息子からの電話   

2005年 01月 21日

そろそろ下校時間も近付いてきた午後2時過ぎ。
家でぼーっと息子の帰宅を待っていると、電話が。
「コウシュウデンワ」かららしく、「公衆電話からかけてくる人って誰?」とちょっと警戒してでると、何と息子

まだ校門前のはず。
「息子は電話をかける為のテレカもお金も持っていないはずなのに何故??」と一瞬疑問が頭をよぎる。
その上、息子から電話を貰った事は、初めてなのでかなり焦った(^^;)。

電話をかける為のお金に関しては、息子からの電話の内容を聞いて判明。
「今日○君、ランドセル持ったまま家に来るって言ってるんだけど大丈夫?」との事。

もちろん、普通なら「一度家に帰りなさい」と言う所だけど、その子のお母さんも午後家に遊びに来る予定で、直接子供も家に越させちゃおうという話になっていたのだ。
一応確認の電話をしてきたらしい。
その子がかける所を、自分の家への電話なので、電話代は出してもらって息子が代わりにかけて来た訳だ。

OKの返事をすると
「じゃぁ○君連れて行くから、ちゃんと部屋の掃除しておいてね~」と生意気な事を言って息子は電話を切った。

その後、何かあった時困るし、「10円」もしくは「テレカ」を持たせた方がいいのかなぁとちょっと考えてみた。

すると息子からまた電話・・・。
「○君のお母さんに、家に来る時ゲームボーイ持ってきてって伝えて~。○君の所に電話したんだけど、通じないんだって」と息子。

・・・・・・公衆電話を使えるようにしたら、すっごく下らない事でも電話してきそうな予感が(-_-;)。

まだ持たせなくてもいいや。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-21 22:41 | 子ども | Comments(0)

踊るロボット、走るロボット、そして・・・   

2005年 01月 20日

先日テレビで「会津磐梯山」を踊るロボット、プロメテ君を見た。
モーションキャプチャーで人間の動きを取り込んだみたいだが、とても滑らかに動いていて大感動♪まじに凄い!

何年前だったかテレビで「アニメでは普通のように登場しているが、人間に近い動きをする二足歩行ロボットの実現にはまだまだかかる」と言っているのを見たのだが、それからそんなに経たない内に二足歩行ロボット「アシモ」などの発表があり、びっくりした記憶がある。
最近「アシモ」は走るようになったらしいし←かなり遅いが(^^;)。

ラジコンでロボットを操作して戦うロボットバトルを日本TVの「ワールド・レコーズ」で見たけど(第4弾だった)、マジンガーZそっくりのロボット(マジンガア)を兜甲児のコスプレで操縦する親子には泣けました。

c0014187_2344137.jpg最近のロボットの進化は凄いし、話題も多いなぁと思ったんだけど、ロボットというとついつい思い出してしまうのは・・・・・・そう、あの中国が開発したという「先行者」
画像は、ネットランナー2002年7月号付録プラモデルの「中華キャノン」。
もちろんモデルは「先行者」。
当時の「先行者」の盛り上がりぶりが忍ばれます(^^;)。
作ろう作ろうと思いつつ、作っても飾る場所が無い(人目に付く所にはさすがに飾れない)ので、箱のままです・・・。
ロボットはいろいろ進化してるけど、実は私の頭の中で一番存在感があるのは、これなのがトホホ・・・その後も開発は進んでいるのでしょうか???
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-20 23:02 | 日記 | Comments(2)

地球儀   

2005年 01月 19日

c0014187_168628.jpg息子とスーパーに行ったら、安い地球儀が売っていた。税込みで1700円ちょっと。
欲しがる息子。
どうしようか悩んだが、購入。

息子はかなり地理に関しては怪しい。説明してもイマイチよくわかっていないみたいで、将来こんな地図を書くんじゃないか・・と不安だったのだ(^^;)(探してみたらもっと笑えるサイトがあった「バカ世界地図プロジェクト」)。

私の子どもの頃の願望も大きいかもしれない。
小学5年生ぐらいの時だったか、地球儀が無性に欲しい時があった。

何でかよくわからないけど、理由としては
1)当時、世界地図を見ないで書くという課題が学校で課せられていて地図に興味があった(それなら普通の地図でもいいと思うのだが、何故か地球儀に引かれた)
2)「王家の紋章」にはまっていて、地中海沿岸の国に関して興味があった(これも普通の地図でもいいと思うんだが・・)。

話は脱線するけど、「王家の紋章」って1巻発売が1977年。まだ連載してるって凄いよね。
もうすぐ連載開始から30年??

地球儀を買って欲しい。
でも、今のように、学習に関係するというだけで簡単に買って貰えるような状況では無かったし、誕生日にリクエストするには、他にもっと欲しいモノがあってできず、諦めた記憶がある。

まぁそういう気持ちが心のどこかに残っていたので、しばらくしたら絶対邪魔になりそうな地球儀を買ってしまった訳だ(^^;)。

邪魔者になる日はあっというまに来る気がヒシヒシなんだけどね(-_-;)。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-19 21:07 | 子ども | Comments(2)

免許更新   

2005年 01月 18日

昨年末、ついに来てしまった免許更新案内。

面倒なのと、誕生日の前後一ヶ月が更新期間になったのとで、だらだらと行かないでいたんだけど、このままだとついうっかり忘れそう・・。
最近、自分が全く信用できないので(大事な用事とかスッコーンと忘れてたりする)、今日行く事に。

免許更新は5年ぶり。
それも、前回更新した所と住んでいる市も違う。

更新場所に指定されてる警察署が前よりかなり遠くてちょっとウツ(-_-;)。
でも根性入れて行って来ました。

前が5年も前なので、更新手順とかほとんど忘れていたんだけど、それでも2つほど大きな違いが。

1つは、講習必須になった事。
前の時は、パーテーションで区切られた場所でビデオがエンドレスで流され、更新手続きが終わった人は、それを見てから帰る・・って事だったけど、チェックも何もされないので、途中で帰る人多数(^^;)。
これでいいんだろうか?と見ていて思った。

やっぱりそれじゃまずいとなったのか、今回はしっかりチェックされていて、ビデオ20分+講習10分聞かないとダメって事になってました。

前回は2歳になる息子同伴で行ったので、静かなビデオ視聴ゾーンでかなり迷惑になってしまい、ズルしてというより、いたたまれず10分程で退出したんだけど、前回必須だったら悲惨だったなぁと思ってしまった。

それともう1つ、免許が即日交付になった事。
こちらはかなり嬉しいv(≧∇≦)v。
以前は、有料の免許郵送手続きをしないと、後日また取りに行くようだったので、大助かり。
免許交付は、講習終了直後に行われるので、ビデオ講習をちゃんと受けていないともらえない仕組みというのが憎い(^^;)。

この変化は市が変わったからなのか、それとも制度が変わったからなのか?
どっちなんでしょう?

ともかく面倒な、免許更新手続きが終わってホッとしたよ~♪

そういえば、視力検査で、前の人が思いっきり引っかかっていた。
ほとんど見えてないらしく、正解率0(^^;)。
即失格とされるのかと思ったら、何度もやり直しさせてもらっていて、最終的に少し目を休めて(休むと視力は回復するのか・・と素朴な疑問は持ったが)またトライして下さいと言われていた。
私も、ここ5年以上眼鏡のレンズは交換していないので、前の人が引っかかって超不安になってしまったけど、難なく通過できてホッとしました(^^;)。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-18 23:46 | 日記 | Comments(2)

祝!ツリー撤去♪   

2005年 01月 17日

昨年は成人式過ぎても出ていたクリスマスツリー!

今年は、そんな事は無いようにと、早めにツリーを出したのは良かったが、またもや成人式を過ぎても我が家のリビングにはツリーが・・・・_| ̄|○。
ダメダメです・・・。

でも、でも、今日ツリーを片付けました~ヾ(@^▽^@)ノ!
偉い、私!お疲れ様、私!

かなり場所を取るツリーだったので、リビングも広々した感じに♪
何とも言えない達成感(*^▽^*)。30分ぐらいでできたんだけど(^^;)。

今日は、冬休みの後遺症からか何となく雑然としているリビングを片付けようと、根性入れました。

ツリーを片付けて、ゴチャゴチャとまとめてあるいろいろなモノを所定の位置に戻して・・・といろいろ計画を立てていたんだけど、ツリーを片付けた直後に最近ご無沙汰気味だった友人から電話が・・。

結局、2時間ぐらいしゃべってしまい、ツリー撤去だけで、終わってしまった・・_| ̄|○。
最近、長電話なんて滅多にしないのに、こういう時に限って・・という感じ。

その上、その電話で伝えなきゃいけない事ができたので、別の友人に電話をして、また2時間・・・・今日は息子の習い事の送迎前に、晩御飯の下ごしらえをしっかり終わらせようと思っていたのに・・豆腐のようにもろい根性の私だわ~(T_T)。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-17 21:50 | 日記 | Comments(0)

マリオの筆箱   

2005年 01月 16日

どうしようか悩んでいたマリオの筆箱、ヨーカドーで残り2個!!というのを見てしまってついつい購入。

で、喜ぶかなぁと息子に見せたら、イマイチの顔。
感想は「普通~」・・・・せっかく買ったのに(-_-メ)。

その筆箱は「マリオパーティ4」のだったのがお気に召さなかったらしい。
確かに、既に「マリオパーティ6」が出ている。

買う時に、どこかで見たような・・と思ったんだけど、記憶を辿ると、今息子が使っている「スーパーマリオサンシャイン」の筆箱を買う時、どちらにしようか悩んだ筆箱だった気が( ̄□ ̄;)!

なんと2年前に出たデザインじゃん・・( ̄□ ̄;)がーん。
ポケモンとか、NARUTOとかの筆箱に比べ300円ぐらい安くて何でだろ?と思ってたんだけど、売れ残りだったのだ~またもや( ̄□ ̄;)がーん!

でもまぁ、新しく壊れていない筆箱だし、今度からこれを持って行くようにと息子に言ったら、今使っている「マリオサンシャイン」の筆箱の方がいいみたいで、

「ううん、今使ってる筆箱、まだ使えるからそれが壊れてからでいいよ。
壊れていない内に新しいのを使うのはもったいないでしょ?」


と、私がいつも言っている事で、反論されてしまい、何も言い返せず・・_| ̄|○。

せっかく買った「マリオパーティ4」の筆箱は、引出しの中にしまいこまれる事に・・・トホホ(>_<)。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-16 22:43 | 子ども | Comments(0)

雪だ~(>_<)   

2005年 01月 15日

今冬は暖冬と聞いた記憶があって、雪はあまり降らないんじゃないかと思っていたんだけど、昨年末に続きまた雪・・・。

朝の時点で真っ白。
車も危なくて出せないので、一日中家の中にいました。

せっかくの土曜日なのに・・と悔しがるべきなのか、お休みだからのんびり家で過ごせてラッキーと喜ぶべきなのか・・・(後者にしておいた方が心の平穏は保てるけど)。

今年は雪の当たり年なのかな?
ガンガン降ったりして・・( ̄□ ̄;)。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-15 23:07 | 日記 | Comments(2)

ブログ難民・・   

2005年 01月 14日

日記を書くのに(賛否両論あるようだけど・・どうなんだろうね??)、Exciteのブログを利用しているけど、読書の覚書用に別のブログを使おうと思い、それなら別のブログを使ってみようとソネットのブログを利用してます。

が・・・さすがソネット。アクセス集中によるサバ落ちが多い。多すぎる(-_-;)

リブリーもサービス開始の頃は、夜11時頃には重くてログインする気にもなれなかったぐらいだったし、アクセス集中によりご利用頂けませんとか、いきなりのメンテとか何度もあった。
ソネットタウンなんかは最後の方でもアクセス集中によるダウンがあったし。

現在ソネットのブログは、β版。あまり期待しない方がいい・・と思ったりもするが、他にも無料のブログサービスはいっぱいあるので、そっちに移転しようか・・とかも思ってしまう。

しかし、どのブログがいいのか、目移りしてしまう。
まずあまりに重いブログは避けたい。
Yahooは、ブログ比較ブログ「まぁ待て、ブログを借りる前にここを読め」にて見るとかなり重いらしい。

で、一時期重いと評判だったが、少し改善しているというライブドアのブログを試して見た。
アバターがあるのが、ちょっと楽しい。アバターは以前からCafestaで、作ってあるんだけど、ここは着せ替え用の服も、背景も全部有料。
ライブドアやYahooのアバターは無料の物も多いのが嬉しい。服や背景などの充実度はアバターとしてはかなり前からあるCafestaの方が高いけど。

で、ライブドアのを使ってみたんだけど、どうもExciteとソネットのブログに慣れてしまっているので、イマイチ馴染めない(^^;)。
本のブログとしては、Amazonへのリンクが簡単にできるなど、メリットも大きいんだけど・・といまだに移るかだらだら悩んでます。
2個ぐらい投稿(ソネットのブログと重複)してみたけど・・・。

うーん、まだ悩んでる・・優柔不断な私(>_<)。

簡単にリンク先が指定できるのを今ごろ発見したので、ちょっと多用してみました(^^;)。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-14 22:10 | 日記 | Comments(0)

キャラクター物   

2005年 01月 13日

息子の筆箱がボロボロである。

入学の時に買ったので、ほぼ2年。まぁそんな物かなぁと思う。
筆箱の柄は「スーパーマリオ」
買いなおすにあたって、マリオはそろそろ止めて欲しい・・と思っているんだけど、「今の筆箱、まだまだ使えるもん!!」「マリオじゃなきゃ嫌だ!」と息子本人は強固に嫌がる。

またスーパーマリオを買う事になるのかしら・・・(-_-;)?

今の子どもってキャラクター物を卒業するのが早い気がする。
私が小学校の時は、キャラクター物はあまり買って貰えない物で、憧れの物だった記憶があるんだけど・・。

戦隊物・ウルトラマン物などの幼稚園の時人気だったキャラクターは、小学校にに入れば卒業。
アンパンマンなんて、1歳~年少児に大人気なせいか、年長になると「赤ちゃんの物」って感じで、既に恥ずかしがってたし。
トミカもプラレールも同じ様な感じで、幼稚園では大好きって子が多かったのが、小学校に入ってしばらくすると卒業してしまうようでそういう子を見なくなるし、電車や車が好きでも、それをおおっぴらに言わない子も増えてくるみたい。

ポケモンは、幼稚園でも好きな子が多いけど、ゲームデビューは小学校に入ってからという子も多いので、平気らしい・・・親から見れば、ポケモンも戦隊物も同じような物なんだけどねぇ(^^;)。

「戦隊物はダサいって言われる」と息子自身避けていたのが、ある時姑が戦隊物柄のTシャツを送って来た。
大好きな祖母に贈って貰った物だっただけに嬉しかったらしく、すぐ学校に着ていった息子・・そして、案の定友達に「ダサイ」と言われ大喧嘩して帰って来た・・(-_-;)。
他の人のものをダサイって思う感覚は私が子どもの頃には無かったなぁ・・と思ったり。

でも元々打たれ強いとは言えない息子なので、友達に何か言われそうなキャラクターは避けたいと思っちゃうんだよね。
今はまだマリオはいいかもしれないけど、3年生、4年生ぐらいになったらどうだろ?と気になってしまう。

実は年長の頃から、小さい子のモノと避けていたアンパンマンだけど、年少の頃は大好きだったせいで、お弁当グッズはアンパンマンが多い我が家。
お弁当箱などは古くなったので、年長の時に交換したけど、お弁当の回数が少なかったせいでまだまだキレイなお弁当袋はアンパンマンのままなのだ・・。
年に2回の遠足の時ぐらいしか使わないので、「我慢して~」と持たせていたんだけど、来年は、別の布で作ってあげないとなぁ・・と思っている。面倒だけど(>_<)。

ああ、キャラクターモノなんかじゃなくて、すっきりシンプルなヤツを買いたいよ~!
でも家の息子はキャラクターモノ大好きなのだ(-_-;)←実は私も好きなのでこれまた困る。
1年生になった時点でキャラクターモノじゃなく、PUMAの文具を選ぶ子も多いというのに・・うーん、個性だからしかたないのか?
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-13 22:08 | 子ども | Comments(2)

DEEP IMPACT   

2005年 01月 12日

昨年末、映画「ディープインパクト」を見たんだけど、現実にNASAでディープインパクトが計画されていたとは、びっくりしてしまった(゜o゜)!

彗星に向かって発射されたロケットが、彗星の近くに到着したらインパクターを彗星に向け発射、ぶつかった衝撃で中心核から飛び出す物質を調べるらしい。

ロケット発射は2005年1月12日。つまり今日。
そしてロケットが彗星付近に到着するのは、7月3日だそうだ。

人がいつも待機している「宇宙ステーション」は実現し、宇宙エレベーターも計画が練られている昨今。
ついにディープインパクトまで現実になっちゃうとは、凄い。

SF映画なんかには、予期せぬ悪い出来事(彗星or小惑星の衝突・急激な寒冷化による被害・・Etc)がよく描かれているけど、悪い方は現実化しないといいなぁと思ってしまった(^^;)。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-12 22:18 | 日記 | Comments(0)

福豆♪   

2005年 01月 11日

c0014187_21144380.jpg
今日スーパーに行ったら、節分の豆が出ていましたv(≧∇≦)v。

うっ嬉しい~♪昨年の節分から1年、ずっとこの時を待っていたのよ~!

昨年の節分の時期、豆まき用の豆に大はまり。
単に豆をいっただけの物だけど、美味しくて美味しくて、バクバクと食べまくってました。

ところが節分が終わったら・・・どこにも売っていない(T_T)。
夏になって、秋になって・・いろいろ探したけど見つからず・・。

もう節分の時期まで待つしかないと諦め、待っていたのでした。

今は何でも早い傾向がある。
クリスマスものは10月ぐらいにはお目見えし、お正月ものもクリスマス前に店頭に並ぶ。
節分も早めに並ぶに違い無い・・と期待しつつ、待ってました。

そして、そしてやっとやっとv(≧∇≦)v。

食べると口の中の水分が奪いまくられて、飲み物必須のこの食べ物ですが、噛めば噛むほどじんわり旨みが出て、美味しいんだよ~!

でも、周囲に勧めても、反応はイマイチ・・何故???
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-11 21:07 | 食:いろいろ | Comments(4)

ベーカリーレストラン・サンマルク   

2005年 01月 10日

何かお正月は食べてばっかりだな・・。

今週は私の誕生日なので、みんながお休み中にと、今日、食事をしに「サンマルク」まで行ってきました。

「サンマルク」は、焼きたてパン食べ放題が売りのレストラン。
次々に運ばれてくる焼き立てパンは、すっごく美味しいんだけど、ランチでも1人1500円、そうじゃないと、2000~3000円は最低かかるので、家族で行くのはちょっと難しい所。

私の誕生日と言う事で、久々に行きました。

誕生日フルコースの案内ハガキが来ていたので、それを注文。
食前酒・本日のスープ(カボチャスープ)or季節のスープ(ホタテチャウダー)・生ハムサラダ・魚料理・肉料理・パンorライス(もちろんパンでしょう)・お誕生日ケーキ・飲み物のコースで2980円・・ちと痛い・・。

息子は、お子様ハンバーグカレーとお子様アイス。

注文すると、さっそく焼きたてパンが。
最初に運ばれて来たのは、ケシのパン。
その後も、キャロットパン・抹茶パン・ストロベリーパン・チーズパン・くるみパン・カボチャパン・クロワッサン・ゴマのパン・くるみパン・レーズンパン・・etcと次々に熱々パンが運ばれてくる。
焼きたてのパンは、本当に美味しい。
実は、サンマルクの料理の味は格別美味しい、とは思っていないんだけど、このパンに引かれて「行きたい!」と思ってしまうんだよね。

料理の合間に次々に運ばれてくるパンを食べて、超満腹。
そんな時に、好きなヨモギパンが運ばれて来たけど、さすがに食べられず断念。

夕方に行ったら、店の照明は暗く、テーブルにキャンドルを置いてくれたけど、ファミレスなどの明るいレストランに慣れた身には、落ち着かないものが(^^;)。
子どもが生まれてから、行く店も思いっきり変わったなぁと改めて思ってしまった。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-10 23:45 | 食:多摩地区 | Comments(2)

モスの匠味   

2005年 01月 09日

息子がテニスをしている間暇だったので、久々にモスバーガーへ。

c0014187_1910478.jpgで、前から気になっていた610円もするニッポンのバーガー「匠味」をオーダー。
2時以降、数量限定の「匠味」。
「匠味アボガド山葵」880円の方が食べたかったけど、あまりの高さに断念(ついでに何とこちらは売り切れでした)。
610円でもハンバーガーとしては高すぎるよなぁと思ってしまいます。

オーダーして席で待つ事5分。
何と「ナイフ」と「フォーク」がうやうやしくセッティングされました(゚_゚;)。
ハンバーガー食べるんじゃないの??

その後運ばれてきた「匠味」を食べ初めて、なるほどナイフとフォークを使う人もいるかも・・と思ってしまいました。

ボリュームがあるので、とにかく食べにくい。
厚みがあるので、上手くかぶりつけないのだ。
でも、ハンバーガーをナイフとフォークで食べるのには抵抗があったので(ついでに、どうナイフとフォークで食べたらいいのかも想像できなかった(^^;))、最後まで頑張ってかぶりついて食べました。

感想は・・・うーん定番のモスバーガーの方が良かった・・でした。
ボリュームもあって、これだけで充分お腹いっぱいになるんだけど、私は中に入っているハンバーグの臭みが気になってしまって・・。厚みがある分、わかるんだと思う。
元々、オーストラリア牛は苦手なので、普通の人なら平気かな?

「アボガド山葵」は気になるけど、次回行ったらいつもどおりのモスバーガーを頼んでしまう予感です。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-09 19:19 | 食:ファーストフード | Comments(0)

母親の誕生日   

2005年 01月 08日

末の弟から電話があった。

何と今日は私の母の誕生日であった。
すっかり忘れていたよ(^^;)。

弟からの電話は「丁度母親宅のテレビの調子が悪いので、兄弟みんなでお金を出してテレビを誕生プレゼントとして渡したいんだけど、どうだろう?」というような内容だった。

もちろん、それに関して異論は全く無いので、テレビの選択などもお任せして電話を切った。

実家との距離が離れているとは言え、母親への誕生プレゼントをしなくなって久しいなぁとちょっと反省。
子どもが生まれるまでは、それでも何か贈ったりする事もあったんだけど、生まれてからは子どもの誕生日にプレゼントを貰うが、こちらからは何もしていない状態だった。

母の日もしかり(これは昔からやってないけど(^^;))。
旦那の実家の方にも、以前は母の日に何か贈ったりしていたけど、お互い気を遣うだけじゃないかって感じで、いつの間にかやらなくなってしまっていたし。

今回のプレゼント、真ん中の弟と相談して決めた、と末の弟は言ってたが、言い出しっぺは末の弟の気がする。
私と、真ん中の弟は、そういう部分にはとんと疎いのに、末の弟は、マメなのだ。

実家に帰省した時も、末の弟は、息子の為、仕事帰り毎日のように、ちょっとした玩具(ガチャガチャとかたわいないものだけど)を買って来てくれたりしていた。
10代で独立してしまった私や真ん中の弟と違い、最後まで実家に住んでいたせいもあり、毎年母親にちょっとした誕生プレゼントも渡していたらしい。

昨年結婚して家を出た末の弟は、何故か実家の近所に家を借り(それも敢えて借りたらしい・・理由は謎)、いまだ母を気にかけているみたいだ。

一番頼りなく、甘ったれだと思っていた末の弟だけど、ちょっと見直してしまった。

将来、家の息子が結婚してからも(できたらだけど(^^;))、私の誕生日にちゃんと何かプレゼントくれるかな?
うーん、何となくダメそうな気が今からヒシヒシとするわ・・。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-08 20:29 | 日記 | Comments(0)

新春ボーリング大会   

2005年 01月 07日

タイトルほど、大袈裟なものでは無いけど、友人達と子連れでボーリングをして来ました。
参加者は大人と子ども合わせて10人ほど。

ボーリングは息子も私もほぼ1年ぶり。
昨年春に幼稚園の親睦会で行ったっきりなのだ。

しかし、他の面子も同じ様な感じ・・というより、もっとボーリングはご無沙汰という人が多かった。
「ボーリングってピンの計算が面倒だよね~」と言った友人がいたけど、そっそれはいつの話しでしょうか??
もう10年以上前から自動で計算してくれるようになっていた気がするんですが・・(^^;)。

子ども達もボーリング初体験の子がほとんど。息子も今まで2回しかやってない上、一年に1回程度なので、ほとんど初体験状態。

子ども達はガーターレーンをふさいでガータが出ないように、親たちは普通にスタート(私もガーターレーンふさいだ状態で投げたい・・とちょっと思った)。

実は、私、真面目に投げたのに「スコア1」(最初の第一投で1本、残り19回連続ガーター)という記録がある程、ボーリングは下手。
だいたい、60~80前後のスコアしかでません。

今回は1ゲーム目に連続ストライクが出て(奇跡!!)112ほど行ったけど、2ゲーム目は68・・こちらが実力です。

2ゲーム目に入ると、既に腕も手も痛くなってきて、その時点で明日からしばらく腕の筋肉痛に悩まされる予感ヒシヒシ(>_<)。
友人達も、同じ様な状態。

しかし、子ども達は元気!
全身を使ってボールを投げているのに(バウンドしたり、ガーターレーンにはまったり、いろいろ)、最後まで元気いっぱい。
親達が同じ様な事をしたら、1ゲームで死ぬでしょう・・。

子ども達は、かなり楽しそうで、4歳の女の子まで、自分1人で一生懸命ボールを転がしていた。また機会があったらボーリングに行くのもいいなぁと思った。
[PR]

# by tako-taku | 2005-01-07 20:03 | 子ども | Comments(0)