<   2013年 03月 ( 48 )   > この月の画像一覧   

静岡県三島:「三嶋大社」の鳩が手乗りになってたヽ(lll゚Д゚)ノ!陶器市も見てきた♪   

2013年 03月 20日

静岡県三島市にある「三嶋大社」。
全国の三島神社の総本社でもある、由緒ある神社。

c0014187_2343163.jpg
本殿前の広場は、広いけど、初詣の時などは、ここが人でギューギューに。
お参りした時、本殿内で結婚式が行われており、丁度お開きになったところで、
紋付袴の花婿さんと、白無垢の花嫁さんが、2人連れ立って出て来ました。
2人とも幸せそうで、境内にいた、見知らぬ人からも、お祝いの言葉をもらって、
嬉しそうに微笑む姿に、幸福をわけてもらった気分(*^.^*)♪
末永く、仲良く幸せに暮らして欲しいなーと、願ってしまいました♪

c0014187_235790.jpg
三嶋大社の境内には鹿がたくさんいます。
のんびり日向ぼっこ中?

c0014187_2355023.jpg
捨て猫で困っているようですが、猫も遭遇する時は、たくさん出会うので、
かなりいるよう。
画像は、いつも餌売り場の近くにいる黒い猫。

c0014187_2365740.jpg

鹿や鯉の餌だけじゃなく、鳩の餌を売ってるせいもあり、鳩もたくさん!
餌を撒くと、わらわら集まってくる。

餌をあげると、今までは近くに来るだけだったのに、
c0014187_23103395.jpg
今年は、手に飛び乗って来たw(゚o゚)w!!
昨年くらいから、手から直接食べる鳩を見かけていたけど、遂に乗るようにっ!!

鳩の爪って鋭いので、この後、腕はひっかきキズがいっぱいでした(^^;)。
でも、手に乗って餌を食べてくれるのって、やっぱり可愛い♪
3匹くらい乗ると、かなり重いけど。

c0014187_23133683.jpg
全国陶器市も開催されてました。
数十万とか、びっくりするくらい高い陶器も売ってた。
5枚セットで8万の小皿とか、「遠慮せず、手にとって見ていいよ~!」とか言われたけど、
怖くて、もてませんでした(^^;)。

で、陶器を見ていると、いろいろ説明してくれるお店の方が多くて、すごくためになりました。
陶器が薄い理由とか、陶器についてる名前の意味とか(時には図まで書いて)、
水を入れると陶器の底が映えるとか(わざわざ水を入れて見せてくれた)、面白かった!
自分で焼いた陶器を持ってきている方などからは、作っている時の工夫なども聞けたし。
時間があまり無くて、じっくり話を聞けなかったのが残念なくらい。
説明してくれた方はみな、関西風というか、九州辺りのアクセントだったかな??
自分の事「おいちゃん」って言ってる方もいたし。

500円~2000円前後の陶器も多かったけど、数万円代の陶器も多め。
「うわっ、これが1500円なら欲しいっ!!」と思ってよく見たら、
一番上の桁が隠れてて、31500円だったり・・・(^^;)。
ある程度高いと、やっぱり作りが違うなーとしみじみ見てしまった。

三嶋大社の陶器市、見応えがありました♪

三嶋大社は、花見もできるんだけど、1週間ほど早かったらしく、桜の花は楽しめず、
それだけが心残り(>_<)!
他は、とっても楽しかったんですが。
[PR]

by tako-taku | 2013-03-20 23:05 | ペット・生き物・自然 | Comments(0)

静岡県伊豆:「江間いちご狩りセンター」に行った♪CPに負けた(^^;)   

2013年 03月 20日

毎年、2月か3月、旦那の実家に帰省しがてら伊豆方面のいちご狩りに行きます。
で、毎年悩むのが、バリアフリーで、3種類の苺が食べられ、お店の方がとても親切な
大富農園」(リンク先感想)と、大規模で安いけど、ビニールハウス内で移動に
ちょっと苦労しながら食べる「江間いちご狩りセンター」、どちらに行くかということ。
この2つ、車で1~2分前後と、超近い距離にある為、本当に悩む。

悩んだ末、今回はCPが良い方をとって「江間いちご狩りセンター」に行きました。
100円の割引券を使うと、3月は1人1300円だし。

「江間いちご狩りセンター」で人数分のチケットを購入すると、目的のビニールハウスまで、
先導車の後を追いながら、車で移動(車じゃない人は、センターの車で連れて行って貰えます)。

いやー、今回、すっごく遠いビニールハウスに連れて行かれて、途中「間違った何かの団体」
の後をついてってるんじゃないかと心配になった(^^;)。
帰り道もわからず、帰りがけ、ビニールハウスのおばあちゃんに、帰り道を教えてもらった。

c0014187_20521913.jpg
ビニールハウスの中は苺がたくさん♪
思ったより混んでいなかったのは良かった。
制限時間30分で、入り口で、練乳とヘタ入れを貰えます。
昨年、困ってしまった「苺をまたいでの通路の移動禁止」もなかったので
(大変なので、滅多にやらないけど)、ストレスもあまり無く、楽しめました♪

それと、今回、ビニールハウス担当のおばあちゃんが、すごく感じが良い人で、
他のお子さんに気さくに声をかけたり説明してあげたり、ビニールハウス内の
雰囲気が良かったのも好印象♪

c0014187_2102314.jpg
今回、普通に苺の2~3個分はあるだろうという
巨大な苺もとても甘かったのが、嬉しかった♪

c0014187_211861.jpg
とにかく、苺を食べて食べて食べまくりましたっ!!
大量に食べた~O(*^▽^*)o~♪
制限時間なんて完全にあまり、15分くらいで満腹になっちゃうんですけどね(^^;)。

今回残念だったのは、気温がすごく高かった事。
いちご狩りは、雨天や曇天の時のほうが、苺が冷たくて美味しいんですよね。
今回は、生暖かい苺になってしまってたけど、これは運なのでしょうがないですね。
逆に、葉の影などに隠れていて冷えてる苺が見つかると、ラッキー(*^.^*)!とか喜べたり。

c0014187_215258.jpg
ビニールハウスの一角にはミツバチの巣箱が。
巣箱の入り口だけ、ビニールハウスの中に入ってます。
今まで何度もいちご狩りに行ったけど、こんな風になってるとは、初めて知りました。

苺を、「もうこれ以上入らないっ!!」ってほど食べた後は、菜の花摘み。
「江間いちご狩りセンター」では、3月中旬まで菜の花摘みのサービスを行なってます。
ただ、行ったのが3月中旬、菜の花摘みも、もう終わりの頃。
菜の花は、咲いちゃうと、硬くなってダメなんですよね。

ビニールハウスのおばあちゃんにきいたら、まだ探せば摘める状態のものもあるんじゃないかとのこと。
ビニール袋を頂いて、いざ、菜の花摘みへ!

c0014187_2194146.jpg
画像奥に見える菜の花畑が、菜の花摘みの場所。

菜の花摘みについて読みたい方はクリックで!
[PR]

by tako-taku | 2013-03-20 00:28 | 日記 | Comments(2)

サブウエイ:「炭火てり焼きチキン」「サブウエイチキン」を食べた♪   

2013年 03月 19日

2013年3月12日に放送されたテレビ朝日の「お願い!ランキング」サブウエイ編で、
1位がまだ食べたことがない「ターキーブレスト」だった。
意外と言えば意外!!
先日食べた「クラブハウスサンド~ローストチキンサンド&たまご~」(リンク先感想)の
中にも入っていて、美味しいっ!と思った復活「たまご」か、
マスカルポーネ&生ハム」(リンク先感想)が1位かと思ったのに。

ランキングは気になるけど、そのランキングとは関係なく、
サブウエイの「炭火照り焼きチキン」と「サブウエイチキン」を食べました♪

c0014187_2137454.jpg
「炭火てり焼きチキン」450円、387kcal、お勧めのマヨネーズで。

炭火てり焼きチキンは、甘じょっぱくドロットしたタレが絡んでいて、サブウエイには珍しく、
しっかり濃い目のジャンクフードらしい味わい。
濃厚な味わいのてり焼きのタレと、マヨネーズの組み合わせは、定番ながら、とっても美味しく、
そこに、サブウエイならではの野菜のシャキシャキ感たっぷり感も加わり、
ジャンクフードらしさと、サブウエイらしさが融合した、美味しい1品になってました♪

サブウエイのサンドは、味がちょっとライト過ぎる!って方にお勧め(^-^)ノ。

c0014187_21351818.jpg
「サブウエイチキン」200円、154kcal。
柔らかいチキンで、ファーストフード店のチキンというより、
スーパーでお惣菜に並んでいるチキンの様だった。
こちらは普通。
もう一工夫欲しいっ!
ヘルシーなんだけど、お惣菜みたいだと考えると、割高感もあるし。

そういえば、次は「ポテト系サンド」を食べようと計画していたら、冬季限定だったのか、
メニューリニューアルで、無くなってた~Σ( ̄ロ ̄lll)!!
一巡して、復活するのを待つようなのかな・・・?

【サブウェイ】3月度!サブウェイのサンドイッチの感想を大募集!! ←参加中
[PR]

by tako-taku | 2013-03-19 01:03 | 食:ファーストフード | Comments(2)

新宿:「スラッピーケークス」自分でパンケーキを焼けるお店♪「エッグベネディクト」食べたけど(^^;)   

2013年 03月 18日

パンケーキ大流行の昨今。
相変わらずブームは衰えず。

世界一の朝食「Bill's」(リンク先赤レンガ倉庫の感想)、
てんこ盛りホイップクリームがステキな「エッグスンシングス」(リンク先横浜山下公園の感想)、
NYの朝食の女王 サラベス」(リンク先パンケーキではなく「エッグベネディクト」の感想)と、
勢いのある海外勢。
国内でも、超分厚いスフレパンケーキがあるコーヒーチェーン店「星乃珈琲店」(リンク先感想)他、
原宿、渋谷界隈にも、人気店舗が目白押し(リンク先GYAOの記事)。

そんなパンケーキブームの中、自分で焼けるのがウリな「スラッピーケークス(Slappy Cakes)」が、
新宿ルミネエスト7Fに、2013年1月31日オープン。

c0014187_1920585.jpg
あっさりとした色調のカントリー調の店舗。

自分で焼けるパンケーキのシステムはというと、
c0014187_19215535.jpg
1・3種類の生地から1種類選ぶ(700円)。
2・フィキシング(具材)を選ぶ(100円~で、チョコチップ、ナッツ、ベーコンなどいろいろある)。
3・トッピングを選ぶ(100円~で、ピュアメープル、ホイップクリーム、ラベンダーハニーなどいろいろ)。
具体的な内容は、記事の最後にアップしたメニューか、公式サイト「パンケーキメニュー」(リンク先Pdf)で。

自分で焼けるので、何枚も作れて重ねられる!!
具材・トッピングも(お金がかかるけど)、アレンジ自在!
具材・トッピングをわけられるので、数人で行った方が楽しいと思う。

ただ、この「自分で焼ける席」、BOX席6つ(各6人がけ)しか無い。
平日11時のオープン時に行ったけど、エレベーターが最初についた1団の勝利!
開店前から並んでいても、運次第で、待つはめに。
ちなみに、JR中央東口脇のエレベーターは、お店の目の前に降りられます。
土日祝は、ルミネエストオープン10時30分、レストランフロア11時~なので、
6Fからエスカレーターであがるのが正解かな?

カウンター席や、普通のテーブル席は、開店と同時なら余裕でした。
運良く「自分で焼ける席」も選べる状態だったけど、この後「ミュシャ展」(リンク先感想)に
行く予定で、そんなに時間がなかったので、普通にテーブル席。

c0014187_19355484.jpg
水色と白のタイルが爽やか。
「BILL'S」「エッグスンシングス」「サラベス」に比べると、明らかにカジュアル仕様。

c0014187_1936727.jpg
店の奥に、「自分で焼く席コーナー」があります。
テーブルの間隔が広く、ゆったりしているのは、すごくいい(*^.^*)!
(「エッグスンシングス・山下公園店」「サラベス」「BILL'S 赤レンガ倉庫・サンルーム」は、
どれも狭かった)。

ただ、接客は、3店舗に比べ、カジュアルです(^^;)。

「自分で焼けない席」では、焼いてもらう「パンケーキ」、目玉焼き・フライドポテト・トースト等の
ブレックファスト系な内容の「スラッピープレート」、「ベネディクト」「サラダ」などのメニューが。
記事の最後にアップしますが、公式サイト「ブレックファストメニュー」でも見られます。

c0014187_19393799.jpg
「スラッピーベネディクト」1100円を注文♪

うおおお、以前食べた「サラベス」の「クラシックエッグベネディクト」(リンク先感想)が
完璧な造形をしてたので、形が崩れてて、びっくり。
そっか「エッグベネディクト」って、どれもが完璧な円形のポーチドエッグってわけじゃないのね・・・。

基本はポーチドエッグに、イングリッシュマフィンとオランデソース。
それに、ほうれん草ソテー、生ハム、ローストガーリック、ドライトマトの具材。

c0014187_1947337.jpg
ポーチドエッグの中はトロトロ(*^.^*)美味しそ~♪
食べログだったかで、かなり半熟状だったという意見もあったので、ムラがあるのか?

で、ここの「オランデソース」が濃厚で、すごく美味しいですO(*^▽^*)o~♪
ほうれん草との組み合わせもいい♪
ただ、イングリッシュマフィンや生ハムは、それほど個性が無く、
いろいろな具材の味わいが交じり合って、ハーモニーを奏でてくれて美味しいけど、
「エッグベネディクト」というより、「半熟玉子のサンドイッチ的」な感じも。
ちゃんと美味しかったので、いいんですけど、サラベスのが、シンプルに極めてる感があったので、
ギャップを感じてしまいました。

c0014187_19502757.jpg
付け合せの、大きめのフライドポテトも、シンプルながら、美味しいっ(*^.^*)!
でも、ボリュームありすぎ。
「スラッピーベネディクト」だけでも、十分満腹に。

でも、どうしても食べたいものがあったので、注文。
c0014187_19512272.jpg
「ブリンツ」700円。
レモンカスタードを挟んだクレープ生地に、季節のフルーツソース。
行った時は、ブルーベリーソースでした。
レモンカスタードとフルーツソースの組み合わせが、すごく美味しそうだったので。

c0014187_19513685.jpg
クレープの中には、レモンカスタードがたっぷり(*^.^*)。
で、このレモンカスタード、かなり酸っぱいです!
ブルーベリーソースの方は、ちょっと甘目。
その2つが混じりあうと、マイルドで複雑な味わいが楽しめ、美味~いO(≧▽≦)O!!

クレープ生地は、部分的にちょっと硬め、乾燥して硬くなっちゃった感ありで普通。
でも、ソースが美味いので、問題なし。
ソース美味いっ!!
ただ、クレープ生地が少なめなので、大量にソースが残ってしまって勿体無かった。
これ、パンケーキに、つけて食べたら、絶対美味い!

c0014187_19544447.jpg
テーブルに置いてあった「カシスソース」と「メープルシロップ」も
すごく美味しかったし(味見してみた(^^;))、ここは全体的にソース類が美味しい気がしました。

ということで、「スラッピーベネディクト(エッグベネディクト)」も美味しかったけど
(オランデソースいいっ!)、「ブリンツ」のレモンカスタードと、フルーツソースの
組み合わせが、すっごく好みだった!
生地の量が足りないので、パンケーキにつけて食べたいぞ~!!

それとやっぱり次に行くなら、自分で焼きたいですね♪

「スラッピーベネディクト」の大量のポテトで満腹になったのに、デザート食べて、超満腹。
大量のポテトは、想定外←美味しかったけど。
でも、どうしても行きたかったので、この後、再上陸した「ウェンディーズ」(感想後日)にも行きました。
「ウェンディーズ」も旨かった!
デブの道、猛進中・・・・。

スラッピーケークス ルミネエスト新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿7F
電話:03-6457-4155
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)

メニューを見たい方はクリックで!
[PR]

by tako-taku | 2013-03-18 00:01 | 食:その他の地域 | Comments(2)

日本食研:「激辛道場」閉店!最後の「激辛道場 ビーフカレー」で家族悶絶!   

2013年 03月 17日

激辛道を極めるための
激辛で旨いっ!
商品を生み出していた日本食研の「激辛道場」が、2013年3月で閉店(T△T)!!

悲しすぎです・・・・。

で、今回、最後のお試しとして「激辛道場」で最も辛いと思われる、
激辛道場 ビーフカレー」のお試し。

c0014187_215467.jpg
お子さんや辛いものが苦手な方への注意書きだけじゃなく
「加熱した時、辛味成分の蒸気を吸い込むと激しく咳き込みますので換気に注意」
なんて、空恐ろしい注意書きまである1品!

以前もお試しさせていただいていて(感想こちら)、その辛さは、今まで食べたレトルトの中、
いや、今まで食べたものの中ではピカ一の辛さでした。

そんなに辛いのに、ちゃんと美味しいっ!!
ってのが、一番すごい!

c0014187_21541514.jpg
見た目は、普通のカレーなんです。
具は少ないけど、しっかり、牛肉の塊が3個ほど入ってます。

前回は、1人で食べたけど、今回、この辛さを家族と分かちあおうと、家族で試食。

まず、辛いものは全くダメな息子がチャレンジ!
スプーンにちょぴっとつけたのを舐めただけで、思いっきりむせて、
その後、水をがぶ飲み。
あまりの辛さに涙目。

次に、辛いものは、私と同じくらい平気な旦那チャレンジ!
食べたことが無い辛さのレベルに驚いてました。
そして、激辛なのに、カレールーの味がちゃんと感じるのにも♪
しかし、ある一定レベル以上辛いものを食べると何故かひゃっくりがでる旦那は、
食べている間、ひゃっくりが止まらず(^^;)。
普通は、途中で止まるものなんですが・・・激辛道場ビーフカレーの辛さ、恐るべし!!

そして、一度食べたことがある私。
1/3を旦那が食べ、残り2/3を私が食べましたが、前回と同じように、
辛さのあまり口が閉じなくなり、何度かインターバルをとるはめに。
休まないと食べられない辛さって、この激辛道場のビーフカレー以外では体験したことが、
まだありません。

でも、そんなに辛いのに、ドミグラスソースっぽい甘さのあるカレーの味もちゃんと感じられるんです。
美味しいんです!
辛くて、口の中が痛くなるけど、美味しいんですっO(≧▽≦)O!
入っている牛肉も、トロトロに煮こまれ美味(*´∀`*)!

激辛なのに、美味いっ!そしてレトルトだから手軽!
そんな「激辛道場 ビーフカレー」が無くなってしまうとは、ものすご~く残念(>_<)。
既に「日本食研のネット通販」でも売り切れてしまっているよう・・・。
最後の最後に、家族全員で、この辛さと美味しさを実感できて、ほんと良かった♪

ということで、お試しした「激辛道場 ビーフカレー」は、既に売り切れていますが、
激辛道場 坦々ゴマだれ」「激辛道場 焼肉のタレ」(どちらもリンク先感想)など、
激辛で美味しいタレは何種類か残ってますので、気になる方は、
「激辛道場」のサイトをチェックしてみてください(^-^)ノ。
Gigazineの「5種類の激辛のたれ試食レビュー」も参考になると思います。

「日本食研」さん、激辛道場の閉店は、とても残念ですが、これからも、
美味しいものを極めるため、頑張ってください!

激辛ファンサイトファンサイト参加中
[PR]

by tako-taku | 2013-03-17 18:25 | 食:レトルト | Comments(8)

相模原中央:「ら・ふらんす」のケーキ、「タルト・フレーズ」「ロゼ」「石畳」他♪   

2013年 03月 17日

c0014187_18325371.jpg
相模原市中央、最寄り駅上溝駅or相模原駅、横山公園のすぐ近くにある、
相模原市で、昔から愛されているケーキ屋さん「ら・ふらんす」♪

c0014187_18353513.jpg
老舗とも言えるケーキ屋さんだけど、店舗は新しく、
商品も定番物から、オシャレなものまで幅広く、古さを感じさせないラインナップな上、
お値段も全体的にリーズナブルなのが嬉しい♪
ここの生クリームは、私の好みのベースになってる味で、優しくてコクがあり美味しい♪

店内には、焼き菓子も多く、カフェコーナーもあります(画像は、こちらの記事で)。

息子の誕生日のケーキリクエストが、ここの「チョコバナナ」だったので訪問。

c0014187_18361821.jpg
新作バターケーキの「ロゼ」350円。
フランボワーズとパッションフルーツ(だと思う)のバタークリームが層になり、
ホワイトチョコも入っている、どっしり、みっちりしたケーキ。
フランボワーズの甘酸っぱさや香り、パッションフルーツの酸味などがしっかり感じられるけど、
バタークリームよりは、普通のクリームで作った方が美味しいと思える味わい。
普通に美味しかったけど、「バタークリーム」である理由は見つからなかった。
「バタークリーム」のケーキって、美味しいのはすっごく美味しいけど、
その良さを生かすのは、難しいんだなーと、このケーキを食べて実感。

c0014187_1839314.jpg
「タルトフレーズ」450円。
とにかく、苺っ!!
ケーキの7割くらいが苺で構成。
残り2割がタルト台で、1割が生クリーム。
苺が無茶苦茶美味しかったので、かなり満足度は高かったけど、タルト台は、
ビスケット生地タイプのみっちりしたタイプで、「キッチンストーブ」の「いちごのタルト」
(リンク先感想)の方が、生地の感じ、クリームといちごのバランスなど、好み。
でも、いちごたっぷりのフレッシュ感満点なケーキを食べたいっ!って方にお勧め(^-^)ノ。

c0014187_18461638.jpg
「石畳」400円。
キューブ型のチョコレートケーキ。

c0014187_18464792.jpg
チョコレートスポンジや、チョコレートクリーム、生クリームが層になり、
間にオレンジジャムが入ってます。
クリームの層はしーーっとり柔らかくて、優しい味わいで好みだったけど、
スポンジがふわふわタイプ。
このタイプのチョコレートケーキは、スポンジがもっとしっとりしている方が好きなので、
好みと紙一つ違ってた・・・という感じ。
オレンジジャムの風味ももうちょっと強い方が好みかな?
でも、美味しかったです♪

c0014187_18485773.jpg
「キャラメルショコラ」380円。
キャラメル味のムースがドーム状になっているケーキ。
キャラメル味がしっかりするのは好印象♪
これも、全体的に甘くて、優しい味わい。

c0014187_18515276.jpg
「チョコバナナ」294円。
甘すぎず、バナナの酸味や味とチョコのコラボを、しっかり楽しめるチョコバナナ。
リーズナブルだし、お子さんなどにお勧めの1品(^^)。

優しい味わいの、安くて美味しいケーキが揃ってるケーキ屋さん。
お勧めです(*^.^*)♪

相模原菓子工房ら・ふらんす
住所:神奈川県相模原市中央区横山台2-9-25
電話:042-759-3800
営業時間 :9:30~20:30(定休日水曜-祝日は営業)

駐車場はお店の向かって右側に10台前後。
停めやすいですが、休日などは、混んでることも。
[PR]

by tako-taku | 2013-03-17 00:22 | 食:スイーツ・パン | Comments(0)

相模原橋本駅:「ドトールコーヒー」の「ミラノサンド」久々♪   

2013年 03月 16日

相模原橋本駅構内にある「ドトールコーヒー」を、久々に訪問♪
JRと京王線連絡通路、TSUTAYAの隣にある、細長い作りの店舗です。

c0014187_232812100.jpg
久々に「ミラノサンドC」(やわらかチキンと半熟タマゴ)535kcalを注文♪
単品390円、「ブレンドコーヒー」Sサイズとのセットで560円。

c0014187_23283081.jpg
サンドの断面がキレイなのに感動(*^.^*)♪
最近、サブウエイのサンドばかり食べていたけど、野菜メインじゃなく、
野菜と具材のバランスがほどよい、こういうサンドもいいなーと実感。

タルタルソースは、少し酸味が強めのタイプ。
挟んである半熟のゆで卵や、チキンの味が、しっかり感じられました♪
それと、パンが、食べると皮が砕け散るほど、サクっとしてたのもすごく良かった♪←こういうのが好き!
コーヒーは、マイルドな味わいで、あっさりが好きな私にはかなり好み♪

ただ、橋本駅のドトールって、席と席の間が狭く、それが毎回気になる。
ファーストフード店として使っている、サブウエイは気にならないのに(席ももっとゆったりしてるけど)、
カフェと思って使うドトールは、もう少し席が離れている方が、ゆったりできていいと思ってしまう。
同じ「サンド」を食べているのに・・・・単なる気持ちの問題か??
店の奥が喫煙席になっていて、そちらは、禁煙席よりギューギューなのに、満席でした。

同じ橋本駅構内にある「ベックスコーヒーショップ」の方が、カウンター席が多くて、
1人でふらっと入る時は落ち着けるかも。

そういえば、アリオ橋本の中にも、ドトールがあるけど、そっちはどんな感じなんだろ?
今度、覗いて見よう♪

ドトールコーヒーショップ 京王橋本店
住所:神奈川県相模原市緑区橋本2‐3‐2 京王クラウン街橋本ビル 2F
電話:042-700-6230
営業時間:月~金:7:00~21:00・土:8:00~21:00・日祝:8:00~20:00
[PR]

by tako-taku | 2013-03-16 00:26 | 食:神奈川(相模原近辺) | Comments(0)

八王子南大沢:「スターバックス」NHKの取材中?   

2013年 03月 15日

八王子南大沢駅前、フレンテ、コージーコーナ跡地に、昨年12月移転オープンした「スターバックス」

c0014187_030466.jpg
そのスタバの前に気になるお知らせが。
2013年3月2日から22日までNHKの取材が入っているそう。
どんな目的で取材してるんだろ??
その内、放送するのかな?
近くにあるお店なだけに、放送したら見たいです(*^.^*)♪

・・・・・・・でもNHKって、なかなか番組情報を的確にゲットするのが難しいから、ダメか??
昔働いていた会社に、NHKが取材に来た時、何人かインタビューされて(ほんの10秒とか20秒)、
私もインタビューされた。
でも、大きな事故か事件が起きて、その番組は放送延期、その後放送情報をゲットできず、
見れずじまいでした。
別部署の課長は偶然にも見られたらしく、私の顔を見て「あなた出てたよ!」と大笑いされて、
自分のインタビューが使われてるのを知ったという(^^;)。
私と同じように、ほとんどの人が見損ねたのは、ラッキーだったけど(^^;)。

スタバには、全くと言っていいほど行かない私ですが、2013年3月13日から
発売の新製品『キャンディ オレンジ ラテ』 『キャンディ オレンジ フラペチーノ』
気になるので、飲みに行きたい!!
「オレンジピールを散りばめたホイップクリーム」というのに惹かれた!
オレンジピール好き(*´∀`*)!
[PR]

by tako-taku | 2013-03-15 00:42 | 日記 | Comments(15)

相模原市南橋本:「角上魚類」に行ってきた♪勢いでいろいろ買ってしまった・・・   

2013年 03月 14日

c0014187_2319493.jpg
相模原市南橋本駅すぐ側にできた、魚市場のような魚屋、
新潟県寺泊に本拠地を置く「角上魚類 相模原店」に
行って来ました♪

日本海の魚は、近海物が多くて、美味しいですよね~♪
寺泊港にも行ったことがあります(*´∀`*)!

しかし、寺泊港の一番の思い出は、
「寺泊魚の市場通り(魚のアメ横-「角上魚類本店」もある)に行った帰り、そのすぐ近くで、
駐車場からバックで勢いよく出てきた車に、突っ込まれた~ヽ(lll゚Д゚)ノ!」
という、悲惨なもの。
旅先で、事故ってかなり動揺します。
後部座席のドアがベッコリいったけど、運転するのには支障がなくて幸いでした。

そんな衝撃的なことがあったので、他の記憶があいまい。
寺泊で、カニを買ったような記憶があるんだけど・・・。

まぁ、そんな記憶は置いておいて(^^;)、相模原市南橋本にできた「角上魚類 相模原店」。
南橋本駅のすぐ側なのに、

c0014187_23142121.jpg
駐車場、広~いw( ̄△ ̄;)w!
平日だったので、停めやすいとかそんな問題じゃないくらい、広い!
きっと1台だけ、縦列にしても、問題無いくらい←実際やったら問題。
土日は混むんでしょうかね??

c0014187_23173250.jpg
店内は、思ったより整然とした感じ。
客層の平均年齢、平日昼だったせいか、すっごく高かった。
外のベンチでは、ご高齢のご婦人たちが、病院の待合室状態で和んでいたし(^^;)。

で、ここ、魚の種類は多く、フライ、天ぷら、魚の煮物などのお惣菜もいろいろ。

息子の誕生日のご飯のリクエストが、「手巻き寿司」だったので、ちょっと奮発して、
美味しいお刺身を買いに来たのです♪

が・・・・・・ストッパーが無い状態って危険ヽ(lll゚Д゚)ノ!!

「誕生日なんだから、いいか(*´∀`*)♪」・・・・といろいろ買いまくり(-"-;A。

c0014187_2324221.jpg
「季節のお刺身4種」780円。

c0014187_23244380.jpg
大奮発「中トロ」800円。

c0014187_2325452.jpg
「金目鯛の刺身」580円があったので、ついつい購入。

c0014187_23253574.jpg
「ネギトロ用すきみ」500円と「ホタテ貝の稚貝」156円。

c0014187_23261659.jpg
「タコの唐揚げ」(100g280円)と、「赤えび唐揚げ」126円。

c0014187_23272832.jpg
・・・・・・・すごく大量に買ってしまった。

c0014187_23282185.jpg
それも「赤丸」のは、息子の為というより、自分が食べたかったもの(-"-;A。
「タコ」と「赤えび」の揚げ物は、息子食べないし・・・。
ハイテンションで、本能の赴くままに買ってしまった感ありあり。

でも、刺身は新鮮で美味しかったです♪
「中トロ」は、ちゃんと「中トロ」だったし(なんて意味の無い表現なんだ)、
金目鯛の刺身も、「驚くほど新鮮!」とまではいかなかったけど、ちゃんと甘さがあり美味しかった♪
特に当たりだったのが「ネギトロ用のスキミ」で、甘味のある脂が口の中でとろけて旨いっ!
これは次に手巻きやる時も買いに行くかも。
スーパーで買うのと、大きく値段違わないし。

c0014187_0181618.jpg
「ホタテの稚貝」は、味噌汁にしました♪
殻にゴミがついているのを洗うのが、ちょっと面倒だったけど(洗って、塩水にちょっと付けておいて、
また洗って、その後、だし汁と酒を入れた鍋で煮立てて、浮いてきた灰汁やゴミをまたとる)、
すっごくいい出汁が出て、美味しい味噌汁になりました(*´∀`*)!

「タコの唐揚げ」と「赤えびの唐揚げ」も、ちょっと衣の重さはあったけど(タコの唐揚げ)、旨かったし♪

鮮魚コーナーには、いろんな魚が並んでて、次に行ったらじっくり見たいな~♪
今回みたいに、買い過ぎにならないようにだけは注意しなくちゃ(;^_^A。

角上魚類(かくじょうぎょるい) 相模原店
住所:相模原市中央区清新5-27-13
電話:042-775-5801
営業時間:10:00~19:00

国道16号線、コーナン相模原小山店の交差点を南橋本方面に向かってすぐ。
[PR]

by tako-taku | 2013-03-14 00:18 | 食:いろいろ | Comments(10)

J-オイルミルズ:「カルピスソフト」カルピス味のマーガリンを食べた♪   

2013年 03月 13日

マーガリンのラーマが有名な「J-オイルミルズ」と「カルピス」のコラボ商品
カルピスソフト」が2013年3月1日に発売されました♪

c0014187_19241284.jpg
「カルピスソフト」198円。
「マーガリン」ではなく、「ファットスプレッド」(植物性油脂を使ったもので
「マーガリン」が油脂80%以上、それ以下が「ファットスプレッド」)。
このパッケージ、目立つかと思ったら思ったより目立たず、スーパーの棚でちょっと探した。

c0014187_19292415.jpg
中のケースも、水色の水玉で可愛い♪

c0014187_19295578.jpg
本体は、画像よりももうちょっと白く、「ラード」をイメージして貰えればOK!な感じ。

c0014187_19302144.jpg
パンをトーストした後に、パッケージに「やわらかいパンに♪」と書いてあるのに気がついた(-"-;A。
でも、トーストしたので、そのまま塗って食す。
パンに塗っている最中から、乳酸菌飲料というか、カルピスのような匂いが。
食べてみると、ほんのり酸味と甘さがある味。
爽やかさがあり、それなりに美味しいけど、もっと濃いカルピス味を期待してだけに、
「味が薄~い!」と思った。
香りはちゃんと乳酸菌飲料だったけど。

c0014187_2332972.jpg
柔らかいパンに塗らなかったのが敗因か・・と、柔らかいパンにたっぷり塗ってみた。
(何かどーでもいいような、食パンの画像が二枚続いてる・・・ついでに2枚目は色味の補正失敗してる)
味の濃さはあまり変わらず、同じように、ほんのり酸味と甘さがある味。
でも、この状態だと、安いホイップクリームで感じるような、油っぽさが口の中に残ってイマイチ。

自分はトーストしたパンに塗ったほうが好みでした。
トータルの評価は、いいものはあるのに、微妙に外れて、自分の「美味しいっ!」に
引っかからなかった・・・って感じ。

ただ、この味が好きだという人も多いようなので、カルピスが好きな人は、試してみるのもありかな?
ついでに、容器が可愛いのが、かなり高ポイント!
[PR]

by tako-taku | 2013-03-13 00:11 | 食:いろいろ | Comments(4)