カテゴリ:食:その他の地域( 105 )   

「サンシャイン水族館」のホラー水族館企画「七人ミサキ」行ってきた!   

2018年 11月 12日

c0014187_21414922.jpg
池袋にある「サンシャイン水族館」で2018年11月4日まで開催されていたホラー水族館企画「七人ミサキ」に行ってきました♪
お化け屋敷プロデューサー五味弘文とのコラボ企画。
ホラー水族館、今回で3回目なようです。

夕方18時30~の入場で、予約チケットは30分区切りの時間制。
18時30分の回は、予約でいっぱいになってることが多かったので、予約して訪問。

c0014187_2141216.jpg
ヘッドフォンをつけて、御札とキーポイントでメッセージを聴く時に使うペン状のものを渡され入館。

照明を落とした夜の水族館、雰囲気があってなかなか良かったし、演出もそれなりに楽しめました。
記事の最後の方に、ほーーーーんの少しだけネタバレになるかならないかの要素を含む感想アップします。

で、「ホラー水族館 七人ミサキ」、サンシャイン水族館併設のレストランでコラボメニューを出していたので、それを紹介。

c0014187_21411732.jpg
屋外エリア「マリンガーデン」にカフェレストラン「カナロアカフェ」があります。
訪問時は、ハロウィン直前だったので、屋外庭園は、ハロウィン仕様でかなりキレイでした(〃∇〃)♪

c0014187_21411345.jpg
コラボメニュー。
ハロウィンらしいおどろおどろしいメニューにワクワク(〃∇〃)。
店内、チープなファミレスって感じの内装。
屋外庭園にもテーブルがあったので、そちらで食べることに。

c0014187_2141534.jpg
ブラッドドリンク。
屋外庭園・・・・照明が、写真を撮るのに全く向いてないΣ( ̄ロ ̄lll)!!!!
なんだか、よくわからない画像になってしまった。

c0014187_2141473.jpg
「BLACKミートソース」(ブラッドドリンク付き)880円(友人に協力して貰って撮影)。
割と指の感じが出てていいっ!
ミートソースは業務用って感じでしたが、モッツアレラチーズの生ハム巻は美味かった♪

c0014187_2141144.jpg
「ホラーデザートプレート」(ブラッドドリンク付き)1180円。

「目玉ジュレ」(グレープジュレにカルピス味目玉)、「おばけアイス」(バニラアイス求肥包み)、「BLACKシュークリーム」(ミントクリームのシュークリームとフローズンブルーベリー)。

「目玉ジュレ」が、かなり美味しかった♪
その上、造形もかなりキレイで、3つの中ではピカイチに良かった(〃∇〃)♪
「おばけアイス」は、雪見だいふくみたいな感じでしたが、求肥がよりもちっとしてた。
ミルクアイスが、あっさりしすぎだったのが残念。
「BLACKシュークリーム」は、ミント味のクリームが、重くてイマイチ。

「ブラッドドリンク」は、グレープ味で普通に美味しかったです。

コラボメニューとしては、そんなに高くなく、味もそれなりに良いのがあって、なかなか良かったです(^^)。

c0014187_21405368.jpg
それと、「サンシャイン水族館」の屋外庭園、明るい内に来たほうが、動物などが見られてよりいいんだと思いますが(アシカとかカワウソとか)、夜も雰囲気がよくてよかったです。

c0014187_21404618.jpg
光の演出がとてもキレイ♪

c0014187_2140449.jpg
通路も光。

c0014187_21412689.jpg
ホラーコラボをやってたせいか、水槽にこんなものも(^^;)。
あまり怖くなかったですが、「おお、いるいるっ!!!」と友人と盛り上がった。

c0014187_21403942.jpg
でも、この写真には驚いた!
こんなの撮った記憶無いっΣ( ̄ロ ̄lll)!!!!
何これっ????
と焦ったんですが、

c0014187_21403619.jpg
どうも、寝ていた(??)ペンギンらしい。
暗くて、よくみえなかったけど、撮ったんですよね(^^;)。

c0014187_2234260.jpg
池には小さい魚たち。

c0014187_21402661.jpg
滝もあります。
写真は裏側。

c0014187_21402217.jpg
滝の裏から、表側をパチリ。

雰囲気満点だったので、私と友人を除くと、屋外庭園にいるのは、ほぼカップルばかりでした(^^;)。
デートコースに、きっといいんでしょうね。

昼間だと、ペンギンもたくさん見られただろうし、ショーなんかもあるようなので、昼間に来たほうが楽しめたかな?とも思いましたが、夜も雰囲気があって、デートには良さそうです(かなり空いてるし)。

ホラー水族館「七人ミサキ」の感想を読む方はクリックで続きを
[PR]

by tako-taku | 2018-11-12 22:17 | 食:その他の地域 | Comments(0)

池袋:「セガコラボカフェ池袋GIGO」のおそ松さんコラボに行ってきた♪   

2018年 10月 05日

c0014187_19274799.jpg
池袋にある「セガ池袋GIGO」の地下2Fにあるコラボカフェで、「おそ松さんコラボ」(2018年9月4日(火)~10月28日(日))開催。
今回、「松犬のラテ」が飲めると知り行ってきましたヽ(^o^)丿!!
事前予約制(抽選)で、空きがあれば当日も入店可。
90分入れ替え制。
平日の夕方に予約。

松犬」(リンク先に画像あり)というのは、おそ松さんの六つ子を犬化した、フリューが出してるプライズのぬいぐるみ。
プライズフェアで発表された直後から、大人気!!

c0014187_19264648.jpg
カフェ内にも飾ってありました。
むちゃくちゃ可愛い~!!!!!!!
むちゃくちゃ好きっ!!!!!!!
ちなみに、松犬が入っている段ボールは商品(「松犬」はゲームセンターの景品)。
画像の松犬は、「松犬BIG」。

c0014187_19263617.jpg
こちらが、最近ゲームセンターにお目見えした、「松犬マスコット」。
小さいサイズで、段ボールは、ゲームセンターで500円プレイ毎に貰えます(もう無いか?)

c0014187_19473736.jpg
松犬は3サイズ出てて、
大きい順に「松犬BIG」「松犬」「松犬マスコット(マスコットは別に提供された「コスチューム」を着てます」。
最初に出たのは「松犬BIG」。
流石に全種類は揃えられず、推しのカラ松(画像)と一松、あと他に少し。
クレーンゲーム、全然できないので、ゲーセンに息子を派遣。
最初に販売された「松犬BIG」は、提供開始当日は恐ろしいほど混んでたらしい。
店の外まで人が並んでたとか。
「マスコット」は通販で頼んじゃったけど、「コスチューム」が欲しかったので、また息子に行って貰った(^^;)。

今度「松犬BIG2」「松犬2」「松犬マスコット2」が出るので、我が家の松犬は増える予定(^^;)。
置く場所が・・・。

c0014187_19282286.jpg
メニュー。
お目当ての「ラテアート 松犬」もあります(〃∇〃)♪
※第一弾のメニューなので、10月6日からの第二弾のメニューとは、メニュー内容や特典が変わってるのがあります、注意!

c0014187_19284517.jpg
グッズ販売のリストもテーブルに置いてあるのが、コラボカフェらしい。

c0014187_19292096.jpg
「ラテアート 松犬」の「一松」と「カラ松」(各700円)コースター付き。
最近のラテアート、キレイですね~!!!
そして、可愛い~O(≧▽≦)O!!!
コースターの絵柄がランダムではなく、頼んだ松犬と同じなのも嬉しいっ!!!!
「カラ松」はシベリアンハスキー、「一松」はボストンテリアなんだそう。

c0014187_19304813.jpg
「カラ松」。
可愛すぎるっ!!

c0014187_19312447.jpg
「一松」も可愛い♪

「ラテアート 松犬」は、一人一杯のみ、オーダー可。

c0014187_19314641.jpg
飲んでも、絵柄はなかなか崩れず、飲む度に罪悪感が。
造形の可愛いスイーツとか最初の戸惑いを吹っ切ればバクバク行ける方だけど、これは可哀想で最後の最後まで辛かった(^^;)。
でも、しっかり犬吸い堪能してきました♪

c0014187_19334511.jpg
今回、「ラテアート松犬」があったけど、メインのコラボテーマは新選組。
可愛い六つ子の新選組看板♪

c0014187_19341154.jpg
タペストリーも飾ってあった。

c0014187_1926407.jpg
グッズがついてくるプレミアムシート(2名で4000円-一人で予約しても値段は変わらず、グッズは2セット貰えます)はF6(イケメンアイドル風なおそ松さんの六つ子)まみれ(一般席とは別になってました-私は一般)。
このシートだけで頼めるメニューもあり。

c0014187_19263265.jpg
新選組衣装の六つ子のアクリルスタンド。

c0014187_19263079.jpg
今回は新選組衣装F6のアクリルスタンドも。

アクリルスタンド、通常六つ子とF6のセットでの販売だったので、お財布が痛かった(^^;)。
F6バージョンも好きだけど、アクスタ買うほどでは無いのに。

c0014187_19321376.jpg
「おそ松とカラ松の武士パフェ」900円。
ほうじ茶味で、ほうじ茶の風味が香ばしく、美味しかった!!

c0014187_19323793.jpg
「チョロ松と一松の黒蜜きなこプレート」1200円。
和風なパンケーキで、こちらも美味!!

「セガコラボカフェ」初めて行ったけど、予想より美味しくてびっくりした。
コラボモノって、見た目重視で美味しくないのに遭遇することも多いので(^^;)。

c0014187_19332898.jpg
テーブルの絵柄はトド松でした。

フードメニューを頼むとついてくるポストカードは、一松と十四松。
ううう、カラ松は来なかった・・・と思ったら、お隣の席の人が、カラ松のポストカードを交換に出してたので、無事交換して貰えましたヽ(^o^)丿ありがとー♪

カラ松の場合、一松とじゃないと交換は厳しい事が多いので、一松引けてよかった。
ほんとは一松も欲しかったんだけど。

純粋なコラボ専門カフェは初めてだったので、いろいろ面白かった(〃∇〃)♪
同行してくれた友人は、娘さんの付き合いで、コラボカフェはちょくちょく行ってるらしく慣れてましたが(同行するのは、個数制限あるグッズを大量に買うためらしい)。

各種「松犬」を連れてきてる人が割といて、松犬が席に座らせられたりしてるのをみて癒やされても来ました(〃∇〃)。
私も連れていけばよかったか??(^^;)

セガコラボカフェ池袋GIGO
住所:東京都豊島区東池袋1-21-1TECH35ビル B2
電話:0120-101-118(10:00~ 17:00-土・日・祝日は除く)
   開設期間:2018年8月20日(月) ~ 2018年10月29日(月)
営業時間:10:00~22:00

サンシャイン60に行く途中。

撮ってきた写真を記録として載せてるだけなので、見なくてもOK
[PR]

by tako-taku | 2018-10-05 22:03 | 食:その他の地域 | Comments(4)

横浜中華街:刀削麺「杜記」の「麻辣麺」を食べた♪   

2018年 08月 07日

横浜で行われた「ミネラルザワールド in 横浜」(リンク先感想)に行った時、
会場が中華街の近くだったので、刀削麺で有名な「中華第一家 杜記」に行ってきました。

c0014187_3331088.jpg
中華街大通りから細い路地に入り、そこからまた細い路地を入ったところにあります。
通りすがりでは絶対見つからないと思う。

c0014187_333894.jpg
店内はカウンター席メインか?
店の奥まで見られなかったので詳細わからず。
狭くて、古い感じで、メニューが張ってあるガラス壁を通して、調理している人の姿が見られます。
刀削麺の名前の由来でもある、麺を削っている姿もみることができました(〃∇〃)♪

c0014187_333570.jpg
刀削麺メニュー。

c0014187_333394.jpg
麻辣麺メニュー。

c0014187_3325819.jpg
水餃子も美味しいらしい。

c0014187_3325745.jpg
「麻辣麺」850円。
もちもちしたしっかりした食感の麺に、麻婆っぽい味の具。
スープが麺によく絡み、辛さもそれなりにあって、美味しいっ(〃∇〃)!!!
麺の食べごたえもかなりあり、これだけでもかなり満腹に。

c0014187_3325449.jpg
「牛肉麺」950円。
牛スネ肉の煮込みとパクチーが入った麺。
牛由来の出汁がすごく感じられるとろーりとした印象のスープ(物理的にとろーりというより、
飲んだ感じがそんな感じ)で、これも美味しい♪

どちらも美味しくて、次に訪問した時、どっちにしようか悩みそう。

c0014187_3325269.jpg
暑かったのでビールも頼んでしまった。
本当は、水餃子も食べたかったんだけど、最近食が細くなって、麺だけでお腹がいっぱいになってしまったので、注文しなくて正解。
でも、水餃子も食べたかった。

「刀削麺」が気になっているかたは、中華街に行くなら、こちらも候補にどうぞ(^-^)ノ♪
場所がわかりにくいので、事前確認はしっかりと。

中華第一家 杜記
住所:神奈川県横浜市中区山下町138-14
電話:045-226-1090
営業時間:平日11:30~21:30(L.O.21:15)
     土日祝11:00~21:30 (L.O.21:15)
定休日:水曜日

[PR]

by tako-taku | 2018-08-07 02:26 | 食:その他の地域 | Comments(0)

静岡県三島市:「CoCo壱番屋」のカツカレー♪   

2017年 10月 24日

法事で三島に帰省した時、「CoCo壱番屋 三島荻店」でカツカレーを食べました♪

せっかく遠出してるのに、ココ壱(^^;)。
でも少し前、ココ壱のカツカレーをネットで見て、久々に食べたくなったんです。

c0014187_2353658.jpg
ソース・ライスの量・辛さ(or甘さ)・トッピングを選んで注文。

c0014187_2353316.jpg
トッピングの組み合わせメニューがいろいろ載ってて、
メニューが分厚くなってた。
これは肉類のカレーページ。

なんかメニューがすごく増えた感じがするけど、そうではない。
単に組み合わせのバリエーションの提示なんだけど、それでも「あっ、この組み合わせ
いいかも!」とか思っちゃうので、効果はあるよう。

c0014187_2353063.jpg
カレーうどんメニュー。
こんなのあったっけ?
これは増えたのか?

c0014187_2352833.jpg
ナンもありました。
チーズナンとかバリエーションもあるらしい。

c0014187_2352696.jpg
そして、「三島荻店限定メニュー」。
店舗限定メニューなんてあったんだw(゚o゚)w!

店舗限定メニューは、一部店舗で提供されているようです。
店舗オリジナルメニュー提供店をチェックしてみたけど、多摩地区には無いらしい。

「長泉あしたかつ」、ちょっと気になった。

c0014187_2352168.jpg
「ロースカツカレー」+「イカ」(959円)。

ロースカツとイカと毎回悩んで、毎回両方頼んでしまう(^^;)。
とんかつも好きだけど、イカフライも好きなんです♪
両方食べられて満足♪

ココ壱のカツカレーが食べたかったのは、ネットで、カツカレーが一番美味しい
カレーチェーン店で、ココ壱が一番になってたから。
サクっとあがったカツとココ壱のルーの組み合わせは鉄板(*^.^*)♪

c0014187_2351888.jpg
「ハンバーグカレー」721円。

c0014187_2351634.jpg
「野菜カレー」+「ほうれん草」957円。

野菜がいっぱいで、その上ほうれん草の緑!
なんか体に良さそうなカレー。
私の頼んだ「カツ」+「イカ」と対極な感じも(^^;)。

久々のココ壱、美味しかったです♪

現在「EVANGELION」とのコラボをやってるよう。


c0014187_2351340.jpg
店内に充電用のコンセントもありました。
充電用コンセントがあるかなどは、公式サイトのその店舗のページで確認できます。
充電用コンセント、あると便利ですよね♪

カレーハウスCoCo壱番屋 三島萩店
住所:静岡県三島市萩256-1
電話:055-980-6685
営業時間:11:00~24:00
[PR]

by tako-taku | 2017-10-24 23:31 | 食:その他の地域 | Comments(0)

東京お台場:ヒルトン東京お台場「ハロウィーン・モンスターの舞踏会」デザートブッフェ♪   

2017年 10月 05日

c0014187_2344993.jpg
お台場にある「ヒルトン東京お台場」で、2017年9月9日~10月31日まで開催されている
「ハロウィーン・モンスターの舞踏会」デザートブッフェに行ってきました♪

行きたい日の一ヶ月前に予約を入れたんだけど、既に満席で別の日。
それも、テラス席ならどうにか空きがあるということでテラス席にして、
15時半からの予約(15時入店はいっぱいだった)。
15時から始まっているので、行った時は、既にデザート皿はあちこちに空きがあって
ガラガラな状態。
いい写真が撮れませんでした(^^;)。
開始直後だったら、上記リンク先のようなハロウィンらしいデザートが
ずらっと並んでいるのが見られたんでしょうが(^^;)。

c0014187_2382582.jpg
実際は・・デザートが無いっ(^^;)。
入ったタイミングが悪かったのかも。
このあと、徐々に補充されていきましたが、ずらっと並んでいるのは見られなかった。

気を取り直して感想。

c0014187_23115931.jpg
お台場駅からすぐの「ヒルトン東京お台場」。
ホテルのエントランスって、豪華で、ちょっとテンションあがります。

c0014187_23121295.jpg
入り口を入ってすぐのところにある
「シースケープ テラス・ダイニング」が、ハロウィンブッフェの会場。

c0014187_23124929.jpg
天井高~いっ!
と、待ってる間、思わず天井を撮ってしまった。
お上りさん感・・。

c0014187_23135043.jpg
デザートブッフェは、平日3000円、土日祝3500円。
でも、他に税金とサービス料が加算されるので土日祝で4250円くらいでした。

c0014187_2314080.jpg
テラス席。
本来はバーベキューテラス「アブレイズ」かな。
満席だったので、こちらの席も開放しているようです。
天気が良かったので、開放感もありのびのびできて、外で良かった感じ(*^.^*)♪
前日の時点で、降水確率予報が高ければキャンセルになるとの説明を受けました。

c0014187_23141874.jpg
レインボーブリッジが見えて、夜になったら、雰囲気超良さそう♪

c0014187_23143617.jpg
生バンドの演奏までっ!!
お天気によるギャンブル要素はあるけど、この季節ならテラス席は
大アリな感じでした(〃∇〃)♪

ハロウィンデザートの紹介↓
名前適当なので正式なのを知りたい方はこちらのページで。

c0014187_23145468.jpg
棺桶型のティラミス。

c0014187_23145674.jpg
これは飾り。
最初、食べられるかと思った(^^;)(これと同じシュークリームがあったので)。

c0014187_23145912.jpg
ブレインチーズケーキ。

c0014187_2315234.jpg
指の乗ったケーキ。

c0014187_231548.jpg
コウモリのカップケーキ。

画像多いので記事折ります。続きを見たい方はクリックで♪
[PR]

by tako-taku | 2017-10-05 23:59 | 食:その他の地域 | Comments(2)

伊豆 村の駅:「TAMAGOYA」のプリンは容器がめちゃ可愛♪   

2017年 05月 26日

伊豆 村の駅にある「TAMAGOYA」。

卵を使ったスイーツや料理、お土産物、そして鶏やひよこ、玉子関連の雑貨
などを売っているお店。

c0014187_21225762.jpg
扱っている種類はあまり変わりないけど、食べ物系(特にスイーツ)に力を
入れたようで、スイーツの種類が増え、雑貨類が減ってました。

c0014187_2123762.jpg
ショーケースの中も、種類が増えて華やかに。

c0014187_2123192.jpg
そして、卵を使ったスイーツと言えばプリン!!
可愛い容器に入ったプリンがいっぱい(*^.^*)こっこれは可愛い♪
プリンの種類は5種類で、「いちごたっぷりん」「クリームチーズたっぷりん」
「卵黄たっぷりん」「抹茶たっぷりん」(画像左から)、他にノーマルたっぷりん。

c0014187_21232855.jpg
卵の紙パックに入れてくれるよう♪

c0014187_2123426.jpg
レストランはもちろん卵料理中心(ランチタイムのみの販売)。

c0014187_2124040.jpg
パンケーキメニューも充実。

c0014187_2124813.jpg
数量限定のプレミアムパンケーキなどもあります。
プレミアムパンケーキは、厚みがあるスフレパンケーキかな。

c0014187_21241869.jpg
ソフトクリームにはカスタードが。

c0014187_21242535.jpg
カスタードソフトクリーム、324円。
カスタード味のソフトクリームはそれほど見かけないので、気になった方は食べてみるのも♪
ちゃんとカスタードの味がします(*^.^*)。

c0014187_21243526.jpg
外でソフトクリームを食べてたら、スズメが来た(*^.^*)。
人をあまり怖がらないようで、かなり近くまで近づいて来ました。
スズメって臆病なのが多いけど、たまにこういう肝の座った個体がいますよね。
一番すごかったのは、みなとみらいで遭遇したスズメで、すぐ近くで「餌をよこせよこせ!」
っていうように、鳴きまくられたことが。

c0014187_21244651.jpg
で、容器の可愛さに負けて、プリン買いました♪
紙パック状のBoxも可愛い♪

c0014187_2125750.jpg
「卵黄たっぷりん」3個と、「イチゴたっぷりん」1個(各230円税別)。

c0014187_2124559.jpg
プリンの容器も可愛いです♪
旦那の実家へのお土産だったんですが、お姑さんも可愛いと喜んでました♪

で、味ですが、卵黄たっぷりんは、クリーミーで贅沢感ある味わいで美味!
イチゴたっぷりんも美味しかったけど、プリンの基本的な美味しさを満喫するなら、
「卵黄たっぷりん」の方がいいかも。

容器も可愛いし、小ぶりで、それほど高くないので、お土産にいい気が(*^.^*)♪

ちなみに、ここではシュークリームをよく買ってます♪

TAMAGOYA
住所:静岡県三島市安久322-1
電話:0120-54-0831
営業時間:
     SHOP:平日:9:00~18:00 土日祝 :9:00~19:00
     レストラン&カフェ・カフェタイム 9:30~11:30
               ランチタイム 11:30~15:00
               カフェタイム 15:00~16:30
※カフェタイムはパンケーキとドリンクのみ提供
[PR]

by tako-taku | 2017-05-26 22:13 | 食:その他の地域 | Comments(0)

東名中井PA(上り):「プレミアム生クリームソフト クレミア」を食べた♪   

2017年 05月 16日

c0014187_21543048.jpg
東名高速中井PA(上り)で、「プレミアム生クリームソフト クレミア」を食べました♪

生クリームを25%も使ったという、贅沢なソフトクリーム。

c0014187_21543817.jpg
で、食べてみたら、確かにこれは美味いO(≧▽≦)O!!
濃厚でクリーミー、一口食べると、また次が食べたくなる美味しさっ!!

ただ、お値段も贅沢で500円でした(^^;)。

直営店が渋谷にあり、中井PAだけでなく、海老名SA(下り)他、食べられる
場所はいろいろあるよう(リンク先に載ってない場所もあり)です。

確実に美味しいので、350円~400円前後のソフトクリームを食べるなら、
ちょっと贅沢してこれを食べるのはありだと思います(〃∇〃)♪

前から気になってたので、食べられて満足♪
[PR]

by tako-taku | 2017-05-16 22:00 | 食:その他の地域 | Comments(6)

静岡県伊豆の国市:「久保田いちご狩り園」でいちご狩り♪   

2017年 04月 05日

毎年春には静岡県伊豆の国市江間に、帰省がてらいちご狩りに行きます。
普通は2月~3月に行くんだけど、今年は都合がつかなくて4月に入ってしまった。

いちご狩りの多くは遅くなるほど値段が安くなり、江間近辺は3月31日だと1400円なのが、
4月1日以降は1200円と、1人200円お得♪

今年は、ちょくちょく行っている「江間いちご狩りセンター」(リンク先感想)に
行くつもりだったんですが、午後早くに到着したら、駐車場入り口に
「本日のいちご狩り受付終了」という無情な案内がΣ( ̄ロ ̄lll)エエエッ!

団体の観光客が来たのか、一日の受付可能来場者数を越えたんじゃないのかな?
詳細は焦ったあまり聞くのを忘れたけど、とにかく、窓口も閉まっていて
「受付終了」なのは確実・・・_| ̄|○。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり・・ということで、「江間いちご狩りセンター」の
駐車場案内のおじさんが、近くのいちご狩り園を紹介してくれました。

c0014187_2363488.jpg
紹介されたのは「久保田いちご狩り園」。

「江間いちご狩りセンター」から車で1分くらいのところにある農園。
もともとは「江間いちご狩りセンター」に属していたのが、独立したっぽい。

c0014187_2381685.jpg
「江間いちご狩りセンター」のように大規模ではないので、
受付はビニールハウスの中。
写真に写ってないけど「受付」と書いてあるハウスがあるので、近くに行けば、
すぐわかる。

ビニールハウスが受付なのでトイレはないかと思ったら、ちゃんとあった。

c0014187_2382816.jpg
中は高床式?
「高設栽培」というらしい、栽培法で、移動がしやすいし、イチゴを摘みやすい♪

c0014187_2383498.jpg
下をくぐれるので、別の並びにも行きやすいのは、すっごく良かった♪

「章姫」「紅ほっぺ」2種類のどちらかが食べられるらしいけど、案内されたのは
「紅ほっぺ」の方でした。

で、難点は、イチゴの味の差が激しいこと。
ものすっごく甘いのがあるかと思えば、全く味がしないのもある。
それも見た目だと、区別がつかないギャンブル。
イチゴはナマモノなので、ある程度味に差があるのは知ってるけど、ここまで
差があったのは初めて。
他のお客さんも「どうにか甘いのと味が無いのを見分ける方法が無いのか?」と
相談してたくらいなので、やっぱり差が大きいらしい。

比率的には、普通6、薄い2、全く味が無い1、びっくりするくらい甘くて美味しい1くらい。

イチゴは年によっても当たりハズレがあるし、行った時期が遅かったのも影響しているのかな?

「高設栽培」は、非常に食べやすいし、同じような「高設栽培」で3種類のイチゴが食べ比べ
できる「大富農園」(リンク先感想)に比べ安いので、
かなりいいと思ったんだけど、味の差が・・・。

来年、もう一度行って、どうなのか確認すべきなのか、かなり悩む。

c0014187_2385247.jpg
ビニールハウスの脇には菜の花畑。
3月末くらいまで無料積み放題らしいけど、さすがに4月に入ったし、
成長しきってるかな?とあきらめました。

久保田いちご狩り園
住所:静岡県伊豆の国市北江間545
電話:080-1586-1115
営業時間:9:00〜16:00
[PR]

by tako-taku | 2017-04-05 23:25 | 食:その他の地域 | Comments(0)

新宿南口:「鳥どり」雰囲気の良い居酒屋さん♪   

2017年 02月 25日

新宿って、飲食店がいーーーーーーーーーーっぱいあるけど、逆にありすぎて、
ネットで調べても大量に情報が出て来るし、どこに入っていいのか・・・ってなりがち。

ということで、先日新宿で飲んだ時は、同行した先輩が、会社の飲み会で使ったことが
あるお店にGO!!

c0014187_2215178.jpg
新宿駅南口から徒歩5分、「鳥どり 新宿新南口店」。
細い路地に面しているので、知らないと気がつかないお店。
ただ、「鳥どり」自体は、「新宿東口店」他、新宿駅以外にもあるチェーン店です。

c0014187_22154930.jpg
案内されたのは3F。
2Fの踊り場で撮った写真。
1Fから2Fまでも同じ急な階段で、「階段落ち」やったら死ぬな・・と、
思わず「蒲田行進曲」に思いをはせてしまった(^^;)。
あと、酔っ払って階段を降りる時も注意だと思った。

c0014187_22155786.jpg
3Fは簾などで区切られた半個室の掘りごたつタイプの座敷。
1Fはカウンター席メインで1~2人くらいの人向けなようです。
2Fにも席があったようだけど、少数っぽい。

c0014187_2216558.jpg
雰囲気はかなりいいです。
入店時は他にお客さんもおらず、のーーんびり寛げました♪
でも、暫く経つと満席に。

で、ここは合コンにお薦めのお店とかになってるんだろうか?
同性だけの席は、自分たちを含め2つのみ。
他は、合コンらしいグループばかり。
単にそう見える組み合わせの席もあったんだろうけど、近くの2つのテーブルは、
漏れ聞こえてくる会話から、明らかに合コン。

片方は、かなり盛り上がってた定番っぽい合コン。
「仕事何してるの~??」ってな定番自己紹介とか聞こえてきて和気あいあい。
もう一方は、男子レベルがかなり高いけど、あまり盛り上がってない合コン。
男子、帰りたい雰囲気が出てるのが傍目から見てもわかる。
女子も、冷めてて、背後の壁にもたれて、女子同士で会話してる人が半数。

「おおお、合コンでもこんなに違うんだ~!」と、合コン世代では無いおばさん、
学習しちゃいました。

c0014187_22161846.jpg
お通しは、3種類の中から一種類好きなのが選べるのが良かった♪
私は、「牛肉のキムチ炒め」を選んだけど、かなり美味しかった(*^.^*)♪
他は蒸鶏のなんとかと、オクラのなんとか・・・。
詳細覚えてないけど、どちらも美味しかった記憶。

c0014187_22162957.jpg
メニューはタッチパネルメインで、撮って来なかったけど、
これは、シートだったのでパチリ。
「熟成牛溶岩焼き」は、入会で999円→888円。
スタッフとじゃんけんで買ったら、2倍盛り。
そして、もう一度じゃんけんで買ったら、888円→777円。
先輩が、入会してじゃんけんに2度買ったので、特典全部ゲットV(≧∇≦)V!

ちなみにメニューは、鳥どり 総本家 東新宿店」のメニューページ」が詳しい。

c0014187_22163674.jpg
「熟成牛溶岩焼き」777円。

c0014187_22164227.jpg
2倍盛りだったので、もう一皿来ました。
でも2皿で777円。
かなりお得!!

ただ、使われているのが肩ロース(?だったか)なので、あっさりしているため、
もう一度焼いてしまうと、あっさりし過ぎに。
あまり加熱せず、タレで食べた方がいい感じ。

c0014187_2217254.jpg
「バリバリキャベツ」380円。
すぐ出てくるメニューだったので注文。

c0014187_22171056.jpg
「総本家グリーンサラダ
」650円。
さっぱりしたドレッシングを使ったサラダ。

c0014187_22171825.jpg
「つくね」と「砂肝」だったかな?
どちらも食べてないんだけど、鳥の名前がつくお店だし、このつくねは、かなり美味しかった
らしい。

c0014187_22172623.jpg
「手羽」と「ぼんじり」だったか?
美味しかったです♪
焼き鳥は(つくね・手羽除く)1本180円。

c0014187_2217334.jpg
フルーツジャーで作ったカクテルの中に「生オレンジサングリア(赤)」580円くらい。
あとでチェックしたら、お酒が弱い人にも・・・って説明に書いてあって、
アルコール度数は低めなんだけど、低めというより、全体的に味が薄い!!って
感じでイマイチだった。

お通しや焼き鳥は美味しかったし、お店の雰囲気も良かったけど、
実はここに行った時点で、既に満腹だった私は、食べ物に関して、あまり食べてない&
興味がなく、まともな感想がほとんど無い(^^;)。
朝から出かけてて、疲れ果ててたので、座敷席はありがたかったのと、
合コンっていろいろなのね~と思ったってのが、強い印象(^^;)。

でも、悪くは無かったので、新宿で「どこで飲もう??」とか悩んだら、
候補の一つとして思い出して下さい♪

そうそう、ここは、靴を脱いで上がるお店です。
同行者の1人が、「今日は絶対靴を脱ぎたくないっ!!」と言ってたんだけど、
いいお店が見つからず、結局ここになった。
「靴を脱ぎたくない」と言ったのがわかる結果に。
きついきついブーツを履いてて(その日が、初めて履いた日だったらしい)、
脱ぐのも履くのも、他の人に手伝ってもらって、それでも一苦労・・という状況で、
傍で見てた私は、思わず笑ってしまった(^^;)。
こりゃ、脱ぎたくないわけだ。

鳥どり 新宿新南口店

住所:東京都新宿区新宿4-1-20
電話:03-3354-8626
営業時間:月~金:17:30~24:00 
     土  :17:00~23:30
     日・祝:17:00~22:30
無休:年末・年始除く

[PR]

by tako-taku | 2017-02-25 23:25 | 食:その他の地域 | Comments(4)

六本木:「ジャン・ポール・エヴァン」のケーキを食べた@東京ミッドタウン♪   

2016年 11月 30日

先日、六本木の「スヌーピーミュージアム」(リンク先感想)に行った帰り、
東京ミッドタウンの「ジャン・ポール・エヴァン」のカフェでケーキを食べました♪

「Toshi Yoroizuka」と「ジャン・ポール・エヴァン」、どちらかのカフェに行こうと
思ってたんだけど、ケーキ売り場の片隅にカフェスペースがある「Toshi Yoroizuka」と、
売り場とカフェが完全に分離されてる「ジャン・ポール・エヴァン」。
後者の方が、落ち着けそうだったので、「ジャン・ポール・エヴァン」に。
トシ・ヨロイズカ」(リンク先感想)のケーキも美味しいんですけどね。

c0014187_2251457.jpg
「ジャン・ポール・エヴァン」と言えばチョコレート。
カフェでも、チョコレートケーキがいろいろと提供されてます。

c0014187_22511445.jpg
3種類のチョコムースなども。
奮発して、ムース オ ショコラを頼もうかとも思ったけど、最近ここのケーキ、
食べてなかったので、ケーキにしました。

c0014187_22512365.jpg
ドリンク。
「ここのホットチョコレートは、絶対美味しいはず!!」と思ったけど、
ケーキを頼んだので、無難に珈琲に。

メニューのラインナップは少なめ。
ネットでは、サンドイッチなどの軽食も提供されてるような情報があったけど、
行った時は、そういうメニューは無かった。
ランチタイムのみとか?

カフェは、全体が黒っぽい色で統一され、超シンプルでスタイリッシュな雰囲気。
ちょっと気後れしちゃうほど。
混んでて、店内は撮れず。
こちら公式サイトで、どんな雰囲気かはわかると思います。

提供されてるケーキ、全部チョコレートケーキなので、説明はあるけど、
どのチョコレートケーキを選ぶか迷う。
以前いろいろ食べた(リンク先感想)のを思い出しつつ選んだ。

c0014187_22513234.jpg
スタンダードで、ジャン・ポール・エヴァンの
チョコレートケーキの特徴がシンプルにわかりやすい「グアヤキル」686円。

濃厚な濃厚なカカオの美味しさを味わえるケーキ。
濃厚なチョコレートの味が堪能できるのに、しつこくないというのもすごい!

c0014187_22513971.jpg
「ドゥジャ」624円。
こちらは、ヘーゼルナッツの風味があるチョコレートケーキ。
「グアヤキル」に比べ、マイルドな味わい。
でも、こちらも、美味しい(〃∇〃)♪

c0014187_22514565.jpg
「コーヒー」772円。
普通頼まないレベルのコーヒーの値段(^^;)。
そして、砂糖とミルクは当たり前のように付いてこなかった。
さすがに必要ないけど、先日の熟成肉バル「ダ・ブッチャーズ」(リンク先感想)での記憶が蘇る。
オサレなお店では、コーヒーに砂糖&ミルクはデフォじゃないのか?
ブラックが基本なのか???

落ち着いた店内で、美味しいケーキとコーヒー。
外から店内を見た時は、入るのにちょっと気後れしたけど、入っちゃえば、
まったりケーキタイムを堪能できました。

「ジャン・ポール・エヴァン」のケーキ、さすがチョコレート専門店のチョコレート
ケーキと納得できる、美味しさなので、気になる方は食べてみて下さい(^-^)ノ。
600円~と高いけど、美味しいです♪
一粒300円以上する、「ジャン・ポール・エヴァン」のチョコレートの美味しさは、
あまり実感できなかったけど(もちろん美味しいんだけど、300円以上という
価値が見いだせなかった)、ケーキは実感できた。

JEAN-PAUL HEVIN 東京ミッドタウン店
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア B1F
電話:03-5413-3676
営業時間:11:00~21:00
     (LO食事 19:00・ドリンク 20:30)
[PR]

by tako-taku | 2016-11-30 23:16 | 食:その他の地域 | Comments(4)