牛肉の赤ワイン煮   

2008年 10月 15日

コストコで、アメ牛肩ロースが100g98円だったので買ってしまった。
でも一番安いパックでも1500円・・・・1.5キロだよ(爆)。

さすがに使い切れないので、2/3は冷凍。
冷凍しなかった牛肉で、赤ワイン煮を作ってみた。

赤ワイン煮って、検索するといろいろなレシピが見つかる。
その中で、参考にしたのはこちらのレシピ

でも、同じには作らずアレンジしたので、レシピの覚書を。

牛肉:400~500gくらい?
玉ねぎ 1個
ニンジン 1本
セロリ 2/3(葉っぱも投入したので見た目が悪くなった)
しめじ 半パック
エリンコ 半パック
(マッシュルームは高かったので、別のキノコで代用)
ニンニク 1かけ
トマト 1個

赤ワイン:材料が浸るぐらい
コンソメ:1個
ケチャップ・ソース 少々
バター・オリーブオイル 適量
塩・胡椒・小麦粉 適量
タイム・ローリエ 適量

カラメル用
※砂糖 大2
※水 少し

1:牛肉を6等分ぐらいにして、塩コショウし、小麦粉をまぶす

2:セロリ・玉ねぎは薄切り、ニンジンは乱切り、ニンニクはみじん切り、しめじはばらして、エリンコは適当に裂く

3:鍋にバターとオリーブオイル、ニンニクを入れて火を付け香りが出たら、牛肉を入れ全面を焼く(ニンニクが邪魔な上焦げてきちゃったので、後で入れた方がよかったかもしれない)。

4:牛肉を取り出し、セロリ・玉ねぎ・ニンジン・キノコの順番で入れ、全体がしんなりしたら牛肉を戻し、ワインを材料が浸るくらい入れ、コンソメ・タイム・ローリエを投入。

5:別の鍋に砂糖と水を入れ、茶色くなるまで煮てカラメルを作る。

6:作ったカラメルを入れ、弱火で煮る。

7:味を見たら薄かったので、完熟トマトを手で潰して入れ(皮とか面倒なので剥かない(^^;))、塩、ケチャップとソースも入れた(この辺で味が気に入らず試行錯誤)。

8:少し煮詰りとろみがついて来たら、フタをして煮る。
煮た時間は、トータルで2時間くらい。
牛肉がすっごく柔らかくなって、100g98円とは思えない味。
ソースもちゃんとドミグラスソースみたいになった。
すごいなーと我ながら感心。
家族も感心していた。
[PR]

by tako-taku | 2008-10-15 02:31 | レシピ:おかず系 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://takuteku.exblog.jp/tb/9930965
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 敵はコストコのチュロス コメダ珈琲の「シロノワール」 >>