オグニ:「イタリアン焼そば」を食べた♪ジャンクらしい味かと思えばw(゚o゚)w!   

2016年 01月 16日

新潟のご当地グルメ「イタリアン」。

焼きそばにトマトソースをかけたものらしく、発祥は新潟市の「みかづき」という喫茶店。
以前、テレビで紹介されたのを見たことがあります。

それが手軽にお家で作れる小国製麺の「イタリアン焼そば」が、
南大沢のヨーカドーで売ってたので購入♪

c0014187_21122946.jpg
「イタリアン焼そば」398円(くらいだった記憶)、2食入り。

作り方は、ほとんど焼きそばと同じ。
もやしと切ったキャベツ、麺を炒め、そこに焼きそばソースを絡め、水気が飛ぶまで炒めます。
その上に、湯煎したトマトソースをかければ出来上がり~♪

本当は「白生姜」(生姜の甘酢漬け)も用意した方が良いらしいけど、それは無かった。

c0014187_21123463.jpg
見た感じはかなりチープ。
ジャンクフードらしい見た目からは、あまりいい予感はせず、期待せずに、いざ実食!

あれ、意外にも美味しい(*^.^*)!!

トマトソースのほのかな酸味が、焼きそばのソース味と交じり合い、ジャンクフードとは
全く違う、まろやかな味になってて、いい感じ!
知ってる味なのに、知らない味でもある・・・2つの味が交じり合うことで、
味が複雑になってるのもいい♪

機会があれば、また買ってみると思います(*^.^*)♪
パルメザンチーズなどを入れるとより美味しいらしいので、次はそれも混ぜてみようかな♪

ちなみに、新潟出身、学生時代は新潟市にも住んでた旦那は、「イタリアン」については、
全然知らなかったよう。
B級グルメブーブに乗って、広域にメジャーになっていったのかな?
[PR]

by tako-taku | 2016-01-16 21:24 | 食:レトルト | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://takuteku.exblog.jp/tb/25190479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ケンタッキー:「えびマヨツィス... 海老名駅:「パティスリー タダ... >>