フライパンで節電パン&ピザ   

2011年 03月 15日

震災の影響で入荷しないとかで、スーパーでパンの棚が空っぽ。
パン屋さんのパンも即売り切れてました。

しょうがないので自分でパンを焼こうと思ったけど、オーブンレンジはかなり電気を使います。
ということで、今回はフライパンで焼く、節電パンに挑戦!

焼き方の参考にしたレシピはこちらこちら

分量はいつもよく作ってる量で。
---------------------------------------------------------
強力粉 400g
砂糖 大1
塩 小1
ドライイースト 小2
スキムミルク 大1
水 260cc~275cc
(私は300ccくらい使いますが-次の日も柔らかい-超捏ねづらいです)
バター 5gくらい(量ってない(^^;))
-----------------------------------------------------

2次発酵、いつもはオーブンレンジの発酵機能を使ってますが、今回はお日様で。

1次発酵が終わって丸く成形した生地をフライパンに並べ、霧吹きして、ラップして日向に。
20~30分ほどで2次発酵終了。

フライパンに蓋をして、超弱火で20~25分ほど。
パンに焼き色がついたら、裏返して10~15分。

c0014187_2382418.jpg

生地の並べ方が悪くて、ちょっとかなりぶかっこうになっちゃったけど
(ちぎりパンになる予定が、変な形で合体してしまった)、中はちゃーーんとパンになってました。
生地の半分は、ドライフルーツを混ぜてあります。

強力粉400gだとかなり大きめのフライパンにいっぱいいっぱいになるし
(膨らんだ生地が蓋について大変だった)、
焼き時間も長めになるので、200~300g前後で作った方が楽な気がしました。

イーストを使って発酵させるのが面倒という方は、クリスピーなピザ生地を作るのもいいかと。

イーストを使わないピザ生地の参考レシピはこちら(BP使用)とこちら(BP不使用)。

以前作った時の記事はこちら

強力粉(薄力粉)、塩、水、BPなどがあれば作れます。
BPを使わない生地はよりカリカリ。

上記レシピは、オーブンを使って焼くものなので、フライパンでの焼き方の参考はこちら
(薄力粉で冷凍も可能な生地のレシピです)。

もっと手軽、フライパンで作れる蒸しパンなどもあるようなので、レシピを検索してみて下さい。
[PR]

by tako-taku | 2011-03-15 00:20 | レシピ:パン・お菓子系 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://takuteku.exblog.jp/tb/16055087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みみぞう@ at 2011-03-15 10:11 x
 わはは、たき火でパンを焼こうと思うとったけど、先に焼かれてしもうたけん!。
きょうはわしもフライパンで焼いてみるかのう……。
いま一次発酵ちう……。
Commented by ちょこ at 2011-03-15 15:14 x
みみぞう@さん

焚き火でパン!!!
むちゃくちゃ美味しそうなんですけどっO(≧▽≦)O!!
今はあいにくのお天気ですが、今度作って下さ~い♪
フライパンは、焚き火より火加減の調整が楽ですよね。
もう一次発酵中とは、素早いっ!!
どんなのができるかなっ(^^)!

<< お湯なしで温められる「レスキュ... 3月15日の計画停電の時間割 >>