ダイエットと私の料理の関係!   

2011年 02月 01日

真面目に減量を始めると、新しいメニューにチャレンジしたり、
パンを作ったり、料理にかける時間が増えます。

何故か!

食べ物の事を考えている時間が長くなるから・・・(^^;)身も蓋もない理由。

真面目に減量していない時は、お腹が空くと何かつまんだりして、
食べ物から興味が離れる。

真面目に減量していると、頻繁に空腹感を感じているので、あれこれ食べ物の事を考える。
食事に何を作ろうかとかずっと考えてたり、料理の本やサイトを見たりとか、
料理に関する情報に触れる機会もより増える。

また、お腹がすいていない時料理をするのは面倒。
材料少なめ、肉なんかをジュー!!と炒めて終わりたい。

お腹がすいている時は、料理をやる気満々!!
食べ物にたいしての執着心が強いので、いろんな野菜切ったり、
賞味期限が近い食材を工夫して料理したり、面倒な事も苦にならない。

こうやって書いてみると、自分の行動ってかなり欲求に支配されてる(^^;)。

ということで、最近あまりやってなかったパン作りもちょくちょくやってます。
自作のパンって、菓子パンに比べればカロリーが抑えられていいんですよね。
それなりの量ができてしまうので、食べ過ぎには注意だけど、
パンを捏ねるのも力がいるし、いい運動♪

先日作ったのはリンゴパン。

ちょっと古くなったリンゴを取り敢えず煮ました(煮ればそれなりに美味しくなる)。
アップルパイにしようかと思ったけど、パイ生地は高カロリー。
ということでリンゴパンに。

煮たリンゴが中途半端に余るのが嫌だったので、全量を無理やりパン生地に巻き込みました。
ちゃんと出来上がりの形状まで考えて作ってる人が見たら、怒りそうな量。
伸ばしたパン生地の上に、煮たリンゴをどっさり(^^;)。

c0014187_2312720.jpg

リンゴぎっしり(^^;)!!
りんご煮の重みでパン潰れがち。
見た目はおおいに問題ありだけど、リンゴがたっぷりで、
アップルパイよりはカロリーの低い、アップルパイ風のパンに(^^)!
生地は、リーン(バターや砂糖少なめ)なタイプです。

このパン、国産小麦の「はるゆたか」と、白神酵母で作ったのですが、
それに関しては、別の記事で。

真面目に減量を始めると、料理をまめに始めるこの性格。
考えて見れば、かなりダイエット向きかも(^^;)。

このブログを見返してみても、減量に燃えてる頃は、割とレシピ載っけてます。
料理が面倒じゃないので、低カロリーな料理をちゃんと模索してた。

ダイエットは、生活改善、その中でも日々の食事の内容の改善は大切なので、
この性格、思ったより役に立ってたんだなー。

でも、ちょっと気が緩むと、手をかけない炒め物なんかばかりを作りたがる、
元の状態に戻りがちな自分にも今回気が付きました(^^;)。
[PR]

by tako-taku | 2011-02-01 00:45 | ビリー&ダイエット | Comments(2)

Commented by ひろ at 2011-02-01 10:22 x
なんか、大変ですねぇ(笑)

ボクはダイエットを始めると
食べ物に対しての興味が無くなります

ま、もちろん
無償に焼肉とか腹いっぱい食べたくなったりもしますが
その時は身体の要求に応えて
焼肉を腹いっぱい食べます

幸い、それやると身体が満足するらしく
翌日にはまた食べ物に興味が無くなったりするんですよね

ですから
1回の食事を豪快に食べても
そのあと2~3週間は食べ物に興味がなくなるので
豪快に食べてもあんまり減量に害は出ないです

そういう意味では楽な身体です(笑)

あ、でも
なかなか落ちませんけど(笑)
Commented by ちょこ at 2011-02-01 13:58 x
ひろさん

いや、料理は毎日しなきゃいけないものなので、
料理のやる気がある方が楽しくできていいんですよ~(^^)。
お腹がすいてないと作る事が面倒で面倒で(^^;)。
料理が趣味!ってなるのが一番なのですが、無理そう・・。

それより一度たくさんたべると2~3週間食べ物に興味がなくなる
ひろさんにびっくりです!
ひろさんのブログも食べ物系記事多いので、凄いです!
私、興味が無かったら書けないですもの(^^;)。
最近ダイエットネタが多いのは、興味がそっちに向いてるから(笑)。

ついでに、豪快に料理を食べてもその余波が残るのは、
満腹の状態のみでもあります(^^;)。
いつも美味しいものが食べたいです(爆)。

<< 寿がきや:「辛辛魚らーめん」買... マクドナルド:「アイコンチキン... >>