多摩境:「チクテベーカリー」と「東海林」のスコーン   

2009年 06月 28日

雑誌などでもよく紹介される天然酵母パンの「チクテベーカリー」。

一度スコーンを買って食べたらとても美味しかった。
しかし、その後は何度行っても売っていない。
先日確認したら、毎日出ているけど、すぐ売り切れてしまう・・とのこと。

12時半オープンで12時45~50分ぐらいに行って無いんだから、
本当にすぐなんだろう。

という事で、オープンと同時に行って買ってきました。

c0014187_0212829.jpg


プレーン、ナッツ、チョコ、チーズの4種類。
1個130円。
数があまり無いので、これはすぐ売り切れちゃうだろうなーと納得。

ここのスコーンは、中は柔らかいけど、表面がかなり固め。
でも食べると、素朴な味なのにすごく美味しい。

プレーンが一番好み。
次がナッツかな?

東海林」のプレーンスコーンも買って食べ比べて見ました。

c0014187_0232223.jpg


左が「東海林」のスコーン。
大きさは倍くらい違う。
値段は140円ちょっとだった記憶が。

「東海林」のスコーンは、ボロボロと崩れやすいタイプ。
こちらの方がスコーンとしては一般的な気がする。
チクテみたいに、表面がしっかりしているタイプの方が珍しいと思う。

どちらも、プレーンな味なので、大きな差は無い気がするんだけど、
食べて止まらなくなるのは「チクテ」の方。
バター風味がきいているせいかな?
表面が硬めというのも、好みだし。

息子は、「東海林」のスコーンの方が、食べやすくて好きだと言ってた。

どちらも美味しくて満足だったけど、
スコーンってかなり高カロリーなんだよね(-_-;)。

1個130~180kcalくらい。
バターをものすごく使うので、スコーンのカロリーが高いのは納得なんだけど
(スターバックスのスコーンなんて350~400kcalもある)、
勢いでたくさん食べてしまったので、後でちょっと後悔(-_-;)。
[PR]

by tako-taku | 2009-06-28 00:31 | 食:スイーツ・パン | Comments(0)

<< 久々の「夢庵」和食系にしては安... 多摩境「東海林」のパン >>