人気ブログランキング |

ビタントニオ:IHOPっぽいワッフル   

2009年 05月 31日

もう日本には無くなってしまったけど、昔「IHOP」(アイホップ)というファミレスがあった。
ここのワッフルがすっごく美味しくて、よく食べに行った。
無くなってしまったのは悲しい(>_<)。

せっかくワッフルが焼けるようになったので、IHOPのワッフルのレシピが無いか探してみたら、
Top Secret Recipes」に載ってるIHOPのパンケーキのレシピがそうらしい。

しかし、バターミルクが無い。
国内で手に入れるのは難しいらしく、パウダータイプなら通販で買えるみたいだけど、
さすがにそこまではするつもりはない。

バターミルクの代用としては、

「ヨーグルトと低脂肪乳を混ぜる」
「牛乳1cupに酢(orレモン汁)大1.5を入れて攪拌せず、500Wの電子レンジで1分」
「ヨーグルトと牛乳、レモン汁を混ぜる」

などあるらしい。
私も適当に代用してみることに。

--------------------------------------------
薄力粉 150g
卵 1個
ヨーグルト 1と1/2カップ
牛乳 50cc
砂糖 40g
BP・重曹 各小2/3
サラダ油 50cc
塩 ひとつまみ
------------------------------------------

英語のレシピを参考にしたため、カップのサイズなどが違う
(アメリカの1CUPは250cc、teaspoonは小匙)。

適当に量を変更し、バターミルクの代用も適当。

わざわざレシピを
参考にしなくてもいいんじゃないか(-_-;)!


と思えるぐらい違う比率になってます。
ちゃんと作りたい人は、リンク先を参考にしてください。

材料を全部混ぜて、焼いてできあがり~←参考にしたレシピもこんな感じ。
材料を混ぜる順番などはなし。

c0014187_25315.jpg


形は、ビタントニオのワッフルプレートが勝手にキレイに作ってくれるので問題無し。
上記の分量で7~8枚焼けます。

最初の4枚、油を入れるのを忘れて焼いてしまったら、ふっかふっかに。

残りの4枚は、油を入れたら、中はフカフカ、外はちょっとカリッ。

どうも、生地の水分が多すぎたみたい(>_<)。
最初はヨーグルトだけにしようと思っていたのに、
後で考え直して牛乳を分量外で足したからかも。

油を入れたほうは、焼き時間を4分から5分に変更してみた。
そうしないと、表面があまりカリっとしてくれなかったから。

今度は、レモン汁を少し加え、もう少し水分量に気をつけて作ってみよう。
今回のもちゃんと美味しかったけど、もう少し「表面のカリっと感」が欲しかったから。
この砂糖の分量だと、かなり甘さは控え目。
これはこのままでいいかな???

とにかく、次回また頑張ろうO(*^▽^*)o!

by tako-taku | 2009-05-31 02:12 | レシピ:パン・お菓子系 | Comments(0)

<< マクドナルド多摩境店のスズメ ファミマ「マンゴーパラディ」と... >>