タグ:辛いもの ( 73 ) タグの人気記事   

「チーズタッカルビ」を作った♪チーズが入ってより美味しい♪   

2017年 04月 18日

韓国風味噌タレで、お肉や野菜を炒めた「タッカルビ(リンク先レシピ)」。
辛くて美味しいんですが、最近それにチーズを加えた「チーズタッカルビ」が
話題だと知り、美味しそうなので作ってみました♪

単に上記リンク先レシピにとろけるチーズを加えたもの。

c0014187_23333932.jpg
ホットプレートでタッカルビを作ったあと、とろけるチーズを投入して、
絡めて食べます。

タッカルビの辛さがマイルドになり、コクが増して、確かに美味しい(〃∇〃)♪
辛いまま食べたければ、チーズを絡めなければいいし。

韓国産唐辛子が切れてたので、スーパーで買ったら、思いの外高かった(15gで250円
くらい)。
15gしかないので、あっという間に無くなりそう。
輸入食材が安いところで、買って来なければ・・。
韓国産唐辛子とコチジャンがあれば、あとは普通の調味料で出来るので、
気になる方は食べてみて下さい(^-^)ノ♪

タッカルビ、ダッカルビと表記されることもあるけど、発音的には「タッカルビ」らしい。
[PR]

by tako-taku | 2017-04-18 23:39 | レシピ:おかず系 | Trackback | Comments(0)

エースコック:「いか焼きそば極辛RED」は本気で激辛!   

2014年 01月 19日

エースコック2013年12月23日発売商品「スーパーカップ 大盛りいか焼そば極辛RED」を食べました♪

c0014187_1311353.jpg
「スーパーカップ 大盛りいか焼そば極辛RED」208円、カロリー693kcal、脂質30.5g。

ただでさえ高カロリーなカップ焼きそばが大盛りなので、カロリーが半端ない(-_-;)。
それでも「極辛」という言葉に惹かれて買ってしまう業の深さよ・・・。

c0014187_1312878.jpg
カヤクを入れ、お湯を入れて3分経ったら、湯切り。
ソースは、ソースはラー油が入っている感じ。
ソースと麺をよく絡めたら、トッピングの唐辛子投入。

唐辛子を入れた後も混ぜたんですが、最初の一口目に、唐辛子が大量に入っている部分を
食べてしまったらしく、

あまりの辛さ、刺激に、喉が飲み込むのを拒否ヽ(lll゚Д゚)ノ!!

その拒否の過程で、ひゃっくりが!!
辛いのを食べるとひゃっくりが出る人がいるのは知ってましたが、初めてそれを体験しました。

ひゃっくりが出たのは1回だけだったけど、貴重な体験。
飲み込もうとして、体が拒否するってあるんですね~(^^;)。

で、最初の一口は恐ろしく辛かったし、その後も、かなりの辛さ。
パッケージに書いてある通り、「辛さ凶暴」ですO(≧▽≦)O!
口の中はヒリヒリ。

カップ焼きそばの中では、最強に辛かった「ペヤング激辛!焼きそば」と並ぶほどの辛さ。
この辛さは偉い!!
辛さに負けないソースの味も偉い!

「激辛ペヤング」を最初に食べた時は、食べ終わった後、口の中が痛くて痛くて、
ウロウロしたけど、辛さは慣れるらしく、その後はそういうことも無くなり、
この「極辛いか焼きそば」もそうならなかったけど、それでも、立派な辛さに敬服(〃∇〃)!

「激辛カップ麺」がお好きならお勧め(^-^)ノ♪

そういえば、エースコックが2014年1月13日に発売すると
教えて頂いた「EDGE 鬼マヨ焼そば」。
カロリーが高いカップ焼きそばに、鬼のようにマヨネーズ・・・・・カロリーを想像するだけで
恐ろしいけど、怖いもの見たさ、食べたさで気になるっ!!
と、ここ数日、探していて、やっとゲットヽ(^o^)丿!!
近い内食べたい♪
[PR]

by tako-taku | 2014-01-19 01:10 | 食:レトルト | Trackback | Comments(4)

日清:「とんがらし麺 激辛海鮮味」を食べた♪   

2013年 12月 05日

カップ麺は、基本辛い物ばっかり食べてます。

辛いものといえば夏!
夏は、激辛カップ麺がたっくさん発売されるヽ(^o^)丿♪

しかし、寒くなってきてそれも減り・・・(冬に発売されるのもあるんですが)、
辛いカップ麺の新商品を見かけなくなったな・・・と思ってた矢先に発見したのが、

c0014187_2263130.jpg
「とんがらし麺 激辛海鮮味」195円、カロリー459kcal、脂質20.1g。
たて型ビッグなので、カロリーは高め。

日清の「とんがらし麺シリーズ」は、麺に唐辛子を練り込んだもので、スープだけじゃなく麺も辛い!
それに「超絶激辛オイル」を添付して、辛さをよりアップ!

c0014187_2264029.jpg
お湯を入れて3分。
「海鮮味」なので、具材はシーフード。
辛さは、激辛ではなく、「しっかり辛い」レベルかな。

うーん、どうも「とんがらし麺シリーズ」は、スープ単体で飲むと辛くて美味しいんだけど、
麺と一緒だと、パンチにかけて、辛さにスープの味が負けてるのが多い・・・て印象。
今回も、そんな感じ。

そうだろう・・・と思っていても、見かけると思わず買ってしまう。
「辛いカップ麺発見!」
「購入!」
「食べた!」
「任務完了!」←どんな任務じゃ

って感じでした。
[PR]

by tako-taku | 2013-12-05 00:05 | 食:レトルト | Trackback | Comments(0)

「サッポロ一番みそラーメン辛口」エースコック「JANJANスパイシー焼きそば」大黒「冷し担々麺」   

2013年 09月 18日

東洋水産「サッポロ一番みそラーメン辛口ラー油仕上げ どんぶり」、
エースコックの「JANJAN スパイシー焼きそば」、大黒食品冷し坦々麺」を食べました♪

c0014187_23152227.jpg
「サッポロ一番みそラーメン辛口ラー油仕上げ どんぶり」118円、カロリー364 kcal、脂質13.6g。
名前に最後に「どんぶり」と付いているのは、他にもこのシリーズが出ているから。
サッポロ一番みそラーメン辛口ラー油仕上げ」と何も書いてなければ袋麺。
サッポロ一番みそラーメン辛口ラー油仕上げ たて型ビッグ」もあります。
調べてみたら「どんぶり」「袋麺」より、「タテ型ビッグ」の方が辛口らしい(具材も贅沢?)。
ガーン、最初から「タテ型ビッグ」を買えばよかった・・・。
でも、「タテ型ビッグ」まだ見かけてないような・・・。
2013年9月9日発売なので、もう売ってるはずなんだけど・・・。

c0014187_23153151.jpg
お湯を入れて3分。
「サッポロ一番みそラーメン」の「ラー油」をかけただけという感じが(^^;)。
「赤唐辛子」「青唐辛子」も入ってるはずなんですが・・・。
ということで、辛さはそれほど辛く無く、ラー油を入れた感じを想像して貰えれば。
基本の味は、「サッポロ一番みそラーメン」なので、美味しかったけど、
辛口を期待してたので、ちょっと不満。
「タテ型ビッグ」を探すべきか??

「JANJAN」の感想の前に断っておくと、私は「ペヤングソースやきそば」を子供の頃から、
こよなく愛しておりまして、辛口じゃない限り、他の焼きそばは食べません。
なので、カップ焼きそばに関しては、かなり好みは偏ってるかと思います(^^;)。

c0014187_0255612.jpg
「JANJAN スパイシー焼きそば」128円、カロリー435kcal、脂質15.5g。
「旨みを練り込んだ“ウマMIX麺”」が売り。

カヤク、スパイスを取り出し、お湯を入れて3分で出来上がり。

c0014187_0261327.jpg
スパイス(唐辛子粉)をかけた状態。

唐辛子の辛さがあり、それなりに辛口。
でも、旨みを練り込んだという麺の味は、ソースと混じってよくわからず。
味の方も、中途半端な甘さとしょっぱさで、辛さ+ぼんやりソース味って感じで、好みじゃなかった。
上記したように、「ペヤング」のほうが好き(^^;)。
普通の「JANJAN ソースやきそば」が好きな人ならどうかは、わからず。

c0014187_2392147.jpg
群馬のメーカー「大黒食品」の「冷し担々麺」、カロリー496kcal、脂質23.7g。
「大黒食品」は、ディスカウントショップなどでたまに見かけるけど、
知名度はそれほど高く無いメーカーじゃないかな?
でも、以前、ちょっと商品に不具合があった時、とても丁寧な対応をして頂いたので、
私の持つ印象はかなりいい♪

c0014187_239456.jpg
焼きそばと同じように湯切りするタイプ。
湯切りした後、水を入れて、2回ほど捨てるを繰り返し、麺を冷やすというのが新しい。

味自体は、胡麻の香りはするけど、微妙に酸味のある豆板醤風味(?)のたれは、自分的には微妙。
全体がマイルド過ぎて、なんともとらえどころの無い味というか。
担々麺でもないし。
カップの焼きそば系というか、汁無し系は、自分の好みに合うのは少ないらしい。

今回の3品は、どれも自分の満足度は低め。
「サッポロ一番みそラーメン 辛口ラー油仕上げ たて型ビッグ」を探すべきか・・・。
でも「激辛」ではないよな~きっと・・・。
[PR]

by tako-taku | 2013-09-18 00:59 | 食:レトルト | Trackback | Comments(2)

明星:「激辛究極型すこびる辛麺-超激辛味噌ラーメン-RETURN」を食べた♪やっぱりこれが一番!   

2013年 08月 27日

2013年の夏は、明星「すこびる辛麺」シリーズが3種類でました(^^)。

激辛豚骨ラーメン」と「激辛豆腐チゲラーメン」(リンク先感想)、そして「激辛味噌ラーメン-リターン」!

最初の2種類を食べ、昨年出た「激辛味噌ラーメン」(リンク先感想)の方が美味しかったなーと思ってたら、
まさかの「激辛味噌ラーメン-リターン」の販売ヽ(^o^)丿!!
辛さも「豆腐チゲ」700スコビル、「豚骨ラーメン」1200スコビル、そして
「味噌ラーメン」は1400スコビル!!
ラスボスは最後に登場??
リターンだから「復活」か??
2013年8月13日だったかに発売♪

c0014187_1646521.jpg
「激辛究極型すこびる辛麺-超激辛味噌ラーメン」228円、カロリー423kcal、脂質13.8g。

c0014187_16471461.jpg
食べて見ると期待通り!
辛さに負けない味噌スープの味っ!
そしてちゃんと激辛っ!!
やっぱり美味しい(〃∇〃)!

今年は「味噌」ではなく「豚骨」になっちゃってたかと思ってたので、
とっても嬉しいO(*^▽^*)o~♪

辛いカップ麺が好きな方はどうぞ(^-^)ノ♪
[PR]

by tako-taku | 2013-08-27 00:17 | 食:レトルト | Trackback | Comments(0)

明星:「激辛究極型すこびる辛麺-激辛豆腐チゲラーメン」を食べた♪ちょっとチープ。   

2013年 08月 01日

明星から現在発売されている「激辛究極型すこびる辛麺」2種類。
先日、「激辛豚骨ラーメン」(リンク先感想)を食べたんだけど、
もう一種類出ているはずの「激辛豆腐チゲラーメン」が、見つからないと探していたら、
多摩境のフードワンで売っていると教えて頂き、入手V(≧∇≦)V!
多摩境のフードワン、以前チェックした時は見つからず、教えて頂いて再度足を運んだ際、
「きっとあるはず!」とじっくり探したら、カップ麺のコーナーでは無い場所にありました~!
情報ありがとうございます(〃∇〃)♪

c0014187_0372062.jpg
「激辛究極型すこびる辛麺 激辛豆腐チゲラーメン」98円、
カロリー227kcal、脂質3.7g(内容量62g)。
「激辛豚骨ラーメン」はたて型ビッグサイズでしたが、こちらはレギュラーサイズ。

c0014187_0373261.jpg
お湯を入れて3分で出来上がり~!
予想通り「激辛豚骨ラーメン」より、スープの麺への絡みがよく、
麺を食べながらスープの味も楽しめるし、スコビル辛麺らしい激辛っぷりもいい♪

しかーし、スープの味がチープ。
昔から馴染みのあるカップ麺らしい、カップ麺らしすぎるスープの味がします。
レギュラータイプは、100円を切ることも多く、コンビニでよく売ってるたて型ビッグタイプが
200円前後するのと比較すると半額近く。
そういう定価の違いが味に出ているのか、最近よく食べてる「たて型ビッグサイズ」は、
スープ頑張ってるなーってのが多かったのに比べ、久々に「カップ麺らしいスープ」に遭遇(^^;)。
「チゲ」というよりは、「辛口カップ麺」という印象。

味は普通だったけど、とにかく、探しまくっていたので、食べられて満足(*^.^*)♪

またこのカップ麺、氷を入れて冷たくして食べる方法も書いてあったので、そちらにもチャレンジ!
200ml(容器の半分くらい)の熱湯を入れ1分30秒でかき混ぜ、麺全体をお湯につける。
その後1分30秒~2分経ったら、後入れスープを混ぜ、氷を入れて出来上がり♪

c0014187_08369.jpg
氷が入ったカップ麺ってシュール(^^;)。
氷の投入が中途半端で(あまりに入れるとスープが薄くなりそうだったので)「冷たい」まで行かず、
「ぬるい」カップ麺として出来上がりましたが(爆)、猫舌の私には食べやすかった。
しっかり冷やせばまた違ったのかもしれないけど、やっぱり「ぬるい」よりは、
「温かい」方が、印象がいいと思った。
でも、氷を入れても、それなりに美味しく食べられるものなのね~という、新たな発見!
[PR]

by tako-taku | 2013-08-01 00:33 | 食:レトルト | Trackback | Comments(0)

ニュータッチ:「夏の激辛味噌ラーメン」を食べた♪でかいにんにく入り!そして辛いよ!   

2013年 08月 01日

ニュータッチ「凄麺」、夏向け新商品「夏の激辛味噌ラーメン」を食べました♪

c0014187_20422653.jpg
「夏の激辛味噌ラーメン」218円、カロリー411kcal 、脂質11.4g。
・激辛ジョロキア入り唐辛子
・サクッとした食感の揚げニンニク入り
この2つがポイント。

c0014187_20423448.jpg
そして、これが「揚げにんにく」。
思ったよりも大きくてびっくり\(◎o◎)/!
唐辛子まみれですが。

c0014187_20424647.jpg
お湯を入れて5分。
「ニラ」と、中央の「にんにく」が目立ってます!

辛さは、ジョロキア入り唐辛子のせいか、確かにかなりの辛さっ!
欠片状なので、存在感があり、激辛レベル。
にんにくも、確かに「サクっとした食感」で、お菓子のよう。
2つのポイントは、守られてます(^^)。

ただ、揚げにんにく、唐辛子まみれだったせいか、にんにくの味より、唐辛子の香りの方が強く、
食感を楽しむものに。
また、スープと麺の絡みが弱く、スープ自体は美味しいのに、辛さの方が突出。
スープと麺を一緒に口にいれると美味しいんですが、猫舌の私には、ちょっと厳しかった。

でも、しっかり激辛だし、麺とスープの絡みが弱いと言っても、それなりに辛さとスープの
コラボは楽しめるので、辛いカップ麺が食べたい人にはおすすめ(^-^)ノ。
[PR]

by tako-taku | 2013-08-01 00:30 | 食:レトルト | Trackback | Comments(4)

明星:「激辛究極型すこびる辛麺-激辛豚骨ラーメン」を食べた♪昨年の「味噌」の方が美味かった・・。   

2013年 07月 16日

明星から2013年の夏も「激辛究極型すこびる辛麺」が出ました♪
今回は「激辛豚骨ラーメン」と「激辛豆腐チゲラーメン」の2種。

c0014187_185829.jpg
激辛究極型すこびる辛麺-激辛豚骨ラーメン」198円、
カロリー346kcal、脂質9.7g(内容量91g-たて型ビッグサイズ)。

c0014187_192037.jpg
お湯を入れて4分。
「よく底までかき混ぜてください」との注意書きがあったので、しっかりかき混ぜました。

さすが「激辛究極型」だけあって、かなり辛いです!
ハバネロの尖った辛さがしっかり。
そして、豚骨スープの味が頑張ってるのもわかります。
でも、辛さに完全に負けて、とっても遠くで豚骨スープが頑張ってる感ヒシヒシ。
「辛さ」という味がメインに。
辛くない方が、豚骨スープの味がちゃんと楽しめて、美味しいんじゃないか??と思える味でした。

昨年の「激辛究極型すこびる辛麺-超激辛味噌ラーメン」(リンク先感想)は、
辛さとスープの味が楽しめて良かっただけに、すっごく残念!

味自体が強くない「豚骨」と、「激辛」はあまり相性が良くない気がします。

もう一種類「激辛究極型すこびる辛麺 激辛豆腐チゲラーメン」、
カロリー227kcal、脂質3.7g(内容量62g)を現在探して、コンビニやスーパーを
ウロウロしているんだけど、見つからず・・・。
通常サイズなので、スーパーの方が売ってるような気がするけど、とにかく見つからない。
こっちの方が、美味しい気がするんだけど・・・。
[PR]

by tako-taku | 2013-07-16 00:19 | 食:レトルト | Trackback | Comments(2)

マクドナルド:「BLT」と「ハバネロトマト」を食べた♪高くなっても味はマクドナルドだ(^^;)   

2013年 06月 30日

2013年6月24日(水)から発売になった「クォーターパウンダー BLT」と
クォーターパウンダー ハバネロトマト」を食べました♪

「BLT」の方は、マクドナルド史上最も高額な540円と強気の価格設定でも話題。

c0014187_0445674.jpg
「クォーターパウンダー BLT」540円、カロリー721kcal、脂質51.6g。

今カロリーをチェックして、思った以上にカロリーが高くて愕然としました。
よくあることだけど、今回は、いつもより愕然とした。
カロリーが高いのは覚悟してたけど、600kcal前後くらいかと思ってた・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)!!!!
カロリーがすっごく高いと思ってた「アイダホバーガー」の712kcalより高いじゃん・・・_| ̄|○。
体の震えが止まりません・・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。

気を取り直して(食べちゃったものはしょうがない・・・・)感想~!

c0014187_05095.jpg
クォーターパウンダーなので、パティがパンズからはみ出してます。

c0014187_0503596.jpg
中は、レタス、トマト、チーズ、ベーコン、パティに、レモンとマスタードのマヨソース。
チーズのトロッとした感じがよく、ベーコンもそれなりに頑張ってるし、レタスの食感も良し♪
大きなパティは存在感満点で、食べ応えもあり!
突出したものは無いけど、バランスよく美味しいです(^^)。

ただ、ただ、価格が500円を超えたとしても、パティがいつものマクドナルドの味なので、
どこまで行ってもマクドナルドの味。
500円超えだと、高いなーという印象。
「BLT」として美味しいと思うけど、突出した個性も無いので、
同じ価格帯の、「バーガーキング」「ウェンディーズ」「フレッシュネス」(どれもリンク先感想)
などに比べると、負けてる感強し。

c0014187_0585561.jpg
「クォーターパウンダー ハバネロトマト」480円、カロリー584kcal、脂質37.8g。
こっちは、予想くらいのカロリーでホッ!!

c0014187_059593.jpg
見た目は、「BLT」とそんなに変わらない。

c0014187_0591452.jpg
中身は、スライスオニオン、チーズ、トマト、レタス、パティ、そしてハバネロソース。
ハバネロソースが辛いので、最初は辛さをあまり感じず、油断してるとソースの辛さが来るっ!
って感じ。
ハバネロソースは、ハバネロらしい尖った辛さだけど、激辛というよりは「そこそこ辛口」レベルなので、
辛いものがある程度大丈夫なら、食べられる味わい♪

「BLT」よりは、「ハバネロトマト」の方が、個性が感じられたし、値段も安いし、良かったかな?
ただ、味は、BLTの方が好きかな?
で、この中身画像、ちょっとしたトラブルの結果手に入れた2個めの「ハバネロトマト」。
最初に買った「ハバネロトマト」は、近年稀にみるほどに、青くて硬い!中央付近は、
噛むとガリガリ音がする、全体的にも全くジューシーさの欠片も無いトマトが入ってました。
「ハバネロトマト」という名前なんだし、500円近い値段なんだから、もうちょっとまともな
トマトを入れて欲しかった(^^;)。
トマトが硬すぎて、トマトの味がほとんどしなかった1個目の印象がかなり悪いので、
「BLT」の方がいいと思ったのかも。
2個めの「ハバネロトマト」は、家族にあげちゃって、ほとんど食べてないし。

ということで、どちらも美味しかったけど、高くなってもパティは、いつものクォーターパウンダーの味、
マクドナルドの味。
割高だなーという感がありました。
パティが大きいので、一番印象に残るのがパティの味なのも、その理由かも。
パティが大きいのは食べ応えもあって肉々しく嬉しいけど、それが難点にもなってる。
[PR]

by tako-taku | 2013-06-30 01:16 | 食:ファーストフード | Trackback | Comments(6)

いなば食品:「ツナとタイカレー・グリーン&レッド」「とりそぼろとバジル」を食べた♪   

2013年 06月 27日

いなば食品の「タイカレー」の缶詰が旨い!売れてる!

ってな記事を読んだのは、いつだったか忘れたけど、それを読んでから気になってた商品。
でも、以前、激甘なタイカレーの缶詰を食べて懲りてたので(^^;)、なかなか手を出せず。

でも、ブログ「ほっこりまったり日和(○^∇^)_旦~~」のももさんに背中を押されて買ってみました♪

c0014187_1931639.jpg
買ったのは「ツナとタイカレー」のグリーンとレッド、そして「とりそぼろバジル」。
「チキンとタイカレー」もあるようなんだけど、見つからなかったので、「ツナバージョン」。

c0014187_1963710.jpg
ツナとタイカレー(グリーン)」158円、内容量125g、100g当りカロリー147kcal、脂質9.3g。
リンク先公式サイトの商品と若干パッケージのロゴが違い、カロリーも違うよう。
公式サイトのカロリー表記、レッドカレーと全く同じなので、サイトが間違ってるかも。

c0014187_1983142.jpg
中身はかなり具だくさん(*´∀`*)!!
特にツナがたっぷり入っているのが印象的♪
葉っぱはこぶみかんの葉っぱかな??

食べてみると、ココナッツミルクの甘さが強いですが、辛さもそれなりにあり
(激辛ではないけど、辛口くらい)、そのバランスが良く、清涼感のある辛さも感じられ、
ちゃんとグリーンカレーしてました(^^)。

どうも、「チキンとタイカレー(グリーン)」は、もっと甘さが強いらしいので、
「ツナとタイカレー」にして正解だったかも。
これ以上甘さが強かったら、ちょっと厳しい。
たっぷりはいったツナがボリューム感を出していたのがすごくいい。

c0014187_236038.jpg
ツナとタイカレー(レッド)」128円、内容量125g、100g当りカロリー186kcal、脂質12.7g。

c0014187_2374858.jpg
レッドカレーも具だくさんで、ツナがたっくさん入ってます(〃∇〃)♪
ただ、辛さはそんなに変わらないけど、グリーンより甘さが強く、甘いのが気になりました。
ルーはグリーンより、とろみもあり。
レッドは、甘さが強すぎるので、グリーンの方が好み。

c0014187_239298.jpg
「とりそぼろとバジル(ガパオ)」108円、内容量75g、カロリー表記無し。
ホーリーバジルのことを「ガパオ」といい、ガパオと肉などを一緒に炒めたものを、
ご飯とセットにしたものを、たまに見かけたりします。

c0014187_2393734.jpg
なので、ご飯にかけて食べてみた。
甘さは思ったよりなく、ちょっとだけエスニック風味のとりそぼろという感じ。
これは、「缶詰感」強しで普通。

で、「タイカレー2種」は、確かに缶詰としては、グリーンカレー、レッドカレーとも頑張ってたと思う。
ツナがたーーーっぷり入ってたのも、いいっ!
ただ、もっと自分は、もっと激辛っ!!ってくらい辛い方が好きだなー。
それと、タイカレーは、タケノコの食感ラブ(〃∇〃)!なので、それが無いのは寂しい。
でも、通常のタイカレーは辛すぎて・・って人には、食べやすい辛さだし、手軽だしいいかな。
聞いた話だと、100円ローソンでも売ってるらしいので、そこでゲットできれば100円と安いし(^^)。

ツナのボリュームがあって良かったので、もしかしたらグリーンはリピするかも?
[PR]

by tako-taku | 2013-06-27 00:16 | 食:レトルト | Trackback | Comments(4)