<   2012年 05月 ( 37 )   > この月の画像一覧   

日清:「蒙古タンメン中本(太直麺)」(セブンアイ)を食べた♪   

2012年 05月 31日

セブンイレブンなど、セブン&アイ・ホールディングス限定商品の日清「蒙古タンメン中本」。
日清の辛いカップ麺の中でも「激辛」の部類に入ると思います。

いままで、この「蒙古タンメン中本」シリーズはいろいろ出ているけど、今並んでいるのは、
「蒙古タンメン中本 太直麺」。
最初に食べた「蒙古タンメン中本」(リンク先感想)のカップ麺が、とても辛くて美味しかったので、
お店「蒙古タンメン中本」(町田店)(リンク先感想)まで、オリジナルを食べに行ってしまったくらい
(すごく美味しかった!!)。

カップ麺の方は、リニューアルで麺などが変わった「蒙古タンメン中本 太麺」が
あまり好みじゃなかったので、今回のリニューアルはどうかなーと思いつつ、購入。

c0014187_2340233.jpg
「蒙古タンメン中本 太直麺」198円、カロリー529kcal、脂質20.8g。

c0014187_23401067.jpg
入れたお湯が多すぎて画像ではわかりにくいですが、
具が増えてる気がします♪
そして、麺が「おおっ!」って思うほど変わってた。
カップ麺には珍しい(?)、太くてツルツルした麺←ほんとうに「ツルツル」してる。
この麺と、スープ(相変わらず辛くて美味しい♪)との相性もよく、これは気に入りました(*^.^*)!

安定した辛さと美味しさなので、辛いカップ麺が好きな人にお勧め(^-^)ノ。
[PR]

by tako-taku | 2012-05-31 00:19 | 食:レトルト | Trackback | Comments(2)

ファミマ:「濃厚生クリームとカスタードのシュー」と「渋川マロンプリン」を食べた♪   

2012年 05月 30日

ファミリーマートのSweets+の「濃厚生クリームとカスタードのシュー」と
「渋川マロンプリン」を食べました。

c0014187_2111238.jpg
「濃厚生クリームとカスタードのシュー」(150円、180kcal、脂質13.3g)。
「渋川マロンプリン」(150円、カロリー172kcal、脂質9g)。

買った理由は、どちらも150円にしては小振りだったから。
小さいのに150円というのは、「贅沢な美味しさが味わえるんじゃないか??」と、
期待しちゃったからです。

で、感想。

「濃厚生クリームとカスタードのシュー」は、バラバラに食べると、
生クリームは確かに濃厚、カスタードクリームは普通、
シュー生地にまぶしてあるアーモンドの味もちゃんとする。
素材はどれも悪くないのに、それらを一緒に食べると、変にくどくて甘い、
アーモンドの味も消えた、安っぽい味のシュークリームに。

「渋川マロンプリン」は、マロンクリームは栗の風味が濃厚だけど、かなり甘く、
逆にプリン部分はあっさり過ぎ・・・と、素材をバラバラに食べると、そんなに良くないのに、
一緒に食べると、マロンクリームの濃厚さと、あっさりしたプリンのバランスが良く、
マロン風味を楽しめる上に、重くない、美味しいスイーツになってました(*^.^*)。

この2品を食べて、スイーツというのは、バランスが大切なんだなーと、しみじみ思っちゃいました。

と言うことで、今回の2品は、明暗くっきりでした。
贅沢感は、「渋川マロンプリン」にちょっとあったかな。
で、「渋川マロンプリン」は、小振りなのでカロリーも低めで(通常の大きさなら
250kcal以上になりそう)、ちょっと食べるには良く、お勧めです(*^.^*)。
[PR]

by tako-taku | 2012-05-30 00:23 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(2)

相模原橋本:「Dolce(ドルチェ)」隠れ家みたいなカフェ&レストラン♪   

2012年 05月 29日

相模原橋本駅から1キロほど。
橋本高校近くの住宅街のなかにあるカフェ&レストラン「Dolce(ドルチェ)」。

c0014187_18461654.jpg
可愛いお店で、前を通れば気になる外装だけど、住宅街の中なので、
通りがかりで見つける可能性は低し。

実はここ、昔行った事があり、以前、また行きたいなーと調べたら、
名前がうろ覚えだったせいもあり、検索で見つからず、無くなったとずっと思ってた。
で、つい先日、まだ健在な事を知り、さっそく行ってきましたO(≧▽≦)O!!

c0014187_18483234.jpg
店内は小さく、テーブル席が3つとカウンター席。

そして、2階に個室が1つ。
2階の個室は、完全予約制(当日不可)で、4名以上から。
12名くらいまで使えるようです。
(お子さん連れのママ友ランチなら、ここを予約するのも)。
2階は、スリッパであがるようでした。

インテリアは落ち着いて、とてもよい雰囲気なのですが、
昼時のお客さんはママ友ランチ中心なので、ちょっと騒がしい。
でも、ここみたいに、駅から遠くて、わかりにくい場所にあるお店って、
ママ友ランチのお客さんが支えてる部分も大きいと思うので、
騒がしいなんて野暮な事は言いっこ無しで(^^)。
テーブル席同士は、かなり近接していて、一人で行くと居心地が悪そうだけどご安心を。
画像でもわかるように、カウンター席は、別の空間のようになっているので、
一人で行ってものんびりできます♪

c0014187_1856424.jpg
食事のメニュー。
どれも1000円で前菜3品、スープ、ドリンク、パンorライスが付きます。
また500円増しで、前菜4品、スープがコンソメスープから、ポタージュスープに、
そしてデザートもつくように。

c0014187_18561231.jpg
パスタランチ。
こちらも前菜3品とスープとドリンク付き。
単品なら800円。
特筆すべきは、これランチメニューではなく、終日食べられるということ!
営業時間は、11時~21時ですが、ランチタイムの後、中休みをとることがあるということなので、
食事の時間を外して行く場合、注意です。

c0014187_1935436.jpg
前菜3品とコンソメスープ。
前菜は、ナスのソテーと、トマトのシロップ煮(?)とさつま芋。
ナスは小ネギがアクセントになってて美味♪
トマトのシロップ煮も、フルーツを食べてるみたい。
さつま芋は、マスタードで和えてあるのかと思ったら違っていて、何で和えてあったか不明。
でも、さつま芋の甘さがほんのりして、これも美味しかったです♪
少量でしたが、どれも美味しかったです(*^.^*)。

c0014187_1953525.jpg
「チキンのソテー唐辛子ニンニクソース」。
「辛い物が苦手な方は避けた方がいい辛さ」と言われましたが、
すっごく辛かったw(゚o゚)w!!
ただ、唐辛子ニンニクソースは、「チキンソテーにそのままかける」「別添にする」が選べたので、
「別添」にすれば、自分である程度辛さを調整できると思います。
私は、辛さを期待していたので、満足♪
チキンの皮がパリっと香ばしく焼いてあったのも、すごく良かった(*^.^*)。

c0014187_1975385.jpg
コーヒーは、サイフォンでいれていました。
ランチドリンクなのにすごい!

かなりわかりにくい場所なのに、10年以上営業しているお店(*^.^*)。
料理は、ポイントがしっかり抑えてあって美味だったし、雰囲気も良し。
最初に書いたように、昼はママ友ランチで使っている人が多いと思われますが、
一人なら、カウンター席で。
お子さん連れで、4名以上で行くなら、個室を予約していくのがいいかと。
この手の個人経営のお店(ご夫婦でやってるのかな?)は、
接客がフレンドリーなことが多いですが、ここは丁寧だけどかなりあっさりです。

他にも食べたいメニューがあったので、また行こうと思ってます♪
頑張っててくれて嬉しいな~(*^.^*)。

Dolce(ドルチェ)
住所:神奈川県相模原市緑区橋本8-5-17
電話:042-733-2123
営業時間 11:00~21:00(日曜定休)
予約が入っている時など、午後中休みがある場合があるので、注意。

橋本東急ストア、オラリオン、橋本高校などの近く。
駐車場はないので注意。
[PR]

by tako-taku | 2012-05-29 00:23 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(7)

チーズ:「スキャパ モン・ドール」を食べた♪   

2012年 05月 28日

多摩センター三越B1の「ボンルパ(Bon Repas)」で、「スキャパ モン・ドール」を購入。

c0014187_15312146.jpg
「スキャパ モン・ドール」100g900円・・・・高い!!
記事を書く段階になって、値段を見て思ったけど・・・・・何で買ったんだろ??
あっ、思い出した!
貰った1000円のギフト券があって、ちょっと贅沢しようとチーズを買いに行き、
お釣りが出ないように(貰えないから)、これを選んだんだ(^^;)!!
ということで、普通なら買わない価格帯です。

「スキャパ モン・ドール」は、牛乳から作られるウォッシュタイプのチーズ。
本来は、冬(12月前後)が美味しいらしい。
冷蔵庫に入れてあっても、かなり柔らかく、ベタベタした感じになるチーズで、
ちょっと加熱すると粘りのあるトロけるチーズ状になり、味は超濃厚。
すっごく味の濃いチーズを食べてる感満点!

フォンデュのようにして食べると美味しいと言われるのが納得。
ウォッシュチーズですが、臭みはほんの少しで、口に入れるとほぼ気になりません。

私は、バターのようなまったりしたクリーミーさがある方が好きなので
(トリプルクリームのデリス・ダルジョンタル(ダルジャンタル)は超絶に好み♪)、
リピは無いけど、これはこれで美味しかったです♪

フォンデュで、ブロッコリーなどの野菜につけても、チーズの味が濃厚なので、
野菜とのコラボが楽しめそう♪←味が弱いチーズだと、野菜に負ける。
[PR]

by tako-taku | 2012-05-28 00:01 | 食:いろいろ | Trackback | Comments(0)

「エスビー」と「丸美屋」のごま塩   

2012年 05月 27日

ごま塩を、握り飯に振って食べるのに、一時期はまってました。
すっごく好きでした。
しかし、昨年だったか、一昨年だったかくらいから、そこまでではなくなった。

握り飯にごま塩を振って食べると、
すっごく美味しい~O(≧▽≦)O!!
って感じていたのが、
一昨年くらいからは、
美味しい(*^.^*)♪
レベルに。

物足りないので、ノリを追加してたりもした。
何か、塩の味が違う気がしてたんだけど、その理由が、つい先日判明!!

c0014187_14573364.jpg
私が愛用してたのは「エスビーの黒ごましお」。

節約の為にと、詰め替え用を入れていたんだけど・・・・・その詰め替え用は、
丸美屋の「ごましお」だったΣ( ̄ロ ̄lll)!!

考えてみると「味が変わった?」と思った時期と、詰め替え用を使い出した時期は重なってるような・・・。
で、その間に一度、瓶入りを買って「あっやっぱり美味しいじゃん!」って思って、
また詰替用買って、「何か味が違う・・・」って思ってた(詰め替えて即食べてなかったので、
関連付けられなかった)。

どっちも、青が基調のパッケージなので、同じ商品の詰め替え用だとばかり思ってたし、
思い込みは鉄板のように固かったので、違うメーカーだとは、考えても見ませんでした(^^;)。

調べてみたら、エスビーは詰め替え用は出てないらしい。

慌てて、エスビーのごま塩を買おうと近所のスーパーを探したら、以前はどこでも見かけたのが、
売っているところが減り、イトーヨーカドーでやっと発見!!

買ってきて、握り飯にふりかけて食べたら、
すっごく美味しい~O(≧▽≦)O!!

の感動再び!!

塩気がちょっと強く、甘めで、それが後から追いかけるように感じる胡麻の味とすごく合うんです。
胡麻の風味も香ばしい♪
そっか、私は、エスビーのごま塩が好きだったのか~!!
と、改めて気がついた。

詰め替え用が無くて、割高になっちゃうけど、これからはエスビーのごま塩を買うぞ~!!
[PR]

by tako-taku | 2012-05-27 00:16 | 食:いろいろ | Trackback | Comments(0)

日清・スーパーアルプス共同開発「八王子ラーメン」5月27日再入荷!   

2012年 05月 27日

八王子に本社があり、多摩地区や神奈川県に展開しているスーパーアルプス
そのスーパーアルプスが創立50周年を記念し、日清と共同開発した「八王子ラーメン」。

これが、カップ麺というより、普通のラーメンに近い味わいで、かなり美味しかった(*^.^*)!
感想はこちら

かなり人気があったのか、一時期品切れ状態でしたが、5月27日(日)今日再入荷らしいです。

c0014187_2226536.jpg
ということで、買おうと思ったら品切れだった!という方は、
買って食べてみて下さい(^-^)ノ♪

c0014187_21161931.jpg
こんな感じで売ってます。
[PR]

by tako-taku | 2012-05-27 00:15 | 食:レトルト | Trackback | Comments(0)

多摩センター:「木のひげ」天然酵母と国内産小麦にこだわったハード系パンのお店♪   

2012年 05月 26日

多摩センター駅から徒歩8分前後、ニュータウン通り沿いにあるパン屋さん「木のひげ」。
インド風カレー屋「パティヤラパレス」(リンク先感想)や「たまや」の、
ニュータウン通りを挟んで反対側付近。
「天然酵母」と「国内産小麦」にこだわってパン作りをしているお店。
かなり前からあるパン屋さんだそうですが、この場所に移転してきたのは数年前。
デパートや健康食品のお店などでも売っているそうです。

c0014187_23354279.jpg
店内が見えないので、パッと見パン屋さんに見えません。
看板から、パン屋さんなのはわかるけど。

c0014187_23362944.jpg
入り口の横にはテラス席。

c0014187_23393974.jpg
店内に入ったら、雑貨屋さんみたいなインテリアでびっくり!
可愛いです♪
奥には、小さなカフェが。

パンの種類は少なめで(上記画像のパンコーナーにあるのみ)、どれも素朴でどっしりしたパン。
具材が入っていても、くるみや、レーズン、ドライフルーツなどのみ。
菓子パンはありません。
パン以外には、クッキー、アップルタルトなどの焼き菓子が数種類ありました。

c0014187_23432761.jpg
パン一個一個が大きめなので、高いのですが、小さなパンも売ってます。
丸パンは2個で210円、カンパーニュのスティックは90円。

カンパニューのスティックは、持った時点で、すっごく硬く、釘が打てそうと思ったのですが、
齧ってみたらやっぱり硬い(^^;)。
普通にかぶりつくと歯がたたず、削り取るみたいな感じで食しました。
でも、噛めば噛むほど味がする、味わい深いパン。
石臼挽き全粒粉60%だそうです。

丸パンの方は、カンパーニュほど硬くはなかったですが、こちらも同じく、
みっちりした、小麦の味がするパンでした。
最近、天然酵母のパンは、酸味があまり強くないものが多いですが、
ここは、どちらのパンも、昔のイメージの天然酵母パンのように酸味がかなり強めでした
(全粒粉の割合が多いからかな?)。

国産小麦と、自家製天然酵母にこだわってパンを作る店主さんの気持ちが伝わってくるような、
素朴で力強さを感じるパンでした。
自分の好みからすると、酸味が強すぎるのですが、酸味があるパンが平気で、
ハード系のシンプルなパンが好きな人には、すごくいい気が(^^)。
逆に、菓子パンなどが好きな場合、敷居が高いとも・・・(アップルタルトなどスイーツ類はあるけど、
菓子パン系は無いので←アップルタルト、評判が良いようなので、そのうち食べたい)。

c0014187_23284416.jpg
「丸パン」は、軽くトーストして業務スーパーの合鴨ロースとレタスを乗せて、
カンパーニュスティックは、コストコの「ハニーバター」を塗ってトーストした後、
クリームチーズを乗せて頂きました♪
どちらも、トーストした方が食べやすかったです。

「丸パン」の味(特に酸味)が強くて、あっさりした合鴨ロースだと、ちょっと負け気味。
もっと薄くスライスした方が良かったかな。
画像には無いですが、味が濃い目のほうれん草とベーコンのソテーと合わせた方が、合ってました。
元々すっごく硬かったカンパーニュスティックは、包丁でなかなか切れず、
1/2の長さにしてから、縦半分に。
こちらは、ハチミツの風味の強さと、パンの味の強さがすごくあってて美味でした♪
「ハニーバター」、ハチミツ風味が強すぎて、市販の食パンだと、ハニーバターの量を注意しないと、
食パンが負けちゃうんだけど、このカンパーニュスティックは、たーっぷり塗った、
ハニーバターの風味にも負けない味わいだったのは、さすが!

木のひげ
住所:東京都多摩市愛宕4-9-7 ハロッズプラザ 1F
電話:042-313-9208
営業時間:10:30~19:00(金曜のみ10:30~18:00)
定休日:日曜日

駐車場はお店の向かって右側に1台分。
[PR]

by tako-taku | 2012-05-26 00:38 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(2)

久々に、ダークチェリーのコンポートを作った♪   

2012年 05月 25日

5月~6月くらいに出回るダークチェリー。
日本のさくらんぼに比べると、安価で買いやすい。

それの小さい袋入りが特売で売ってたので、購入。
久々に、ダークチェリーのコンポート(リンク先レシピ)を作りました。

ダークチェリーのコンポート作り、何が大変かというと、種抜き。
種を抜く道具もあるようだけど、数年に一度くらいしか作らないので、
私はこの作業用のヘアピン(丸い方で種をくり抜く)を一本用意してあります。
一個一個抜かなきゃいけない為、同じ作業の繰り返しが苦手な私にはかなり苦痛。

でも、今回は140g(種を抜く前が200gくらい)だったので、早く終わってよかった\(^0^)/♪
ダークチェリー、安売りのを大量に買えると、それはそれで嬉しいけど、
その後の作業が大変で悲惨なんですよね(^^;)>種抜き地獄で暴れそうになる。

------------------------------
ダークチェリー 140g
水 90cc(分量が少なめだったので蒸発分を加味し20ccほど多めに)
砂糖 35g
レモン汁 小1/3
キルシュワッサー 小1
--------------------------------
で、砂糖を入れた水を沸騰させ、そこにダークチェリーとレモン汁を入れて13分ほど煮、
火を止めたらキルシュワッサーを入れて出来上がり♪

種を抜く作業以外は簡単だけど、とにかく種を抜く作業が・・・・イヤ(-"-;A。
まだ、マーマーレード作りの時の、面倒な皮の処理の方が好きかも。

c0014187_15181870.jpg
丁度、一瓶分できました♪
ダークチェリーのコンポートは、大粒で見栄えが良いので、ケーキなどに添えるにもいい♪
缶詰でも売っていますが量が多くて使い切れないので、作って小分けにして保存するのも。

ダークチェリーのコンポートを作ると、デニッシュ生地のパンが作りたくなるけど
(ダークチェリーデニッシュ好き♪)、デニッシュ生地面倒過ぎて、
パン作りすら、おさぼり気味の現状では、作るの無理だ・・・・。

パン作り、イーストの場合、普通半日潰れるし、過発酵を避ける為、時間に追われる。
天然酵母の場合は、時間に追われはしないけど(時間はかかるけど、実は楽だったりする)、
まず酵母を起こすのが大変だし・・・・(^^;)。
天然酵母は起こしたら起こしたで、ちょくちょく焼かないと、せっかく起こした酵母が、
勿体無いというのも問題。

でも、最近パンを焼いてないので、時間を見て焼きたいな~。
[PR]

by tako-taku | 2012-05-25 00:16 | 食:いろいろ | Trackback | Comments(2)

ケンタッキー:「ツイスター」が今なら200円!   

2012年 05月 24日

KFC(ケンタッキーフライドチキン)では、
通常300円のツイスターを、2012年5月30日まで200円で提供中

c0014187_9152276.jpg
「ツイスター(ペッパーマヨ)」、カロリー344kcal、脂質18.4g。
ツイスターは数年前小さくなって値段も下がり、買いやすくなったけど、200円ならもっと買いやすい♪
トルティーヤに巻かれたサクサクチキンとレタス、トマト、そしてペッパーマヨの組み合わせは、
王道な美味しさO(≧▽≦)O!
ケンタッキーの中で「ツイスター」は、一番好きなメニューなので、この価格は嬉しい♪

5月30日までなので、ツイスターが好きな方、今まで食べたことがなかった方はどうぞ(^-^)ノ。

また5月31日からは、恒例「レッドホットチキン」の販売が始まります。
今年は「レッドホットチキン」(260円)、「レッドホットサンド」(380円)、
「レッドホットテンダー」(220円)の3種類。

「レッドホットサンド」は、以前も美味しかった「鶏のモモ一枚肉」使用のハンバーガーなので、期待♪
また「レッドホットテンダー」は、「レモンマヨソース」、「韓国ピリ辛ソース」、「激辛唐辛子ソース」の
3種類のソースの中からソースが選べるそうです。
詳細はWalkerPlusの記事がわかりやすいです。
「WalkerPlus」の食の記事って、なんでも褒めてあるので、
味の参考にはならないけど(ここで絶賛されてて美味しくない・普通なのも多い)、
ポイントがわかりやすくまとめてあるのは、さすが←そのせいで何度も踊らされてるけど・・・(^^;)。

「レッドホットチキン」も楽しみ♪
[PR]

by tako-taku | 2012-05-24 00:43 | 食:ファーストフード | Trackback | Comments(0)

府中:「東京競馬場」は楽しい~O(≧▽≦)O!子供連れにもいいです♪   

2012年 05月 23日

府中にある「東京競馬場」。
京王線東府中駅からは、京王競馬場線で、一駅。
「東府中駅」と「府中競馬正門前駅」だけを往復する電車ってすごいぞっ!
線路の全長0.9kmって・・・短いっ!!
そして、その「府中競馬正門前駅」から徒歩2分。

競馬場が、健全に、親子連れでも楽しめる場所になってると聞いて、以前から気になっていたので、
今回やっと訪問できて嬉しい♪
競馬経験は、昔、「大井競馬場(東京シティ競馬)」(当時は割りと近くに住んでた)に1回行っただけ。
その時の直属の上司が競馬をやってると知り、「連れてけ連れてけ」と、
無理やり連れてって貰い、ビギナーズラックで5000円くらい勝った。
上司は、3万くらい負けてたけど(もう一人一緒に来てたけど、その人が勝ったか忘れた)、
帰りに「何で負けた俺が(-_-メ)」と言いつつ、居酒屋でおごってくれた(^^;)ありがと~。
その当時の大井競馬場は、昔ながらの「ギャンブルするおじさん達の園」という感じだった
(今は、大井競馬場も明るくキレイになったらしいですが)。

最初に感想を書いちゃうと、すごく楽しかったO(≧▽≦)O!
そして、競馬場は広すぎるくらい広かった!

c0014187_22565471.jpg
東京競馬開催の日だったので入場料200円を払って入場。
まず建物がでかい!
敷地も広い!!

最初に、無料乗馬体験ができる「乗馬センター」を目指したんだけど、東門の近くで、
正門からそこそこ歩きました。

無料乗馬体験は、競馬開催日の10時~11時(先着180名)、14時~15時(先着200名)にやってます。
整理券が配布されてて、整理券を貰えば、10時45分まで(午前中)に戻れば乗れるらしい。
もっと早く着く予定が10時ジャストに到着したので、乗れないかと思ったら、余裕で整理券を貰えました。

c0014187_2312366.jpg
サラブレッドが数頭いて、それに乗ることができます(3歳以上・大人も可)。
乗って移動する距離は、ほーーーーんの少しなので、あっという間に自分の順番が来ました。

サラブレッドに乗るのは初めてなので、すごくワクワク。
荒川弘の農業畜産青春マンガ「銀の匙」(リンク先感想)で、主人公が初めて馬に乗った時、
「その目線の高さと、大地との一体感」に感動してたので、余計にワクワク。

乗ってみると、確かに目線が高いO(≧▽≦)O!!!
そして、大地との一体感はというとそちらは、あまり感じられず、どちらかというと、
自分は馬の背中に乗ってて、いつ落ちてもおかしくないという緊張感!が強かったです(^^;)。
馬の背中は、すごく座りが悪く、その上、上下の揺れも大きいので、
ちゃんとバランスを取っていないと即落ちそう(ちゃんと足をスタッフの方が支えていてはくれるんですが)。
馬に背に乗ると、思った以上の高さを感じ、落ちたら怖い!という緊張感ヒシヒシ(^^;)。

馬に乗って移動した距離は短く、乗ってる時間はトータルで1分弱ぐらいだったけど、
はっきり言って移動距離が長かったら持たなかったかも。
乗馬は体力がいるし、足腰が筋肉痛になるときいてたけど、何でか死ぬほどわかった。

でも、新鮮な体験で、
すっごくすっごく面白かったし、感動O(≧▽≦)O!!

サラブレッドに乗るためだけに、競馬場に来たとしても満足な感じ。
乗っている最中、少し立ち止まっている時間があったんだけど、その時は、
馬の頭を撫で撫でさせて貰いました♪
サラブレッド可愛い~!

c0014187_23122220.jpg
無料乗馬体験のすぐ近くには、別のサラブレッドも。
こちらも、触れ合うことができ、お顔を撫で撫で♪
サラブレッド、キレイです(*^.^*)。

その後は、競馬場内に。
c0014187_23162779.jpg
レース場周りの芝生。
広いです・・・。
ここをてくてくと歩いて、建物の方へ。

中に入り、とにかく競馬新聞を・・と思ったけど、あまりに広くて、どこで売ってるか見当もつかない。
競馬新聞を見ないで、適当に買っちゃおうと、馬券を買う為のマークシートを手にしたけど、
今度は鉛筆が無い・・・・。
うろうろと探したんだけど見つからず、近くにいたおじさんに聞いたら、
鉛筆のある場所(発券所付近にいたスタッフの人に貰えた)、
3階にあるコンビニの隣で競馬新聞が買える事を、教えてもらった上、途中まで案内まで、
してもらってしまった。
建物が2つつながっててわかりにくいし、広くて見当がつかないのですごく助かりました。

どうにか、競馬新聞売り場を見つけたけど、何か種類がたくさんある(-_-;)。
何を買っていいのかわからず・・・。
450円もする専門の競馬新聞は猫に小判状態なので、のスポーツ新聞(130円前後)で、
今日の東京競馬場の全レースの予想が載ってるのが欲しいと言ったら、
「日刊スポーツ」がそうだと売り場の人が教えてくれました。

インフォメーションの場所もわからず(広いので)、それも知らない人に教えていただいてしまった。
親切にして下さった方、ありがとうございます(*^.^*)。
場内マップ・その日のレースなどが載ってる案内書や冊子は、入り口付近にもあるので、
不慣れな人は、そこで必ずゲットした方が良いです(貰い忘れたので、最初、大変だった)。

馬券は、馬連(1・2着を予想し、1着・2着の順番は関係ない)を購入。
馬券の種類はいろいろあるけど、単勝と馬連くらいしか買った事ないので、今回もそれに。
マークシートに記入して、投票所(馬券売り場)の機械に入れると、馬券の購入完了。

c0014187_2339075.jpg
パドックでは次のレースで走る馬を見ることができます。
汗をかいてるかとか、興奮してるかとか、馬の様子をチェックすると、昔大井競馬場に行った時
教えてもらったけど、それがどうレースに影響するのかは、全く覚えてなかったので、
「あの馬、黒くてキレ~」「名前が笑える~」「タテガミに飾りつけてて可愛い~」なんて、
レースとは全然関係ない見方をしてました。

c0014187_2336551.jpg
最初は、パドックを柵に沿って歩いてるけど、その後、同じ場所でぐるっと周ります。

c0014187_23385163.jpg
最期は、騎手が乗って、またパドックを周ります。
サラブレッドって高さがあり、乗馬体験の時は1.5m以上ある台から乗ったので、
乗るのも降りるのも楽だったけど、騎手さん達が、台も無く(他の人のサポートはありますが
軽々と馬に乗ってる姿は、すごい!と感心してしまった。

合間に食事。
とにかく、広い上、飲食店もすごく多いけど(記事の最期に一覧画像)、
一箇所にあるのではなく、点在しているので、目的の店があっても行くのが大変。

c0014187_23435614.jpg
フライドチキンが人気らしい「鳥千」。

c0014187_23471767.jpg
「フライドチキン+フランスパン2切れ+ポテト」がセットになったフライドチキンセット500円を購入。
フライドチキンは大きめで、揚げたて熱々、味はかなり薄めで衣はチキンカツみたいな感じ。
マスタードやケチャップをつけて食べるとそれなりに美味しいし、食べた感があるのがいい。

c0014187_23474537.jpg
芝生で食べました♪
シートを敷いて、ビールを飲みながらとか、家族でお弁当とかって人も多かったけど、
何も用意してなかったので、競馬新聞をシートがわりに(^^;)。
ハタから見ればトホホ感漂う状態でしたが、自分には敷いた競馬新聞が見えないのでOK(でいいのか?)
気候もよく、レースを見ながらの食事美味しかったです♪
(障害物競走で、アナウンサーの「ジャーンプ(馬がジャンプする時言う)」が、
「チャーンプ」と聞こえて、実況は情けない感じになってましたが(他の人も言ってたので、
私だけがそう聞こえたわけではないらしい)、馬がジャンプする様を思わず立ち上がってみてしまった。

c0014187_23494853.jpg
ピザーラ・エクスプレス」でも食べました。
メニューの画像撮り忘れちゃったけど、
Aセット・ピザ2枚+ポテト+ドリンク1000円、Bセットピザ1枚+ポテト+ドリンク700円、
Cセット・ピザ2枚+ナゲット5個+ドリンク1000円、Dセットピザ1枚+ナゲット5個+ドリンク700円など。
ピザは4種類の中から選べます。
他にもいくつかメニューがあったし、ホールでの購入もできました。
ピザーラって美味しいけど、他の宅配ピザに比べると割引が無いので、宅配で注文しにくい。
なので、少量で食べられるここは嬉しい♪

c0014187_23532015.jpg
Cセットで、テリヤキチキンピザと、モントレーをセレクト。
焼き立てで美味しかったです♪

でも、食事をして思ったのは、競馬場では、競馬を楽しむなら、「いいお店はないか・・」なんて
吟味している暇があまり無いって事。

だいたい30分毎にレースがあるので忙しい。
パドックで馬を見ていた方が、予想の役には立たなくても、走る馬についての予備知識が入るので、
よりレースが楽しめる。
「一等は、さっき興奮してた馬だ~」とか。
なので、パドックに行く。
馬を見たら、急いで投票所で馬券を購入し、レースを見るために観覧席に行く。
広いので移動距離がそれなりにある。
その間に、お店探して、買って、食べる。
また、パドック行って、買う馬券を競馬新聞を見つつ検討し、馬券買って、
レース見て、パドック行って、もうちょっと何か食べたいとウロウロして、食べ物買って、
買う馬券検討し、馬券買って、レース見るのに観覧席に行って・・・・。
とにかく、バタバタバタバタ!
なんと、3時間くらいしかいなかったのに(GⅡがあり、混みそうだったのでGⅡのレース前に帰ってきた)、
競馬場内で1万歩以上歩いてました(^^;)。
レースに集中するなら、食事は、いいお店が無いかウロウロ探すより、
近くのお店で食べる!ってのが正解な気が。
バタバタしていたので、モニターに表示される、リアルタイムのオッズとか人気とか
ほとんどチェックしないで馬券買っちゃったし。

たくさん歩いたので、ダイエットにもいいかも・・・と思ったけど、食べたものが、
毛穴から脂が吹き出そうなくらい油っこいものばかりだったので、効果無しだ(-_-;)。

競馬場にはレストランもあり、そこでのんびり食事を楽しんでいる人、芝生で食べてる人、
立って食べるフードコートで食べてる人、観覧席でおにぎりなどの軽食を食べてる人、
その辺のイスで軽食を食べてる人、通路で立ってカップ麺を食べてる人・・・様々。
みんな競馬新聞は持ってますが(^^;)。

で、競馬場の中の雰囲気も、場所によって同じ建物の中とは思えないほどの違いが。
新しいのでお洒落でキレイなのですが、
モニターがある近くでは、禁止されてるのに、床にシート敷いて座り込んでいる人が
何人もいる場所があったり(ホールのど真ん中あたりに敷いてるし、その一帯は昔の競馬場的雰囲気)、
狭い通路に座り込んでる一団がいたり、そうかと思えばおしゃれなレストラン街みたいな
雰囲気がある場所があったり・・・・ほんの少ししか離れてない場所でもすごく違いが。
とにかく競馬場はフリーダム!でした。

それでも、昔の、応援の怒号がとびかい(応援して叫んでいる人はいたけど少数)、
外れ馬券が舞い散り、予想屋さんがいっぱいいた(中央競馬にはいないようだけど)
競馬場の雰囲気は無くなってました←少し寂しい。
外では、お子さん連れが芝生でご飯食べてたり、公園で遊んでいたり、
競馬場は、一部昔の雰囲気が残ってたけど、全体的には明るく健全になってました。

で、レースの結果ですが、かすったことはかすったけど、結局当たらず、
各レース400円、5レースやって2000円の負け(^^;)。

でも、乗馬もできたし、芝生は気持ちよかったし、パドックで馬を見たのも、
レースの観戦も、すごく楽しかったです♪

子供が遊べる場所についてはクリックで!
[PR]

by tako-taku | 2012-05-23 00:07 | 日記 | Trackback | Comments(6)