<   2009年 06月 ( 52 )   > この月の画像一覧   

「本格ティラミス」を作った!めちゃうま!!   

2009年 06月 29日

「東京デーリー」の懸賞で当たったマスカルポーネを使って
ティラミスを作ってみました。

せっかく作るんだからと、ちょっと凝った「本格★極上ティラミス」(クックパッド)のレシピを参考に。

-----------------------------------------
●チーズクリーム材料
 マスカルポーネ 250g
 生クリーム(脂肪分47%) 150cc
 卵黄 2個(本当はLなんだけどMを使った)
 砂糖 10g
 白ワイン 20cc

●イタリアンメレンゲ材料
 卵白 1個分(こちらもM)
 砂糖 60g
 水 大2

●コーヒーシロップ材料(半分量で作った)
 水 50cc
 インスタントコーヒー 大1/2
 コアントロー 大1(アマレット・カルーアが無かったので代用)
 
●スポンジケーキ材料(面倒で作らず別ので代用)
 薄力粉 30g
 卵 L2個
 砂糖 40g

---------------------------------------------------------------

・お湯50ccにインスタントコーヒーを入れて溶かし、
コアントローを加える。

・ボウルに卵白を入れ泡立て、途中1/3量の砂糖(20g)を加え、メレンゲを作る。
・ 鍋に水と残りの砂糖を入れ、シロップを作り、
それをメレンゲに加え、イタリアンメレンゲを作る。

※イタリアンメレンゲは、120度の温度のシロップを加えて、
メレンゲに火を通すので、シロップの温度が大切。
ちゃんと「120度」か確認するのが大変でもある。

・生クリームは8分立てにする。

・ボウルに卵黄と砂糖を入れ、白くなるまで混ぜ、
沸騰させた白ワインを少しずつ加える(熱いまま加えていいのか悩んで、
冷ましてしまったんだが、どちらが正解なんだろ?)
・上記のボウルに、マスカルポーネを入れてよくまぜ、
生クリームを加えまた混ぜ、最後にイタリアンメレンゲを加えて混ぜる。

・キャセロールに、ビスケットを入れ、コーヒーシロップをかけた後、
チーズクリームを流しいれ、表面をならし、ココアを振りかけて
冷蔵庫で冷やしてできあがり~♪


スポンジ代わりに使ったのは、
母の日に多摩センターのスーパーで貰った巨大ビスケット。

c0014187_23435964.jpg


まるで測ったかのようにぴったりv(≧∇≦)v。
でもかなりの手抜き(^^;)。

c0014187_2345989.jpg


半分、ココアの量が少ないのは、息子が嫌がるから。
でも、このココアがあるのと無いのでは、全く味が違うのでびっくり。

c0014187_23451989.jpg


ティラミスのレシピは、加えるのが「生クリーム」だけ、
「メレンゲ」だけというレシピもあってもっと簡単に作れるものも多いんだけど、
手をかけて作っただけあって、超美味い!!!!

家族も大絶賛!

元レシピに、コーヒーシロップとスポンジは適当でも大丈夫と書いてあったので、
本当に適当にやっちゃったけど、問題無しで美味しかった。

イタリアンメレンゲを作らなきゃいけないし、手間がかかるので、
次に作る時は、もっと簡単なのに・・・とも思うけど、この美味しさは捨てがたいなー。
[PR]

by tako-taku | 2009-06-29 23:51 | レシピ:パン・お菓子系 | Trackback | Comments(0)

「飲み干す一杯 旨塩湯麺」を食べた   

2009年 06月 29日

エースコックの「飲み干す一杯」シリーズの「坦坦麺」が美味しかったので、
同シリーズの「旨塩湯麺」を食べてみました。

c0014187_2381662.jpg


定価170円。
いくらで買ったか忘れたけど、もっと安かった記憶が。
120円前後?

c0014187_2384934.jpg


カロリーは312kcalと低めだけど、脂質は14.5gとそこそこある。
もやしとエビがたくさん入っていた。
味は、かなりあっさりめ。
もやしの歯ごたえはあったけど、味はせず。
エビはあってもなくても・・という感じ。飾り??

「飲み干す一杯 坦坦麺」はかなり美味しかったので期待したんだけど、
こちらは、特に印象に残らない味で残念。

そういえば、エースコックの商品紹介ページは、
無駄な動画が流れてすごく邪魔。
すっきりデータが見られるようにしてくれるといいのに。

企業ホームページって、トップでムービーが流れたり、
メニューがフラッシュだったりするけど、シンプルな方が私は好きだなー。
何で、ゴテゴテと飾りたがる企業が多いんだろ(-_-;)。
[PR]

by tako-taku | 2009-06-29 23:11 | 食:レトルト | Trackback | Comments(0)

指が紫~!!   

2009年 06月 29日

コストコで798円で買ったアメリカンチェリー(今日は、989円くらいで売ってた)。

先日買ったのを、コンポートにしました。

アメリカンチェリーをコンポートにするには、種を抜かなくてはいけないんだけど、これが面倒。

その上、指がすごいことになります(-_-;)。

c0014187_21475325.jpg


紫!

次の日くらいまで色が落ちないよ・・・_| ̄|○。

ヘアピンで種抜きしてるけど(割と大変)、
専用の種抜き器を買うと(かなり楽らしい)、こんな風にはならないのかな?
[PR]

by tako-taku | 2009-06-29 21:49 | 日記 | Trackback | Comments(2)

ふとんの打ち直しをしたら、ふっかふっかになったw(゚o゚)w!   

2009年 06月 29日

我が家の布団は、かなり古くなってセンベイ布団状態。
既にそうなって何年も経つ。

布団買い替えようかなー・・・と思うものの、
ヨーカドーなどに置いてあるのは羊毛布団が中心。

羊毛布団、何故かあまり好きじゃない。
畳んだ時の感覚が嫌いなだけな気もするんだけど、
できれば綿布団がいい。

しかし、綿布団はちゃんとした寝具屋さんじゃないと無いみたいだし、
ちゃんとした寝具屋さんで買うと高いはず・・・。

この状態で毎回思考が停止してしまい、
何年も放置していた。

しかし、布団の表面の布が破けて、中の綿が見えるようになってしまったΣ(゚皿゚)ガーン!!

安い羊毛布団を買うべきか、それとも高い綿布団を選ぶべきか・・・グルグルしていたら、
「布団打ち直し6090円」という看板が目に入った。

お店に入って詳細を聞くと、やっぱり「6090円」では済まないらしい。
「6090円」だと、破けた布を新しいのにかえて貰えるみたいだけど、
完全にぺっちゃんこ状態なのは直らない。
綿を足す必要があるらしい。
それに、古いので洗って欲しいんだけど、それも別料金。

お店のおじさんと、予算などについて話し合う。
上を見れば2万以上かかるけど、
1万3千円ほどで「表面の布を新しくして、綿を洗って貰って、足し綿がしてもらえる」らしい。

綿布団の魅力に抗えず、「打ち直し」をして貰う事に。

期間は2~3週間。
替えの布団が無いので、旦那の実家に布団を借りに行き、
寝具屋さんに布団を預けた。

そして、打ち直しをした布団が戻ってきました~。

ぎゃーー、びっくりなぐらいフカフカに~v(≧∇≦)v。
前の倍ぐらいの厚さになったよ!!!

寝転がると、超快適O(*^▽^*)o~♪

ふとんの打ち直しをして貰ったのは、町田街道小山交差点から、
相模原方面に向かって橋を渡ってすぐの所にある、
ドリームショップ おかや」さん。
フラワーランド相模原店のちょっと手前。

布団屋をやって何十年というおじさんがいろいろ説明してくれます。
綿・羊毛などの違いとか、いろいろ勉強になった。

「予算より綿を多めに入れておいたよ~!」って言ってくれたけど、
ほんと、そう思えるほどのふかふかさ(*^▽^*)。

ちょっとお金はかかっちゃったけど、毎日使うものだし大満足♪
[PR]

by tako-taku | 2009-06-29 16:03 | 日記 | Trackback | Comments(0)

久々の「夢庵」和食系にしては安いかな?   

2009年 06月 29日

久々に「夢庵」に行きました。

スカイラーク系ファミレスは、「夢庵」「ガスト」「グラッチェ」「バーミヤン」・・といろいろあるけど、
どうもメニューの傾向も味も似ていて(バーミヤンは違うけど)、
一ヶ所行くとしばらく他はいいなーって思ってしまう。

お勧めメニューも「この時期ならでは!」ってのが少ない気が。

と、何だかんだ言ってるけど、行ったのは、
夜バイキングに行く予定だったので、昼を軽く済ませたかったから。
和食系は軽めのメニューもあるし。

バイキングに行くのは私だけ。
家で作っても良かったんだけど、息子が外食したがったので、ついつい外に。

軽くと思いつつ、しーーーーーーっかり食べてしまった(-_-;)。

c0014187_122558.jpg


「夢庵ご馳走膳」1311円、752kcal。
まぐろ+天ぷら+牛カルビポン酢+小鉢+お味噌汁+あさりご飯+お漬物のセット。
あさりのご飯が嬉しい。
予想より、牛カルビの量も多く、美味しかった。
もっと軽く・・と思ったけど、メニューを見たら天ぷらが食べたくて。
天丼とネギトロ丼の小鉢、うどんのセットにも惹かれたんだけど、
よりカロリーが高かったのと、「天丼」ではなく「天ぷら」の気分だったのでこちら。
かなり満腹になった。

c0014187_124351.jpg


「和風はんばーぐランチ」681円。1141kcal。
和風ハンバーグ+ご飯+うどん+味噌汁+漬物。
値段は安いけど、ハンバーグ+ご飯とうどんのダブル炭水化物のせいか、
かなりカロリーが高い。
うどんは、冷たいのか温かいのか選べる。
細めのうどんは、ものすごいコシでした。

c0014187_125280.jpg


「夢庵御膳」1153円、947kcal。
海鮮丼+天ぷら+うどん+小鉢+漬物のセット。
海鮮丼じゃなければ、これが食べたかった。
でもカロリー高い。
海鮮丼がネギトロ丼の小さいタイプで、この組合せがあるといいのになー。
こちらも、丼物+うどんのせいか、カロリーはかなり高め。
天ぷらは、エビと野菜なので、274kcalとそれほどカロリーは高くないのだ。

和風ファミレスは、洋風ファミレスに比べると単価がどうしても高くなる。
1300円~1500円くらいになっちゃうことが多いのを考えると、「夢庵」は少し安いかな?
その代り、洋食系ファミレスにもありそうなメニューも多く、
それを補う為に、うどんや蕎麦がセットになってるという感じ。

また「夢庵」は和食系ファミレスの中では安いほうかなとは思うけど、
洋食系ファミレスより単価が高い。
それなのに、お冷やなどはセルフで、サービスは洋食系より落ちる。
値段が高いのに、サービスが落ちる・・というのはギャップが。
和食系は原価率が高くなりそうだから、値段を抑えるとそういう部分に出ちゃうのかも。
不景気のせいなのか、店員さんも少なく、アップアップという感じなのも伝わって来た。

でも、丼物のミニサイズがあったり、食べたいメニューがいくつかあったので、
その内、また行こう。
[PR]

by tako-taku | 2009-06-29 01:21 | 食:全国チェーン | Trackback | Comments(2)

多摩境:「チクテベーカリー」と「東海林」のスコーン   

2009年 06月 28日

雑誌などでもよく紹介される天然酵母パンの「チクテベーカリー」。

一度スコーンを買って食べたらとても美味しかった。
しかし、その後は何度行っても売っていない。
先日確認したら、毎日出ているけど、すぐ売り切れてしまう・・とのこと。

12時半オープンで12時45~50分ぐらいに行って無いんだから、
本当にすぐなんだろう。

という事で、オープンと同時に行って買ってきました。

c0014187_0212829.jpg


プレーン、ナッツ、チョコ、チーズの4種類。
1個130円。
数があまり無いので、これはすぐ売り切れちゃうだろうなーと納得。

ここのスコーンは、中は柔らかいけど、表面がかなり固め。
でも食べると、素朴な味なのにすごく美味しい。

プレーンが一番好み。
次がナッツかな?

東海林」のプレーンスコーンも買って食べ比べて見ました。

c0014187_0232223.jpg


左が「東海林」のスコーン。
大きさは倍くらい違う。
値段は140円ちょっとだった記憶が。

「東海林」のスコーンは、ボロボロと崩れやすいタイプ。
こちらの方がスコーンとしては一般的な気がする。
チクテみたいに、表面がしっかりしているタイプの方が珍しいと思う。

どちらも、プレーンな味なので、大きな差は無い気がするんだけど、
食べて止まらなくなるのは「チクテ」の方。
バター風味がきいているせいかな?
表面が硬めというのも、好みだし。

息子は、「東海林」のスコーンの方が、食べやすくて好きだと言ってた。

どちらも美味しくて満足だったけど、
スコーンってかなり高カロリーなんだよね(-_-;)。

1個130~180kcalくらい。
バターをものすごく使うので、スコーンのカロリーが高いのは納得なんだけど
(スターバックスのスコーンなんて350~400kcalもある)、
勢いでたくさん食べてしまったので、後でちょっと後悔(-_-;)。
[PR]

by tako-taku | 2009-06-28 00:31 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

多摩境「東海林」のパン   

2009年 06月 28日

多摩境駅から徒歩8分ほど。
グラッチェガーデンの道路を挟んで反対側にあるパン屋さん「東海林」。

久々に行ったら、すっごく好みのパンがv(≧∇≦)v!

c0014187_01159.jpg


その時買ったのは「レモンクリーム」178円、「ラズベリークリームボール」(146円)
「フランスアンパン」、「ガーリックフランス」、「クリームパン」
(3つの値段忘れたけど、115円~136円と安かった)の5種類。

「レモンクリーム」は、甘酸っぱいレモンクリームをカスタードクリームに乗せたパン。
レモンクリームはかなり酸っぱいけど、その分甘さも強く、
美味しかったけど、ちょっとくどいかな?と思ってしまった。

「フランスアンパン」は、アンは美味しかったけど、アンの湿気でフランスパンが
フニャフニャでイマイチ。

「ガーリックフランス」は、普通。

「クリームパン」は息子が食べたのでわからず。

という事で、大当たりだったのは
「ラズベリークリームボール」!!

c0014187_015025.jpg


中に入っているラズベリージャムとクリームチーズを混ぜたらしいジャムが
甘酸っぱくてクリームチーズ風味がほんのりして、すっごく美味しいっ!!
また買いに行っちゃうよ~O(*^▽^*)o~♪
[PR]

by tako-taku | 2009-06-28 00:17 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

「アイテム探しゲーム」いろいろ   

2009年 06月 27日

※アイテム探しゲームに関しては「こちら」にまとめなおしてあります。

ここしばらく、「アイテム探しゲーム」にはまってました。

画面の中に隠れているアイテムを探すゲームで、
海外ゲームの移植がメインなので、日本ではあまり注目されていないジャンルなのかな?

やったのは、有料ダウンロードゲームの無料トライアル版。
60分間無料で遊べます。
かなり前に、2作品ほどやったんだけど、他に同じジャンルのが無く
そこで終わっていました。
でも、今回はいろいろなゲームが日本語版ででていたので、
やれるのを片っ端からやってしまった。

といっても、我が家のPCは古い上、OSが2000。
動かないゲーム、重すぎて遊べないゲーム多数。
ゲームをやると、マシンの古さを実感するな~(-_-;)。

主なダウンロード先は、以下に。
「パズルジャンル」に入っているサイトと、
「アイテム探しジャンル」が独立しているサイトがある。

ビッグフィッシュの「アイテム探しジャンル」
ここは、アイテム探しゲームが多くてよかった。
ダウンロードゲームを遊ぶための専用のソフトがインストールされちゃうけど、
管理も楽だし、アンインストールも簡単。

MSNゲームの「パズルジャンル」

ほとんど、上記の2サイトからダウンロードして遊んだ。

Yahoo!ゲームの「アイテム探しジャンル」

上記2サイトとは、別系列の管理なのか、上記2サイトで遊んだゲームでも
またこちらで60分遊べる。
ソフトによっては、セーブデータがアンインストール後も残っていて、続きができた。

NIFTY「SimplePlay」の「パズルジャンル」

goo「リアルアーケード」の「パズルジャンル」
ここは、1個ダウンロードすると、それと一緒に管理ソフトやいろいろなミニゲームが
一緒にダウンロード&インストールされてしまう。
重くて、使い勝手もイマイチ。

BoontyGame.comの「パズル」ジャンル。
アイテム探しゲームはそれほど多くない。




以下ソフトの感想。
体験版で60分という時間制限があるなかでやっているので、
ストーリー、じっくり取り組むミニゲームなどは楽しむ余裕無しでやってます。
参考程度に。

====================================

※お勧め(シリーズ毎にまとめたので、イマイチのも混じってます)

●ドリームディ・ファースト・ホーム-7.5点
さくさく進むし、アイテム探しが満喫できる。
イベントも邪魔になるほどではない。
絵もそれなりにキレイで見やすく面白い。

●ドリームデイ・ウェディング-7.5点
途中、パズルなどのミニゲームも。
ウェディングドレスを選んだりもできるが、1個1個が単独で
達成感をあまり感じられず、その要素はそれほど魅力が無い。
アイテム探しはたくさんできる。
「猫の気持ち」などアイテムが想像できないものも。
絵も少し見辛い。

●ドリームディ・ウエディング-マンハッタンの結婚式-6点
アイテム探しの途中、ハプニングを解決するモードになったり
謎解きモードに入ったり、盛りだくさんではあるのだけど、逆にそれが邪魔。

●Dream Day Honey Moon(英語版)-7点
ドリームディシリーズ。
英語版だったので、わからない単語があって一苦労。
基本は、今までのシリーズと同じ。
変にイベントが増えたウェディング2と違って、シンプルなのが良かった。
でもちょっと重い。

●マジックエンサイクロペディア第一の物語(Yahoo)-8点
アイテム探しというよりは、謎解きとパズル中心。
アイテム探しモードも、バラバラになったアイテムの欠片を探すもの。
でも、これはパズルもバリエーションが多く、面白かった。
ちょっと重いのが難点。

●The Treasures of Mystery Island(英語版)(リアルアーケード)-7.5点
マジックエンサイクロペディアと同シリーズだと思われる。
謎解き部分は、簡単で、英文をちゃんと読まなくてもどうにかなる。
マジックエンサイクロペディアは英文をちゃんと読まないと、つらそうだけど。
謎解きはなかなか面白く、はまる。
純粋なアイテム探しではないんだけど
(こなごなに砕けたアイテムの欠片を画面から見つけるタイプ)
このシリーズは買って続きがやりたいなーと思った。

●トレジャーマスター 7.5点
アイテム探し+謎解きの形式。
アイテム探し画面で、特定のアイテムを使用して
アイテムを入手したり、鍵を開けたりする。
部屋の中の扉の中・箱の中(別画面に切替え)にもアイテムが
隠れていたりするので、面倒ではあるが、
あまりそれを感じさせない作りで、なかなか面白かった。
バグなのが、メッセージが一瞬しか表示されず、
何度も同じメッセージを表示させて読むしかなくそれが大変だった。

●ミステリー事件簿:ハンツビル-7点
アイテム探しの定番??
時間制限は厳しく、たまにゲームオーバーにも(^^;)。
最後のパズルを解くモードまでが1ステージなので、ここが辛い。
ただ、ゲームオーバーになったステージからまた始められるので、
特に問題は無し。
アイテムは少し見辛い。
和訳もすごいのがあるるけど、とにかく「アイテム探し」が満喫できる。

●ミステリー事件簿2:容疑者を追え-7点
●ミステリー事件簿:ラベンハート-7点(Simpleplay)
ハンツビルと同シリーズかな?
似たような感じなので、どれもそれなりに面白い。

●秘宝タイタニック-タイタニック号の探索-7点
アイテム名から何を探せばわからないものもあるが、
それなりに楽しめる。
アイテム探しを満喫できる。

●ブラッド・タイズ-7点
アイテム探し中心で、パズルなどはなし。
ちょっと重いけど、取ったアイテムが消えるのが早くストレスは少ない。
ヒントの数も増えやすくいい。
アイテムは比較的見やすいが、「扇子」で扇風機を選ばなくてはいけなかったり、
和訳はちと辛い。

●スリーピー・フォロー-7点
ちょっとホラーティストのアイテム探しゲーム。
特に強い印象は無いが、普通に楽しめた。

●クッキング・クエスト-7点
ステージクリア毎にお金が手に入り、それで食材を買い、
最終的に4品を作る。料理を作るミニゲームもあり。
ヒントを使うと、お金が減るので、いい食材が買えなくなる。
絵が見辛くアイテムが探しにくいのが難点だけど、
よい食材を買うために燃える。

●インターポール:Dr.カオスの陰謀-7点
アイテム探し中心。
難易度は少し低めだけど、さくさく進むのが楽しい。
処理も凝ってる割には軽い。
ただ、連続でアイテムをゲットできないのが残念
(一つ取った後、少し待たないと反応しない)。

●ミステリーPI-コード:ベガス(Yahoo)-7点
アイテム探しメイン。
これといって特徴は無いけど、普通にアイテム探しが楽しめる。
探す物は「はい!チーズ」→カメラ
など、ちょっとひねった文章も。
絵は比較的見やすく、頑張って探せば全部探せる。
ただ、一度データが飛んで最初からやり直しになった。
60分の無料体験の間にデータが飛んだということは、ちょっと怖くもある。

------------------------------------------------------

※そこそこアイテム探しが楽しめる

●アメージング・アドベンチャーシリーズ世界旅行-6.5点

アイテム探しの後、パズルゲームがある。
各画面10個しかアイテム探しができず、その後パズルになるので、
アイテム探しをいっぱいしたい人には不向き。
ヒントは時間制で増えるので難易度は低い。
短時間にアイテムを連続で発見するとスピードボーナスが
でるのはちょっと嬉しかった。

●ワールド・オブ・アート-6.5点
絵画の修復ゲーム。
元絵があり、それにアイテムが乗っているので、探しやすい。
アイテム探しのテーマが毎回あり、蝶だけを探すなんてものも。
ステージクリア毎にお金が入り、それで自分の部屋の家具を揃えることができる。
さくさく進み、楽しいことは楽しい。

●ネバーランド-6.5点
アイテム探しと平行して画面内のキャラクターが
要求するアイテムを探して渡すというフューチャーがあるが、
ごちゃごちゃした感じに。
絵は少し見難い。

●ミステリーテール-6点
いなくなった犬を探す目的のゲーム。
アイテム探しとパズル。途中頻繁に入る映像イベントがちょっとウザイ。
ヒントは、自分の家に戻ると2つずつ追加できるので、難易度は低め。
絵はかなり見辛く、ヒントを使ってもどれなんだか分からない事が多い。
結局ヒントをガンガン使ってアイテム探しをするようになってしまい
(何だかわからないものが多い)バランスが悪い。
またかなり見辛い絵なのに、同時に3つしか探すアイテムが表示されないのも
やりにくい。

●ミステリーテール・テールの市長選-6点
ミステリーテールのシリーズ。
似た感じではあるけど、各画面にヒントを増やす
アイテムが配置されたりちょっとした違いも。
ヒントを増やすアイテムは、かなりの数入手できるが、
絵が見難く、探しても全くわからない状態なものも
多いため、ヒントをバンバン使いながら進める感じになってしまう。
途中のミニゲームは、重いのでちょっとストレス。
家のマシンが古いだけなんだけど。

●ミステリーヴィルの謎-6点
非常に重い。
グラスならグラスだけを探すものと、
シルエットで探すパターンが多い。
重いのでそれほど楽しめず。

●謎の学園アーウィンデール-6.5点
謎の町ミステリーヴィルのシリーズと思われる。
ミステリーヴィルがあまりに重かったので、
どうかと思ったけど、こちらはそれほどでもなかった。
アイテム探しは、同じ系列を探す、文字で探す、シルエットで探すなど。
途中パズルもある。
探すアイテムが背景から浮き気味なので、探しやすいといえば
探しやすいが、なんだかよくわからないものも。
さくさく進むので、楽しいと言えば楽しい。

●謎のクリスマス
謎のシリーズの一つ。
ほぼ、他のシリーズと同じ。

●謎の町ユーリカバーグ
謎のシリーズの一つ。
ほぼ、他のシリーズと同じ。

●謎の海賊島パイレーツビル
謎のシリーズの一つ。
ほぼ他のシリーズと同じ感じ。

●ネバーランド-6.5点
アイテム探しと平行して画面内のキャラクターが
要求するアイテムを探して渡すというフューチャーがあるが、
ごちゃごちゃした感じに。
絵は少し見難い。

●Big City Adventure(MSN)英語版-6点
英語版だけど、単語が簡単なのと、
画面の中にでているアイテム数が少ない為、
割と楽に進めることができた。
かなりサクサク進むので物足りないくらい。

●アラブアカデミー 6点
アイテム探しメインのゲーム。
ヒントが無いが、その分制限時間に余裕があるので、
じっくり探したい人向け。
「これは絶対わからないよ( ̄ロ ̄;|||)!!」的なアイテムも少ない。
変な名前のアイテムも少ない。
特に問題は無いんだけど、あまり印象に残らず。

---------------------------------------
※気になる難点あり

●スルタンズラビリンス 5.5点
ミニパズルを連続してクリアするタイプ。
アイテム探しはシルエット適応型。
アイテム探し、間違い探し、パズル、謎解きがなどが交互に出題される。
1つ1つのボリュームは少なく、あっという間に終わる。
さくさく進むが、ヒントもステージ毎に3つあるので、難易度は低い。

●隠された名画の秘密 5.5点
間違い探しとアイテム探しが中心。
アイテム探しは、名画の上にアイテムが置いてあり、
「ワールド・オブ・アート」と似ていて、探しやすい。
逆にアイテムが背景から浮き過ぎていて、探し安すぎる。
全部探すと背景の絵がでてくるので、後半ほど
アイテム探しが楽になってしまう。
アイテムは、何だかわからない判別不明なものもいくつか。
さくさくできるが、あまり達成感がない。
ヒントもステージ毎に3つ必ずあるので、難易度がかなり低い。

●トレジャー・シーカーズ-5.5点
パズルが多く、またアイテム探しも独特のもので
(3~4個くらいをゴマゴマと探す)、アイテム探しを堪能したい人には不向き。
ストーリーがはっきりしているし、簡潔なので、
ストーリー重視なら楽しめるかも??
シルエットで探す物がメインで、
ヒントは使うと次に使えるまで時間がかかるが基本は無限。
アイテムは、画面が暗く少し見難い部分も。

●ザ ロスト ケース オブ シャーロックホームズ 5.5点
謎解き系要素が強い、間違い探し→アイテム探し(途中パズル)→
容疑者当てパズルみたいなパターンで進むので、アイテム探しを満喫できない。
しかし、アイテム探し画面で、部分拡大ができ、
細部まで見る事ができるのが嬉しい。

●マグレーブメイナーの秘密(ミステリーオブマグレーブマナー)5点
アドベンチャー系の要素が強い。
アイテム探しの合間合間に頻繁にイベントが入り邪魔。
アイテム探しも、アイテムがゴチャゴチャ重なって
下にある物が全くわからないものがあるのは、最悪。
フリーモードでは、何度も同じ面が遊べる。
その時、アイテムをランダムに配置するので、
上記のように重なってしまうみたいだけど、
どんなに頑張っても探せないアイテムがあるというのは、ゲームとしてダメ。
ヒントは3分置きに1個増えるので、難易度は低め。

--------------------------------------------------

※重すぎ・アイテム探しじゃない・動かないでなどで
できなかった・投げたゲーム

●The Magicians Handbook-Cursed Valley(MSN)
英語版。
単語は簡単なのでアイテム探しはできるが、
パズルのやり方がわからず(英語読むの面倒だった)
途中で挫折。

※パズルのやり方を真面目に読んで続きをやった。
ちゃんと読んだら単純だった(^^;)もっと面倒かと思ってたよ。
アイテムがとても見辛いものがあるのが難点。
アイテム探しは10個×3面なので、それなりに楽しめる。

●ローラ・ジョーンズと運命の扉 5点
アドベンチャー要素が強く、アイテム探しも2~3個探して
それを使って謎解きというパターンが多い。
頻繁に画面が切り替わりロードが多く、嫌になってやめてしまった
(家のパソコンは遅い)。
グラフィックもなんとなく見難い

●トラベルローグ360パリ-360度回転させてアイテムを探す。
360度なので、探す範囲が広く、探すアイテム数は少なめ。
ぐるぐる画面を移動させるのは面倒だし、楽しくない。

●アート捜査官-美術怪盗を追え-間違い探しゲームで、アイテム探しではなかった。
重いし、メニューなどもわかりにくい。

●ドクターリンチ・呪われた墓-非常に重く、家のマシンだと、
ミニゲームで動かなくなる。

●ナタリー・ブルックスのトレジャーハウスの秘密-イベントが延々と続き
なかなかアイテム探しモードにならない上、重くてやるのを諦めた。

●ヒデゥン シークレットナイトメア
あまりに重過ぎて遊べなかった。
ゲームを立ち上げるのに10分くらいかかったし。

●エスケープ・ザ・ミュージアム-アイテム探しよりイベントゲームが多く、
ついでに重くて途中で投げた。

●ヒドゥン ミステリーズ - 南北戦争の隠された謎
動かず。

●シャーロックホームズペルシャ絨毯の謎
動かず。

●ミステリーオブユニコーンキャッスル-家が2000のせいか、動かず。

●ロビンソン・クルーソーの冒険-文字化けして、探すアイテムが読めず。
2000だと文字化けするみたいだ。

---------------------------------------------------------------

1ゲーム1時間とはいえ(中には2時間遊んでいるのもある)、
かなりの数をやったので、かなりの時間を費やしてしまった・・。

ゲームは、はまると怖いねー(-_-;)。

英語版アイテム探しの感想はこちら
[PR]

by tako-taku | 2009-06-27 22:41 | ゲーム | Trackback | Comments(2)

東京デーリーのチーズがたっくさんv(≧∇≦)v   

2009年 06月 27日

プチマイブームであるチーズ。

でも、チーズは高い。
100g600円以上なんてザラ。

ついでに、クセのあるチーズは食べられない私。
ドイツ旅行中、気まぐれで買った「チーズ」は、あまりの臭いに食べられず、
捨ててしまったという悲しい過去もある(食べられるものを捨てた経験ってほとんど無いのに)。

なので、好みのチーズを探したいなーと思いつつ、
チャレンジできないでいた。

そこで見つけたのが、「東京デーリー」が出している「ひとくちサイズ」のシリーズ。

これの「デザートラムレーズン」を食べて、クリームチーズラムにはまった。
他にもブリーやウォッシュなどの一口サイズも出ていて、
ちょっと味見したいなーという場合、とても重宝。

一口サイズは、チーズ初心者向けの食べやすいものばかりな気がする。
ウォッシュも、白カビin青カビも、食べやすくて美味しかった。

種類は割と出ているんだけど、いろいろ揃っているところは少なく、
グリナード永山の西友が、この近辺では割と種類が揃っていた記憶が。

一度、どんな種類が出ているのかチェックしようと、「東京デーリー」のサイトに行った時、
ついでに懸賞にも応募してみた。

そうしたら、届きました~v(≧∇≦)v。

c0014187_16511348.jpg


3000円分のチーズ♪

c0014187_165131100.jpg


ゴルゴンゾーラは、ピカンテの方。
買ったことないけど、自分が買う場合、まろやかなドルチェを選ぶと思うので、
こういう買わないタイプのチーズは嬉しい♪

マスカルポーネも、ティラミス作りをしてみたいと思いつつ、買わないでいたので、
これまた嬉しいO(*^▽^*)o~♪

パルミジャーノより、味わいがやわらかいグラナパダーノの方がどうも好みらしいので、これも当たり♪
ブリーもいっぱいあって、たくさん食べられるよ~!

c0014187_1651438.jpg


こちらは、いろいろ混ざっているチーズ。

ハバネロ入りとか、ペッパー入り、パイン入り、ガーリック入り、バリエーション豊か♪
ペッパー入りとか、パニーニにしたら美味しそう~!!

しばらくチーズ三昧できそうだよ~v(≧∇≦)v。
東京デーリーさん、ありがと~!!!
[PR]

by tako-taku | 2009-06-27 17:03 | 日記 | Trackback | Comments(2)

「バインセオ」を作ってみた   

2009年 06月 27日

前から気になっていたベトナムのお好み焼き風な食べ物「バインセオ」。

最近、料理雑誌などでレシピをよく見かけるようになった。
何でだろうと、不思議に思っていたんだけど、
この不景気で「もやし」が注目を浴びているせいなのかも?

節約料理では注目な「もやし」だもんね。

いつも、その内作ろうと思いつつ、忘れちゃっていたんだけど、
頻繁に見かけるので忘れる事もなく、ついにチャレンジしてみました。

といっても、ココナツミルクは息子が嫌がるので使えず、
クックパッドで見つけたココナツミルクも、エビも卵も使わない、
米粉・もやし・ひき肉でできる「簡単バインセオ」を作ることに。

---------------------------------------
上新粉 75g
水 180g
ターメリック 3~4振り
豚挽き肉 150g
もやし 2/3袋
ナンプラー 小1
塩・胡椒 適量
サラダ油・ごま油 適量

チリソース 適量
----------------------------------------
※上記の分量で3枚分

・上新粉、ターメリック、水を混ぜる

・フライパンに油を敷いて、豚挽き肉を炒め、色が変わったらもやしも入れる。
ナンプラーと塩、胡椒で味つけして皿に移す。

・フライパンに油を熱し、生地を入れ、弱めの中火で生地の周囲がパリっとしたら、
炒めたひき肉を生地の半分に乗せ、中火にして生地がパリパリになるまで焼く。

・仕上げにごま油を回しいれ、生地を半分に折ってお皿に盛り、
チリソースをかけてできあがり~!

c0014187_16361756.jpg


生地が「パリ」ではなく「バリバリ・ガリガリ」になってしまった(-_-;)硬い硬い。
もっと薄く延ばす必要があるのか?
テフロンがはげたフライパンで作ったせいか、フライパンから剥がれなくて
そちらも一苦労。

生地の方は、まだまだ工夫が必要。
上新粉に薄力粉を混ぜた生地にしたほうがいいのかも。
卵も次回は使おうかな。
それと、テフロンのはげていないフライパンを使おう(^^;)。

生地はイマイチ上手にできなかったけど、
もやしと豚肉を炒めたものがすっごく美味しかったv(≧∇≦)v。
ナンプラーは、加熱すると美味しいんだなー(加熱しないとかなり苦手)。

でも、ベトナム料理なのに、何でナンプラーなんだろう?
ヌクマムの方がいい気がしたけど、今回はレシピ通りナンプラーで作ってみた。
今度はヌクマムで作ってみようかな。
[PR]

by tako-taku | 2009-06-27 16:43 | レシピ:おかず系 | Trackback | Comments(0)