<   2008年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

鉄板のようなほうじ茶ゼリーができてしまった( ̄□ ̄;)   

2008年 03月 26日

先日、静岡の沼津市近辺に何店舗かあるかさねとんかつの店「かつ銀」に行ってきた。

980円のかさねとんかつ(薄切り肉を重ねてとんかつにする)のランチを食べた。
ここの売りは、ご飯3種類(白・雑穀・混ぜ)、茶碗蒸し、漬物、数種類の野菜、お茶漬け用のあられ・ネギ・etc、数種のデザートなどが食べ放題なこと。
ドリンクバーもついている。

野菜やデザートの種類は少ないけど、満足度はなかなか高い。

デザートは、お汁粉と豆乳・ほうじ茶のゼリーの3種類。



その中でほうじ茶のゼリーが美味しかったので自分でも作ってみた。

250ccの水を沸かしてほうじ茶を作る。
その中に、粉末のゼラチン5gをいれて溶かし、冷やして固めて出来上がり~。

ゼリー本体には、砂糖を使わないのでヘルシー(お店のもそうだった)。

キナコと黒蜜をかけて食べます。

お店で食べたのより柔らかく口どけもいいんだけど、口どけがよすぎて、ゼリーに甘味が全くないのが気になる。



という事で、粉寒天を使って再トライ!!!

粉寒天3gを水300ccに溶かし、沸騰させる。
寒天類は溶かした後沸騰させないと、固まらないらしい(ゼラチンは逆に沸騰させるとダメ)。

その後、そこにほうじ茶のティーパックを投入。

冷やして固めてできあがり~!

だったはずなんだけど、

鉄板のように固いゼリーができてしまった( ̄□ ̄;)

スプーンがなかなか刺さらない。
小さくしたゼリーは、落としても壊れず弾んでしまうほどの弾力・・・。

ゼリーなのに、かまないと食べられない・・・と、トホホな状態に(-_-;)。


分量どおりだったんだけど、沸騰させた後ほうじ茶を作るのに、火にかけたままもたもたしていて、水がかなり蒸発してしまったのが敗因らしい。



今度は、水を多めにして再再トライ!!

粉寒天3gに、水500ccで作ってみた。

おお、これはなかなかのできV(≧∇≦)V。

ゼリーが少し固めなので、キナコや黒蜜が少なくても美味しく食べられる。

とってもヘルシー♪
食べた後、口の中に残るほうじ茶の風味もよい感じ♪

ゼラチンを使って固めに作ってみるというのもいいのかな?
そのうち、チャレンジしてみよう。


ちなみに、ゼラチンと寒天は、似ているように見えていろいろ違う。

普通ゼリーに使われるのはゼラチン、羊羹などの和菓子に使われるのが寒天。

上にも書いたけど、ゼラチンは沸騰させちゃダメ、逆に寒天は沸騰させる必要あり。

ゼラチンは動物性たんぱく質で、カロリーあり。5gで18kcalぐらい。
寒天は、食物繊維を含むぐらいで、ほぼカロリー0。

上記の方法で作ったゼリー100gにキナコ(砂糖入り)4g、黒蜜5gをかけて食べた場合、ゼラチンだと40kcal、寒天だと30Kcal前後。
まぁほとんどが、キナコと黒蜜のカロリーだけど、10kcalぐらい違います。

カロリーだけを考えると寒天の方がいいけど、ゼラチンはコラーゲンなどたんぱく質を含むので栄養面を考えるととても良い。
ダイエットにはタンパク質も必要だし。

ゼラチン、寒天、どちらを選ぶにしろ、ダイエット中、ちょっと甘い物が食べたい時にほうじ茶ゼリーはいい気がする。
少ないキナコ・黒蜜で美味しく食べるには、やっぱり寒天の方がいいかな?
[PR]

by tako-taku | 2008-03-26 21:42 | レシピ:パン・お菓子系 | Trackback | Comments(4)

歩数計壊れる(;_;)!!   

2008年 03月 25日

8月にダイエット開始した時から使っていた歩数計が壊れた~!!!

というか、

自分が破壊してしまった( ̄□ ̄;)ガビーン。

電池が切れたので、交換しようと、電池ボックスのネジを開けようとしたら、ネジ山を破壊してしまい、あかなくなってしまったのでした(;_;)。

精密ドライバーを使う小さいネジでは、息子の玩具で以前も同じ事をやったのに、学習しない私・・・・・・・_| ̄|○。

悩んだけど、新しい歩数計を買って来ました。

以前使っていたのは、オムロンの1000円ぐらいの歩数計。
歩数しか測れないシンプルなもの。
旦那が会社のビンゴでとってきた。

今回、歩いた距離やカロリーも表示できるオムロンの1980円のと、知らないメーカーの480円のとどちらにしようか悩んだけど、安い方にしちゃいました(^^;)。

480円でも、距離やカロリー出してくれるし。
「感度」がちゃんと設定できなかったら・・と思うと不安だったけど、保証書もついてきたし、今の所ちゃんと歩数をカウントしてくれているみたい。

半年ぐらい歩数計を使ってみた結果では、だいたい私は7000歩~12000歩ぐらい一日で歩いているらしい。

でも、これは意識して歩く量を増やした結果。

歩数計を使う前は、一日2000歩とか3000歩なんて日も多かったはず。

今日は新しい歩数計だったので、頻繁に歩数をチェックしてたんだけど(カウントが変だと嫌だから)、家の中でそこそこ家事をやっても、2000歩~3000歩ぐらいにしかならなかった。

以前チェックした時も、そんな感じだったので、ほぼ予想通り。

どこかで、最低限の家事だけやって一日家でだらだらしてると1500歩前後ぐらいしか歩かない・・と読んだけど、それも納得。

ちょっと時間があったので、徒歩20分ちょっとの場所までお買い物。
買い物時間も含め所要時間2時間ぐらい。
途中本屋で30分ぐらいは立読みしてた(^^;)。

これで5000歩前後。

10分歩いて800歩~900歩ぐらいだと思うので(かなり早い歩き方だと1000歩行くと思うけど、普通に歩いていたので)、こんなもんなかな?

夕方の今現在、トータルで8000歩、歩いた距離3キロ、消費カロリー200kcal。
買い物分だけだと120kca~130kcallぐらいか?(面倒で計算してない)

ビリーだと30分の消費カロリーだ・・と思ってしまった(^^;)。

でも、こういう積み重ねが大事なんだよね。
頑張って運動するより、ちょこちょこ動く習慣をつける方がいいらしい。

少し前紹介した「ダイエットの方程式」という本では、テレビのリモコンがあるだけでも、歩く歩数ってかなり減るとか書いてあったし。

それを読んで、思い出したよ。
確かに、昔は(「遥か」をつけた方がよいのか?)、チャンネルかえるのに、わざわざテレビのところまで歩いていってた。
チャンネルを変える事は多いので、一日に何度も何度も。
テレビの側にいるとチャンネルを変えるのは楽だったけど、それをやると親に怒られた。

そして、チャンネル権争奪戦も、テレビの前。
でお約束のように、テレビのチャンネルの持ち手をはずしました(^^;)。

便利になると、どんどん動かなくなるって事だよね。

そういえば、私が太った原因の一つに、車を運転するようになった・・って事もあると思うもの。
子供を連れて買い物とか行くのに、車を使うようになってから、ほんと歩かなくなった。

それまではちょっと遠い所でも、歩きや自転車で行ってたのに。

最近は、心を入替えて、歩けるところには歩いて行ってます。
そういう時に、歩数計はちょっとした心の張りになるのでした。
13000歩を越えると、頑張った!って気持ちになれるしね。

今日は1万行くか、行かないか・・・って感じになりそうだけど。
[PR]

by tako-taku | 2008-03-25 17:20 | ビリー&ダイエット | Trackback | Comments(4)

パン屋はカロリー計算泣かせ   

2008年 03月 25日

菓子パンって高カロリーだ。

中にはびっくりするぐらい高カロリーのもある。
メロンパン500kcalとか・・・。

これはそんなにカロリー高くないだろう・・なんてのがびっくり高カロリーの時もあれば、逆に低い事もある。

スーパーで普通に売ってるメーカーのパンでも、袋にカロリーが書いてあるのと、ないのがある。
同じメーカーから出ているのに、カロリーがあったりなかったり・・・。
HPにもカロリーが掲載されているのと、ないのがあるし。

普通のパン屋さんだと、全くカロリーが分からない事が多い。

やっぱり、カロリー表示しちゃうと、買うのを控えちゃう人も多いからなのかな?

菓子パン1個とケーキ1個、あんまりカロリーかわんないのに、ケーキ2個食べるのはカロリーの摂取しすぎと控えても、菓子パン2個とか3個は抵抗無く食べちゃってる人も多いんじゃないかな?

菓子パンのカロリーの高さを知らなかった頃の私がそうなんだけど(^^;)。

で、現在、一応カロリー計算してるので、菓子パンなどの高カロリーのもののカロリーがわからないというのはとっても困る。

これは、ケーキでもそうなんだけど、一部の大手メーカーの以外ほとんどカロリーがわからないし、使ってる材料や分量で、同じ種類の菓子パンやケーキでもカロリーが100も200も違っちゃうのが恐ろしい。

ケーキは滅多に買わないけど、パンは朝とかに食べたいことも多く、買う頻度が高い分余計に困る。

何となく当りをつけて計算してるけど、あまりに幅があるので、もやもやしちゃう。
もやもやしてても、すぐ忘れちゃうんだけど、買う時、

「カロリー計算でもやもやするなーー」

とちょっとブルーな気持ちになる。


最近、コンビニなんかでは、弁当とか惣菜とかほとんどカロリー表示が入ってて、逆にびっくりしちゃったりもするんだけどね。


そんな中、売ってるパン全部のカロリー表示をしてるパン屋を発見。

多摩センターのカリヨン館2Fにあるベーカリーショップ「HOKUO (ホクオー)」がそう。

HPには、カロリー表示が無いけど、店舗では商品名のタグに、カロリー表示も一緒に書いてあった。

メロンパンが3種類あったんだけど、2つが500kcal、もう1つが250kcalとびっくりするほどの差。
これだから、菓子パンは怖い(^^;)。

ここだと、カロリー計算でもやもやしなくていいので、ついつい買っちゃいました(^^;)。
それはそれで問題な気がするけど。
[PR]

by tako-taku | 2008-03-25 04:03 | ビリー&ダイエット | Trackback | Comments(2)

チューリップが咲いた♪   

2008年 03月 23日

ここ数日、暖かくなってめっきり春めいてきました(^^)。

そんな中、秋に植えたチューリップが一輪咲きました~。

c0014187_23161181.jpg

チューリップを植えたのは、昨年秋が始めて。
ちゃんと咲くか不安だったので、無事咲いてくれて、嬉しさもひとしお♪

チューリップの球根は冬の寒さにあてないと芽がでないと言われてます。

でも、まだまだ寒い時期に芽が出たので、大丈夫かなぁと心配してたんだけど、しっかり真っ赤な花が咲きました。

他のチューリップは、まだつぼみもできていないので、これから他のチューリップが咲いてくれるのも楽しみ♪
[PR]

by tako-taku | 2008-03-23 23:21 | 日記 | Trackback | Comments(2)

カーブス無料体験   

2008年 03月 21日

少し前のことだけど(書くの忘れてた)、30分フィットネスCurves(カーブス)の無料体験をやってきた。

その前に行った「アルペンクイックフィットネス」と似た感じ。

両方ともサーキットトレーニング。
マシンと有酸素運動を30秒毎に交互にやっていくシステム。
途中、脈拍測定タイムがあるのも同じ。
もちろん、ちょっとした違いはあったけど。

まず、「アルペン」に比べると最初のカウンセリングが長い。
一番多かった頃の体重とか、何で太ったかとか、最近やってる運動とか、いろいろ聞かれる。
旦那がこの手のに通うのを嫌がらないか?なんて質問まであった。

また、トレーニングの効果に関しての説明も詳しい(HPを見ると書いてある事なんだけど)。

その上、体のサイズを全部測られました( ̄□ ̄;)。
これはちょっと恥かしい。
まぁ、自分で測ると正確には測れないのでいい機会と言えばいい機会。
服の上から測ってるので、「正確なのかな?補正でもしてるのかしら?」とは思ったけど。

体重・体脂肪は、一般に売られている体重計で。カラダスキャンだと思う。
「アルペン」の方は業務用の巨大なのだった。

マシンはアルペンより種類が多く10種類。
油圧式で、早くやればやるほど負荷が強くなるのは同じだったけど、カーブスのマシンの方が、負荷が強くなる感じがはっきり実感できた。

アルペンと同じ様なマシンが多かったけど、アルペンにはなかった、ウェストをひねるマシンがちょっと気になった。
体験した時は、あまり効果を感じなかったけど、上手にできるようになったら、効果あるかな?

アルペンと大きく違ったのは、マシンとマシンの間にやる有酸素運動。
アルペンは、中央にインストラクターさんがいて、その動きを真似するというもので、動きによってはかなり運動する。
しかし、カーブスは、間の有酸素は足踏みしてるだけ。
マシン8割、有酸素2割の力でといわれた。
有酸素の間はインターバル扱いらしい。

この辺は好みだろうな。

他に、アルペンは、何時間でも一日何回でもOKだけど、カーブスは、「1回30分」という区切りがはっきりある。
一日何回も行っていいのかは聞くの忘れた。

この辺も、長く運動したい人、区切りがあった方がメリハリがあっていい人、好みだろう。

設備に関しては、アルペンのほうがかなりよかった。

ロッカーはなく、荷物は棚に。
脱衣所はカーテンで仕切ってあるだけなので、入る時は声をかけて入る必要があり、着替えている時も落ち着かず、ちょっとこの部分は嫌だった。
これはカーブスの支店によって違うのかな?
でも、ちゃんとしたロッカールームは欲しい。

アルペンは一応小さいけどロッカールームがあった。
シャワーなどが無いのは両方とも同じだったけど。

カウンセリングが長かったので、しつこく勧誘されたら嫌だなーーと思っていたんだけど、そういうことはなかったのでホッとした。

それにしても、この手の、サーキットトレーニングは月5000~6000円する。
近くのフィットネスジムの平日会員が6000円ちょっとなので、それと比べると高く感じてしまう。
マシン+プール+ジャグジー+ヨガなどのいろいろな教室に参加できて6000円台ってやっぱり安いもん。

一緒に体験に行った友人は、このフィットネスジムの平日会員になるらしい。
私も、入会するなら、フィットネスジムの平日会員を選んじゃうな。

歩いていける距離や、頻繁に行く場所に、あるなら別だけど。

サーキットトレーニングは、週3~4回は通った方がよいと思うので、通いやすい場所にある!というのが第一条件な気がする。

でもサーキットトレーニングは、手軽で簡単、楽しいので、興味があるなら、体験だけでもしてみるといいと思う。
ダイエット効果は、これだけだと厳しい気がするけど(まぁ運動だけで痩せるのはジム行ってても、ビリーやってても難しいんだけど)、運動不足解消なら、とってもいいと思う。
[PR]

by tako-taku | 2008-03-21 02:35 | ビリー&ダイエット | Trackback | Comments(0)

ヤマメうまーいV(≧∇≦)V   

2008年 03月 19日

「ヤマメ釣ってきたんだけどいらない?」

と友人からメール。

おおおおおお、それはもちろん欲しい!

欲しいでーーーーす!!

という事で、ヤマメを頂くことに♪

魚系は苦手なものが多いんだけど、鮎・ヤマメなどの川魚系はとても好きな私♪
川魚は、スーパーでいつも売ってるという訳でもなく、またお高いのでなかなか買えない。

そんな川魚を頂けるとは、超超嬉しい(*≧∇≦)/。

取りに行くと言ったんだけど、持ってきてくれるという。

わざわざ申し訳ないなーーと思っていたら、なんと

生きてるヤマメが来た~w(゜o゜)w!!!

酸素のブクブク機能付きクーラーボックスで運んできてくれたのだ。
だからわざわざ届けてくれたらしい。

いっぱいいたけど、食べきれないので6匹貰う事に(6匹でも凄いぞ!!)

c0014187_19353615.jpg

あまりよくわからないけど、クーラーボックスからバケツに移したヤマメの画像。
まだまだ元気で生きてます。

酸素供給がなくなっちゃったので、その後すぐ、お亡くなりになっちゃいましたが(^^;)。

川魚はぬるぬるしてるので、下ごしらえの時ちょっと大変。
生きていたらもっと大変そうなので、亡くなってよし!!って感じです(^^;)。

ハラワタを出して、これまた別の友人から貰ったローズソルト(だったかな?ピンクの岩塩)を振って、焼き焼き~!!

c0014187_19451073.jpg

コンガリ焼けました♪

やーん、旨いよ、旨~~い!
息子も大絶賛!
2匹も食べちゃった(*^▽^*)。

旦那も喜んでたけど、昔は釣り好きだった旦那。
生きてるヤマメを見られず残念そうだった(^^;)。
[PR]

by tako-taku | 2008-03-19 19:48 | レシピ:おかず系 | Trackback | Comments(0)

やられたー( ̄□ ̄;)   

2008年 03月 18日

洗濯が終わったので、洗濯機から服を出したら白い物がいっぱいついてる・・・・。

そして、カサカサ音がする場所を探したらポケットティッシュの袋が・・・_| ̄|○。

犯人・・・・・息子

花粉症で、最近ポケットティッシュを持ち歩いているのだ。
ズボンのポケットから使いかけのポケットティッシュを出さないまま洗濯に出したらしい。

洗濯物の惨状を見せて怒ったら、かなり反省していたので許した。


でも、


絶対またやるはず。

旦那のタバコより後始末は楽だったけどね。
[PR]

by tako-taku | 2008-03-18 23:25 | 子ども | Trackback | Comments(2)

ローライズのジーンズとお尻   

2008年 03月 17日

秋口に買ったジーンズがかなりゆるくなっちゃって、友人から「ずり落ちそう」と指摘されたりしてたんだけど、ジャケットとかトレーナーとかで隠れるからいいや・・と放置。

しかし、暖かくなってきて、これから隠せない服装をするようになるなぁということで、ジーンズを見て来た。

ジーンズショップで、値段が手頃なジーンズを適当に(ここが敗因)選んで試着室に。

・・・・・脚にぴったりフィット・・・というよりフィットしすぎ( ̄□ ̄;)

ウェストは余裕があるのに、脚はぴったりぴったりぴったり

ぴーーーーったり!!

脱ぐ時一苦労で、コミック「あたしんち」で、無理に服を試着したお母さんが、脱げなくなって一騒動の話を思い出してしまった(^^;)。

よくみると「ぴったりフィットタイプ」とか付いてるフダに書いてある。

街中で見かける、脚にとってもぴったりしたジーンズを履いている人は脱ぐ時とか、履く時、こんな苦労をしてるのだろうか?
トイレが大変そうだ・・・←おばさんの思考。
それとも、みんなもっと脚が細いのかな?
とにかく、ふくらはぎ部分を抜くのが大変だった。

懲りて、次は「ゆったりタイプ」と書いてあるのを試着。

おおっ、脚は大丈夫だっ!!
しかし、ウェストがなんかゆるい・・・・。

試着したのは、股上浅め、いわゆるローライズとかヒップハングとか呼ばれるタイプ(深い意味はなく、目立つ所にあったのと値段が手頃だったから選んだ)。
先に試着したのも股上浅めだったけど、脚へのフィットが凄すぎて気にならなかった。

以前友人から教えて貰った

「ローライズのジーンズは、ウェストが表示サイズよりかなり緩めなんだよ」

という言葉を思い出す。

「食べてもお腹がキツクならないし、楽」

という言葉も思い出した。

試しにサイズを落として試着してみたら、そちらでも履けてウェストまだ余裕。
「股上深め」だったらボタンが締まらない可能性が高いサイズなのに、ウェスト(というよりヘソ周りあたりだけど)に余裕って凄い。
10cm以上表示ウェストサイズと差があるらしい。
ゆったりタイプなので、脚も大丈夫。

ウェスト部分がゆるいのは気になるけど、腰の部分は大丈夫だし・・動いてみたらどうかな?としゃがんでみたら・・・・

背中がーーーーー、お尻がーーー出る!!

街中やスーパーでしゃがんでるおねえさんのお尻が半ケツ状態・もしくはパンツ見え見え・・というのを思い出す。

そっか、これを履いてしゃがむとあーなるのかっ!!

と納得。

いつもはヨーカドーとかで買ってるので、ほとんど股上深めばかりだった(今日は近くを通ったついでによった普通のジーンズショップだったので、股上浅めになった)ため、何となく知識はあったけど、今まで実感できなかったのであった。

ううむ、半ケツになるのは嫌なので(私の年齢だと周りにも迷惑だ)、ローライズのジーンズを買ったら長めのTシャツとかを着る必要がある。
でも長めのTシャツはそんなに持っていない。
それに、このジーンズを履く度に、上に着る服を考えなくちゃいけないというのは面倒だ。
そういう手間を省く為、ジーンズにしてるというのに。

でも、お腹周りが楽なのは魅力的でもある・・・。

と、いろいろ悩んだ末、時間も無かったので買わないで帰って来た。

みんなは、ローライズを履く時、お尻とか背中とかどうガードしてるんだろ?
気にして無いのかな?

股上深めは、そういう心配をしなくていいけど、お腹がいっぱいになった時とか苦しくなったりするんだよね。

うーん、深め・浅めどっちを買おうか悩む。
[PR]

by tako-taku | 2008-03-17 15:53 | ビリー&ダイエット | Trackback | Comments(8)

ビリー再入隊の季節?   

2008年 03月 16日

暖かくなってきて、運動しやすい季節になってきました。

以前は、ビリーを始める前に、トレーナー脱いで、タイツ脱いで・・と準備が面倒だったけど、少し薄着になったので、準備の手間も少なくなった。

私がビリーを始めるきっかけを作ってくれた友人は、ここしばらくビリーをお休みしていたけど、最近またビリーを再開。

ネットの掲示板でも、ビリー再入隊の話を見かけたりする。
暖かくなってビリーを再開する人が増えるのかな?

寒い時期は、外も嫌だけど、家で運動するのも面倒だもんね。
自分自身、よく冬の間ビリーを継続できたなぁとびっくりしちゃいます(来年の冬が怖いぞ)。

現在、ビリーは22週目。
体重は微妙に増減を繰り返してるけど、一応キープしてると言えるかな。

相変わらずきついのは変わらないけど、ビリーを開始すると5分くらいで体が汗ばみます。
暖かくなってきたからなのか、代謝が少しはよくなってるせいなのか?

とにかく、運動しやすい季節になってきたというのは嬉しいO(*^▽^*)O♪
[PR]

by tako-taku | 2008-03-16 23:23 | ビリー&ダイエット | Trackback | Comments(0)

WiiFitやってみて   

2008年 03月 15日

息子の誕生日にWiiFitを買って、ここしばらくやったりやらなかったりしている。

バランスゲーム、有酸素運動、筋トレ、ヨガの四つのカテゴリーがあり、それぞれいくつかのゲームやトレーニングが入っている。

バランスゲームは、前後左右のバランス力を鍛えるもので、左右に飛んでくるボールをヘディングするゲームや、ボールを動かして穴に落とすゲーム、スキーで旗の間をぬって滑るゲーム、スキージャンプゲームなど、全部で9種類。

簡単にできるゲームが多いので、一番やってる。
疲れないから、運動量は少ないと思うけど。

有酸素運動は、フラフープ、踏み台リズム(指示通り台に乗ったり降りたりする)、その場でジョギング、ぬんちゃくをリモコンに装備してやるボクシングなど、こちらも9種類。
テレビを見ながらやる、ながら踏み台昇降なんてものもある。

有酸素運動のフラフープやジョギングは思ったより疲れる。
だからあまりやってない(^^;)。
一番軽い運動の、踏み台リズムばかり。

筋トレは、なかなかキツイ動きもあり、下手をすると次の日筋肉痛になる。

ヨガは、「重心を円の中からはみ出さないように」と言われた途端、ぐらぐらしちゃう情けなさ。
ヨガの中に、ストレッチが入っていて、これが時間をソフトが測ってくれるのでなかなかいい。
そういう系統のものがとても少ないのが残念。

市営のジムでストレッチやる時も、時間を測ってもらえるので、とてもいいんだけど(自分で測ると10秒ぐらいで面倒になっちゃう)、そんな感じ。
ストレッチだけで1カテゴリーあったらよかったのに。

ほとんどのゲームには点数が付くので家族で一緒に競い合うという点では、なかなか面白い。
息子が1人一位目指して頑張ってる状態だけど、自分がずっと一位だったのを抜かされるととても悔しい(^^;)。

でも、ほとんどのゲームが単調なので、飽きるといえば飽きる。
ヨガや筋トレを始める前に、トレーナーがしゃべるのを飛ばせないのも、たるくて気になる。

継続すれば、運動不足解消の足しになりそうではあるけど、1ヶ月もしたら飽きちゃいそうだ。
既に飽き気味。
[PR]

by tako-taku | 2008-03-15 18:20 | ビリー&ダイエット | Trackback | Comments(0)