<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧   

BBQで蚊に刺されまくり・・・   

2006年 08月 31日

夏休み最後の日。
友人家の庭で(割と広いウッドデッキがある)、BBQをした。

突然やる事を決めたので、前日はバタバタ。
誰が来るか、よくわからないまま、買出ししたり。

そういえば、30日の夕方、買出しの途中、物凄いドシャブリの雨遭遇してしまった。
車を運転中だったのだけど、前がよく見えないほどのものすごーーい雨( ̄□ ̄;)。

丁度、友人宅に荷物を届けに行く途中で、ヒーヒー言いながら運転したあげく、友人宅に曲る道がよくわからず(元々わかりにくい)焦りまくった。

今日は、朝11時ぐらいに友人宅に到着。突然で、誘った人はみな予定があったらしく遅れるということで、私が一番最初の到着だった。

しょうがないので、1人でやった事は無かったけど、火起こしに挑戦。上手にできるかちょっとドキドキ。
ちゃんと火がつかなくて1時間近く苦労した事もあったし。
しかーし、前日買出しでは苦労したけど、苦戦すると思った火起こしは今までの中で一番順調に出来た♪

まだ2人だけなのに(子供達は好きに遊んでた)、肉を焼いて食べ始める私と友人(^^;)。
しばらくして、1人、また1人と(みな子連れなので、1人じゃないけど)メンバーは増えていったが
全員揃ったのは、午後2時ぐらい。

その頃には、既に出来上がっていた私(^^;)←しっかり飲む為に、前日に荷物を車で届け、歩いて友人宅に行ったのだ。

そして、BBQは夜7時ぐらいまで続いたのであった。

でもアルコールを多量に飲んでいる私+庭というのは、そう、蚊とも仲良しになっちゃうのだった(T_T)。

いやぁ、刺されまくった。ここまで刺された事は無いんじゃないかというぐらい刺されたよ。
左足なんてボコボコ。右足は何故か、3~4箇所ぐらいしか刺されてなかったけど、足の裏刺されちゃったし(T_T)。
足の裏とか指って刺されると痛痒くて、後が大変なんだよね(-_-;)。

最後は精算して、余ったものをみんなで分けた。
会場を提供してくれた友人が、適当にあまりものを組み合わせて

「さぁみんな好きなの選んで!!」

と言うので選びに行ったら、当の友人、当たり前のように、自分の欲しいものは先に確保していた(^^;)。さすがだ・・・。
[PR]

by tako-taku | 2006-08-31 23:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)

空気清浄機を買う   

2006年 08月 26日

昨年ぐらいから、息子と旦那の鼻詰まりが続いている。
絶対、花粉症だと思うのだが、2人ともまだ病院には行っていない。

病院へ行くほど酷く無いから・・というのもあるけど、そろそろ息子の方はつれて行かないと・・と気になっている。

で、気になるアレルゲン。

春が一番酷いけど、夏も鼻が出るので、ハウスダストの可能性高し!

旦那が空気清浄機を欲しがったので、先日、3in1のDVDレコーダーを買った時のポイント1万4千円分を使って買おうと、またまたヤマダ電器へ。

こういう時、ポイント還元って大きいんだなぁと改めて思った。
今回は、他の量販店は見ないで、余程高く無い限り、ヤマダで買う決心で行ったもの。

機種は、三菱の「MA-805」。

空気清浄機は、あまり興味が無かったので、何を選んでいいのか皆目検討がつかず、価格comで一番人気で評判も良かった(2006年8月27日現在)これを深く考えず選んだのだ(^^;)。

値段は、24000円~27000円ぐらいを想定していったのだけど、21000円台。
ポイント使って、現金7000円ちょっとで購入。

やっと、DVDレコーダーを買った時の割引分をゲットした・・という感じではある(^^;)。
ポイントって下手すると忘れちゃって失効しちゃったりするから、使える時に使うのがズボラな私の場合正解なのだ。

で、買ってみての感想。

まず、本体。

デカイ!!!
デカイ、予想よりデカイ!!

でもそれほど重くは無いので、動かすのは簡単に出来る。

効果。

布団を敷いたり、掃除をしたりすると、いつもは1つだけついてるランプが、2つとか3つになり、パワーアップして作動。
何となく、頑張ってくれている気がして嬉しい。

でも、私は花粉症ではないので、効果はよくわからず。
息子の鼻詰まりが良くなったりしたら、また報告します。

家のリビングは14畳ほどなので、パワーのある三菱のMA-805は正解だった気がする。
他に、ダイキンのがパワーはあるようだけど、メンテが大変らしい。

三菱のはメンテはダイキンに比べると、かなり楽だとか(価格comの口コミ評価を読む限り)。
ズボラーーな私には、絶対三菱の方が向いている感じ。

音はほとんど気にならず。

エアコンの音がかなり煩いので、それに消されてしまうってのもあるけど(^^;)。

まぁ、せっかくかったので、頑張って空気をキレイにして欲しい。
[PR]

by tako-taku | 2006-08-26 23:22 | 住まい・掃除・整理整頓 | Trackback | Comments(0)

2歳児に指導をされる私   

2006年 08月 25日

友人宅に「怪談 新耳袋」を見に行った。
TVから録画したもので、1話は10分ぐらいの短い物。それを立て続けに何話も見ていた。

途中で、お客さんが来た。玄関の外でお客さんと話す友人。

リビングに残された2歳になったばかりの友人の子供に

「お母さん、お客さんだね~。いつ戻って来るかなぁ?」
と声をかけたら

「シーーーーーー!!!」

と口に指を当てて注意された(^^;)。
そっか、お客さんが来ている時は、静かにするように言われているんだ、と納得する私。

ところがそれだけでは無かった。

私が座っているソファーの後ろの方に、友人の子は立っていたので、私は、体をひねって後ろを向いていたのだが、友人の子は、

「シー」「シーーー」と言いながら、私の体を押して、前向きにちゃんと座らせたのだった。
ちゃんと座っていろ・・って事だろう・・と思う間も無く、

何故かオモチャのロボットを持って来た友人の子。

すると、また口に手を当てて、「シーーーー」(静かに)とやり、私にオモチャを見せ、その後ジェスチャーで、ここで待っているようにと示し、オモチャを私の目の前に置いて、去って行ったのであった・・・・。

「オモチャをあげるから、ちゃんとここで大人しく待ってなさい」という事らしい(^^;)。

友人が、子供にどういう躾をしているのか目に見えるようだったが(友人の子がやったジェスチャーは、友人のやるジェスチャーにそっくり)、それにしても、2歳児にオモチャまで与えられてしまうとは、私は2歳児以下なのか・・・(^^;)。
[PR]

by tako-taku | 2006-08-25 23:46 | 子ども | Trackback | Comments(0)

我が道を行く息子   

2006年 08月 24日

現在売れに売れている任天堂のDS。

2月の誕生日にDSをリクエストされたら買ってあげようか、どうしようか悩んでいたのだが、息子のリクエストは、ゲームキューブの古いゲームであるカービーのエアライドであった。
「DSじゃなくていいの?」と聞いても「エアライド!」とはっきりした答え。

それから数ヶ月、DSを持っている子が周囲にどんどん増えても、あまり気にしていない息子。
しかし、そんなDSソフトに、息子にとってのキラーソフトが登場。

「DSマリオ」である。テレビでCMを最初に見た時から、「欲しい~」と言い続けてきた。

ゲーム好きの息子であるが、冬休みに、ゲームをやる時のルールをあまりに破ったせいで母の逆鱗に触れ、一時期ゲームを全部片付けられてしまった事がある。

その後、無事ゲームは出してもらえたが、ソフトは、全部出してもらえず、今出してあるソフトは5本ぐらい。

取り上げられたソフトの中に「ペーパーマリオRPG」があるのだが、最近それがやりたくてしょうがない様子。ゲームも無いのに、よく攻略本を読んでいる。

「ペーパーマリオ」は良く出来ているがかなり前のソフト。

で、ちょっと息子に聞いてみた。

「「DSマリオ」と「ペーパーマリオ」どっちがやりたい?」

ゲーム売り場に行く度に、「DSマリオ~」と言っているので、こちらを選ぶと思っていたのに
答えは

「ペーパーマリオ」であった(^^;)。

流行廃り関係無く、やりたいものがやりたい息子なのであった。
[PR]

by tako-taku | 2006-08-24 21:56 | 子ども | Trackback(1) | Comments(0)

スズムシケースの大掃除   

2006年 08月 19日

昨年の卵を孵化させて育てているスズムシ。

そろそろ、大きくなって捕まえやすくなったので、土の入替えなどをしようと一大決心。
大掃除をする事にした。

掃除前のスズムシケース

c0014187_1944491.jpg

メロンアイスのカップは、割れた陶器などが無かったのでその代わりに使っていたもの(^^;)。






まず、全部のスズムシを捕獲し、別のケースに移動させる。
とにかく、これが大変。
ピョンピョンはねるし、小さいので無理につかめば潰しちゃいそうだし・・。

どうにか全部捕まえた後、土を入替え。
昨年は、スズムシマットを使った気がするんだけど、無かったので、あまっていたカブトムシマットを使用。

スズムシは、湿った所が好きなので、カブトムシマットに水をかけたら、予想以上に水を吸わず、大弱り。
手で捏ねて、水と馴染ませた・・・。

その後、100円ショップで買った、香炉の壺や、木炭、脱皮用の竹のつい立(それまで工作用の板を使っていた)などを設置。

餌をセットし、スズムシを戻して、一段落。

c0014187_19484617.jpg

前より立派になったような気がするけど、その分狭くなってしまった(^^;)。







今年は、孵化するのが遅かったせいか、まだまだ鳴く姿にもなっていない。
いつ頃鳴きだすかな?
[PR]

by tako-taku | 2006-08-19 19:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

友人の新居にお邪魔   

2006年 08月 17日

6月ぐらいに新居に引っ越した友人宅に、新居祝いに行ってきた。

秦野市なので、ちょっと遠い。それにしても、相模線は相変わらず、単線で、手動ドア、帰りの電車の中にはコオロギまでいた(^^;)。

友人の新居はマンションの9階なので、見晴らしがとても良かった(*^▽^*)。

マンションだとそうなりがちだけど、引越し早々収納が少ないという悩みを抱えていた友人。
お互い、本持ちだからなぁ(^^;)。
家も納戸と化している部屋はそのままだ(爆)。

以前行っていた会社の友人4人と久々に会い、早く帰る予定が、だらだら居座り、晩御飯までご馳走になってしまった。

もう少し近いと頻繁に行き来が出来るんだけど。
[PR]

by tako-taku | 2006-08-17 23:25 | 住まい・掃除・整理整頓 | Trackback | Comments(0)

「科学技術館」   

2006年 08月 16日

学校の宿題に、都内の博物館や動物園などの施設を見て来ようというのがあったので、いろいろある中から、九段下にある「科学技術館」に行く事にした。

ここを選んだのは体験タイプの展示物が多いのと、体が入るほどの大きなシャボンダマがあったから。
また帰りに皇居の公園にも寄れるかな?と思ったからでもある。

入館料も安く、大人600円、子供250円。インターネット割引だと大人500円、子供200円である。

内容的には日本科学未来館の方が充実しているようだったけど、遠くて断念。
先日「東京おもちゃショー2006」に行った時、疲れたのであった。

11時半ぐらいに到着し、まずは5階に。
ここが一番体験タイプの展示物が多いので、後になればなるほど混むと思われたからである。
それは正解だったらしく、時間が経てば経つほど混みだし、なかなか触れなくなっていった。

でっかいしゃぼんだま」は、しゃぼんの筒の中に入る事ができて、シャボン玉の中から外を見るという面白い体験ができる。

シャボンは一瞬で消えてしまうので、思ったよりも待たず、遊ぶ事が出来た。

息子が一番はまったのが「メカ」のコーナーで「歯車」や「ばね」「テコの原理」などを使って、人の顔ぐらいある鉄球を動かしたりできるコーナーである。
ここは人気で、行くなら、はじめの方に回った方がいいと思う。

他にも、ガスや電気のコーナー、自転車や自動車の仕組みのコーナーなど、朝から夕方までずっと楽しめた。

3階4階に軽食コーナー、B1にはセルフサービスのレストランがあり、お昼は、レストランで住ませた。

またいろいろな所で、公開実験をやっており、「地震に関する実験」「炎症反応に関する実験」「超低温の実験」などを見た。
「炎症反応の実験」は、燃やすものによって色が変わるのを説明していたが、その炎の色がとてもキレイで、印象的だった。

また「超低温実験」は、液体窒素を使った実験で、テレビでは何度も見た事があったが、凍ってこなごなに砕けるカーネーションを目の前で見る事ができたり、液体窒素を入れたバケツの周囲にできる液体酸素などが見られて面白かった。

液体窒素をテーブルにマキどうなるかなどもやったが、最後にやった液体窒素を空中にまくというのは、私も予想外で感動してしまった。

息子もこの実験は、かなり真剣に見ていた。

思ったよりここで時間を食ってしまい、皇居側の公園に行くのは断念。
寄れたら靖国も見ようと思ってたんだけど(^^;)。

安くて、1日中楽しめるところでした。
ただ、展示物の説明がわかりにくいものや、壊れているものが割とあったのが残念。
[PR]

by tako-taku | 2006-08-16 22:04 | 子ども | Trackback | Comments(2)

混むガソリンスタンド&道に迷う   

2006年 08月 13日

今年はガソリンが高い!
安くても141円ぐらいだ(-_-;)。

8月5日に静岡に行った時寄った129号沿いのガソリンスタンドは、他が140円を越えているなか、134円という安値だったが今はどうなっているだろう?とか思ってしまう。

しかーし、普通は高い高速のガソリンが安い!!
前の月の平均価格を使うからだという。

現在137円。テレビでもやっていたので、少しは混むかと思っていたのだが、それでもまだユーターンのピーク前、大丈夫かと思っていたら、混んでました( ̄□ ̄;)

ガソリンスタンド前には車の列。
10数台ぐらいの列が2列。

途中でその列がまた分かれたので、少し減ったけど、6~8台待ち。
給油するまで20分程かかってしまった。
でもユーターンピーク時には、給油の車が、本線まで延びたというから、まだましだったのだろう(^^;)。

と、給油で思わぬ時間をとられたが、浦和料金所で少し渋滞していたのを除けば、問題無く都内到着。

しかし、その後が大変だった。

外環を通り大泉で降り、今までなら環八を通り20号に出ていたのだが、今回は青梅街道などを通り、調布付近まで行くという計画だった。

しかし、途中から狭い道に入ってしまい、夜なのもあって、自分の位置があまり確認できず。

「えっ、えっ??石神井の方に向かってる??えっ」なんて思っている間に、上石神井駅の前に
出てしまった( ̄□ ̄;)がーん行きたい方向と逆に走ってた_| ̄|○

上石神井駅の近くに新青梅街道が通っていたので、慌てて軌道修正。
その後は、迷う事なく行けたが、夜に知らない道を地図を使って走るというのは大変だった(-_-;)。

どこで道を間違ったのかもわからず・・・。
素直に20号に出てしまったほうが楽だったかも・・・と思ってしまった。

行きは休息時間も含め(昼ご飯も食べた)7時間ちょっとかかったが、帰りは5時間かからず帰れた。

それにしても都内を抜けるのは大変だ。
[PR]

by tako-taku | 2006-08-13 23:24 | 日記 | Trackback | Comments(4)

スーパーフィッシング@アミューズパーク郡山   

2006年 08月 13日

毎年帰省すると、ちょっと山の方のイワナ釣りができる釣り堀に行っていたのだが、今年は海に行った為行けず。

すると弟が、市内になまずとかチョウザメとかも釣れるお手軽な釣り堀があると教えてくれた。

東部幹線沿いのアミューズパーク内にある「スーパーフィッシング」が、それらしい。
1時間ぐらいなら遊んでいける時間が取れそうと行ってみた。

まず料金は、1人1時間1000円、2時間1500円、20分超過毎に200円(だったかな?)との事。

お金を払って、釣り竿と練り餌or玉餌を選んで貰う。
釣り堀には珍しく、撒き餌用の餌も渡してくれた。

屋内なので、涼しい。
それほど広いわけではないが、池を囲んでベンチが置いてある。
釣り上げたコイが跳ねてベンチを濡らす事もあるが、店員さんが来て拭いてくれるので、店内はかなりキレイ。

天井が低いので、天井に針がかかってしまったりしたが、そういう場合、これまたすぐ店員さんが来て外してくれる(慣れてるので、よくあるのだろう)。

撒き餌をすると、恐ろしい程魚がいるのがわかる。

針を投げ入れると、すぐ引くのだが、合わせるのが難しく、なかなか釣れない。
旦那だけが、20~30cmぐらいのコイをどんどん釣り上げていく。

いつも釣っている所と違い、完全に浮が沈んだ状態になったのに合わせるのがいいらしい。

開始30分過ぎ、やっと一匹目ゲット!20cmぐらいのコイ。
そして、二匹目もゲットしたのだが、12~13cmぐらいのランチュウであった(゚o゚)。

しかし、息子になかなか当りが出ない。
一匹ぐらいは釣らせてあげたいと、時間をちょっと延長。
1時間ちょっとしたぐらいに、やっと一匹目ゲットV(≧∇≦)V。
2匹目も無事釣り上げ、釣りは終了。

終わると、くじを引けて、そのポイントの合計で、景品がもらえるらしい。
家は3人だったので、くじを3回引き、60×3で180点。

ここには、かなりの大物もいるらしく、45cm以上のものを釣ると、くじ引き+1回、65(だったか?)cm以上だと+3回みたいな特典があるらしい。

チョウザメや、巨大なまず、巨大コイなどもいるらしいが、釣れず残念。

180点は、180円分になるらしく、置いてある駄菓子から、180点分選ぶ。
ポイントは持ち越しもできるらしく1000点以上の景品もあった。

次回来た時は、もう少し大物を狙いたいなぁ。
[PR]

by tako-taku | 2006-08-13 22:29 | 日記 | Trackback | Comments(0)

郡山:シーフードレストラン「メヒコ」とトンカツ「かつ丸」   

2006年 08月 13日

今回帰省した際外食したのが、シーフードレストラン「メヒコ」とトンカツ「かつ丸」。

メヒコ」の方はフラミンゴを見ながら食事ができるレストランというのが売り。

7~8年ぐらい前に一度行っている。その時は、フラミンゴ以外にも動物がいて、動物を見ながら・・というのが売りだった気がするんだけど(おぼろげ~)、今はフラミンゴのみ。

値段が若干高めなので、その後行かなかったのだが、息子が行きたいというので久々に行ってみた。

店内には、巨大なフラミンゴが入っているガラス張りの檻があり、それを囲むようにテーブルが配置してある。
午後1時過ぎに行ったのだが、店内は思ったより混んでいて、フラミンゴの檻側の席は空いていないという。

まぁ、見えない訳でもないので、それでOKしたのだが、しばらくして、フラミンゴ側の席が空いたので、移動させて貰った。

お誕生日や、おじいちゃん、おばあちゃんも含めた家族揃っての食事に来ている人が多いようで、家のように3人で来ている家族は小数。

途中、ハッピーバースデーの歌も流れてきた。

シーフードレストランで、売りは「カニピラフ」などのようだったが、3人ともステーキを注文(^^;)。
レア・ミディアム・ウェルダン以外に、グリル焼きと炭火焼きのどちらにするかも選べた。
またソースも、醤油、ガーリック、ローズソルト&ピンクペッパーが付いてきて、なかなか良かった。

売りのフラミンゴは23~4匹ほどいたが、ほとんど寝ていた(^^;)。
でも寝姿も個性的でなかなか面白い。

途中、おきた一匹がバタバタと走り回り、そこいら辺中起こしていた(しばらくしたら、また寝てしまったのが多かったけど)。

息子は、餌を食べるフラミンゴや、羽を広げたフラミンゴなど、興味深そうに見ていた。

もう1つは、ジャンボエビフライが売りの「かつ丸」。

ジャンボエビフライは、メニューで確認しただけだが、確かに超ジャンボ。
ヒレとロースカツ半々の定食があるのが嬉しい。

ご飯、キャベツお代わり自由で、トンカツ「和幸」や「さぼてん」と似た雰囲気。

ただ、油がこの2店よりあっさりめで、サクサクと食べられた。

値段も、「和幸」や「さぼてん」と同じぐらいなのだが、特筆すべきはサービスのよさ。
「和幸」や「さぼてん」に行くとお代わり自由なのは嬉しいのだが、呼んでもなかなか店員さんがそれに気が着かず席を立って言いに行ったり・・という事が多い。

ここは、席にボタンがあり、押せば「即っ!」店員さんが来てくれる。
呼ばなくても、定期的に席を見て、キャベツなどがなくなっていると、ちゃんと声をかけてくれる。

昔、「和幸」や「さぼてん」もこんな感じだったと思うのだが、人件費を削ったせいなのか、そういうのがなくなった気がする。
近くの「さぼてん」は若い店員さんが多いせいか、客席に目を向けずおしゃべりしてる事も多いし・・・(-_-;)。

かなり混んでいたにもかかわらず、店員さんが全員、気持ちの良いサービスをしてくれるお店だった。

「メヒコ」の方もサービスはかなり良かったけど、「かつ丸」はサービスのよさを売りにしてる所もあるらしく、隅々までサービスが行き届いている感じがした。

行ったお店はオープンしたばかりだったらしく、帰りに500円ぐらいのドレッシングをプレゼントしてもらった。
ちょっと嬉しい(*^▽^*)。
[PR]

by tako-taku | 2006-08-13 22:12 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(0)