<   2005年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

「Brillia多摩センター」のMR見学   

2005年 12月 26日

先週ぐらいの話だけど、久々にマンションのモデルルーム見学をしてきた。
物件は、多摩センター駅徒歩10分ぐらいの所に現在建設中の「Brillia多摩センター」。

何で行ったかというと、体操教室の送迎の時、体操教室指定の駐車場がいっぱいで停められずペンタ君の下にある駐車場に停めたら、停めた場所のすぐ側にモデルルームの入口があったから・・・という何て事ない理由。

マンションの買い替えなどは考えていないので、アンケートも答えず勝手にチョロっと見て終わろうと思ったんだけど、アンケートに答えなくても案内がついてしまった(-_-;)>一応断ったんだけど。
時間も遅く、MRを訪れている人もほとんどいなかったので暇だったからなのかもしれないけど、買うつもりも無いのに案内して貰うのは営業さんに悪いし、時間もそれほどある訳じゃなかったので、ちょっと困ってしまった。
その上、受け付けのお姉さん達もものすっごく丁寧で、冷やかしで行くにはちょっと肩身が狭いMRでもあった。

待合場所には、ドールハウスが展示してあって、以前TVチャンピオンの「ドールハウス選手権」で紹介されたホームズのドールハウスなどの他、いろいろ展示してあって、実はそれだけでも満足だった(^^;)。

さてこの物件530世帯の大規模マンションである。
モデルルームは80m2台と100m2台の2タイプ。
多摩センターだからか、90m2台から仕様が変わって、トイレ内に手洗い場が付いたりするらしい。多摩境だとだいたい100m2が境目なので、やっぱり多摩センターの方が坪単価が高いんだなぁと思った。

以前、このマンションを探している時は、いろいろなモデルルームを見て、床暖房やら、ディスポーザーやら、設備の変わりっぷりの驚いたものだけど、2~3年ぐらいの差のせいなのか、大きな変化が無い時期なのか、それほど目を引く設備は無かった。

いいなぁと思ったのはベランダのスロップシンク。これは現在後付けで欲しい物の1つ。

ちょっと珍しいと思ったのは、バスタブがシェル型で、ミストサウナが標準でついている事。
ただ、シェル型のバスタブのフタは大きな半円のが2枚なので、小学校低学年ぐらいの子どもには閉めたり開けたり出来ないだろうなぁと思った。

ここはホテル並のゲストルームがある事が売りらしく、なんとMRにゲストルームのモデルもあった。
部屋はとても広くて、大きなダブルベッドに、薄型ワイドテレビ、バスはジェットバスの上、シャワールームが別にあるという豪華仕様。
一泊4500円(2人まで)、3人の場合はエキストラベッド追加で5000円との事。
これはこれで良さそうだけど、我が家のように、友人が子連れでぞろぞろ泊まりに来るというのはし難そう。子どもが2人いたらアウトの仕様でもある(室内があまりにオシャレで、幼い子がいたら目が離せないし)。
両親や子どものいない友人などを呼ぶのに限定されそうな感じがする。

付いてくれた営業さんは、ダダダーーっとしゃべる人で、突然「共有施設に関しては、いらない物が多すぎるという方もいらっしゃいますが、それは人それぞれですから・・・」と説明をはじめたので、ちょっと不思議だったんだけど、どうもネットで不要な共有施設が多すぎると叩かれていたかららしい(^^;)。先回りしすぎだよ>営業さん。私の住んでいるマンションも同じ様に共有施設多いし、何の前フリも無く説明されたので、戸惑ってしまったよ。

ただ共有施設に関しては、ほんと人それぞれ、好みがあると思う。
私は、維持にかなり費用がかかると思われる水物(共同浴場、温泉、プールなど)を除いては、共有施設はあってもいいなぁ派。
AVルームやゲストルームはたまに使っているし、キッズルームは少し前までとっても役に立った。
でも、いらない人はいらないんだろうなぁとも思う。

まぁ久々のモデルルーム見学、それなりに面白かったわん。
[PR]

by tako-taku | 2005-12-26 22:25 | 住まい・掃除・整理整頓 | Trackback | Comments(2)

廃プラ施設計画凍結   

2005年 12月 25日

反対運動で大騒ぎになっていた「廃棄プラスチック中間処理施設」の建設計画が、現時点では「凍結」になったらしい。

8万人以上の(だったかな?詳しくは「町田市廃プラ施設問題を考える 八王子・相模原・多摩・町田市民の会」で)の署名が集まったのも理由だろうが、マスコミが騒いだというのも大きい気がする。

100%決定という訳では無いらしいが、それでもかなりの高確率で凍結という話なので、ホッとした。
[PR]

by tako-taku | 2005-12-25 15:46 | 住まい・掃除・整理整頓 | Trackback | Comments(0)

年々適当になるクリスマス   

2005年 12月 24日

今日はクリスマスイブなので一応ご馳走である。
しかーし、年々、内容が粗末になっている気がする(^^;)。

今年は、鳥カラ揚げ、ナゲット、サラダ、牛タタキ(刺身の予定だったけど、息子がこちらがいいと言ったので)ぐらいである。
あっ、夕方スーパーに買い物に行った時、息子が欲しがったので(いつもこんなに我が侭を聞いている訳ではなく、今日だけ特別)骨付き鳥モモ肉のお惣菜も1本だけ買った。

ケーキは小さいのを2種類買った。
息子がモンブランがいいとゴネ、私は普通のイチゴケーキが食べたかったせい。

今までを振り返ると、丸ごとチキンの姿にだけ引かれ買ったあげく、味はやっぱりイマイチで食べきれなかったり、ある年などは、ケンタッキー+丸ごとチキン+骨付き鳥モモと、鳥責め地獄のようなメニューになったりしていた。
クリスマスのスーパーというのは、美味しそうな物がいっぱい並んでいる上、ちょっとハイテンションでもあるのでついついバカ買いしちゃうのだ。

丸ごとチキンは、買った次の年は懲りて買わないのだが、その翌年はまた買う・・・というのを繰り返している気がする。
昨年はコストコの丸ごとチキンを買ったんだよね(^^;)。

クリスマスは、食事の後にケーキもあったりするので、毎年食べきれないおかずが大量に残るというのを繰り返しているのだが、さすがに、徐々に内容を減らす方向に進んでいるのだ。
ほんの少しは学習する私なのである。

という事で、今年はそれほど大量の残り物も出ず、無事クリスマスイブ終了。

これからもどんどん粗末化していきそうなクリスマスイブな気がする。
マンションの管理の人(女性)が24日の夜も仕事をしていたので、「クリスマスイブなのに大変ですね」と声をかけたら、「もう子どもも大きいし、ほとんど関係無いイベントなのよ」と言っていた。
我が家も何年かしたらそうなるのかな??
[PR]

by tako-taku | 2005-12-24 23:20 | 日記 | Trackback | Comments(0)

アッカンベー!   

2005年 12月 23日

以前「今日は暇だよ」という携帯メールの返事に「それは寂しいね~」と言ってきた友人の話を書いたけど、先日また「今日の予定は?」というメールが来た。

その日はサンマルクでランチの予定だったので
「今日はランチだよ~。寂しくないもん」
と返事をしたら

「私もランチだから寂しくないもん!アッカンベー」
という返事が来た。

アッカンベー・・・・こっ子どもだ。
そして、物凄く懐かしい言葉だ。
この歳になってメールで再び見るとは・・・(^^;)。

ただ、ランチの予定が入っているのに、わざわざメールよこすのも変だなぁと思っていたら、
サンマルクのランチに飛び入りで来てた(小さい子がいるので、サンマルクは大変だろうと私からは誘わなかった)。

現地で会ったら、物凄く嬉しそうに「変なメールだと思ってた?どこで怪しいと思った?」と聞いてきた。

この友人、とにかく人を担いだり、人のウィークポイントを探し出して突っ込むのが好きだし上手い。

少し前、私が会話の中で突っ込まれた台詞があったんだけど、案の定、本当はそれもメールで送ろうと思ってたらしい。
来るかと思っていたら来なかったので不思議に思っていたら、「あの台詞なんだっけ?使おうと思ったんだけど、忘れちゃったんだ」と聞いてきた。

私に聞くな~(-_-メ)!!!
[PR]

by tako-taku | 2005-12-23 23:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

クリスマス会♪   

2005年 12月 22日

今日は、クリスマス会だった。

昨年も友人のマンションのパーティルームを借りてやったのだが、「メンバーは適当に声かけて~」なんて感じでいたら、思ったより大人数になってしまった。

昨年は大人6人とその子ども12人ぐらいだったのが、今回は大人10人、子供20人以上に。

食べ物の買出しは2年連続私。単にコストコの会員だからって理由である。
1500円のホールピザを3枚(昨年は2枚だった)、お寿司、お惣菜などを適当に購入。
買出しは面倒だけど、好きな物を選べるというメリットがある。

好評だったのはクラッカーを買って、クリームチーズ(コストコにあるラーフィングカウのクリームチーズがマイルドでGOOD!)やサーモン、生クリームを好きに乗せて食べるもの。
ホイップしてあるクリームは、小さいのを買ったらあっという間に無くなってしまって、コストコの大きいのを買ってくればよかったと反省。
スモークサーモンも、普通のスーパーであまり大きくないのを買ってきたら、それだけで食べてる子も多く、これまたもっとあった方が良かったと思った。

ケーキは昨年はシャトレーゼで一人1個ずつ買ったんだけど、今年は人数が多いので、セブンイレブンでホールケーキを2つ予約。
子ども達だけで、ほぼ無くなってしまったけど、私はしっかり食べた(^^;)。

飲み物は飲みたいものを各自持参。

大人は勝手に飲んでしゃべり、子ども達は、近くの公園に行ったり、ゲームしたり好き勝手に遊んでいた。

人数が多くても遊べる物として、朝日新聞の冊子に載っていた、「紙コップの底に点数を書いて、ボールを投げ入れて点数を競う遊び」のための用意はしていったが、出す必要も無いかな?と出さないでしまった。

ところが、解散後、即帰る人を送り出している間、残っている子供達が、友人のマンション内で走り回ったりして困ったので、この遊びをさせたら大盛り上がり。
パーティの最中に出しても良かったかなぁと思った。

かなり酔っ払って帰宅したけど(飲む為に徒歩で行った私)、旦那の晩御飯用に、しっかりピザやパエリアの残りを貰ってあったので、かなり楽でした~v(≧∇≦)v。
[PR]

by tako-taku | 2005-12-22 23:19 | 子ども | Trackback | Comments(0)

何でも水に入れちゃうんだよね   

2005年 12月 21日

8月に我が家に迷い込んできたコザクラインコのピーコちゃんは相変わらず元気に過ごしてます。

先日、カゴの底でひっくり返って足をバタバタさせていたのを発見し、
「えっ、死にそうになってる????」
と大慌てで近付いたら、何も無かったように、こちらに寄ってきた。

以前、あるコザクラインコのブログで、ひっくり返って遊ぶコザクラインコの話を読んでいたのだが、家のインコもやるとは・・・・。
鳥がひっくり返るなんて、ひっくり返って遊ぶというそのブログのインコちゃんは珍しいケースで、死にそうな時以外普通は無いと思ってたのに。

子どもの頃飼っていたセキセイインコに比べると、違う事がいっぱいで、新鮮といえば新鮮。

例えば、「カゴの床に下りる」なんてのも、セキセイでは滅多になかったけど、ピーコちゃんは頻繁に床の上で遊んでます。
セキセイはいつも止まり木にとまっていて、動かない印象が強かったんだけど、ピーコちゃんはいつもいつもカゴの中を動き回ってる。
寝る時も、止まり木の上ではなく、カゴと天井から釣られた玩具の両方に捕まるような形で見る限りではかなり不安定な状態で寝ている。

好奇心も旺盛で、部屋に出している時も、私が持っている物などに興味津々で、手を伝って近付いて行く。スプーンなどは攻撃したりするし←何でだろ?

c0014187_1465784.jpgカゴの中に入れてあげた玩具は、頻繁に破壊。
これは団子のように繋がっていた玩具のなれの果て。
よく見ると、齧られて穴が開いているのがわかるかな?
中の鈴も出されてます。


c0014187_1482524.jpgで、ピーコちゃんの不思議な習性の1つに、何でも水の中に入れちゃうって事がある。
この破壊された玩具も、こんな風に水入れの中に山積みになってて、気が付いた時は水が飲めない状態になってた。
破壊して外れたスズや、たまに入れてあげる穂付きの餌なんかも切れ端は全部、水の中に入ってる。
何で入れちゃうんだろ???

また思ったより図太い気がする。
先日、私の服の中に入り込んで出て来れなくなってしまったピーコちゃん(相変わらず人の服の中に入るのが大好き)。

普通ならすぐ出してあげるんだけど、丁度カゴの掃除をしていた私。
カゴの掃除をしていると、カゴの底に敷く紙をカゴの大きさにたたんでいれば齧りに来るし、カゴに針金で玩具をとめていると、針金が気になって針金ばかりか私の指まで齧ったりと、たくさん邪魔をするピーコちゃん。
なのでこれ幸いと、服の中に入れたまま作業をしていた。

たまにピイとか鳴いてたけど、痛そうな鳴き方もしていなかったので、ほっておいたら、その内静かになった。

掃除が終わって、さぁ、服の中から出そうと服をめくってみたら

ピーコちゃん、寝てました・・・・・

完全に寝ぼけ眼状態で服の中から出されたピーコちゃん。

大物かもしれない・・・。
[PR]

by tako-taku | 2005-12-21 22:56 | ペット・生き物・自然 | Trackback | Comments(0)

朝ご飯にフレンチトースト   

2005年 12月 17日

いやぁブログ、思いっきりサボってしまいました(^^;)。

前に書いた息子の「卵焼きロボット化」は少し納まってます。
他の料理も覚えて卵焼き製造マシーンではなく、お料理マシーンとなって役に立つようになってくれぇというズボラな親心もあって、その後シュガートーストとフレンチトーストの作り方も教えてみた。
まだ包丁を一人で使わせるのは怖いので、包丁がいらず簡単な料理・・となるとかなり難しいのだ。

で、今日の朝、土曜日なのでだらだらと朝寝していた私に、息子が言った。

「フレンチトースト作ったから起きて」

おおおおっ、少しだけだけど役に立つように進歩してるv(≧∇≦)v!!!

いそいそと起きて、息子が作ってくれたフレンチトーストを食す。

・・・・・・・・・・・・味が無い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ちゃんと卵を混ぜなかったのかな??と思いつつ、全部食べてみたが、最後まで味はしなかった。

せっかく作ってくれたのに文句を言うのも何だなぁと我慢していたけど、ついつい

「ねっ、このフレンチトースト味が薄く(ほんとうは無い)無い?」
と聞いてしまった。

すると

「あーーーーーーーーーーー砂糖入れるの忘れてた」
との答え。

やっぱり・・・・_| ̄|○。

まだまだ役に立つようになるには遠いらしい。
[PR]

by tako-taku | 2005-12-17 22:02 | 子ども | Trackback | Comments(2)

卵焼き製造マシンと化した息子・・・(-_-;)   

2005年 12月 04日

事の発端は土曜日の朝だった。

元々朝寝坊な私は、土日は思いっきり遅くまで寝ている。
朝ご飯は、息子と、息子に叩き起こされた旦那(私は絶対起きないので、既に起こさなくなっている)2人で、家にあるパンを食べたり、2人でマックに出かけたりして適当にとっている(主婦失格(^^;))。

ところが、昨日に限って疲れている旦那もなかなか起きなかったらしい。
お腹をすかせた息子は(考えると不憫かもしれない・・・)、本人なりに考えたらしく、私に

「お母さん、卵焼き作って食べていい?」
と聞いてきた。

今まで何度か一緒に作った事はあったが、一人で火を使わせた事など無い。
とにかく普通よりも不器用な息子。
一緒にやっていても、ハラハラし通しなのである。
普通なら、「ダメ!」という所なのだが、私はとにかく眠かった

これで惰眠がむさぼれるなら・・・と2つ返事で許可してしまったのだ。

しばらくして、息子が
「お母さん、白身と黄身が分かれる~」と意味不明な事を訴えて来た。

寝ぼけ頭で考えてみると、どうも

卵を混ぜ合わせずに、フライパンに流し込んで、目玉焼きになってしまったらしい

それぐらい気が付けよなぁ(T_T)トホホホホとも思ったけど、学生の頃、隣の部屋に住んでいた女の子(大学1年生)が、

「目玉焼きの作り方はそのままフライパンに落とせばいいってわかるけど、卵焼きってどうやって作るの?」

と聞いてきたので、小3ならまだ許せるのかもしれないと、思い直す。

「混ぜればいいんだよ」と言いまた寝る私。

朝寝を堪能して起きると、息子はその後卵焼きも無事作りご満悦。
台所は凄い有様になってたけど・・・(-_-;)卵焼きを作るぐらいで、何でこんなに散らかるんじゃ。

そして、日曜の今日。
朝から、また卵焼きを作る息子。
朝2回作り、午後になりまた2回作り、そして晩御飯用にと3回(家族全員の分)も作っていた。
ぬわんと昨日から計10回も卵焼きを作ってる息子。

ちなみに、なんでこんなに回数が多いかというと、卵1個につき1回焼いているからである。
晩御飯用なんて、卵3つ混ぜて作れば1回で済むのに・・・・(^^;)。

晩御飯の後、ちょっと小腹がすいたなぁと旦那が漏らしたら、「僕卵焼き作ろうか??」と台所に走って行こうとする息子。
完全に卵焼き製造マシン状態である

息子の卵焼きは砂糖たっぷりで甘いので、甘い卵焼きが苦手な旦那は慌ててとめていたけど(^^;)。

「明日の朝も卵焼きを作る!」と張り切っている息子なのだった。
料理を覚えてくれるのは嬉しいけど、片付けも覚えてくれよ~。
[PR]

by tako-taku | 2005-12-04 23:49 | 子ども | Trackback | Comments(2)

珍しく福引で当たり~v(≧∇≦)v   

2005年 12月 02日

多摩センターのヨーカドーで3000円分のレシートで1回できる福引をやっていた。
専門店での購入レシートのみ対象と思ってあまり気にしていなかった。

福引はかなり好きなので、抽選できる金額だけ分だけ買おうと店内をウロウロしたあげく、そういう時に限って買うものが見つからず、どうでもいいものを購入したあげく、ゲットできたのはティッシュばかり・・・なんて事を何度も繰り返していたので(バカである)、最近は抽選する為に無理に購入するのはやめたのだ(バカでも学習はするのだ)。

特に対象が専門店オンリーだと、消耗品などで金額を稼ぐ訳にもいかず、買うものを探すのもかなり難しいので(何度も経験している)、福引の事はすっかり頭の中から消えていた。

ところが、食品レジのお姉さんが、「3000円で1回抽選できますのでお帰りにどうぞ」と言ってくれたので、ヨーカドーでの買い物もOKなのに気がついた。

本来なら「福引ができる~v(≧∇≦)v」とそれだけでかなりハッピーな気分になれるのだけど(お手軽な性格である)、その日は時間が無くとても焦っていた。
息子の習い事の間に買い物していたのだが、既に息子の習い事が終わる時間を過ぎていたのだ。

抽選していくか珍しく悩む私。

抽選所の前を通ると、誰も並んでいないので、とにかくまわすだけまわして、ティッシュ貰って帰ろうと、レシートを受け付けのお姉さんに渡し、ガラガラっと回したら茶色い玉。

すると受付のお姉さんが「わぁ、凄い!!」と声を上げて、ガランガランと鐘を鳴らしてくれた♪

えっ、何?いいものが当たった??とちょっとドキドキしたが、「5等当たりです」との声に、すぐにドキドキも収まった。

「5等か~、サランラップとかもらえるのかな?」とお姉さんの嬉しそうな顔とは対照的に、スーっと冷めちゃう私。

しかし、この5等、思ったより良かったのだ。

5等の賞品は「映画ペア招待券」でした♪

それにしても、こういう福引って期待してない時に限って当たるんだよね。
期待して当った事は無い。

くじ運はほとんど無い私だけど、福引だけは、何度か当てた事がある(一番良かったのは2等か3等だったかの、クリスマスに、シャンパンと花束宅配だった)。
そのどれもが、時間がほとんど無くて焦っている時だった記憶が(^^;)。
そういえば、昔たまにやってたパチンコも、10分ぐらいの時間潰しに500円ぐらいやろうと入った時に限って出ちゃって(200円で出た時もある)、待ち合わせの時間に遅れた事が何回かあるなぁ。
欲があると当たらないものなのかしらん。
[PR]

by tako-taku | 2005-12-02 22:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)

友人からのメール   

2005年 12月 01日

「明日ひま~?」
と友人から携帯でメールが来た。

ランチでも行くのかな?と思い
「うん、暇だよ~(*^▽^*)」

と返事を出したら

「それは寂しいね~」
と返って来た・・・_| ̄|○してやられた。

オイオイ、それだけの為にメールよこしたのか~(爆)。
[PR]

by tako-taku | 2005-12-01 22:13 | 日記 | Trackback | Comments(2)