<   2005年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧   

相模川の鯉のぼり&とりあえず吾平   

2005年 04月 30日

c0014187_7584045.jpg友人夫婦がお泊りで遊びに来たので、一緒に相模川の鯉のぼりに行ってきました。
相模川の両岸にワイヤーを渡して、市民から寄贈された鯉のぼりを大量に泳がせるイベント。

開催場所の高田橋へ向かう道は、橋に向かう一本道なので、混むと超悲惨。
でも以前行った時、4月中はあまり混まなかった記憶があったので、行く事にしたのだ。


c0014187_881818.jpg予想は大当たり、いや、予想以上に空いていて、高田橋下の駐車場に入るのに渋滞数百メートル30分程度と予想していたのが、ほとんど引っかからず入れてしまいました。
時間は着いたのは午後1時ちょっと前。

相模川の鯉のぼりは、日程が合えば「あゆの放流」(放流したばかりのあゆを子供達がまた捕まえていたりした(^_^;))などのイベントにも参加できたりするんだけど、30日は特に何も無かった感じ。

ポニーが来ていて、馬に乗れたのかもしれない(よく確認せず)。
屋台もそこそこ出ているので、お祭気分が味わえます(*^_^*)。

水辺に行くと、何故かみんなやりたくなる「水切り」(笑)。
童心に返って石を投げている人がちらほら。私もついつい・・・。

屋台では、3つのカップが一つになったかき氷がヒットでした。
3つのカップそれぞれにかき氷を入れてもらって、自分で好きなシロップを入れる事ができます。それで普通のかき氷と同じ300円。
容器が可愛かったので撮影しようと持って帰って来たんだけど、駐車場から部屋までの間、息子に持たせたら数十メートルも歩かない内に破壊されてしまった(>_<)。
私がかき氷を買った屋台は、シロップの種類はイチゴ、メロンなど基本的なものが5~6種類ある所だったんだけど、後でマンゴーなどいろいろな種類がある屋台を見つけて、こっちで買えばよかった~とちと後悔。

高田橋で開催されるイベントは、広大な河川敷が駐車場になっていて、出る時、出口辺りで5本ぐらいの車の列が合流になっちゃったりする。状況が悪いと、駐車場内で全く動けなくなる事も。
でも、今年は帰るのも早かったので(3時前に撤退)出るのにもほとんど引っかからずスイスイ♪

夕方は友人夫婦と居酒屋「とりあえず吾平」に。

ここは席に仕切りがあって個室っぽくなっているので、子供連れで行きやすいし、お料理もなかなか美味しい♪

大当たりだったのは、友人のご主人が頼んだ「カレイの唐揚げ」。カレイの骨も唐揚げにしてあって、これが香ばしくてムチャクチャ美味しかったv(≧∇≦)v。
他にも新メニューが増えていて、よくぞここまで食べたっ!ってぐらいいろいろ注文して食べてしまいました。

その後、マンション内のカラオケに。
友人夫婦は若いのでとっても元気でした(笑)。
[PR]

by tako-taku | 2005-04-30 22:54 | 日記 | Trackback(1) | Comments(0)

コストコのピザ   

2005年 04月 29日

何を思ったか、旦那が昼ご飯にコストコのピザを買って来た。

コストコのピザはとっても巨大。
普通の宅配ピザのLサイズよりも大きい。ピザ生地に厚みもあり、ボリュームもかなりある。
買って来たのは玉ねぎ、ピーマン、オリーブ、etcが乗っているミックスピザ。
味もよく、この大きさで1500円ちょっとというのはかなりお得なのだが、とにかく、量が半端じゃない。
12等分されている内の、2切れも食べれば満腹という感じである(普通の宅配ピザの場合、3~4切れは食べられるのに)。
パーティなど大人数ならありがたい量でも、家族3人で食べるには持て余す量。

案の定、昼には半分しか食べられなかった。

しょうがないので、夜もピザ。
夜食べても、まだ2切れ余ってしまったので、それは次の日の朝に持ち越し・・・・何となくピザ地獄って感じになってしまった。

以前、コストコのケーキを買った時も、甘々でかなりこってりしていたせいで、食べても食べても終わらず、ケーキ地獄になっちゃった記憶が(^_^;)。

ケーキはどれもかなり甘いんだけど、特に誕生日用の四角い絵入りのケーキは、大人5人、子供8人ぐらいで食べた時もかなり余ったはず。最後は誰が持ち帰るかで押し付け合い状態。
ちょっと食べるなら美味しいんだけどね。

ピザはケーキに比べれば、味に問題がある訳では無いんだけど、やっぱり3人で食べるには量が多すぎるわ(^_^;)。
[PR]

by tako-taku | 2005-04-29 22:29 | コストコ | Trackback | Comments(0)

ミニチュアの食べ物   

2005年 04月 28日

千趣会のマンスリークラブ(毎月シリーズで届く)で手作りパンキットと一緒に頼んでいるのが「まるで本物!?ミニチュアご馳走手作りキット」。

これも手作りパンキットと同じ様にたまっていてブルー(自業自得)だったんだけど、パンキットに手をつけた勢いでこちらもやってみました。

いくつか届いている内、「甘味処」というテーマのを作る事に。

ミニチュアキット作りはフェリシモのでもやっているけど、フェリシモのがビーズやボタンなど既存の物を組み合わせて作るのと違い、こちらのメインは「パン粘土」。
以前、フェリシモの「ミニチュアフーズ」を作った事があるのだけど、サイズがそこそこ大きめなのに、かなり苦戦した記憶があり、不器用な私に粘土は向かないと実感していたので、やる前からかなりドキドキ。

そして、案の定、大苦戦(^_^;)。
思ったような形にならなくて歪む。最初に作った「急須」なんて歪みまくり。
他の物も、クイズのように「これなーんだ?」ってのが多数(爆)。
当てて貰えると嬉しい(^_^;)。

パン粘土にアクリル絵の具を混ぜて色を作るのだけど、思ったような色にならないし、形以外も苦戦。

またフェリシモの説明書が至れり尽せりに近いのに比べ、こちらの説明は、かなり試行錯誤が必要。
「粘土が乾いたら」って乾くのにどれぐらいかかるの??
これは乾く前にやるの??
乾いたら作った小物がひび割れているんだけど、どうすればいいの?
ひび割れないようにするのは何か方法があるの??
etc・・。

材料も、こちらで用意しなければいけないものがいくつかあり、最近全く使わなくなった「修正液」なんて、必要と言われても・・・という感じで家中探しまくり。
フェリシモの方が値段が高めなのはこれらのせいなのかしら??とか思ってしまいました。

自分の不器用さに嘆きつつ、とにかく作り上げたけど、急須と湯のみ茶碗の大きさがほぼ同じです(爆)。
c0014187_19302146.jpg
[PR]

by tako-taku | 2005-04-28 22:10 | ミニチュア・手作り | Trackback | Comments(0)

スィートピーが咲いた♪   

2005年 04月 27日

c0014187_2359947.jpg2年生の時、学校で育てていて、3月末持ち帰ったスィートピーがやっと咲きました♪
まだ咲いたのは2つだけだけど、早いお家では4月初旬には咲いたと聞いて、もしかして咲かないのかなぁと不安だったので、咲いて嬉しさもひとしおヾ(〃^∇^)ノ。
思っていたより濃い色の花でした。



他にも、蒔いて三日目で発芽したクレソンの葉が開いたり、まだ芽が出ていなかったペパーミントが発芽したりといろいろあった1日でした。

サボテンも発芽していたけど、発芽したのは6つ蒔いた内の2つ。他はダメだったのかな?
もう少し様子見。

後は枯らさないように頑張らないとねo( ̄へ ̄o)ファイト!
[PR]

by tako-taku | 2005-04-27 23:56 | 子ども | Trackback | Comments(0)

オタマジャクシはカエルの子~♪   

2005年 04月 27日

息子が、近所の池からオタマジャクシを捕ってきた。

私も子供の頃、オタマジャクシを捕まえた記憶があるんだけど(苗を植えたばかりの田んぼに入って捕っていて、農家のおやじに追いかけられた記憶もある)、餌をやった記憶は無い(^_^;)。あるのは干からびたオタマジャクシのなれの果ての記憶だけ・・・。

私が子供の頃のように放置で死なせちゃうのも可哀相なので、ネットでオタマジャクシの育て方を調べてみた。

オタマジャクシは、全長2cm前後の真っ黒いヤツ。まぁ普通によく見るオタマジャクシである。

まず、餌。
ほぼ何でも食べるらしい。
ほうれん草、ご飯、カツオブシ、金魚の餌・・・etc。
たんぱく質中心の餌より、植物系中心の餌の方が腸が長くなって大きく育つとか書いてあるところもあった。

我が家はご飯粒とカツオブシをあげてみる。
ご飯粒に、オタマジャクシが群がっている姿は、ちょっと気持ち悪い。
オタマジャクシが数mm程度の大きさだったら、昔ドブなどで大量に見かけた赤い糸ミミズみたいなものと同じような気色悪い印象になる予感(^_^;)。

入れ物は20×20×25cmぐらいのピンクのバケツ(何かのオマケ)。
息子がオタマジャクシを捕るのに使ったプラスティックの虫かごは、ひびが入っていて水が少しずつ漏れちゃう事が判明したからだ。

足が出てきたら石を置いたりしてあげようと書いてあった(溺れて死んじゃうらしい)が、今のバケツだと石を置くスペースはほぼ取れないので、後で、また別のに変更しないとダメかもしれない。
砂や石を敷き詰めましょうというのも、面倒なのでやってません(^_^;)。

他に、日光に当てないとカエルになるのが遅くなりますと書いてあるサイトもあってちょっとびっくり。生き物って直射日光はダメってのが普通かと思ってました。
お天気の良い時はバケツを日なたに移動する事にした。

一番の問題は水替え。
あるサイトでは1日1回とか書いてあったけど、それは面倒なので、気が向いたら替えようと決心。水のカルキ抜きが面倒なんよね。思い立った時できないから。

カエルになったら餌も難しくなるので、逃がす予定。
それより、ちゃんとカエルになるんだろうか??(^_^;)
[PR]

by tako-taku | 2005-04-27 22:39 | 子ども | Trackback | Comments(0)

パンを焼いてみた・・・が・・・   

2005年 04月 26日

前々から一度パン作りに挑戦したいなぁと思いつつ、捏ねるのとか発酵とか大変そうで尻込みしていた私は、千趣会のマンスリークラブの中にある、手作りパンキット「焼きたてパン曜日」なるものを頼んでみた。

届いたのはいいけど、発酵時間などを考えると出来上がりまで思ったより時間がかかるようで、作らなきゃ作らなきゃと思いつつ放置。
毎月勝手に届くので、段々パン作りキットが溜まっていって、気分はブルー

しかし、今日、思い立って作ってみる事にしたv(≧∇≦)v。
でも思い立ったのが夕方4時・・・・この後英語の送迎もあるというのに、無謀。

とにかく、封を切ってしまったので、急いで作る。
作り方は入門キットなのでかなり簡単。
作るのは「コーンベーグル」。

1)粉とドライイーストを付属の袋に入れて混ぜる。
2)混ぜた粉に、ぬるま湯と卵を入れてよっくこねる。途中バターを入れてまた捏ねる。
3)一次発酵-26度ぐらいの所で50分
4)パンを作る数に生地を分け、丸めて少し寝かせる。その後形を作る。
5)二次発酵+焼き

の手順である。

ケーキとか材料を測るのが一番めんどくさかったりするので、全部計量して混ぜてあるというのは超嬉しい♪
手順2まではあっという間に終わった。
しかし終わった段階で、最初に入れなければいけないコーンパウダーを入れ忘れている事に気がつく。
コーンベーグルでは無く、普通のベーグルを作る事になったらしい(爆)。

日なたに置いて一次発酵しようと思っていたけど、日が陰ったのと夕方だったので、湯せんにてチャレンジ。
30分ぐらいで、膨らんだので、生地を説明書に従い6等分して、丸め休ませる。
休ませる時間は10分ぐらいと書いてあったけど、英語のお迎えの時間になってしまったので、40分ぐらい放置

帰宅してみたら、丸めておいた生地が倍ぐらいになっていた気がしたが、それがいいのか悪いのかもわからないので、そのまま続行。

形成しようと思ったら、ベーグルの形を作るのが説明書を見てもよくわからない。
ついでに、形成した後湯通ししなきゃいけないらしい・・・もう晩御飯を作る時間でもあるので焦る(遅くはじめた自分が悪いんだけど)。
面倒なので、バターロールみたいな形にしてみようと勝手に方針転換。

パン生地を伸ばした時の形が悪かったらしく、バターロールとはかなり違う形になるが、時間も無いので、そのまま行く。

やっと二次発酵。二次発酵はオーブンの機能を使ったので楽ちん。
二次発酵が終わった後、焼くのだが、天板を取り出すのが面倒で、余熱の段階から天板をオーブンに入れっぱなし。
20分程焼いて出来上がり~ヾ(@^▽^@)ノ。

c0014187_2357826.jpgで、できたのがこれっ!
6個作って、これが一番まともな形です。
他は、まいた部分が剥がれちゃって凄い姿に(^_^;)。

で、食べてみたら、中はいいんだけど、表面が固~~~い!!!フランスパンのようなバリバリとした歯ごたえ(-_-;)。

ベーグル用の粉の配合は普通のパンと違うのだろうか??(ベーグルって表面固いから、ベーグルだと思えば、違和感は無い・・形は違うけど)。
それとも、40分も放置したのがいけなかったのか?
二次発酵の前に霧吹きしなきゃいけないんだけど、それを適当にやったからか(以前、同じ様なことをシュークリームのシュー作りでやり、シューが全く膨らまずバリバリになった経験あり(^_^;))。
余熱の段階からオーブンに入れていたのがやばかったのか?

思い当たるふしが多すぎて原因はわからず。

噛めばなかなか味があって美味しいんだけど、表皮が固すぎるのが惜しい(>_<)。

今度はもう少し時間に余裕がある時、作ってみますわ。
[PR]

by tako-taku | 2005-04-26 23:57 | 食:いろいろ | Trackback | Comments(2)

大恥じ・・・_| ̄|○   

2005年 04月 25日

今年最初のクラス懇談会で親しげに話し掛けてきたお母さんがいた。
うろ覚えだったんだけど、昨年同じクラスだったあるお母さんだと思って、ニコヤカに会話した。

その後、息子を早退させるのに迎えに行ったら、1人教室で授業見学をしているのに出会った。
授業中だった事もあり、「何でいるんだろ?」と疑問に思ったけど、聞く事もできず挨拶だけして撤退。

今日、学校の仕事関係でそのお母さんに電話する機会があったので、聞いてみようと思って尋ねたら・・・・・・違う人だった( ̄□ ̄;)がーん。

微妙に昨年と印象が違ったとは思ってたんだけど、女性なんて髪型でかなり印象が変わるので、そんなものだと思ってたよ・・・_| ̄|○。
電話で、しどろもどろになり大慌てしちゃった私。謝りました。ごめんなさい。

ではでは、私が親しげに話したあのお母さんはいったい誰???誰なのでしょう???
そして、電話で話したお母さんはどんな容姿をしていたっけ???

そういえば、1年生の最初、子供の送迎をしていた時期に知り合ったお母さん。
たまに会うと挨拶する程度の仲だったんだけど、今年同じクラスになりました。
しかーーーーし、どの子のお母さんか全くわかりません

顔を覚えるのも、名前を覚えるのも苦手ってのはやっぱり困るなぁ。
相手は、名前だけじゃなくて、子供の顔とかもちゃんと覚えていたりするので、余計に思うわ(>_<)。
[PR]

by tako-taku | 2005-04-25 20:57 | 子ども | Trackback | Comments(0)

問題をちゃんと読まない旦那(-_-;)   

2005年 04月 24日

赤ペン先生も提出し、現在4月号のチャレンジプラスをやっている息子。
チャレンジプラスとは、進研ゼミで3年生になると、メイン教材(4教科)に追加される教材の事。
国語・算数で、基礎と応用コースを選べるのだ。
家は、算数は応用、国語は基礎が良かったので、どっちにしようかムチャクチャ悩んだ末、最終的に応用コースを選びました。

しかし、国語は基礎を選ぼうと思ったぐらいなので、国語の長文読解問題(基礎コースに比べ、読む文章がかなり長い)に、息子は苦戦。
というか、長文問題だとわかった瞬間、すっかりやる気を無くす状態。
4月号も、まず算数を全部終わらせてから、イヤイヤながら国語。その上、今日のチャレンジプラスの国語は最後の5番、6番。
両方とも長文読解問題だったのだ。

苦戦している場合、いつもは私が見てあげるのだけど、私が見ると怒る事があるので嫌だったらしく、旦那が家にいるのをこれ幸いに、旦那に「見て~」と頼む息子。

面倒そうだったけど、一応ちゃんと見てあげる旦那。
前の日に少し問題を読んでいた私は、旦那の説明に「???」と思う箇所もあったんだけど、まぁ見てもらっているんだし口出しは辞めようと家事をしていた。

しばらくして「終わった終わった」と喜ぶ息子。
やり終わったチャレンジプラスを、こっそりチェック。

するとっ!!!!
何と「当てはまる文章3つに○をつけましょう」「当てはまるもの全てに○をつけましょう」という問題に、全部一つしか○がついていない( ̄□ ̄;)がーん。
さっき、旦那の説明を聞いている時「???」と思った部分がここだったんだけど、旦那自身がちゃんと問題読んでな~い(-_-メ)!!
そして、○一個だと思い込んだ旦那は、○をつけるべき項目まで「これは該当しない」という説明をしていたのだ(何か変だと思ったんだ)。おいおい、しっかりしてくれよ~。

うううう、息子が問題をちゃんと読まないで早とちりして答える事に悩んでいたけど、旦那の血だったのかぁぁぁぁぁぁぁぁ(T_T)←以前聞いた時、旦那は否定していたが、やっぱりだ。
血×2で凄い事になったという事か・・・トホホ。

そして、「何故○○と思ったか」という説明を書く欄も、説明に全くなっていない簡単な文章が・・・

しょうがないので、違ってる部分とかいい加減な部分はやり直させたけど、長文読解の場合、中途半端にやりなおしさせても、ダメな事もあるんだよね~(>_<)。

教えるならちゃんと教えて欲しいよ~(T_T)。
[PR]

by tako-taku | 2005-04-24 22:58 | 子ども | Trackback | Comments(0)

久々のヒット-フォルクスのブレッドバー   

2005年 04月 23日

お昼に、最近行っていなかったVOLKS(フォルクス)に行ってみたら、思ったよりも混んでいた。
何かフェアでもやってるのかしら??と思ったんだけど、何と「ブレットバー」ができていました♪

元々フォルクスは、ファミレスの中ではちょっと高めで、ランチでも1000円前後かかってしまう。
そのせいもあって、足が遠のき気味だったんだけど、ランチ+130円でブレッドバーとスープバーセットが頼めるというのは、なかなかいいv(≧∇≦)v。

高めってせいもあるだろうけど、フォルクスのスープバーはかなり美味しいと思う。
3種類あるスープは、毎回どれも美味しい。
特に私はトマト系のスープの大ファン。
週がわりのスープが丁度ミネストローネだったりすると、大喜びしちゃいます。
息子も、他のお店のコーンスープはほとんど口をつけないのに、フォルクスのコーンスープだけは何杯もお代わりしちゃうぐらい好き。
ちなみに、フォルクスより若干安目、他のファミレスよりはちょっと高めな感じのBig Boyのスープバーは安っぽい味がしていまいち(-_-;)。

c0014187_9491976.jpgそして、ブレッドバー。5種類のパン(バターロール、クロワッサン、バジルブレッド、オレンジブレッド、レーズンブレッド)は、店内で焼いているらしく、焼きたてである。
10種類以上のパンが食べ放題なサンマルクには負けるけど、値段の差も考えると(サンマルクはマジで高い)フォルクスのブレッドバーでも充分楽しめる気がした。

今はパンは5種類限定みたいだけど(違うか?)、日替わり、週がわりで提供してくれるパンが替わるようになったらもっと嬉しい。
ヒマワリパンが入るといいなぁ。

あっ、フォルクスのサイトには、飲み物無料クーポンがあるので、行く時はプリントアウトしていくとお得で~す♪
[PR]

by tako-taku | 2005-04-23 22:38 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(0)

ベランダガーデニング   

2005年 04月 22日

春です。種まきの時期!!

タイトルには「ベランダガーデニング」とか書いてあるけど、看板に偽りあり!で、実は超ショボショボ(^_^;)。

100円ショップで買って来た簡易栽培セットとか、子供雑誌の付録とか、そんなのの種まきをしました。

今ベランダには、学校から持ち帰ってかなり大きくなったスィートピー(まだ花は咲かず)があるので、それに水をやるついでに、他の物も育てようかと。

昨年は進研ゼミのプチトマトか何かを育てたけど、3枚ほど葉が出たところで、何ものかに葉っぱをキレイに食べられ枯れてしまったので、今年こそっ!と思ってたりします。

今日蒔いたのは100円ショップで購入した小さなココナツヤシの鉢付き簡易栽培セットの中の「ミニヒマワリ」「オジギソウ」「ワイルドストロベリー」と、学研科学の付録の「ワタ」「タマゴナス」「サボテン」の6種類。

他に、進研ゼミの「クレソン」と「ペパーミント」の水栽培も開始。

ポトス以外は何でも枯らす私(本当は息子が世話をすべきなんだけどさ)が、ちゃんと育てられるでしょうか(^_^;)。

あっ、でも数年前、チャレンジの付録で「オジギソウ」を育てた時は、花は咲かなかったけど(もうこれでダメダメ?)一応オジギするほどには育ったから、ある程度は育つか?!

「ワタ」は、今まで現物を見たことが無いので、ちゃんと育つのが楽しみだったりします(^_^)。
[PR]

by tako-taku | 2005-04-22 23:51 | 住まい・掃除・整理整頓 | Trackback | Comments(2)