カテゴリ:食:その他の地域( 100 )   

伊豆 村の駅:「TAMAGOYA」のプリンは容器がめちゃ可愛♪   

2017年 05月 26日

伊豆 村の駅にある「TAMAGOYA」。

卵を使ったスイーツや料理、お土産物、そして鶏やひよこ、玉子関連の雑貨
などを売っているお店。

c0014187_21225762.jpg
扱っている種類はあまり変わりないけど、食べ物系(特にスイーツ)に力を
入れたようで、スイーツの種類が増え、雑貨類が減ってました。

c0014187_2123762.jpg
ショーケースの中も、種類が増えて華やかに。

c0014187_2123192.jpg
そして、卵を使ったスイーツと言えばプリン!!
可愛い容器に入ったプリンがいっぱい(*^.^*)こっこれは可愛い♪
プリンの種類は5種類で、「いちごたっぷりん」「クリームチーズたっぷりん」
「卵黄たっぷりん」「抹茶たっぷりん」(画像左から)、他にノーマルたっぷりん。

c0014187_21232855.jpg
卵の紙パックに入れてくれるよう♪

c0014187_2123426.jpg
レストランはもちろん卵料理中心(ランチタイムのみの販売)。

c0014187_2124040.jpg
パンケーキメニューも充実。

c0014187_2124813.jpg
数量限定のプレミアムパンケーキなどもあります。
プレミアムパンケーキは、厚みがあるスフレパンケーキかな。

c0014187_21241869.jpg
ソフトクリームにはカスタードが。

c0014187_21242535.jpg
カスタードソフトクリーム、324円。
カスタード味のソフトクリームはそれほど見かけないので、気になった方は食べてみるのも♪
ちゃんとカスタードの味がします(*^.^*)。

c0014187_21243526.jpg
外でソフトクリームを食べてたら、スズメが来た(*^.^*)。
人をあまり怖がらないようで、かなり近くまで近づいて来ました。
スズメって臆病なのが多いけど、たまにこういう肝の座った個体がいますよね。
一番すごかったのは、みなとみらいで遭遇したスズメで、すぐ近くで「餌をよこせよこせ!」
っていうように、鳴きまくられたことが。

c0014187_21244651.jpg
で、容器の可愛さに負けて、プリン買いました♪
紙パック状のBoxも可愛い♪

c0014187_2125750.jpg
「卵黄たっぷりん」3個と、「イチゴたっぷりん」1個(各230円税別)。

c0014187_2124559.jpg
プリンの容器も可愛いです♪
旦那の実家へのお土産だったんですが、お姑さんも可愛いと喜んでました♪

で、味ですが、卵黄たっぷりんは、クリーミーで贅沢感ある味わいで美味!
イチゴたっぷりんも美味しかったけど、プリンの基本的な美味しさを満喫するなら、
「卵黄たっぷりん」の方がいいかも。

容器も可愛いし、小ぶりで、それほど高くないので、お土産にいい気が(*^.^*)♪

ちなみに、ここではシュークリームをよく買ってます♪

TAMAGOYA
住所:静岡県三島市安久322-1
電話:0120-54-0831
営業時間:
     SHOP:平日:9:00~18:00 土日祝 :9:00~19:00
     レストラン&カフェ・カフェタイム 9:30~11:30
               ランチタイム 11:30~15:00
               カフェタイム 15:00~16:30
※カフェタイムはパンケーキとドリンクのみ提供
[PR]

by tako-taku | 2017-05-26 22:13 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(0)

東名中井PA(上り):「プレミアム生クリームソフト クレミア」を食べた♪   

2017年 05月 16日

c0014187_21543048.jpg
東名高速中井PA(上り)で、「プレミアム生クリームソフト クレミア」を食べました♪

生クリームを25%も使ったという、贅沢なソフトクリーム。

c0014187_21543817.jpg
で、食べてみたら、確かにこれは美味いO(≧▽≦)O!!
濃厚でクリーミー、一口食べると、また次が食べたくなる美味しさっ!!

ただ、お値段も贅沢で500円でした(^^;)。

直営店が渋谷にあり、中井PAだけでなく、海老名SA(下り)他、食べられる
場所はいろいろあるよう(リンク先に載ってない場所もあり)です。

確実に美味しいので、350円~400円前後のソフトクリームを食べるなら、
ちょっと贅沢してこれを食べるのはありだと思います(〃∇〃)♪

前から気になってたので、食べられて満足♪
[PR]

by tako-taku | 2017-05-16 22:00 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(6)

静岡県伊豆の国市:「久保田いちご狩り園」でいちご狩り♪   

2017年 04月 05日

毎年春には静岡県伊豆の国市江間に、帰省がてらいちご狩りに行きます。
普通は2月~3月に行くんだけど、今年は都合がつかなくて4月に入ってしまった。

いちご狩りの多くは遅くなるほど値段が安くなり、江間近辺は3月31日だと1400円なのが、
4月1日以降は1200円と、1人200円お得♪

今年は、ちょくちょく行っている「江間いちご狩りセンター」(リンク先感想)に
行くつもりだったんですが、午後早くに到着したら、駐車場入り口に
「本日のいちご狩り受付終了」という無情な案内がΣ( ̄ロ ̄lll)エエエッ!

団体の観光客が来たのか、一日の受付可能来場者数を越えたんじゃないのかな?
詳細は焦ったあまり聞くのを忘れたけど、とにかく、窓口も閉まっていて
「受付終了」なのは確実・・・_| ̄|○。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり・・ということで、「江間いちご狩りセンター」の
駐車場案内のおじさんが、近くのいちご狩り園を紹介してくれました。

c0014187_2363488.jpg
紹介されたのは「久保田いちご狩り園」。

「江間いちご狩りセンター」から車で1分くらいのところにある農園。
もともとは「江間いちご狩りセンター」に属していたのが、独立したっぽい。

c0014187_2381685.jpg
「江間いちご狩りセンター」のように大規模ではないので、
受付はビニールハウスの中。
写真に写ってないけど「受付」と書いてあるハウスがあるので、近くに行けば、
すぐわかる。

ビニールハウスが受付なのでトイレはないかと思ったら、ちゃんとあった。

c0014187_2382816.jpg
中は高床式?
「高設栽培」というらしい、栽培法で、移動がしやすいし、イチゴを摘みやすい♪

c0014187_2383498.jpg
下をくぐれるので、別の並びにも行きやすいのは、すっごく良かった♪

「章姫」「紅ほっぺ」2種類のどちらかが食べられるらしいけど、案内されたのは
「紅ほっぺ」の方でした。

で、難点は、イチゴの味の差が激しいこと。
ものすっごく甘いのがあるかと思えば、全く味がしないのもある。
それも見た目だと、区別がつかないギャンブル。
イチゴはナマモノなので、ある程度味に差があるのは知ってるけど、ここまで
差があったのは初めて。
他のお客さんも「どうにか甘いのと味が無いのを見分ける方法が無いのか?」と
相談してたくらいなので、やっぱり差が大きいらしい。

比率的には、普通6、薄い2、全く味が無い1、びっくりするくらい甘くて美味しい1くらい。

イチゴは年によっても当たりハズレがあるし、行った時期が遅かったのも影響しているのかな?

「高設栽培」は、非常に食べやすいし、同じような「高設栽培」で3種類のイチゴが食べ比べ
できる「大富農園」(リンク先感想)に比べ安いので、
かなりいいと思ったんだけど、味の差が・・・。

来年、もう一度行って、どうなのか確認すべきなのか、かなり悩む。

c0014187_2385247.jpg
ビニールハウスの脇には菜の花畑。
3月末くらいまで無料積み放題らしいけど、さすがに4月に入ったし、
成長しきってるかな?とあきらめました。

久保田いちご狩り園
住所:静岡県伊豆の国市北江間545
電話:080-1586-1115
営業時間:9:00〜16:00
[PR]

by tako-taku | 2017-04-05 23:25 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(0)

新宿南口:「鳥どり」雰囲気の良い居酒屋さん♪   

2017年 02月 25日

新宿って、飲食店がいーーーーーーーーーーっぱいあるけど、逆にありすぎて、
ネットで調べても大量に情報が出て来るし、どこに入っていいのか・・・ってなりがち。

ということで、先日新宿で飲んだ時は、同行した先輩が、会社の飲み会で使ったことが
あるお店にGO!!

c0014187_2215178.jpg
新宿駅南口から徒歩5分、「鳥どり 新宿新南口店」。
細い路地に面しているので、知らないと気がつかないお店。
ただ、「鳥どり」自体は、「新宿東口店」他、新宿駅以外にもあるチェーン店です。

c0014187_22154930.jpg
案内されたのは3F。
2Fの踊り場で撮った写真。
1Fから2Fまでも同じ急な階段で、「階段落ち」やったら死ぬな・・と、
思わず「蒲田行進曲」に思いをはせてしまった(^^;)。
あと、酔っ払って階段を降りる時も注意だと思った。

c0014187_22155786.jpg
3Fは簾などで区切られた半個室の掘りごたつタイプの座敷。
1Fはカウンター席メインで1~2人くらいの人向けなようです。
2Fにも席があったようだけど、少数っぽい。

c0014187_2216558.jpg
雰囲気はかなりいいです。
入店時は他にお客さんもおらず、のーーんびり寛げました♪
でも、暫く経つと満席に。

で、ここは合コンにお薦めのお店とかになってるんだろうか?
同性だけの席は、自分たちを含め2つのみ。
他は、合コンらしいグループばかり。
単にそう見える組み合わせの席もあったんだろうけど、近くの2つのテーブルは、
漏れ聞こえてくる会話から、明らかに合コン。

片方は、かなり盛り上がってた定番っぽい合コン。
「仕事何してるの~??」ってな定番自己紹介とか聞こえてきて和気あいあい。
もう一方は、男子レベルがかなり高いけど、あまり盛り上がってない合コン。
男子、帰りたい雰囲気が出てるのが傍目から見てもわかる。
女子も、冷めてて、背後の壁にもたれて、女子同士で会話してる人が半数。

「おおお、合コンでもこんなに違うんだ~!」と、合コン世代では無いおばさん、
学習しちゃいました。

c0014187_22161846.jpg
お通しは、3種類の中から一種類好きなのが選べるのが良かった♪
私は、「牛肉のキムチ炒め」を選んだけど、かなり美味しかった(*^.^*)♪
他は蒸鶏のなんとかと、オクラのなんとか・・・。
詳細覚えてないけど、どちらも美味しかった記憶。

c0014187_22162957.jpg
メニューはタッチパネルメインで、撮って来なかったけど、
これは、シートだったのでパチリ。
「熟成牛溶岩焼き」は、入会で999円→888円。
スタッフとじゃんけんで買ったら、2倍盛り。
そして、もう一度じゃんけんで買ったら、888円→777円。
先輩が、入会してじゃんけんに2度買ったので、特典全部ゲットV(≧∇≦)V!

ちなみにメニューは、鳥どり 総本家 東新宿店」のメニューページ」が詳しい。

c0014187_22163674.jpg
「熟成牛溶岩焼き」777円。

c0014187_22164227.jpg
2倍盛りだったので、もう一皿来ました。
でも2皿で777円。
かなりお得!!

ただ、使われているのが肩ロース(?だったか)なので、あっさりしているため、
もう一度焼いてしまうと、あっさりし過ぎに。
あまり加熱せず、タレで食べた方がいい感じ。

c0014187_2217254.jpg
「バリバリキャベツ」380円。
すぐ出てくるメニューだったので注文。

c0014187_22171056.jpg
「総本家グリーンサラダ
」650円。
さっぱりしたドレッシングを使ったサラダ。

c0014187_22171825.jpg
「つくね」と「砂肝」だったかな?
どちらも食べてないんだけど、鳥の名前がつくお店だし、このつくねは、かなり美味しかった
らしい。

c0014187_22172623.jpg
「手羽」と「ぼんじり」だったか?
美味しかったです♪
焼き鳥は(つくね・手羽除く)1本180円。

c0014187_2217334.jpg
フルーツジャーで作ったカクテルの中に「生オレンジサングリア(赤)」580円くらい。
あとでチェックしたら、お酒が弱い人にも・・・って説明に書いてあって、
アルコール度数は低めなんだけど、低めというより、全体的に味が薄い!!って
感じでイマイチだった。

お通しや焼き鳥は美味しかったし、お店の雰囲気も良かったけど、
実はここに行った時点で、既に満腹だった私は、食べ物に関して、あまり食べてない&
興味がなく、まともな感想がほとんど無い(^^;)。
朝から出かけてて、疲れ果ててたので、座敷席はありがたかったのと、
合コンっていろいろなのね~と思ったってのが、強い印象(^^;)。

でも、悪くは無かったので、新宿で「どこで飲もう??」とか悩んだら、
候補の一つとして思い出して下さい♪

そうそう、ここは、靴を脱いで上がるお店です。
同行者の1人が、「今日は絶対靴を脱ぎたくないっ!!」と言ってたんだけど、
いいお店が見つからず、結局ここになった。
「靴を脱ぎたくない」と言ったのがわかる結果に。
きついきついブーツを履いてて(その日が、初めて履いた日だったらしい)、
脱ぐのも履くのも、他の人に手伝ってもらって、それでも一苦労・・という状況で、
傍で見てた私は、思わず笑ってしまった(^^;)。
こりゃ、脱ぎたくないわけだ。

鳥どり 新宿新南口店

住所:東京都新宿区新宿4-1-20
電話:03-3354-8626
営業時間:月~金:17:30~24:00 
     土  :17:00~23:30
     日・祝:17:00~22:30
無休:年末・年始除く

[PR]

by tako-taku | 2017-02-25 23:25 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(4)

六本木:「ジャン・ポール・エヴァン」のケーキを食べた@東京ミッドタウン♪   

2016年 11月 30日

先日、六本木の「スヌーピーミュージアム」(リンク先感想)に行った帰り、
東京ミッドタウンの「ジャン・ポール・エヴァン」のカフェでケーキを食べました♪

「Toshi Yoroizuka」と「ジャン・ポール・エヴァン」、どちらかのカフェに行こうと
思ってたんだけど、ケーキ売り場の片隅にカフェスペースがある「Toshi Yoroizuka」と、
売り場とカフェが完全に分離されてる「ジャン・ポール・エヴァン」。
後者の方が、落ち着けそうだったので、「ジャン・ポール・エヴァン」に。
トシ・ヨロイズカ」(リンク先感想)のケーキも美味しいんですけどね。

c0014187_2251457.jpg
「ジャン・ポール・エヴァン」と言えばチョコレート。
カフェでも、チョコレートケーキがいろいろと提供されてます。

c0014187_22511445.jpg
3種類のチョコムースなども。
奮発して、ムース オ ショコラを頼もうかとも思ったけど、最近ここのケーキ、
食べてなかったので、ケーキにしました。

c0014187_22512365.jpg
ドリンク。
「ここのホットチョコレートは、絶対美味しいはず!!」と思ったけど、
ケーキを頼んだので、無難に珈琲に。

メニューのラインナップは少なめ。
ネットでは、サンドイッチなどの軽食も提供されてるような情報があったけど、
行った時は、そういうメニューは無かった。
ランチタイムのみとか?

カフェは、全体が黒っぽい色で統一され、超シンプルでスタイリッシュな雰囲気。
ちょっと気後れしちゃうほど。
混んでて、店内は撮れず。
こちら公式サイトで、どんな雰囲気かはわかると思います。

提供されてるケーキ、全部チョコレートケーキなので、説明はあるけど、
どのチョコレートケーキを選ぶか迷う。
以前いろいろ食べた(リンク先感想)のを思い出しつつ選んだ。

c0014187_22513234.jpg
スタンダードで、ジャン・ポール・エヴァンの
チョコレートケーキの特徴がシンプルにわかりやすい「グアヤキル」686円。

濃厚な濃厚なカカオの美味しさを味わえるケーキ。
濃厚なチョコレートの味が堪能できるのに、しつこくないというのもすごい!

c0014187_22513971.jpg
「ドゥジャ」624円。
こちらは、ヘーゼルナッツの風味があるチョコレートケーキ。
「グアヤキル」に比べ、マイルドな味わい。
でも、こちらも、美味しい(〃∇〃)♪

c0014187_22514565.jpg
「コーヒー」772円。
普通頼まないレベルのコーヒーの値段(^^;)。
そして、砂糖とミルクは当たり前のように付いてこなかった。
さすがに必要ないけど、先日の熟成肉バル「ダ・ブッチャーズ」(リンク先感想)での記憶が蘇る。
オサレなお店では、コーヒーに砂糖&ミルクはデフォじゃないのか?
ブラックが基本なのか???

落ち着いた店内で、美味しいケーキとコーヒー。
外から店内を見た時は、入るのにちょっと気後れしたけど、入っちゃえば、
まったりケーキタイムを堪能できました。

「ジャン・ポール・エヴァン」のケーキ、さすがチョコレート専門店のチョコレート
ケーキと納得できる、美味しさなので、気になる方は食べてみて下さい(^-^)ノ。
600円~と高いけど、美味しいです♪
一粒300円以上する、「ジャン・ポール・エヴァン」のチョコレートの美味しさは、
あまり実感できなかったけど(もちろん美味しいんだけど、300円以上という
価値が見いだせなかった)、ケーキは実感できた。

JEAN-PAUL HEVIN 東京ミッドタウン店
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア B1F
電話:03-5413-3676
営業時間:11:00~21:00
     (LO食事 19:00・ドリンク 20:30)
[PR]

by tako-taku | 2016-11-30 23:16 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(4)

六本木:スヌーピーミュージアムの「Cafe Blanket」に行ってきた♪   

2016年 11月 13日

六本木駅徒歩7分ほどのところにある「スヌーピーミュージアム」(リンク先感想)。
スヌーピーミュージアム」に行ったついでに、その中にある
Cafe Blanket」に行ってきました♪

「Cafe Blanket」は、「スヌーピーミュージアム」に入場しないと利用不可なので注意
(グッズショップも同じ)。

c0014187_130399.jpg
メニューは軽食中心。
種類もそんなに多くはなかったです。

c0014187_13010100.jpg
ドリンクメニュー。

c0014187_1302074.jpg
店内は、白を基調にしたシンプルな内装。
もうちょっとスヌーピースヌーピーしてるかと思ったんだけど、そうでも無かった。
スヌーピーの置物がちょこっとはあったけど。


c0014187_1302764.jpg
セットのドリンク。
カップもスプーンもスヌーピーです♪

c0014187_1304070.jpg
「スヌーピーディッシュコンボ フライングエース-フレンチスタイル」1977円(ドリンク付きで)。
クロワッサンにポテトサラダ(アンチョビ入り)+キャロットサラダが挟まれているもの。
小さい器の中には、ピーナツバターが入ってます。
これにピーナツバター合うのか?
取り敢えずつけてみたけど、あまり合わなかった・・もしかして他のにつける?

小さいホットドッグ2つと、フライドポテトも付いてきます。
基本2個なのは、シェアし易いようにじゃないかな?
シェアしてる人いたし、私も同行した友人とシェアしました。

美味しかったけど、高かったです・・ミュージアム価格・・にしてもちょっと高い。

敷いてある紙のプリントが可愛かった♪
容器もちゃんとスヌーピー模様だったんだけど、料理に注目し過ぎて、
画面に入ってなかった(^_^;)。

c0014187_1304713.jpg
「スヌーピーのクリスマスパンケーキ」1707円(ドリンク付きで)。

パンケーキ6枚に、イチゴ・ブルーベリー・ホイップクリーム・ベリーのジャム、
そして一部のパンケーキには粉砂糖と削ったホワイトチョコ、フリーズドライの
ストロベリーがかかってます。

こちらも、美味しかった♪
ベリーのジャムは、かなり酸味が強め。
ホワイトチョコがいい仕事してました。

でも、やっぱり高い(^^;)。
こちらも友人とシェア。

1人1800円くらいかかりました。
高いと思いつつ、せっかく来たんだから・・・と入っちゃいますよね。
ミュージアム訪問の一環かな?
10時入場で11時半くらいに入店したので、待たずに入れましたが、午後になると
かなり待っている人がいました。
平日でもこんな感じなので、土日はもっと混みそう。

c0014187_130575.jpg
「スヌーピーミュージアム」の外にあるフードカー。
こちらは、入場しなくても購入できるんじゃないかと。

c0014187_131334.jpg
ボンネットにもスヌーピー(*^.^*)。

c0014187_1311092.jpg
こちらは、館内のカフェに比べればリーズナブルでした。
スヌーピー要素は、かなり少ないので、無理に買わなくても・・って気もしますが、
車とか、看板とか、かなり可愛いです♪


スヌーピーミュージアム
住所:東京都港区六本木5-6-20
営業時間:10:00~20:00(入場は19:30まで)
会期中無休(12月31日、1月1日・2日をのぞく)
[PR]

by tako-taku | 2016-11-13 16:31 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(4)

三島市(長泉なめり駅):「タージマハール」再訪♪   

2016年 10月 25日

お彼岸に行けなかったので、今頃お墓参りの為静岡に帰省。

c0014187_23171669.jpg
三島市、最寄り駅長泉なめり駅のインドカレー屋さん「タージマハール」を再訪♪
以前の感想はこちら

c0014187_23163026.jpg
外装(1枚め)、そして内装から、喫茶店の居抜きだと思われ。
カレー屋さんというより、喫茶店にいる気分になります。

でも、店員さんたちは、インド系。
インド系の若者って美形が多いのか?
注文を取りに来た、若いウエイターさん、かなりの美形だった。
以前、相模原のインドカレー屋さんでも、美形のウエイターさんと遭遇したし。
でも、おじさんになると、「美形」じゃなくなるのは何でだろう(゚_。)?

c0014187_23163738.jpg
ランチメニュー。
前回訪問時と、根幹は変わらないものの、細部がいろいろ変わってました。
カレーのルーが何種類かあるのが嬉しい♪(同じルーで具が違うパターンも多いので)。
また、飲み物が選べず、セットによって種類が違うのが珍しい。

ナンorライスを一度だけ無料でお替わり可。

c0014187_23173097.jpg
「B LUNCH」1080円。
2種類のカレー+ナンorサフランライス+サラダ+日替わりスープ+オレンジジュースの組み合わせ。

「チキン ド ピアザ」(チキンカレー)と「ブラウンカレー」(エビカレー)をセレクト。

「チキンカレー」は、インドカレーではよく食べる味。
ちゃんと美味しいです♪
「ブラウンカレー」は、ルーがトマト主体っぽい味わいで、こちらもなかなか(^^)♪

c0014187_23174496.jpg
スープはピリ辛のパンプキンスープで、かなり美味でした(〃∇〃)好きだっ♪

c0014187_2319749.jpg
「A LUNCH」850円。
1種類のカレー+ナンorサフランライス+サラダ+日替わりスープ+リンゴジュースの組み合わせ。

「バターチキンカレー」をセレクト。

「バターチキンカレー」のルーは、「ブラウンカレー」と同じだと思われ。

c0014187_23165211.jpg
A LUNCHは、サラダが別に出てきます。

甘い・辛さ1~4の中から、辛さは3を選びました。
これくらいの辛さが好み♪

前回食べた時より、若干スパイス感が弱いか?
でも、美味しかったです(*^.^*)♪

タージマハール
住所:静岡県三島市徳倉4-37-6
電話:055-987-9004
営業時間:月~金11:00~15:00・17:00~22:00(L.O)
       土・日・祝:11:00~22:00(L.O)(ランチタイムは15時まで)
※駐車場は10台分くらいあって、広め。
[PR]

by tako-taku | 2016-10-25 23:21 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(0)

福島県郡山市安積永盛:「自由軒」個性的な「焼肉定食」が安くて旨いっ!   

2016年 09月 11日

福島県郡山市、最寄り駅安積永盛駅(といっても2キロくらいある)。
レトロな食堂の雰囲気満点の「自由軒」。
夏に帰省した際、末弟のお薦めで訪問。
今更だけど、忘れないよう覚書として感想アップ。

c0014187_19501280.jpg
懐かしい雰囲気の外観。
「中華飯店 自由軒」と看板にあるので、元々は中華メインだったのかな?
弟が、古くてびっくりするよ・・とか言ってたので、覚悟して行ったんだけど、
予想より全然キレイ。

店主さんの体調が悪くて、一度閉店したんだけど、常連さんの熱い希望で、営業再開。
現在は15時までの短時間営業を行っているそう。
地元の人に愛されているお店のようです(*^.^*)♪

c0014187_19501855.jpg
店内も、リフォームされてるのか、古さは感じず。

c0014187_19502697.jpg
メニューが壁掛けなのは、このお店の歴史を感じます(笑)。
また注文はカウンターでの受付。
値段が500円~750円と、価格帯が狭いのが印象的。
ラーメンが500円と、それほど安くないのに、焼肉定食は750円と安い!
そして、このお店のお薦めは「焼肉定食」。

c0014187_19503314.jpg
これがお薦め「焼肉定食」750円。
ロース肉は、そこそこの厚みのが2枚!!
もう一度言います、2枚っ!!
うわっ、750円でこれは嬉しい!
ご飯もどんぶりにいっぱい!
これで普通盛り。
ついでに、味噌汁もどんぶり(笑)。
うわー、コスパいいっ!

ソースの赤味の強い焼肉は、ニンニクや生姜の風味があり、ちょっと甘目の味付けで
トンテキっぽい。
お肉は、やわらかーく焼き上がっていて、確かにこれがお薦めなのは納得!
コスパ抜群な上、美味しい(〃∇〃)!!!

c0014187_19503961.jpg
こちらは「親子丼」700円。
王道の親子丼の味わいで、こちらも美味しかったし、盛りもよかったけど、
やっぱり「焼肉定食」のコスパ、そして独自の味わいには負けますっ!

こういう、「ここでしか食べられない味」があるお店って貴重ですよね。
店主さんには、体を大切にしつつも、頑張って欲しい!と思っちゃいました♪


自由軒
住所:福島県郡山市安積町荒井西原山4-7
電話:024-945-4858
営業時間:11:00〜〜15:00
定休日:不定休

駐車場はお店の前に4台分。
隣に「オフハウス 郡山安積店」があり、その向かいは「ヨークベニマル 荒井店」です。
[PR]

by tako-taku | 2016-09-11 21:52 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(0)

新宿小田急12F:イタリアン「モルテ ボルテ」のペアセットを食べた♪   

2016年 08月 24日

c0014187_231903.jpg
新宿小田急12Fにあるイタリアン「モルテ ボルテ」に行きました♪
本当はルミネ1のレストランに行く予定が、ルミネ1が休館で(お盆明け、
休館になるところ最近多いのか?)、適当に飛び込みで入りました(^^;)。

3人で行ったんだけど、1人が翌日の都合でお酒が飲めない・・ということだったので、
食事メインのところをセレクト。

c0014187_2319720.jpg
店内は、明るくカジュアル。
12Fなので外の夜景がキレイです♪
女3人姦しい状態で、ほとんど見ませんでしたが(^^;)。

c0014187_23192072.jpg
手っ取り早く「ペアセット」に。
2人で4800円、1人増える毎に+2400円。
キッシュ+盛り合わせ+パスタ+ピザ+デザート+ドリンク+ミニドリンクが選べます。
ボトルワインを頼むと500円引きに。

c0014187_23193010.jpg
パスタはグランドメニューから選びます。

c0014187_23193691.jpg
ピザも同じようにセレクト。
3人の場合、ピザorパスタを一品追加で選ぶことができました。
またピザはハーフ&ハーフでの注文も可。

c0014187_23194764.jpg
ミニドリンクは、赤ワインをセレクト。
小さなプラスチックの容器にて提供。

c0014187_23195381.jpg
追加で頼んだボトルワイン。
イタリアのワインで1600円くらいだった記憶←一番安かったかな。

c0014187_2320096.jpg
キッシュ。
ほいんのり暖かくて、美味しかった♪

c0014187_2320612.jpg
オードブル。
3人前がキレイに盛りつけてあってよかった(〃∇〃)♪
生ハムとサーモン、カマンベールにバジルソースという王道な組み合わせで美味!
これ、もっと食べたかった♪

c0014187_23201462.jpg
ピザは季節限定メニューからも選べたので「生ハムとルッコラのピザ」を注文♪
クリスピーな生地のピザは好み!!
美味しかったです(*^.^*)♪

c0014187_23201976.jpg
ハーフ&ハーフで頼んだ、マルゲリータと???(自分が頼んだのじゃなくて不明)。
こちらも美味しかった♪

c0014187_23202585.jpg
「モッツアレラチーズとトマトのスパゲティ」。
こちらも悪くは無かったけど、満腹になってから来たのもあって印象は「普通」。

c0014187_23203298.jpg
デザート盛り合わせ。
デザートはクリームが美味しくなくてイマイチ。
かなり残念。

c0014187_23203771.jpg
ワンドリンクは「ホットコーヒー」を頼みました。

前菜、ピザ生地などは美味しく満足。
ちょっと高いかな?って思ったけど、落ち着いているけどカジュアルさもある雰囲気で
居心地は良かった♪
店員さんも親切だったし、気軽に入れるお店として、いい感じでした(*^.^*)♪

おしゃべり目的で集まったので、目的にはあってた気がする。
しゃべり倒した。
煩悩放出してハイテンションだった。
楽しかった(*^.^*)♪
満足♪

モルテ ボルテ (Molte Volte)
住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店 新宿 マンハッタンヒルズ12F
電話:03-5381-0505
営業時間: 11:00~21:00
定休日:なし
[PR]

by tako-taku | 2016-08-24 23:56 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(2)

東北自動車道「羽生パーキングエリア(下り)」ゴーゴーカレーがあった!   

2016年 08月 10日

昨日東北自動車道「羽生PA(上り)」(リンク先感想)のことを書きましたが、
今日は「羽生PA(下り)」について。

昨日も書きましたが、今年の帰省は、高尾から「圏央道」→「東北自動車道」の
ルートを使ったので、圏央道と東北自動車道をつなぐ「久喜白岡ジャンクション」近くのPA、
「羽生PA」を行きも帰りも使ったのでした。

大江戸になってた「羽生PA(上り)」と違い、「羽生PA(下り)」は普通のPAでした。

c0014187_23362559.jpg
でも、最近金沢カレーの「ゴーゴーカレー」ができたらしいO(*^▽^*)o~♪
ゴーゴーカレー、高速道路初出店」だとか。

c0014187_23432176.jpg
小→特大まで、4サイズあるのが珍しい。
そして、小だと、それほど高くないのが嬉しいかな?

c0014187_2337244.jpg
「ロースカツカレー」と「チキンカツカレー」の小(850円)を注文。
トッピングで150円のエビフライも。
エビフライは・・・・安い分ちっちゃかった・・・(;^_^A。

チキンカツカレーにかかっているマヨネーズは、後で自分でかけたもの。
マイルドな感じになって、予想よりいい仕事してました(〃∇〃)♪

久々にゴーゴーカレーが食べられて満足♪

c0014187_2348435.jpg
「胡麻唐屋」。
以前食べた感想は、SA・PAのお店としては美味しい。
ただ、最近は美味しいお店がSA・PAに増えてる気もするけど。

c0014187_2351037.jpg
「胡麻唐屋」の野菜炒め定食だったか。
旦那が食べてたので詳細わからず。
でも、野菜炒めとか、昔からある食堂っぽい味で、庶民的ながらもちゃんと美味しかった♪

c0014187_2353241.jpg
「ゴーゴーカレー」と同じく、最近オープンしたらしい「よ~いDON」。
新しいお店だからか、割りと混んでました。

c0014187_23542138.jpg
PAのレストラン。
トンテキとか牛ステーキとか、お肉メインな感じのラインナップ。

c0014187_2355154.jpg
パン屋さんは「ドンク」。

「羽生PA(下り)」、PAだけど、入ってるお店はいい感じです(*^.^*)♪

よっしゃー、日付を超える前に書き終わった!!
[PR]

by tako-taku | 2016-08-10 23:57 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(2)