カテゴリ:食:神奈川(相模原近辺)( 297 )   

相模原市橋本:「パステル」のプリンを食べた♪   

2017年 04月 30日

相模原市橋本駅から徒歩5分、旧「フォレストショッピングセンター橋本」が
リニューアルオープンして、飲食店が5店舗ほど入店


その中に、プリンで有名な「パステル」のイタリアンのお店「イタリアンバル パステル」が
入ってて、オープン記念として、「なめらかプリン」4個で1000円で売っていたので購入。
(昨日書いた文章とほぼ同じ(^_^;))。

c0014187_211749.jpg
「なめらかプリン」250円(通常335円)、カロリー297Kcal。
表面に薄い幕が張った感じで、その中はトロトロ。
最初に食べた時は、このトロトロ具合に感動した記憶が。
そして、優しいまろやかな味わいの中に、生クリームのコクをちゃんと感じられるのが
嬉しい♪
コンビニスイーツにも美味しいプリンが増えたけど、さすがにその辺りは値段の差を
感じました。

惜しいのは、カラメルが好みじゃないこと。
ちゃんと美味しいんだけど、個人的に「何か違う・・」といつも思ってしまう。
カラメルが好みだったら、かなりリピしちゃいそうなんだけど。

でも、トロトロで、ちょっと贅沢な味わい♪
久々に食べて美味しかったです(*^.^*)♪

この4個で1000円、初日だけなのか、まだやってるのか確認するの忘れちゃったんだけど、
まだやってたら、かなりお得なので、通りすがりにでもチェックしてみるのが(^-^)ノ♪

私が行った時は、外で販売してました。
[PR]

by tako-taku | 2017-04-30 22:26 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(0)

相模原市橋本:「HK第4ビル(旧フォレストショッピングセンター)」リニューアルオープン!   

2017年 04月 29日

相模原市橋本駅徒歩5分ほどのところにあった「フォレストショッピングセンター橋本
(旧一番星)」が2017年4月27日リニューアルオープン。

新しく飲食店が5店舗入ったようなので、ざっとだけど紹介。

c0014187_22354658.jpg
「イタリアンバル Pastel」。
プリンが有名な「パステル」のイタリアンのお店らしい。

c0014187_22355984.jpg
ランチメニューは、パスタ・ピザメインで1059円。
アンティパスト+メイン+ドルチェ+ドリンク付きなので、そんなに悪くない気が。

開店記念で、外でプリン4つ1000円(通常1250円くらいだった記憶)が売ってたので買った。
パステルのプリン、滑らかで割りと好きです♪
ただ、最近コンビニのプリンの出来がいいので、そちらに流れがちだけど(^^;)。

c0014187_22353751.jpg
居酒屋「塚田農場」。
割りといろんなとこで見かけてる気がするけど、行ったことが無い(^_^;)。
最近人気?

c0014187_22361151.jpg
焼き鳥が安くて美味しいお肉屋さん「ミートショップ寿々木」は、
近くに一時期移転してたけど、戻ってきました。
待ってた人が多かったのか、行列でした(*^.^*)。

c0014187_22362030.jpg
向かいのビルから「WAPPOI(わっぽい)」(リンク先、かなり前だけど感想)が移転。
以前はガラス張りだったけど、こちらの方が雰囲気的に入りやすいかも。

c0014187_22362870.jpg
炭焼 炉ばた まる」。

c0014187_22363848.jpg
同じビルの6Fにある不思議な空間「HKラウンジ」(リンク先感想)はまだ健在♪
ランチの時間が長くなったようなので、また行ってみようかと思います♪

新しい店舗、居酒屋さんメインで、ランチは「パステル」のみかな?
「WAPPOI」も以前ランチやってたので、またやるかも。
できれば、塚田農場とかまるでもやって欲しい。

住所:神奈川県相模原市緑区橋本3-14-13 HK第4ビル

駐車場確認するの忘れてしまった(^^;)。
裏の駐車場、そのままなのかな?
でも、駐車場番の、八百屋さんのおばあちゃんはもういないから、使えなくなってるか?
[PR]

by tako-taku | 2017-04-29 22:57 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(2)

相模原橋本:「大庄水産」のランチは相変わらず安くて内容良しっ♪   

2017年 04月 22日

c0014187_22464893.jpg
相模原市橋本駅徒歩3分ほどのところにある庄やグループの居酒屋「大庄水産」。
そこのランチは安くて盛りがいいっ!(リンク先感想)。

久々に訪問したんだけど、相変わらず内容がよくて感動(*^.^*)♪

c0014187_2248310.jpg
店の外には、「日替わり焼き魚定食」と「日替わり定食」の見本が出てます。

c0014187_22481652.jpg
店内は、ちょっと見通しが悪く、柱が多め。
でも、実は広い。
画像は、カウンター席。

c0014187_2248307.jpg
大きめのテーブルが3つの個室っぽい場所。

他に、テーブル席が並んでる場所や、広い座敷なんかもあるんだけど、
自分がいたところからだと見えず。
以前の感想ページに座敷とテーブル席が載ってます。

c0014187_22485626.jpg
ランチメニュー1。
内容を考えると、かなり安い。
ご飯の大盛り、お替わり無料だし(味噌汁もお替わりできる)。

c0014187_224938.jpg
日替わりの内容。

c0014187_22491122.jpg
新鮮魚介の昼めし定食メニュー。
揚げ物系も充実。

c0014187_22492068.jpg
寿司もあります。
こちらは、そんなにリーズナブルって感じは無い。

c0014187_22493240.jpg
「天ぷらと刺身定食」800円。
刺し身+天ぷら+サラダ+茶碗蒸し+味噌汁+ご飯+漬物で800円(それも税込み)。
普通だったら確実に1000円越えてる内容(*^.^*)!
お刺身は新鮮だったし、天ぷらも薄衣でさくっと揚がってて美味♪

c0014187_22494159.jpg
日替わり焼き魚定食の「あじ開き焼定食」850円。

焼き魚+刺し身+コロッケ+味噌汁+ご飯+漬物。
鯵は注文してから焼いてくれるので、焼き立てだし、コロッケも肉屋さんのコロッケみたいな
感じで美味しかった♪

c0014187_22494985.jpg
「すし四色丼」500円。
こ、これは本気で安いっw(゚o゚)w!

刺し身は新鮮だったし、ご飯大盛りにできるし、それに味噌汁と漬物でワンコイン。
見た目からも500円とは思えないんじゃないかと。

居酒屋さんのランチは、いいことが多いんだけど、橋本の「大庄水産」の内容は
特にいい気が♪

駐車場が無いのが難点だけど、近くの市営駐車場(Mewe、イオン隣接)に停めて、
イオンで1000円以上買い物すれば2時間無料になるので、機会があればどうぞ(^-^)ノ。
ちなみに、Meweだと2時間無料にしてもらうには、2000円だったか3000円の買い物が
必要なので注意!

大庄水産 橋本店
住所:神奈川県相模原市橋本3-30 サンセイ橋本ビル1F
電話:042-774-8880
営業時間:11:00~23:00(ランチタイムは11時~17時)
定休日:無休

※おまけ
壁に貼ってあったメニューが美味しそうだったので撮ってきた。

c0014187_22504024.jpg
このてんこ盛り感がたまらないっ!!
うに乗ってるよね???うにっ!うにっ!
うにが食べたくなった。
でもイクラはいらないので、頼む時は、イクラを端っこに乗せてもらうか、省きたい。

c0014187_22504894.jpg
季節感のあるメニュー。
玉ねぎを丸ごと塩バターで焼いたメニューってどんなんだろ?
食べたいっ!
ごぼうの唐揚げも食べたいっ!
もちろん、タケノコの天ぷらもっ!
そういえば、タケノコの季節だぁヽ(^o^)丿!!!
[PR]

by tako-taku | 2017-04-22 23:10 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(4)

相模原市橋本:「タルタルハンバーグ 牛忠@アリオ橋本」のランチを食べた♪   

2017年 04月 08日

c0014187_17414932.jpg
相模原市橋本駅徒歩5分「アリオ橋本」2Fのレストラン街、「俵屋」(リンク先感想)の
あとにオープンした「タルタルハンバーグ 牛忠」のランチを食べました♪

「俵屋」と同じく、「洋麺屋五右衛門」(公式サイト)などを経営する
日本レストランシステム系列のお店。

c0014187_17415755.jpg
店内は、「俵屋」をもうちょっとカジュアルに変更したって感じ。
でも、「俵屋」だったころの面影を感じた。

c0014187_1742751.jpg
ランチメニュー(クリックで画像拡大)。
ステーキ、ハンバーグ、ローストビーフのみ。
安いのでも1000円越え、税込み1300~1400円前後がメイン価格帯だと思われるので、
ちょっと高め。

c0014187_17421853.jpg
「アンガス牛100% タルタルハンバーグ160g」1296円。
ソースは「おろしポン酢」と「デミグラスソース」が選べ、「おろしポン酢」セレクト。

c0014187_17422630.jpg
ハンバーグの中はかなり生っぽく、ペレットで焼いて食べます。

実は「ペレットで焼く」って時点でちょっとがっかり。
「タルタルハンバーグ」ということなので、加熱は表面だけで、ユッケのように
中は生でも食べられる加熱不要なハンバーグをイメージしていったので・・。

ステーキガストの「力こぶハンバーグ」、ビッグボーイの「炙り大俵ハンバーグ」などと
同じタイプだけど、中がみっちりしてて、練り物感があり、ジューシーさは弱し。
「力こぶ」や「炙り大俵」は牛脂とか何か混ぜてるのかもしれないけど、
私はジューシーさが強い、上記2点の方が好み。

値段もより高く、肉の臭みも感じた「タルタルハンバーグ」はイマイチでした。
サラダや味噌汁は美味しかったんだけど・・。

c0014187_1742331.jpg
「”名物”牛三昧丼」1404円。
「極上コンビーフ」「ローストビーフ」「しぐれ煮」の3種類の牛肉が乗ってます。
これの「しぐれ煮」が、ショウガ風味がきいて、ご飯によくあう濃い味付けで美味!
「ローストビーフ」も美味しかった♪
コンビーフは、コンビーフの味。
安いのに比べると、高いコンビーフは、牛脂の溶け方とか違う気もするんだけど、
これはそれも感じず、まぁ普通にコンビーフ。
コンビーフ、「これは旨いっ!!」ってのは食べたことがないんだけど(^^;)。

コンビーフは置いておくとして、3種の内の2種が美味しく、なかなか良かった♪
でも1400円は高い。

ということで、高さの割には・・・という印象が強く残ったので、きっと次は無い予感。
アリオはこういう感じのお店が多い気がする(^^;)。
もうちょっと出店勧誘頑張って欲しい。

タルタルハンバーグ 牛忠 アリオ橋本店
住所:神奈川県相模原市緑区大山町1-22 アリオ橋本 2F
電話:042-700-5040
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休(アリオ橋本に準ずる)
[PR]

by tako-taku | 2017-04-08 22:01 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(4)

相模原橋本:「アリオ橋本」の2F飲食店いろいろ♪   

2017年 03月 24日

相模原市橋本駅徒歩5分にある「アリオ橋本」。
そこの2Fレストラン街のレストランを一部紹介(単に写真撮ったのを載せるだけ(^_^;))。

c0014187_23294939.jpg
しゃぶしゃぶ すき焼き食べ放題 しゃぶ菜」。

c0014187_2330049.jpg
公式サイトを確認した限りディナータイムだけだと
思うんですが、寿司食べ放題をプラスできるよう。
「牛&三元豚 しゃぶしゃぶ食べ放題+寿司」1,999円(平日)、2,099円(土日祝)。
「国産牛&三元豚 しゃぶしゃぶ食べ放題+寿司」3,099円(平日)、3,199円(土日祝)。
価格は税別。
割りといいお値段。

c0014187_23334962.jpg
世界名作劇場 FanFunKitchen(ファンファンキッチン)」。

「母をたずねて三千里」「あらいぐまラスカル」「フランダースの犬」など
アニメ「世界名作劇場」をテーマにしたレストラン。

店内は可愛い♪

c0014187_2334848.jpg
メニューも可愛い♪

c0014187_23342889.jpg
パトラッシュなどのお料理もある。

ただ、問題が。

c0014187_23335843.jpg
とにかく通路から丸見え。
全然落ち着いて食事ができなさそう(^^;)。

気になったけど、いまのところ、入店するほどのポテンシャルを感じず行ってません。

調べてみると「世界名作劇場」+「カルピスこども劇場」の作品が使われているよう。
「カルピスまんが劇場」の「アルプスの少女ハイジ」が入ってたら、
もっと良かったのになぁ。
おじいさんのチーズとかラインナップにあったら、丸見えでも入ってしまいそう(^^;)。
[PR]

by tako-taku | 2017-03-24 23:44 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(4)

相模原橋本:「アリオ橋本」に焼肉食べ放題の「安安」がオープンしてた。   

2017年 03月 22日

c0014187_224428.jpg
2017年3月8日(水)、相模原市橋本駅徒歩5分のところにあるショッピングモール
「アリオ橋本店」2Fに、焼肉食べ放題「七輪焼肉 安安(あんあん)」がオープンしたようです。
情報ありがとうございます(^-^)ノ♪

c0014187_22442262.jpg
80分制、100分制から選べる「平日ランチ食べ放題」。
「鶏食べ放題コース」なら安いけど、鶏って火が通りにくいので、短い時間にすると
イライラしそう?
60分は注文できるから大丈夫かな?

c0014187_22442875.jpg
普通のランチ(画像は「平日限定」)もあります(画像クリックで拡大)。
「選べる焼肉ランチ」はちょっと気になる。


七輪焼肉安安 アリオ橋本店
住所:神奈川県相模原市緑区大山町1-22 アリオ橋本2F
電話:042-703-5729
営業時間:11:00~22:00(LO21:30)
[PR]

by tako-taku | 2017-03-22 22:50 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(8)

相模原橋本:「ビストロ309@アリオ橋本」、サンマルク系列のレストラン♪   

2017年 03月 17日

c0014187_21392221.jpg
2016年11月のアリオ橋本のリニューアルで2Fにオープンした(と思う)、
ビストロ309」。

c0014187_21394824.jpg
焼き立てパン食べ放題のレストラン。
そして、名前からわかるようにサンマルク系列。
そしてそして、上記「ビストロ309」のリンク先で見るとわかるように、
橋本Meweにある「バケット」、多摩センターココリアにある「ブレッドガーデン」と
(各リンク先感想)とても良く似たお店。
違いはあれど、間違い探しのよう(^^;)。

c0014187_21421572.jpg
ローストビーフやステーキメニューがあるのが大きな違いかな?

c0014187_21424085.jpg
週替りメニューのラインナップなどは、同じに見える(^^;)。
他のメニューは、記事の最後にアップしてあります。

ステーキメニューが充実してるのが「ビストロ309」、ブレッドバーではなく、
焼き立てパンを配ってくれてちょっとパスタなど軽食メニューが多いのが「ブレッドガーデン」、
その中間が「バケット」という感じか??

c0014187_21443312.jpg
店内は、明るめの色調で、「ビストロ」ってイメージとはちょっと違う気がする。
「ビストロ」って大衆レストランという意味なので、そこから外れているわけじゃないけど、
日本だと「ビストロ」って名前のお店は、焦げ茶基調のインテリアのお店が多い
印象なので←個人的感想。

c0014187_21444343.jpg
で、ちょっとここがこだわりかな?と思ったのは、
「イスの種類が揃ってない」こと。
町田の「ラテグラフィック」とか「ゼロワンカフェ」なども、
店内のテーブルやイスにバリエーションを持たせて、オシャレでカジュアル感のある空間を
演出してたりするけど、そういう狙い?
ただ、その辺の効果はそんなに出てなかった気もする(^_^;)。

c0014187_21515718.jpg
「ブレッドバー」は、バケットと同じ感じ。
ちょっと種類が少ないか??

c0014187_21523659.jpg
ブレッドバーからいろいろとってきた。
皿が小さいので、たくさん取りにくい(^_^;)。

c0014187_21524816.jpg
ので、2度に分けてとってきました。

やっぱり「バケット」と同じ感じ。
焼き立ては悪くないけど、冷めるとあっという間に固くなって劣化する感じがある。
チーズスティックなどは、冷めてもそれなりに美味しかった。

1枚目の写真にあるクロワッサンは、「クロワッサンじゃない、
単なる層になったパン」のようだった・・(-_-;)。
デニッシュもバター風味がなく、そんな感じ。

c0014187_21531040.jpg
「チキンカツレツフィレンツェ風」1069円+パン食べ放題194円で1264円。

料理自体は普通に美味しいけど、パン食べ放題をつけると割高感あり。
パン食べ放題、食べ放題であるんだけど、これは美味い!!ってのが無いのと、
冷めると劣化が早いのが難点。

パン食べ放題が目玉なので、それだと焼き立てパンを各テーブルに配る
多摩センターココリアの「ブレッドガーデン」が一番いいかな?
ただ、もうちょっと店ごとの明確な差別化が欲しい気もする。
「新しいお店だっ(〃∇〃)!」・・・「あっ、ほぼ同じ・・(-_-;)」って思っちゃうので。

ビストロ309 アリオ橋本店
住所:神奈川県相模原市緑区大山町1番22号
電話:042-770-7309
営業時間:11:00~22:00

メニューを見たい方はクリックで続きを♪
[PR]

by tako-taku | 2017-03-17 23:16 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(2)

相模原市橋本:「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」のランチを食べた♪   

2017年 03月 10日

2016年11月30日、橋本駅から徒歩5分、以前「しげ鮨」があった場所にオープンしたのが
肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 橋本店」。

c0014187_2251293.jpg
「しげ鮨」の面影が少しだけ残ってる外観。
「しげ鮨」好きだっただけに、ちょっと悲しい・・・。

でも、これも時代の流れ・・・ですね。
大将、いいお歳だったので、引退だったんでしょうし・・。

c0014187_2251921.jpg
店内は、思ったより広かった。
奥の厨房っぽかった部分も、使われているからかな?
カウンター席は、以前のカウンター席と同じような場所に。

c0014187_22511865.jpg
店の奥から入り口を撮った写真。
障子のサンが残してあったり、少しだけ以前の面影あり。

c0014187_22512993.jpg
ランチは「肉汁餃子ランチ」680円、1種類のみ。

c0014187_22513749.jpg
でも夜メニューも注文することができます。
これ以外の夜メニューは、「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 調布店」のメニュー
同じかな?
ここには載ってない「油淋鶏」頼んでる人がいたので。

c0014187_2302953.jpg
「肉汁餃子ランチ」680円。
餃子6個+ライス+スープ+漬物+温泉卵。

餃子は、皮がもっちりしてて、スープがたっぷり、ジューシー♪
醤油をつけなくても大丈夫なくらい、しっかり味がついてます。
というか、醤油つけても、本体の味が強いのと、肉汁で薄められて、その存在感が
無くなってしまう感じ。
餃子自体は、野菜肉半々くらいで、ニンニクはあまりきいてないマイルドな味でした。
これは、これで美味しい♪

ただ、肉汁が多いのと、皮の存在感が強いせいか、ご飯をパクパク食べる味の
餃子ではなく(もっちりした皮が炭水化物代わりをしてしまう)、ご飯があまり気味に。
温泉卵がついてくる理由がわかった気がした(^_^;)。

餃子ライスではなく、ビールのつまみなどで食べるなら、ぴったりな気がする餃子でした。

あと、漬物のキャベツが、ほんのり柚子風味で美味しかった♪

c0014187_22514759.jpg
ライスの大盛り(+50円)。
ライスは普通盛りでもそれなりのボリュームなので、大盛りだとかなり多め。

c0014187_22515320.jpg
店の外には、持ち帰り専用窓口も。

c0014187_2252088.jpg
持ち帰りメニュー。

肉汁餃子は6個490円(店内だと486円か?)。
ちょっと高めだけど、ボリューム満点なので、この値段はありかな?
店内で食べても値段はほぼ同じなので、これをつまみにビールを飲んで、
リーズナブルに飲む・・というのにいいお店な気が。

ランチも値段を考えるとボリュームがあるので、ここの餃子ライスがお好みなら♪
私は、餃子単体は好きだったけど、餃子ライスとしては、ご飯があまり進まず普通でした。

あと、店員さんの接客が明るくて感じが良かったのは好印象でした(*^.^*)♪

肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場 橋本店
住所:神奈川県相模原市緑区橋本6-23-3
電話:042-770-7954
営業時間:月~金:11:30~14:00 17:00~23:30
     土・日・祝:11:30~23:30
定休日:無休


駐車場は無いみたいだったけど、建物の隣、以前「しげ鮨」の駐車場だった場所が
コインパークになってました。

c0014187_23131947.jpg
その駐車場を使う人がいるのかな?とも思うけど、一応。
駅近くなので、一方通行のアラシ!
グルーっと回らないとコインパーク使えません。
入り口は目の前なのに、たどり着けなーいって感じ(^^;)。
[PR]

by tako-taku | 2017-03-10 23:22 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(4)

相模原市橋本:「いきなり!ステーキ@アリオ橋本」で食べた♪   

2017年 02月 16日

昨年11月くらいに行われた相模原市橋本駅徒歩5分ほどのところにある「アリオ橋本」の
リニューアルで、一番興味があったのが「いきなり!ステーキ」のオープン。

c0014187_4514378.jpg
立ち食いだけど、その分安くステーキを食べられるお店として注目されてたステーキ屋さん。
アリオ橋本の場合、フードコートに入ったのでイスもテーブルもあるという、嬉しい状況。

c0014187_451555.jpg
ステーキは重さで注文。
ただ、お肉の種類によって最低の重さが決まってるので注意。

c0014187_452580.jpg
リブロース(1g6.5円)や、肩ロース(1g5円)はグラム単価は安いけど、
300gからの注文なので、リブロースだと1950円~、肩ロースだと1500円~に。
サーロイン(1g7.5円)は200gから注文できるので、1500円~。
ランチメニュー以外は、これにライスなどの料金が別途かかります(税別料金です)。

また、オーダー時に、注文した重さにお肉を切ってくれるんですが、ピッタリなわけでは
ないのでそれも注意。
10gほど前後(それ以上ずれることもあるけど、多すぎますか、少なすぎますか等、
確認して貰えるので、大きく違ってる場合、補正して貰えます。

c0014187_4521679.jpg
「サーロインステーキ」を200gで注文。
ライスは200円(大盛りでも値段は同じ)。

c0014187_4523229.jpg
お肉はさすがに美味しいっ!
ライス込みで1700円(税込みだ1850円くらい)ほどかかってますが、他で同じのを
頼んだら2000円は超えるんじゃないかな?
激安!ってほどじゃないけど、普通より安くステーキが楽しめます(*^.^*)♪

c0014187_4523949.jpg
ちなみにお肉の重さは193gでした。

c0014187_4525322.jpg
「ヒレステーキ」(1g8.5円)の200g。
サーロインと同じ重さだけど、厚みがあり、こちらの方がステーキを楽しむにはいい感じ。
やっぱり、厚みがある方が、中のレアっぽさとか堪能できるし。
でも、サーロインも捨てがたい。
ただサーロインの300gはちょっとお金がかかりすぎて頼めない・・と、ジレンマ(>_<)。

c0014187_453151.jpg
ヒレステーキは207g。
鉄板上が寂しいのは、息子がコーン抜き(コーン大嫌い)で頼んだから。

c0014187_4531687.jpg
「肩ロースステーキ」(1g5円)の300g。
一番リーズナブルなお肉。
これ、300gなので厚みもあって、いいんですが・・・硬いっ!!
肉自体は旨い!
でも、筋も多くて、肉がなかなか噛み切れず、アゴを鍛える覚悟じゃないと厳しい・・・。
筋が多めのお肉でも大丈夫っ!!って人は、ありかもしれない。

ということで、思ったより1人の単価は高いけど、ステーキを食べたいなら、
他のお店より安く食べられるので、ありっ!!と思いました(*^.^*)♪

家族と行くと、かなり高くつくので、1人でこっそり行きたい・・・というのが本音(^^;)。

いきなり!ステーキアリオ橋本店

住所:神奈川県相模原市緑区大山町1-22 アリオ橋本 1Fフードコート内
電話:042-703-6929
営業時間:10:00~22:00(ラストオーダー21:30)
     ※ランチタイム10:00~15:00(平日のみ)
[PR]

by tako-taku | 2017-02-16 22:08 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(10)

相模原市橋本:「蒙古タンメン中本」に行ってきた♪   

2017年 02月 01日

2016年12月に相模原市橋本駅徒歩8分ほどのところに「蒙古タンメン中本 橋本店」が、
オープン!
気になってたけど、開店直後は混んでいるだろうと、様子見して、1月下旬遂に訪問。

c0014187_23204934.jpg
午後2時過ぎに行ったんですが、行列してました・・・(-_-;)。
やっぱ、土日はまだ混んでるか・・・。
席の回転は早いので、そんなに待たずに入れましたが。

店内は、カウンター席メインで、テーブル席は1つ(だと思った)。

c0014187_23205871.jpg
「蒙古タンメン中本」と言えば、激辛ラーメン!
それも、辛いのだけが突出してるんじゃなくて、「辛くても美味しい」のが嬉しい♪
メニューには、辛さのレベル表記があるので、食べる時はそれを参考に。
店名にもなってる「蒙古タンメン」は辛さ5です。

c0014187_2321559.jpg
丼物(持ち帰り可)メニューもあります
(画像悪くてすみません・・詳細は食券の画像で(-_-;))。

c0014187_23211175.jpg
期間限定の「北極の火山」。

c0014187_23295464.jpg
食券制(画像クリックで少し拡大)。

c0014187_23212653.jpg
「冷し五目蒙古タンメン(辛さ8)」880円。
以前、「蒙古タンメン中本 町田店」(リンク先感想)で食べた時、
自分には辛さより熱さの方が厳しい(熱すぎて食べられない)・・と気がついたので、
辛さレベルは高いけど、冷しの方が食べやすいので、これに。

スープはかなり辛いけど、麺を入れることによって少し冷めるので食べやすいっ!
ゆで卵と、もやしがトッピングとして乗ってるのも嬉しい♪
激辛で美味しかったけど、「町田店」の方が、野菜に香ばしさがあってより美味しかった記憶。

c0014187_23214234.jpg
「蒙古タンメン中本(辛さ5)」800円。
辛いタンメンに、麻婆豆腐を乗せたラーメン。
辛さ8の「冷し五目蒙古タンメン」と食べ比べると、さすがに辛さは弱いですが
辛さ5でもかなりの辛さ。
辛いが食べられるか心配なら、辛さ3の味噌タンメンから挑戦するのがいいんじゃないかと。

もしくは、セブンイレブンの「蒙古タンメン中本」のカップ麺を食べてみるとか。
これが平気なら、お店の「蒙古タンメン」も大丈夫なはず。

町田店の方が美味しかった気がするのはちょっと残念だけど、それでも辛くて美味しい
「蒙古タンメン中本」が、橋本に出来て、格段に行きやすくなったのは嬉しい(〃∇〃)♪
辛いのがお好きな方、行ってみて下さい(^-^)ノ♪

蒙古タンメン中本 橋本店
住所:神奈川県相模原市緑区東橋本1-21-12 ロードサイドヒルズbldg 1F
電話:042-772-1123
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:月曜日

京王線の高架下を越えた、「インドの恵み」のすぐ近く。
[PR]

by tako-taku | 2017-02-01 23:44 | 食:神奈川(相模原近辺) | Trackback | Comments(0)