カテゴリ:食:スイーツ・パン( 720 )   

ミニストップ:「HRクレーム・ベルギーチョコレート」が美味いO(*^▽^*)o~♪   

2012年 11月 03日

ミニストップの「HR(HAPPYRICH)シリーズ」の「クレーム・ベルギーチョコレート」を食べました♪

c0014187_22454415.jpg
「クレーム・ベルギーチョコレート~濃厚チョコプリン~なめらか食感」180円、カロリー284kcal、脂質23.6g。

購入の決め手になったのは、カロリーの高さっ!
ちょっと小振りのこのサイズで、クリームなども使っていないのに、カロリーが高いというのは、
絶対濃厚で美味しいはずっ!!と思って買ったのですが、その結果は??

c0014187_22483060.jpg
中は味も素っ気もない、茶色いプリン。

そして、食べてみると、とっても濃厚でチョコレートの風味満点、その上ねっとり滑らか。
苦味と、甘さのバランスもよく、
これは美味いっO(≧▽≦)O!!

「高カロリーは美味しい」の予想、(悲しいけど)的中!!

「HR(HappyRich)」シリーズの名に負けない、贅沢感があり幸せになれる美味しさ♪
これはリピ決定!!
美味しいっ!!!
最近のコンビニスイーツ、ちゃんと美味しいけど、「感動するほど美味しいっ!!」
ってのには巡りあって無かったので、これは嬉しい♪

濃厚でねーーとりしてるけど滑らかな口どけ(生チョコみたいな感じ)の
チョコプリンが食べたい方は、是非試してみて下さい(^-^)ノ。
[PR]

by tako-taku | 2012-11-03 00:41 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

2012年のクリスマスケーキも、多摩センター三越で予約♪   

2012年 11月 01日

ハロウィンの飾りに混じって、クリスマスの飾りなども売りだされ始めました。
年々早くなってるような気が。

多摩センター三越B1でも、2012年10月27日(土)から、クリスマスケーキの予約を開始

多摩センター三越で予約できるクリスマスケーキは、三越B1に入っているケーキ屋や、
デパ地下でよく見かける大手だけじゃなく、多摩地区のケーキ屋さんもいくつか入っているのが嬉しい。

昨年、この三越の「クリスマスセレクション」を利用して、
立川に支店がある「ロートンヌ」(リンク先感想)のケーキを予約し、
満足度が高かったので、今年も予約しに行ってきました♪

三越B1で予約するメリットは、「ちょっと遠いところのケーキ屋さんでも買える」、
もう一つが、「クリスマス時期、超混雑している状態のケーキ屋さんにケーキを
取りに行かずにすむ(駐車場とか台数が停められないので大変)」。

取り扱っているケーキ屋さんの顔ぶれは多少変化が。
三越の「クリスマスケーキセレクション」のページで詳細がちゃんと見られますが、
一応カタログ画像をアップ。

c0014187_2273033.jpg
最初に並んでいるのは、多摩センター三越B1に入っているケーキ屋さんのクリスマスケーキ。
焼き菓子が売りで、生菓子も扱っている「ル・コフレ・ドゥ・クーフゥ」の扱いが大きいけど、
自分は、食べてみてあまり好みじゃなかったので(感想こちら)スルー。

ブールミッシュ」(感想こちら)、「ロイスダール」(感想こちら)は、
デパ地下らしい甘さが強いケーキが多く、ケーキによってかなり当たり外れ(自分にとって)が大きい。

c0014187_2273813.jpg
多摩地区からは、多摩市一番人気と思われる「ル・ジャルダン・ブルー」(感想こちら)、
フルーツを使ったケーキが美味しい堀之内の「マリオネット」(感想こちら)、
国立の「レ・アントルメ国立」と「伊東屋」、甘さ控えめで上品な印象の
聖蹟桜ヶ丘「ル・ププラン」(感想こちら)。

c0014187_2274844.jpg
国立の「マロニエ」、立川の「パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ」。

c0014187_2275721.jpg
チョコレートのイメージが強い「テオブロマ」と「ミッシェル・ショーダン」、
チョコレートとコーヒーを組み合わせた「オペラ(ケーキ)」を生み出した、
重くて甘い「ダロワイヨ」(感想こちら←食べ放題行ってその甘さに撃沈)、
バームクーヘンとかシュークリームなどがメジャー??仙川(本店静岡)の「セティボン?」。

c0014187_228466.jpg
オーボンヴュータン系の「メゾン・ド・プティ・フール」、
フラス人シェフによる本場らしい甘さの「ル・ポミエ」、
技と伝統があり親しみやすい味らしい「パティシエ・シマ」、
川崎麻生区に本店がある(立川に支店あり)「イルフェジュール」、
相模原市下九沢の「アンファンネージュ」(感想こちら)、シュガークラフトの「アニバーサリー」。

c0014187_2281231.jpg
正統派?「東京會舘」、堂島ロールの「パティスリー モンシェール」(感想こちら)、
説明するまでもない「マキシム・ド・パリ」、モンブランが有名な「アンジェリーナ」、
チョコレートケーキのイメージしかない(他にあるのか?)「トップス」。

リンク貼ってたら疲れたので、かなり適当な説明ですみません(^^;)。

で、「ロートンヌ」があったらまたそれにしようかと思ってたんだけど、無くなってた(-_-;)。
「ル・ジャルダン・ブルー」も考えたんだけど、ここはショートケーキなどのフルーツを使った
あっさりしたケーキより、重めのケーキの方が美味しいので今回見送り。

クリスマスは他にもいろいろ食べるので、甘くて重いケーキは避けたい・・・
とちょっと調べて、候補に残ったのは「パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ」「パティシエ・シマ」
「イルフェジュール」の3店。
タルトが美味しく、苺との組み合わせが最高!ってな事が食べログに書いてあった
「イルフェジュール」に決定!
苺がたーーーっぷり乗った、クレームダマンドとタルト生地のケーキです(*^.^*)!
クリスマスが、楽しみ楽しみ♪
美味しいといいな~。

で、三越B1のクリスマスケーキ予約受け付けカウンターに行ってきたんですが、
昨年も思ったけど、「さっすがデパート!!」と思わせる素晴らしい接客に感心。
3990円のケーキの予約なのに、10万くらいのケーキを予約してる気分になるほどの
丁寧で、好感度の高い接客ぶり。

今年の人気を聞いてみたら、今年はピンク色や、ハート型のケーキが出ていて、
それらの注目が高いとか。

c0014187_06788.jpg
多摩センター三越「クリスマスケーキセレクション」の予約受け付けは10月27日(土)~12月11日(火)まで。
人気のあるケーキは売り切れてしまうことも多いので(昨年は早々に「ル・ジャルダン・ブルー」が
売り切れてて、その人気に驚いた)、お目当てのケーキがある方はお早めに(^-^)ノ。
[PR]

by tako-taku | 2012-11-01 00:34 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

相模原橋本:「アンテンドゥ」の「コフレセゾン」の底上げ感がすごかった(^^;)   

2012年 10月 29日

相模原橋本駅前にある「Mewe」のB1にあるベーカリーカフェ「アンテンドゥ(ANTENDO)」。
カフェが併設されたパン屋さんです。

c0014187_20201347.jpg
そこで大きめのドライフルーツがぎーーーっしり入った「コフレセゾン1/2」600円と、
カマンベールとベリーの組み合わせが美味しい「カマンダブルベリー」260円を購入。
全体的に「ちょっと高いかな?」という感じのパン屋さん。
甘い系が多い。

「カマンダブルベリー」は、以前から好きなパン。
ただ、生地があっさりちょっと硬めのリーンなパンから、フカフカもちもちの柔らかいパンになってた。
最近、全然行ってなかったけど、いつ変わったんだろ?
前の方が好みだったけど、これはこれで美味しい♪

で「コフレセゾン」は、4枚で600円とちょっと高いなーと思ったけど、
ドライフルーツのギッシリのパンが4枚なら、そうでもないかな?と購入。

1枚目はパンよりドライフルーツが多く、ドライフルーツをすっごく堪能できました♪
・・・・・・が・・・・・・・・・・・・・・・・

c0014187_20203480.jpg
ドライフルーツがぎっしりだったのは、1枚目だけΣ( ̄ロ ̄lll)!
何だ、この差は!!
右上は、まだドライフルーツが多そうですが、薄いドライフルーツが乗ってるという感じで、
その裏側は他のパンと同じ。
1枚目と、他のパンが違い過ぎ。
これで600円は高いと思ってしまいました。
これ1/2サイズなんですが、1個サイズを買ったら、もっと衝撃大きそう(-_-;)。
1/2にしておいて良かった~!
[PR]

by tako-taku | 2012-10-29 00:37 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(4)

多摩センター三越B1:ドイツパン専門店「ベッカライ リンデ」のパンを買った♪   

2012年 10月 28日

多摩センター三越B1に、10月19日(金)~10月30日(火)まで、
吉祥寺にあるドイツパン専門店「ベッカライ リンデ」が出店してます。

ライ麦パンらしいごついパン達や、美味しそうな菓子パン、人気のあるプレッツェルなどが
並んでいました。

c0014187_19513881.jpg
買ったのlは、たっぷりのナッツとにんじんが入っているというパン(名前忘れた)368円、
カスタードクリームたっぷりの「バニラプレッツェル」(252円)、
ひまわり、ゴマなど盛り沢山な中に、レーズンの甘みがある「ミューズリーベッケン」(210円)。

2種のライ麦パンは、ドイツパンらしいみっちりもっちりした味わいで、
穀物やナッツなどがたっくさん入っていて、美味しかったです♪
「バニラプレッツェル」も、カスタードが美味しくて、良かった(*^.^*)。

ドイツって、最もパンの種類が多い国らしいですね。
ライ麦パンに、穀物がいろいろ入っていて、ごついけど味わい深いパンが揃っている印象。
昔ドイツに行った時、シンプルなライ麦パンに、焼いただけのフランクフルトを挟んで
食べると至福でした(*^.^*)。
その辺の屋台で売ってる安いものなのに←ちなみに具材がカツだとギトギト硬くて最悪だった。

人気のあるドイツパンの老舗のパン、興味がある方は買ってみてはいかがでしょう(^-^)ノ。
[PR]

by tako-taku | 2012-10-28 00:11 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

町田多摩境:「チクテベーカリー」のサンドイッチは美味いっO(≧▽≦)O!   

2012年 10月 24日

町田多摩境駅から徒歩15分~20分ほどの住宅街にある小さなパン屋さん「チクテベーカリー」。

普通は夕方頃行って、ほとんどパンが売り切れてしまった状態に撃沈しているのですが、
珍しく午後1時前後、開店からそんなに経っていない時間に訪問できました。

そこで発見!!
チクテベーカリーのサンドイッチV(≧∇≦)V!!
売っているのは知ってても、お目にかかれてなかった品←行くのが遅いから。

c0014187_2119886.jpg
売っていたのは、「カンパーニュ+レバーペーストサンド」250円、
「カンパーニュ+ドライトマトサンド」250円、「ハチミツカンパーニュ+ハムチーズサンド」230円の3種類。

c0014187_21211768.jpg
「カンパーニュ+ドライトマトサンド」と「ハチミツカンパーニュ+ハムチーズサンド」を購入。
午後1時頃、開店から30分後くらいに行って、残っていたのは各2個ほどだったので、
ちょっと時間が遅くなれば、売り切れてしまってる感じ。

c0014187_21215754.jpg
ギューッと濃縮されたようなドライトマトが挟んである、ドライトマトのサンドと、
ハムチーズが挟んであるハムチーズサンド、どちらも、すっごくシンプル。
でも、それが美味~い!!!!
チクテのパンの深い深い味わいが、具材との素晴らしいハーモニーを奏でてくれます♪
シンプルの極みここにありっ!!

実は、グルメサンドイッチのお店「ピエス・ドゥ・ミュゼ」で食べた後寄ったので、
その内容のギャップはすごかった。

グルメサンドイッチの「ピエス・ドゥ・ミュゼ」の贅沢な具材を使ったサンドイッチと、
シンプルで素朴だけど、素材の素朴な美味しさがジワジワとと感じられる「チクテ」のサンドイッチ、
どちらも最高O(≧▽≦)O!!でした。

現在、駅前が再開発で壊滅的な状況の多摩境ですが(^^;)、パンに関しては、嬉しい環境です。
これほど違った、でもどちらも最高に美味しいサンドイッチが味わえるなんて(*^.^*)!
(同じ日に喰っちゃいかんとは思うけど・・・)。
駅から徒歩8分前後の「パン処 東海林」も好きだし♪

c0014187_2122830.jpg
時間が早かったせいか、スコーンも4種類(プレーン、チーズ、ナッツ、チョコ・各130円)揃っていたので、
一つずつゲット!
全部で8個(各種類2個ずつ)しか残ってなかったので、ギリギリでしたが。

チクテのスコーンは、ザクザクしてて、食べると小麦の味がしっかり楽しめるので大好きです♪
「ピエス・ドゥ・ミュゼ」のサンドイッチと、チクテの「サンドイッチ」と「スコーン」を堪能できた一日。
幸せ~な一日でした(*^.^*)!
[PR]

by tako-taku | 2012-10-24 00:08 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

相模原中央:「ら・ふらんす」のケーキは、心の味だった(*^.^*)!   

2012年 10月 22日

相模原市中央(最寄り駅は上溝)、横山公園の近くにあるケーキ屋さん「ら ふらんす」。

20年近く前、相模原市に越して来た頃は、ケーキと言えば、ここ「ら・ふらんす」か、
橋本の「マンダリン」(閉店)でした。

ただ、最近はケーキ屋さんも凄く増えた上、マイブームが、
フランス系のどっしり重めのケーキだったので、かなりご無沙汰。
すぐ近くにある「Grill88(グリルパパ)」(リンク先感想)に行った帰りに、久々に訪問。

c0014187_138559.jpg
大きめの通りに面しているので、ここを通る人なら誰でも知っているはず。

c0014187_140183.jpg
ケーキは、ショートケーキ、チョコレートケーキなど定番ケーキの他、ちょっと凝ったケーキもいろいろ。
味の基本は素材を生かした、昔ながらの優しくシンプルな味わい。
そして、ほとんどのケーキが300円前後と、この内容としては、かなりリーズナブル!

c0014187_1415479.jpg
誕生ケーキもいろいろ。

c0014187_1421625.jpg
焼き菓子も豊富にあります。
もちろん焼き菓子も美味しい(*^.^*)。

c0014187_1423632.jpg
ハロウィンが近いのでハロウィン仕様の焼き菓子も。

c0014187_143141.jpg
店の一角には、カフェコーナー。

c0014187_1464094.jpg
「秋のミルフィーユ」350円、この価格ですら、このお店では高い方。
で、これすっごく美味しかった(*^.^*)!!
トッピングされているマロンクリームのしっかりした栗の風味と、美味しくて優しいカスタードの味、
それにバター風味満点のパイ生地のコラボ。
そして、土台部分近くにはシャリシャリした梨が入っていて、いいアクセントに!
梨の食感と味が爽やかさまで演出♪

久々にここの生クリームとカスタードクリームを食べて、
生クリームとカスタードの自分の好みの基本になってる味は、このお店の味なんだなーと実感。
心の味にまた巡り会えた気分♪

c0014187_150324.jpg
「キャラメルシュー」200円。
トッピングされている濃厚なキャラメル風味は、ほんのり塩味があってとても後を引く味。
クリームも美味しくて、これで200円とは!!と大満足。
甘さとちょっと苦味と塩気がある濃厚なキャラメル味が好きな人、これ絶対好きです!

c0014187_1524472.jpg
「生マロンパイ」280円。
栗の風味がしっかりあるけど、優しい味わいのマロンクリームに、サクサクのパイの組み合わせ。
これも美味しい♪

c0014187_1541135.jpg
「シュルプリーズ」315円。
ちょっとしか食べてないのですが、この生クリームの味!!
これが自分の好みのベースだ!!と改めて思いました。
美味しい~♪

c0014187_1551636.jpg
「チョコバナナ」294円。
王道的なチョコバナナのケーキ。
甘さがしつこくなく、バナナの持つ酸味がほんのり生きていて、好きな味。
チョコバナナのケーキって、チョコが甘すぎて苦手なことが多いのですが、ここのは好きです♪

ということで、どれを食べても美味しかった~♪
大満足O(≧▽≦)O!!
ご無沙汰してたのを後悔!
ひっきりなしにお客さんが来てましたが、みんな来ちゃうのがわかる、美味しいケーキ屋さん♪
シンプルだけど、素材を生かして丁寧に作られた味わいのケーキが揃ってます(*^.^*)♪

相模原菓子工房ら・ふらんす
住所:神奈川県相模原市中央区横山台2-9-25
電話:042-759-3800
営業時間 :9:30~20:30(定休日水曜-祝日は営業)

駐車場はお店の向かって右側の道沿いに10台前後。
昔の店舗は駐車場が狭くて停めにくかったけど、ここは台数もあり、
細い道路に面して並んでいるので停めやすいです。
[PR]

by tako-taku | 2012-10-22 00:14 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(8)

神戸フランツ:「港町の午後」は「魔法の壺プリン」「神戸レアチーズ」「魔法の生チョコ」と盛り沢山!   

2012年 10月 21日

魔法の壷プリンと半熟チーズケーキとチョコレートが有名な「神戸フランツ」。
テレビでも紹介されているらしいので、知っている方も多いかな??
名前の通り神戸市内に数店舗展開しているスイーツショップです。

神戸から遠い所に住んでいるので縁がない・・・ってことは無く、オンラインショップも充実!
名前からして美味しそうな「魔法の壺プリン」他、「半熟チーズケーキ」、
神戸ザッハロール」などのケーキまで売っています。

そして数種の商品を組み合わせたセットも。
そのセットの中から、「神戸魔法の壷プリン・3個」「神戸レアチーズケーキ3種類」、
神戸魔法の生チョコレート3種類」が入った豪華なセット「神戸・港町の午後」のモニターが当たりました♪

c0014187_22415496.jpg
冷凍で届いた宅配便の中には、ちゃんと紙袋も♪
冷蔵庫内で6~7時間で解凍。

c0014187_22443928.jpg

箱の中には、可愛いスイーツがギュッ!っと盛り沢山(*^.^*)!
左側の列が「魔法の生チョコレート」の「プレーン」「苺」「ミルク」、
中央が「神戸レアチーズケーキ」の「マンゴー」「フランボワーズ」「キャラメル」、
右側が「魔法の壺プリン」。

c0014187_2382960.jpg
「神戸魔法の壺プリン」は、小さな壺入り。
かなり小さいけど、ちゃんと陶器で、可愛い♪

c0014187_2393479.jpg
「魔法の壺プリン」の上には、生クリームがこんもり♪

c0014187_2394488.jpg
上の生クリームの層が思ったより厚いです。

そして食感は、トロットロ!!
生クリーム、プリンの層の下にはカラメルが隠れてます。
生クリームとプリンの甘さはちょっと強めだけど、カラメルの苦味がしっかりあるので、
混ぜて食べると美味しい~O(≧▽≦)O!!

c0014187_2310078.jpg
こちらは「神戸濃厚レアチーズ」達。
「キャラメル」「マンゴー」「フランボワーズ」の3種類。
どれも、ソースは上にかけてあるだけじゃなく、底部分にもしっかり入ってます♪
まず、レアチーズ本体、これが美味しかった(*^.^*)!
ほんのりと、でもしっかりチーズ風味が感じられ、そしてとても滑らか♪
酸味も程よく、上品な味わい。
そこに、違うソースがかかっているので、3種類の味が楽しめます。
「キャラメルレアチーズ」は、ちょっとビターなキャラメルソースとの組み合わせ。
これは、もうちょっとキャラメル味が濃厚な方がいいなーと思った。
「マンゴー」は、爽やかな甘さと酸味のマンゴージュレがレアチーズによくあってて美味しい!
そして「フランボワーズ」は、濃厚なフランボワーズの甘さと酸味が、ベストマッチ!
3種類の中で、一番気に入りました(*^.^*)!
このフランボワーズジャム好み♪

c0014187_23101841.jpg
こちらは、「魔法の生チョコレート」の「プレーン」「苺」「ミルク」の3種類。
「プレーン」「ミルク」に比べて「苺」だけ一回り小さめ。
ちなみに、「プレーン」「ミルク」は全体量の2/3、「苺」は1/2ほどの量です。

「プレーン」は、濃厚な味わいのチョコで、口の中でネットリととろけます♪
「苺」は、びっくりするぐらいの口どけの良さに感動♪
苺の酸味もいいアクセントになってて美味しい!!
「ミルク」は、食感は「プレーン」に似て、口の中でネットリとけるけど、マイルドで優しい味わい♪

とにかく、「苺」の口どけの良さは、「一度試してみて!」と言いたいほどすごくいいです(*^.^*)!
「プレーン」と「ミルク」は、逆に1個の食べごたえがすごくあるのがよく、
しっかりチョコの味が楽しめます♪
また「プレーン」「ミルク」は、ちょっと常温に置いた状態だと、甘さが強く感じられすぎるので、
冷蔵庫から出してすぐ食べる方が好みでした(*^^*)。

ということで、「神戸・港町の午後」は、入っているものがどれも美味しくて大満足O(*^▽^*)o~♪
ただ、「魔法の壺プリン」「レアチーズケーキ」とも、値段からすると、かなり小さいのが難点。
なんとタイミングよく、旦那の誕生日に届いたので、夜、ケーキ代わり頂きました♪
量が少なめだったのが、逆に夕食後に食べるのには丁度良い量で、すごく良かったのですが、
少量なので、自分で買うとなると、ちょっと贅沢過ぎるかも・・・と思っちゃうかも。
でも、こういう美味しいけど、自分で買うのは贅沢で・・・っていうものは、
お土産やギフトとして頂けたりすると、とても嬉しいもの♪
スイーツ好きのお世話になった方などに送ったら、喜ばれると思います(*^.^*)。

※おまけ
c0014187_1365499.jpg
「魔法の壺プリン」の壺に花を入れたら可愛いO(*^▽^*)o~♪
サボテンなどを植えるにも良さそう♪

ふわとろスイーツの神戸フランツファンサイト参加中
[PR]

by tako-taku | 2012-10-21 01:39 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

ヤマザキランチパック:「ネクターミックスクリーム」「スイートポテト&マーガリン」「出雲ぜんざい風」   

2012年 10月 16日

ヤマザキのランチパックシリーズから、甘めの新製品2種+甘めの商品1種を食べた。


c0014187_9505238.jpg
10月の新製品の2つ。
ネクターミックスクリーム」126円、カロリー143kcal、脂質5.8g。
スイートポテト&マーガリン」136円、カロリー158kcal、脂質5.9g。

「ネクターミックスクリーム」は、パイナップルなど、フルーツの酸味が爽やかなクリーム。
なんとなくネクターミックスを思い出す味で、くどくなく、普通に美味しい♪

「スイートポテト&マーガリン」は、食べたのに、感想全然覚えてない(゚ロ゚;)!
甘いなー、もうちょっと塩気があったほうがいいなーと、ちょっとだけ思ったような記憶が
あるんだけど確信無し。
特に悪い印象は無いので「ネクターミックスクリーム」と同じで、普通に美味しかったんじゃないかと。

c0014187_10575594.jpg
出雲ぜんざい風」147円、カロリー146kcal、脂質1.1g。
求肥とあんこが入ったランチパック。
出雲ぜんざい学会推奨」だそう。

求肥は2個入っていて、モチモチして美味しい(*^.^*)!
ただ、あんこはかなり量が少なく、あんこのみ、求肥のみで食べた感(求肥の周りに特にあんこがない)。
あんこが多すぎると、求肥の味が楽しめないし、これでいいのかな??
割りと気に入った一品♪
[PR]

by tako-taku | 2012-10-16 21:02 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

ファミマ:「ナッツ&ストロベリーのダックワーズ」「フロランタン」「ベイクドショコラ」「ティラミス」   

2012年 10月 13日

買っちゃうぞスイッチが入る事があります・・・カチっと・・・。

ファミリーマートで、そのスイッチが入ってしまったらしく、ファミマのスイーツを買いまくり(-_-;)。

買ったのは「ナッツ&ストロベリーのダックワーズ」「フロランタン」「チョコ極まるベイクドショコラ
濃厚ティラミス(純生クリーム使用)」の4品。

c0014187_22161954.jpg
「ナッツ&ストロベリーのダックワーズ」138円、カロリー176kcal、脂質9.5g。
「フロランタン」130円、カロリー234kcal、脂質13.6g。

「ナッツ&ストロベリーのダックワーズ」は神奈川県立中央農業高等学校との共同開発。
「ファミマものづくりアカデミー」という、ファミマの商品開発チームが学校にて講義を行い、
生徒達と一緒に商品開発をするというもの。
パッケージのイラスト(上部分が切れちゃってますが(^^;)いい味出てる)も、
生徒さんが書いたものとの事。
関東近辺のみ地域限定発売。

c0014187_2216361.jpg
ダックワーズは、ふんわりととっても軽い食感♪
イチゴホイップにかけられているフリーズドライ苺の存在感がしっかりあって甘酸っぱさがあり、
ナッツの食感もとてもよく、なかなか美味しかった一品♪
138円としては、盛り沢山で贅沢感あり(*^.^*)!
カロリーも、この見た目のボリュームに反し低めなのも嬉しい。
生地がほんとうにふわふわなので、ちょっと食べた感は弱いけど、その分あっさり軽めでした(*^.^*)。

「フロランタン」は、王道な味わいで美味しいっ!
アーモンドスライスにまとわりつく濃厚なカラメルの甘さと、サクっとしたクッキー生地。
コンビニで、このレベルのフロランタンが買えるとは、ほんと嬉しい(*^.^*)!
でも、焼き菓子系は高カロリーなのを実証するような、カロリーの高さ(-_-;)。
それだけが怖い。
そんなに大きくないのに・・・、何個も食べられちゃいそうな感じなのに・・・1個234kcalだもんね。

c0014187_22164632.jpg
「チョコ極まるベイクドショコラ」138円、カロリー295kcal、脂質19g。
「濃厚ティラミス」138円、カロリー158kcal、脂質11g。

「ベイクドショコラ」は生地にチーズが加えてあるらしいけど、その存在感は無し。
土台のタルト生地の存在感も弱め。
すっごくしーーっとりしたベイクドショコラの食感はいいけど、チョコ味は、甘さと苦味が強めで、
チョコレートのコクがあまり無い。
この値段だからしょうがないとは思うんだけど、後味に苦味がかなり残るので、あまり好みじゃなかった。

「濃厚ティラミス」も、コーヒーシロップを染み込ませたというビスキュイ生地の存在感がほぼ無い。
ビスキュイ生地もコーヒーシロップもどこ??って感じが。
マスカルポーネの風味も無く、ココアパウダーがかかってない場所を食べると、
「滑らかで甘い何か」って感じ。
ただ、ティラミスは、ココアパウダーをかけないと、味がぼんやりしがちなので、それはしょうがない。
それより、ココアパウダーが一部にしかかかってないのが問題。
ココアウダーがかかっている部分だけが「あっさりしたティラミス」って感じだった。
でも、ココアパウダーがかかっている部分は、それなりに美味しかった♪

ということで、「ベイクドショコラ」と「濃厚ティラミス」は、低価格故の、
材料のチープさが出てしまった感が。

最初に紹介した2品、「ナッツ&ストロベリーのダックワーズ」「フロランタン」は当たりでした♪
[PR]

by tako-taku | 2012-10-13 00:07 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

パンフェス:「川越ベーカリー楽楽」「ムールアラムール」「くうわ」「BOULANGERIE A」   

2012年 10月 13日

2012年京王多摩川京王閣の「パンフェス」(リンク先感想)で買ったものどうにか買えたもの。

c0014187_21123919.jpg
川越ベーカリー 楽楽」の食パン(290円くらい)。
旦那が20~30分ほど並んで、最後に残ってたった三斤の食パンの中の、一つを買ったもの。
「川越ベーカリー 楽楽」は、国産小麦・天然酵母・無添加、そして手作りにこだわったお店だとか。

袋を開けたら、ふわ~っとフランスパンの香りが(*^.^*)!
クラムの気泡も大きめ。
普通の食パンではなく、でもフランスパンほどクラストは硬くなく、ソフトフランスという感じ。
で、これ、美味しかったですO(≧▽≦)O!!
ソフトフランスを選ぶくらいなら、フランスパンが良いと思っていたけど、そんなことは無いのを知りました。
しっかりパンの味わいを楽しめるし、ちょっとトーストするとサクサクとした食感もよく当たりでした!

c0014187_21175653.jpg
こちらは、伊勢原の人気店「ムールアラムール」のパン(公式ブログはこちら)。
ここは、最初にパンが選べる方式で、長時間並んで買えないということが無かったのがすごく良かった。
ほぼこれらしか残ってなくて選べなかったし、会計は30分ほど並びましたが、
それでも確実に買えるだけでも嬉しい←これが嬉しいほど悲惨な状態だった。
私が商品を選んだ後、ほどなくここの商品も品切れになってました。

「ドライフルーツ」のパウンドケーキはしっとりしていて、すごく美味しいO(≧▽≦)O!
ただ、私、ドライフルーツのパウンドケーキは大好物で、ほぼ何でも美味しいので、
その分割り引いて考えてください(^^;)。
「フスマのパン」(左下)と「ゴマのパン」(だったか?)も、美味しかったです♪

c0014187_21255088.jpg
埼玉県久喜市にある「カフェ くうわ」のスコーンやフロランタン、ナッツのパウンドケーキ。
お菓子系はあまり並ばずに買えたので、購入。
ナッツのケーキは、ナッツの食感ととってもしっとりした生地がよく美味しかった♪
フロランタンは、表面のキャラメル部分は濃厚で美味しかったけど、下のクッキー生地はみっしり重め。
手作り感はあるけど、やっぱりフロランタンのクッキー生地はサクサク香ばしい方がいいので、普通。
スコーンも、手作り感があるというか、生地の食感・味が「自分が作ったのでもこんな感じになる」
という手作り感がありすぎる状態で、普通。

c0014187_21324515.jpg
市ヶ谷にあるベーカリーカフェ「BOULANGERIE A」のラスク2種。
オンラインショップもあるようです。
ここはラスクのみ残っていたのかな?
息子が、ほとんど並ばなくてよかったから買ったと購入。

「黒糖のラスク」は、黒糖の甘さとバターの塩気の組み合わせがすごく好み♪
「チョコレートのラスク」は普通に美味しかった。
どちらも、サクっとして食感がとても良かったです♪

ということで、3人で駆けまわって買えたのはこれだけ。
パンは2店計3個しか買えなかったので、3人で2店舗という悲惨な結果でした。
息子は、並んだ先、並んだ先、売り切れでパンは1個も手に入れられず、
私と旦那も運良くゲットできた・・・という感じでした。
スコーンや、ラスク、ジャムなどは、まだ商品が残っていて、買えるところもあったんですが、
「パンフェス」で買いたかったのはやっぱり「パン」だったし。

美味しいパンに巡り会えたのは良かったけど、やっぱりこの状況は、
入場料払わせて入場させちゃいけないです。
入場料3人で900円払って、買えたパンの購入金額は900円もいってないというのは・・ねぇ(-"-;A。
丁度、そうなってしまったタイミングで入場してしまったというならともかく、入場して1時間ちょっと、
こんな状況で諦めて帰ろうとした時点でも、どんどん入場料とって入場させてたし。
[PR]

by tako-taku | 2012-10-13 00:05 | 食:スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)