2017年 11月 29日 ( 1 )   

京王永山:「麺部 しば盛」無化調の美味しいラーメン屋さん♪   

2017年 11月 29日

多摩ニュータウン通り沿い、京王永山駅から1キロくらいのところにある
麺部 しば盛」を訪問♪

かなり前ですが、このお店のお隣にある「とんとん亭」(リンク先感想)に行った時、
気になったお店。

c0014187_23181391.jpg
ニュータウン通りを車で通った場合、
ちょっと見落としてしまいそうな感じのシックな佇まい。
お隣の「とんとん亭」はオレンジの看板で目立つので、そっちを目印に行った方が
わかりやすい。

前に行った時見かけた、お子さんが書いたと思われる可愛い張り紙
(「とんとん亭」の記事参照)は無かった。
子供の成長は早いから、もうそれを書いた子も、しっかり字が書けるようになってるかな。

c0014187_23181140.jpg
店内に入ると、細い通路に沿ってカウンター席。
奥にはテーブル席(小さな座敷?)があるよううですが、そちらは確認できず。

c0014187_2318860.jpg
魚介系と豚骨系、2種類のラーメンがメイン。
夜の部限定で「豚ちゃんラーメン」も。
無化調なのも売り。

またここはサイドのご飯類が人気のよう。

c0014187_2318623.jpg
「軟骨ラーメン」750円。
鳥・豚・魚に、豚バラ軟骨を使ったラーメン。

豚骨系の味で、美味しい♪
自分の好みよりはちょっとしょっぱかったかな?
濃厚な味付けだけど、無化調なせいか後味がすっきりしてる。

c0014187_2318453.jpg
「魚薫ラーメン」750円。
鰹節と煮干しから出しをとってるということなので、煮干し風味が強いかと思ったら、
魚介系つけ麺っぽい味わいで、こちらも美味しかった♪

c0014187_2318074.jpg
「ネギご飯」ランチタイムサービスで200円(通常300円)。

チャーシューとネギに、お酢のアクセント。
思ってたよりお酢の酸っぱさはなく、さっぱりしてて、とても好み(〃∇〃)♪
「魚薫」「軟骨」どちらのラーメンにも合う!!
酢で、複雑な味わいになってるのもいい。

c0014187_23175783.jpg
「肉ご飯」300円。
醤油ダレが香ばしく、黒胡椒がピリリといいアクセントに。
こちらもすごく美味しい♪

肉々しいので、「魚薫」の方が合いそう。
こってり系が好きなら、軟骨ラーメンと合わせてもオーケー!

c0014187_23175684.jpg
「餃子」350円。
皮が厚めでもちもちした餃子。
カリっと焼かれてて美味しかったけど、サイドで頼むなら、「ネギご飯」「肉ご飯」の方が
ここでしか感があって、いい気がする。

どれも丁寧に作られてて、スキがなく、美味しかったのが印象的(*^.^*)♪
ただ、無化調なので、「二郎系こってり」がすごく好きな息子は、
一味何かが足りない気がしたと言ってた。
そうなんだよね、無化調は、化調に慣れると、物足りない感が出てしまう。
でも、スープの後味がすっきりしてて、無化調らしさを堪能できるし、
無化調ラーメンが好きなら、とってもお勧め(^-^)ノ。

麺部しば盛
住所:東京都多摩市乞田707 ファミリーナ・タマⅠ
電話:042-337-0388
営業時間:11:30~15:00・18:00~24:00
定休日:水曜日

駐車場はお店の前に、12台分。
他の店舗と共有なので、広め。

c0014187_23175194.jpg
ちなみにお隣の「とんとん亭」は、シャッターが半分上がった状態で、
営業開始時間を30分以上過ぎても「準備中」だった(^_^;)。
いったい何があったんだ?
[PR]

by tako-taku | 2017-11-29 23:53 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(2)