2017年 11月 18日 ( 1 )   

安楽亭:「カルビスープ」を食べた・・・まぁこんなこともあるんだ・・   

2017年 11月 18日

安楽亭」のカルビスープが好き(リンク先感想)です。
それ目的で「安楽亭」に行ってると言っても過言ではない。

「カルビスープ」と、「安楽亭宝くじ」で当たった(と言っても末等)
ナムルを食べようと八王子上柚木の「安楽亭」を訪問。

c0014187_3525965.jpg
「安楽亭」のランチメニュー。
ワンコインで焼肉が食べられるのと、夕方5時までの提供と、提供時間が長いのが
ポイント高い。

c0014187_3525744.jpg
お肉の種類が選べる「セレクトランチ」メニュー。

「ビビンバ」も好きなんだけど、焼肉+カルビスープの魅力に負けてしまう。
カルビスープチェンジすると、かなり高くなるし。
「ビビンバ」は結局いつも自宅で作ってるなぁ。
たまには外でも食べたいけど。

c0014187_3525254.jpg
期間限定「牛ハラミランチ」。

c0014187_3524961.jpg
甘口・辛口の2種類だったタレに、「とろうまタレ」という新種が追加。

「とろうまタレ」かなり好み!!

c0014187_3524667.jpg
「中落ちカルビランチ100g」590円+
カルビスープにチェンジ290円=880円(税込み951円)。

c0014187_3524472.jpg
別の日に頼んだ「中落ちカルビランチ100g」590円+
カルビスープにチェンジ290円=880円(税込み951円)。

さて、何が違うでしょう?
写真だとデザートの種類が違うのがわかりますが(それと下の画像に、何故か
人参ついてないけど・・忘れた?)、もっと大きな違いが。

写真では絶対わからないけど、カルビスープの味が違~~うっ!!!!

最初の写真のカルビスープ、ムチャクチャ味が薄い・・・・_| ̄|○。
塩を足して食べたけど、それでも、やっぱり薄い。
写真でも若干の色の違いがわかるんじゃないかと。

2枚めは、1枚めの2週間後にくらいに行った時ので、その時は、カルビスープは
濃いめで、辛さもいつもより強く、美味しかった♪

「安楽亭」、味のばらつきがあるのは前から知ってたけど、久々に「うわっ、
これはダメだ・・」ってレベルのに当たってがっかり(昔はよくあったけど、
最近は無かった)。

私は何度も食べてるので、美味しくないレベルに薄いカルビスープは、イレギュラーな
ものだと知ってるけど、最初にこの味に当たってしまった人は、カルビスープを
嫌いになってしまいそうで悲しい。

完全に均一化は無理としても、「☓☓過ぎる」レベルのは出さないよう、頑張って欲しい、安楽亭。

c0014187_3524139.jpg
「安楽亭宝くじ」末等の商品(何種類かの中からセレクトできる)、
ほうれん草ナムルと、センナムル。

センナムルは甘酸っぱくて美味しかったけど、ほうれん草ナムルは、
かなりかなりしょっぱい味付け。
ほうれん草ナムルと、味の薄すぎるカルビスープは同じ日だったので、
味付けに不慣れな人が、調理を担当してた日だったんだろうか?

c0014187_3523982.jpg
「ファミリーカルビランチ150g」690円(税込み746円)。

c0014187_3523461.jpg
「牛ハラミランチ100g」590円(税込み638円)。

c0014187_3523140.jpg
安楽亭宝くじ末等のバニラ(クーポンで税込み108円)。
安楽亭のバニラアイス、実はかなり美味しいっ!
バニラビーンズ入ってるし、アイスミルクかな?

c0014187_3522893.jpg
「アイス石焼ブリュレ」490円(税込み530円)。

c0014187_3522675.jpg
熱々の器に入ったブリュレの上にアイスを乗っけて頂きます。
ブリュレ、表面はちゃんとキャラメリゼしてありパリっとしてるけど、本体部分は、
あっさりしたプリン味。
アイスクリームはすぐ溶けちゃって液状に。
液状アイスとブリュレを一緒に食べる感じ。

美味しいけど、530円と考えるとちょっと高い。
530円なら、ちゃんとしたクリームブリュレ食べられるし。
液状になったアイスがまろやかなので、その辺の組み合わせが好きならありかも。

ということで、「安楽亭」、相変わらず日によって味に違いがあったりする・・
という話でした(^^;)。

安楽亭 八王子上柚木店
住所: 八王子市上柚木1816−3
電話:042-677-4129
営業時間:11:30〜0:20
     金土日・祝・祝前日11:30〜1:20
     (ランチタイムはオープン~17時)
[PR]

by tako-taku | 2017-11-18 23:33 | 食:全国チェーン | Trackback | Comments(0)