2017年 04月 05日 ( 1 )   

静岡県伊豆の国市:「久保田いちご狩り園」でいちご狩り♪   

2017年 04月 05日

毎年春には静岡県伊豆の国市江間に、帰省がてらいちご狩りに行きます。
普通は2月~3月に行くんだけど、今年は都合がつかなくて4月に入ってしまった。

いちご狩りの多くは遅くなるほど値段が安くなり、江間近辺は3月31日だと1400円なのが、
4月1日以降は1200円と、1人200円お得♪

今年は、ちょくちょく行っている「江間いちご狩りセンター」(リンク先感想)に
行くつもりだったんですが、午後早くに到着したら、駐車場入り口に
「本日のいちご狩り受付終了」という無情な案内がΣ( ̄ロ ̄lll)エエエッ!

団体の観光客が来たのか、一日の受付可能来場者数を越えたんじゃないのかな?
詳細は焦ったあまり聞くのを忘れたけど、とにかく、窓口も閉まっていて
「受付終了」なのは確実・・・_| ̄|○。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり・・ということで、「江間いちご狩りセンター」の
駐車場案内のおじさんが、近くのいちご狩り園を紹介してくれました。

c0014187_2363488.jpg
紹介されたのは「久保田いちご狩り園」。

「江間いちご狩りセンター」から車で1分くらいのところにある農園。
もともとは「江間いちご狩りセンター」に属していたのが、独立したっぽい。

c0014187_2381685.jpg
「江間いちご狩りセンター」のように大規模ではないので、
受付はビニールハウスの中。
写真に写ってないけど「受付」と書いてあるハウスがあるので、近くに行けば、
すぐわかる。

ビニールハウスが受付なのでトイレはないかと思ったら、ちゃんとあった。

c0014187_2382816.jpg
中は高床式?
「高設栽培」というらしい、栽培法で、移動がしやすいし、イチゴを摘みやすい♪

c0014187_2383498.jpg
下をくぐれるので、別の並びにも行きやすいのは、すっごく良かった♪

「章姫」「紅ほっぺ」2種類のどちらかが食べられるらしいけど、案内されたのは
「紅ほっぺ」の方でした。

で、難点は、イチゴの味の差が激しいこと。
ものすっごく甘いのがあるかと思えば、全く味がしないのもある。
それも見た目だと、区別がつかないギャンブル。
イチゴはナマモノなので、ある程度味に差があるのは知ってるけど、ここまで
差があったのは初めて。
他のお客さんも「どうにか甘いのと味が無いのを見分ける方法が無いのか?」と
相談してたくらいなので、やっぱり差が大きいらしい。

比率的には、普通6、薄い2、全く味が無い1、びっくりするくらい甘くて美味しい1くらい。

イチゴは年によっても当たりハズレがあるし、行った時期が遅かったのも影響しているのかな?

「高設栽培」は、非常に食べやすいし、同じような「高設栽培」で3種類のイチゴが食べ比べ
できる「大富農園」(リンク先感想)に比べ安いので、
かなりいいと思ったんだけど、味の差が・・・。

来年、もう一度行って、どうなのか確認すべきなのか、かなり悩む。

c0014187_2385247.jpg
ビニールハウスの脇には菜の花畑。
3月末くらいまで無料積み放題らしいけど、さすがに4月に入ったし、
成長しきってるかな?とあきらめました。

久保田いちご狩り園
住所:静岡県伊豆の国市北江間545
電話:080-1586-1115
営業時間:9:00〜16:00
[PR]

by tako-taku | 2017-04-05 23:25 | 食:その他の地域 | Trackback | Comments(0)