帰省:タンクローリー炎上で大誤算??   

2008年 08月 06日

8月3日~5日まで帰省して来ました。

年に一度の帰省。
帰省先は福島。

毎年、都内を抜けるのと、東北自動車道を走っている時間が同じくらい。
距離は何倍も違うのに、都内の渋滞でものすごく時間がかかってしまうのだ(-_-メ)。

しかし、今年は、「昨年開通した中央環状新宿線を使えば速いよ!」との情報を友人からゲットしていたので、渋滞につかまらず都内を抜けられるかも!!と超期待。

地図なんて全く見ないで私のナビをあてにしている旦那ですら、期待が大きかったらしく自分でルートを調べたりしていた。

出発直前、9時半頃、一応確認しておこうと、渋滞情報をチェック・・・・・。

中央環状の一部が真黒・・・・それ以外の首都高でも真黒な部分がたくさん。

真黒な部分は、通行止めだという・・・・こんなに広域な通行止めは見たことがないので

バグかと思いました・・

慌ててニュースを調べたら、朝5時にタンクローリーが炎上して通行止めになってるという・・・( ̄□ ̄;)大ショック!!

事故の状況から、今日中の復旧どころか、帰宅時の復旧すら怪しそう(実際、帰りも通れなかった)。

泣く泣く、いつものルート、高井戸で降りて環八を通り、大泉から外環→東北自動車道というルートを選びました。

環八を走る距離はそんなに長くないのに、ここでいつも1時間以上渋滞に巻き込まれる。
首都高を行ってもやっぱり渋滞なので、少しだけ高速料金を浮かせるこちらを選んでいるのだ。

今回も、覚悟していったんだけど、日曜日だったからか(いつもは平日に通っている)、ガソリン高騰のせいか、空いていて、ほとんど渋滞も無く大泉にV(≧∇≦)V。

いつもより1時間半以上早く、福島に着く事ができました~♪
帰りは、混んでて、いつも通りの時間だったけどね(>_<)。

下りの上河内のサービスエリア(だったと思った、違ったかな??)の男子トイレの入口にあった燕の巣。

c0014187_215021.jpg


ヒナがかなり大きくなっていて、巣から落ちそうなぐらいギッシリ。
たまに他のヒナに押されて、オットット状態のヒナも。
餌を運んでくる親鳥と大きさがそんなに変わらない(^^;)。
低い場所にあるので、とてもよく見えて可愛かった♪

糞が落ちないように巣の下に当ててある段ボールがまた泣ける(^^;)。

サービスエリアに、スタバやモスができたり、コンビニがあったり、サービスエリアもどんどん変わって来てるんだなーと思った。
民営化の影響はかなり大きいらしい。
以前みたいな殿様商売はできないと、ガイアの夜明けだったかでやっていた。
[PR]

by tako-taku | 2008-08-06 02:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/9382036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 帰省2:薄磯海水浴場と「うろこいち」 3日放置の失敗パン生地、ピザで... >>