多摩ニュータウン沿い「天下一品」胃もたれしたー(>_<)   

2008年 04月 17日

多摩ニュータウン沿い、堀の内のドンキホーテ近くにあるラーメン屋「天下一品」。

友人が、「ラーメンをゆでた汁で煮込んだような微妙な味だった」と言ってたんだけど、はまる人ははまるらしいので、行ってきました。

「ラーメン+から揚げ+ご飯」などの定食もあったけど、普通にラーメンを注文。
「こってり」と「あっさり」を選べるんだけど、ファンが多いらしい「こってり」を選択。
ついでに、煮卵も乗せてもらう。

運ばれて来たラーメンは、汁がドロドロ状態で、見た目かなり凄いけど、食べてみると、そんなに油っこくない。

油のこってりというより、炭水化物でとろみをつけたという感じのドロドロ。

ドロドロしているので、麺にものすごくよく絡み、麺を食べ終わると、汁が半分ぐらいに減ってた(^^;)。

ニンニク味噌と辛し味噌の2種類がテーブルに置いてあったので、途中スープに溶かしてみた。
ニンニク味噌はなかなか美味しい。

煮卵は、塩気が舌を刺すぐらい強く、ちょっと味が濃すぎるかなと思った。

旦那が頼んだ、チャーハンと餃子を少し貰った。
両方、普通な味。
餃子はちょっと小ぶり。

感想はというと、マズイわけではないけど、はまるほどの味でもないなーという感じ。

それよりも、その後、胃がもたれて大変だった。
ここの「こってり」を食べて胃もたれする人って割といるらしい。
滅多に胃もたれ起こさない私がそうなったんだから、すごいと言えばすごい。

胃もたれしやすい旦那は、夜、具合が悪くなってた。

という事で、もう行かないな。
胃の調子、今もイマイチだし。
[PR]

by tako-taku | 2008-04-17 23:15 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/8681150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 携帯の電池を交換 上野とんかつ「井泉本店」豚汁が... >>