ビリーでダイエットのまとめ(1)   

2008年 02月 07日

一応目標の-10キロを達成したので、いままでのまとめを。

ダイエット方法:ビリーを含む運動とカロリーコントロール

結果:半年で-11kg、体脂肪率-9%~-11%

体重が減り始めたのは、ビリー開始1ヶ月後くらいから。
最初は増えて、焦った(^^;)。
その後は、月2キロ前後のペースで減。


基本(Disc1)×3、応用(Disc2)×1、腹筋(Disc3)×2、最終(Disc4)×1
の計7回を1クールとして実行。

応用は嫌いなので、回数減(^^;)。

ビリー開始一ヵ月後ぐらいからビリーバンド使用。

注意していたこと:
筋トレは呼吸が大事だというので、必ず声を出してカウントする。
筋トレは鍛えている筋肉を意識するかしないかで、効果が大幅に違うというので、運動毎に、鍛える筋肉を意識する



個人的には基本が、消費カロリーも多く(時間が長いから当たり前だけど)、有酸素、筋トレ、腹筋などが入っていて、一番効果がありそうな気がした。

でもDisc1は時間が長い。
運動する時間がなかなか取れないという人は、Disc3、Disc4をやっても。
継続すれば効果はでると思う。

とにかく、「継続する」事が一番大切なので、自分が続けやすい方法を探すのが大切。
最低1ヶ月、できれば3ヶ月ぐらいやってみないと効果はわからない。
宣伝文句の「1週間で-5キロ」とかって、減ってるのは水分などで、「痩せた」のとは違うと思う。

体重が減らなくても、サイズダウンしている場合があるので、ウェストなどを測るのもモチベーションをあげるのによい。
私は、1ヵ月~2ヶ月の間に、ウェストがかなりサイズダウンしました。
元々がとんでもない数字だったから、余計に効果が見えたんだと思うけど(^^;)。


他に、3日間連続で運動しない日を作らない(2日休んだら次の日は必ず運動する)というルールを決め、ビリー以外でも汗ばむ運動をした日は「運動した日」とカウント。

逆に、運動は毎日やらないという決まりも作ってました。
毎日やるとなると挫折しやすい、目標体重達成後も同じ生活を続ける(リバウンド対策)のが難しいというのが理由。

だいたい、二日運動したら一日は休みの日を作るというようなパターンで、ビリー1クールを9日~11日ぐらいで実行。

筋肉痛が酷い、体調不良の時は、スッパリ運動を休む。
ビリーをやる気になれない時は、もう少し軽い運動に逃避。

とにかく
「無理せず長く続けられる」「目標達成後も続けられる内容にする」を重視。


よく言われている「ビリーをやると筋肉ムキムキになる」というの間違いらしい。
ビリーやビリーの背後にいる人達のようになるには、もっと本格的なトレーニングが必要とか。

私も体験したけど、運動不足だった人が突然強い運動をはじめると、筋肉が疲労し、浮腫みがでたりする(パンプアップというらしい)。
すると太腿、腕などが、びっくりする程パンパンになって太くなる。
この状態に慌てて「筋肉ムキムキになりたくない」と止めてしまう女性もいるらしいけど、これはしばらくすると治ります。
私は一ヶ月ぐらいパンパンでした(^^;)。
体重も増えたし。

筋肉を増やすには、半年~1年以上の長いスパンで見たトレーニングが必要らしいです。
筋肉ってびっくりするぐらい増やすのが難しいらしい。
かなり筋トレしている人でも、年2~3キロぐらいしか増やせないとか。

私も、半年以上ビリーをやってるけど、ムキムキとはほど遠いです(^^;)。
私は、筋肉が増えて代謝があがり、食べられる量が増えるなら、筋肉ムキムキ大歓迎なんだけど、ご飯1膳分の代謝をあげるにも、真面目に筋トレして何年もかかるんだって・・・。


最後に、ビリーをやる時の注意

無理は絶対しない!!
私が一番怖かったのは、どこかを痛めて運動自体ができなくなることでした。
ビリーをやって、腰・膝・太腿などを痛めた人もいるみたいだし。

実際、私はビリーを始めてしばらくしてから、太腿の裏と膝をおかしくしました。
膝は、ネットで見様見真似でやったヨガ(やり方が悪いと膝を痛めます・・と書いてあったのに)と、別のエクササイズが原因。
高かったけど膝サポーターを買って、保護しながらやりました。

太腿の裏、こちらはビリーのサイドキックが原因。
ビリーにちょっと慣れて来た頃、調子に乗って思いっきり蹴り上げたら痛みが・・・その後しばらく痛みが続いたので、それ以来サイドキックは、足を低めに、あまり勢いをつけずにやってます。

とにかく、故障に気を付けてください。
特に運動していなかった人の場合、できるところからコツコツとの精神で。
私も、最初はできない部分がいっぱいあったけど(1/3はできなかった)、少しずつできる部分が増えました。
最初の頃は、ひっくり返って「映像鑑賞状態」にもよくなってました。
そして、いまだに、回数こなせない部分があります(^^;)情けない。
できない部分があったり、途中休息しながらやっても、続けていれば効果はあります。

最初の1回目、2回目くらいはひどい筋肉痛に悩まされる事もあるでしょうが(私は、どのディスクも1回目の後は、日常生活に支障がでるほどの筋肉痛になった)、回数を続ける毎に、筋肉痛は軽減します
3回目くらいになれば、1回目の酷い筋肉痛が嘘のように、筋肉痛になっても軽くて済みます。
また酷い筋肉痛の時は、運動をお休みした方が筋肉の強化に効果があるとも言われているので、気にせずお休みしましょう。

長くなったので、カロリーコントロールに関しては、また今度。
[PR]

by tako-taku | 2008-02-07 01:32 | ビリーでダイエットのまとめ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/8173880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マーチ at 2008-02-07 18:04 x
すごく参考になったよ~♪
腰の調子が良くなったらEXも再開するよ。
1ヶ月は頑張って続いてたのに・・・・(--:)
まとめ2楽しみのしてるね~
Commented by tako-taku at 2008-02-07 21:14
せっかく頑張っていたのに、中断になっちゃって残念だね。
でも、まずは体を治してね(^^)。

そういえば、背筋は鍛えるの難しい気がする。
ビリーも腹筋は、いろいろあるけど、背筋はあまり鍛える動きがない気がするし。
ターボジャムが背筋に効くと聞いて、ちょっと気になってます。
どうなんだろうね?

<< ビリーでダイエットのまとめ(2... 体重が減ってよかったこと(^^) >>