多摩境サンドイッチカフェ「ピエス・ドゥ・ミュゼ」   

2008年 01月 30日

多摩境駅から徒歩10分ほど、小山ケ丘小学校の近くのパン屋&サンドイッチカフェ「ピエス・ドゥ・ミュゼ」に行って来た。

多摩境通り沿いの黄色い建物が目印。


先週ランチで行く予定だったのが流れてしまい、すっごく残念だった。
食べたい思いは募る・・・。
で、丁度前を通りかかったので、お店でサンドイッチの持ち帰りができるか聞いたら、2種類だけだけど、持ち帰り可という事で買って帰ったのだ(^^)。

持ち帰りメニューは「炭火焼きロースハムのサンドイッチ」と、
ドイツハムを挟んだ「ラックスシンケンのサンドイッチ」。

両方とも1つ320円。

悩んだけど両方買って帰ってしまった(^^;)。

素材にこだわっているのが売りというだけあって、パンも美味しいし、ロースハムが絶品だった。
市販のロースハムって、何か後味がイマイチなことがあるんだけど、これはそれも無し。
ハムの厚さもあって、かなり満足。

ラックスシンケンの方も、生ハム生ハムしてて、種類の違うチーズが挟んであり、美味しかったけど、ロースハムの方が好みだった。

今度は店内でホットサンドが食べたいなーーー。

ボリュームの割にお値段が高めなのがちょっと残念だけど、お店の雰囲気も良くて、持ち帰りでもまた行きたい(^^)。

※このお店のその他の感想
・「ベーコンとチーズのサンドイッチ」単品790円、ドリンク付き1120円(2011/10/03)。
・「ベーコンとチーズのサンドイッチ」単品790円、ドリンク付き1120円(2009/06/08)。
「炭火焼ベーコンのサンド」単品730円、ドリンク付き1060円
「合鴨のサンドイッチ」単品1050円、ドリンク付き1380円
[PR]

by tako-taku | 2008-01-30 01:31 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/8110060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「大乱闘スマッシュブラザーズX」発売 低カロリーレシピで困ること >>