何でも水に入れちゃうんだよね   

2005年 12月 21日

8月に我が家に迷い込んできたコザクラインコのピーコちゃんは相変わらず元気に過ごしてます。

先日、カゴの底でひっくり返って足をバタバタさせていたのを発見し、
「えっ、死にそうになってる????」
と大慌てで近付いたら、何も無かったように、こちらに寄ってきた。

以前、あるコザクラインコのブログで、ひっくり返って遊ぶコザクラインコの話を読んでいたのだが、家のインコもやるとは・・・・。
鳥がひっくり返るなんて、ひっくり返って遊ぶというそのブログのインコちゃんは珍しいケースで、死にそうな時以外普通は無いと思ってたのに。

子どもの頃飼っていたセキセイインコに比べると、違う事がいっぱいで、新鮮といえば新鮮。

例えば、「カゴの床に下りる」なんてのも、セキセイでは滅多になかったけど、ピーコちゃんは頻繁に床の上で遊んでます。
セキセイはいつも止まり木にとまっていて、動かない印象が強かったんだけど、ピーコちゃんはいつもいつもカゴの中を動き回ってる。
寝る時も、止まり木の上ではなく、カゴと天井から釣られた玩具の両方に捕まるような形で見る限りではかなり不安定な状態で寝ている。

好奇心も旺盛で、部屋に出している時も、私が持っている物などに興味津々で、手を伝って近付いて行く。スプーンなどは攻撃したりするし←何でだろ?

c0014187_1465784.jpgカゴの中に入れてあげた玩具は、頻繁に破壊。
これは団子のように繋がっていた玩具のなれの果て。
よく見ると、齧られて穴が開いているのがわかるかな?
中の鈴も出されてます。


c0014187_1482524.jpgで、ピーコちゃんの不思議な習性の1つに、何でも水の中に入れちゃうって事がある。
この破壊された玩具も、こんな風に水入れの中に山積みになってて、気が付いた時は水が飲めない状態になってた。
破壊して外れたスズや、たまに入れてあげる穂付きの餌なんかも切れ端は全部、水の中に入ってる。
何で入れちゃうんだろ???

また思ったより図太い気がする。
先日、私の服の中に入り込んで出て来れなくなってしまったピーコちゃん(相変わらず人の服の中に入るのが大好き)。

普通ならすぐ出してあげるんだけど、丁度カゴの掃除をしていた私。
カゴの掃除をしていると、カゴの底に敷く紙をカゴの大きさにたたんでいれば齧りに来るし、カゴに針金で玩具をとめていると、針金が気になって針金ばかりか私の指まで齧ったりと、たくさん邪魔をするピーコちゃん。
なのでこれ幸いと、服の中に入れたまま作業をしていた。

たまにピイとか鳴いてたけど、痛そうな鳴き方もしていなかったので、ほっておいたら、その内静かになった。

掃除が終わって、さぁ、服の中から出そうと服をめくってみたら

ピーコちゃん、寝てました・・・・・

完全に寝ぼけ眼状態で服の中から出されたピーコちゃん。

大物かもしれない・・・。
[PR]

by tako-taku | 2005-12-21 22:56 | ペット・生き物・自然 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/3269334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< クリスマス会♪ 朝ご飯にフレンチトースト >>