くら寿司:インスタ映え寿司「竹姫寿司」を食べた♪   

2017年 11月 19日

くら寿司」のビッくらポンの景品が「妖怪ウオッチ」になり
息子が行きたがったのでくら寿司訪問。

c0014187_23554.jpg
で、くら寿司は、2017年11月3日からインスタ映え寿司「竹姫寿司」5種を投入。
回転寿司も、インスタ映えの時代??

c0014187_234567.jpg
丼物メニューも増えてました。

「特上うな丼」980円とか、回転寿司に来て食べる意味とは??
とか思いつつ、普通の「うな丼」が680円と安いので、気になった私。

c0014187_2344538.jpg
くら寿司と言えば、「くらオーダーレーン」。
子供受けする電車に乗って寿司が運ばれてた頃もありましたが、現在はスッキリシンプル。
フラットなレーンで、お寿司取りましたボタンも無い。
運ばれてきた寿司をただ取るだけでオーケー。
どうやって、チェックしてるんだろ?と、気になったり。

あと、「くらオーダーレーン」のせいか、タッチパネルの位置が高く、タッチパネルが
見にくい、押しにくいのは、ちょっと気になった。

そしてもう一個、くらの特徴と言えば、お寿司の皿にかぶさっている「鮮度くん」。
最初は、このネーミングに笑撃を受けたりもしましたが、もう受け入れてます、はい。
私の中では、ちゃんと市民権がある「鮮度くん」。

「鮮度くん」のお陰で、寿司本体が見辛く、レーンを流れている寿司を見て、
「おっこれ食べたいっ!」って誘惑があまり無いのは寂しい気もするし、助かる気もする。

c0014187_2344187.jpg
そのせいで、タッチパネルでの注文が多いのか、
空っぽの鮮度くんがずらり。
パカっと口を開けた鮮度くんがずらずらと並んだ様は、インスタ映えではなく、
ツイッター映えしそうな様相(^_^;)。
回転寿司とは思えない風景。

c0014187_2343015.jpg
私の定番、茶碗蒸し、エンガワ、ハマチ。
今回は、どれも普通。
悪くは無いけど、おおっ!!って感じもない。

c0014187_2343898.jpg
「えびアボカド」もよく食べます。
これは美味しかった♪

c0014187_233336.jpg
「イカゲソ天ぷら寿司」。

c0014187_2333374.jpg
シャリがコバンザメのようにくっついてる(^_^;)。

あまり頼む人がいないのか、天ぷらが揚げたて熱々だったのは良かった♪
ただ、シャリと合うかというと・・・(^_^;)。
イカゲソ、かなり硬めで、それを噛むのにシャリがすごく邪魔だった(^_^;)。
シャリが無い方が食べやすい。

c0014187_2325788.jpg
そして「竹姫寿司」の中から「まぐろユッケ」を注文。
108円なのは、見た目より安く感じて、いい。

ただ、内容は「軍艦まぐろユッケ」マイナス「ノリ」。
ノリで巻いてないので、底の方が食べにくいのと、底の方のご飯が冷えて冷たい感じが
強かったので、イマイチ。
私は、見た目より、味をとりたいので「軍艦まぐろユッケ」でいい(^^;)。
ノリがあったほうが、嬉しいし。
「軍艦まぐろユッケ」は、半熟玉子が美味しくて、好きです♪

というか、写真の処理してて、「竹姫寿司、インスタ映えを狙ってるのに、
全然、そういう写真になってないΣ( ̄ロ ̄lll)!!!」と、気が付き、呆然とした。
もうちょっと角度とか気にして撮らないと駄目じゃん・・_| ̄|○。

自分が、フォトジェニックなものと、あまり相性が良くないことを忘れてたよ(-_-;)。
相性がよくないというよりは、適当に撮りすぎてる自覚はある。
撮る時、瞬殺だから、フレームに入ってればオーケーだし。
まぁ、現物より良くではなく、見た目そのままをお届けするのが、
このブログの目的だし(^^;)うんうん。

ということで、くら寿司、ビッくらポンで当たったのは(大体5回に1回くらい当たるので、
1回か2回しか当たらない、今回は一回)、最もいらないと息子が言ってた、
インディ・ジョーズでした(-_-;)。
私も、これは可愛くないのでいらない。
「ジバニャン型鮮度くんキーホルダー」が欲しかった。
[PR]

by tako-taku | 2017-11-19 23:34 | 食:全国チェーン | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/28304508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ローソン:星のカービィキャンペ... 安楽亭:「カルビスープ」を食べ... >>