映画館貸し切り・・・っていいだろうなぁと思った・・   

2017年 06月 09日

先日、SF映画「メッセージ」(感想こちら)のレイトショーに行った。

22時近くの開演だったからか、チケット購入時も、着席時も私と同行者二人だけ。
もしかして、「貸し切りかっ!!」と期待したんだけど、開演5分前になって4~5人来た(^^;)。

以前、ホラー映画「REC」を観に行った時も、同じような状況になって、ちょっとがっかりした。
「REC」はホラー映画の上、POV形式(「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」のように、
登場人物視点の映画)だったので、1人で観たらすっごく怖いかも!と
ワクワクしたんだけど(^^;)。

ということで、自分はなったことがないけど、貸切状態になることだってきっとあるよね?
一度くらいはなってみたいなぁ。

それと、誰も入場しなかったら、映画って上映されないのかな?
[PR]

by tako-taku | 2017-06-09 21:58 | 日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/26726645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by JG at 2017-06-12 00:37 x
こんにちは。私はレイトショーではなかったんですが、松本人志監督作品『R100』を観に行った時、ほぼ貸し切りみたいな感じだったと記憶してます。
あとからカップルが来ました。
松本人志、漫才とコントはセンスあるんですけど、映画となるとかなりスベってると思います。
なのに「今度こそ」と期待して観に行ってますが…期待を上回ったこと無いんですよねぇ…。

でも、映画館ってホントに素晴らしい作品と出会った時の感動が快感で、未だにたまに足を運びますね。
Commented by tako-taku at 2017-06-13 23:09
JGさん

松本人志、確かに映画は、話題にはなっても、面白いと評判!って
ことはないですね(^^;)。
漫才やコントのセンスと、映画のセンスはまた違うんでしょうね~。
どちらも大成しているビートたけしは、かなりすごいのでしょうが。

映画、いい映画を映画館で観た時は、家で観た時より、
感動が大きいですよね~(*^.^*)。
あと、映画館で観たい映画ってのもありますよね。
映像や音楽が素晴らしいとか。
最近だと「ゼロ・グラビティ」は劇場で観て良かったです。
かなり前の映画だけど「アマデウス」は、劇中で長時間
オペラやクラシックを聴くので、これも劇場で正解でした。

昔は、大きな映画館で2本立て上映が多かったので、
同時上映の普通は観ない映画を観たり、
目当てで行った映画ではなく、同時上映の方が大当たりで
印象に残ったなんてこともありました。

家で観たほうが楽ですが、映画館ならではの楽しみありますよね(*^.^*)♪

<< KALDI:「カルディオリジナ... 賞味期限切れ消費月間! >>