賞味期限切れ消費月間!   

2017年 06月 07日

食材を整理してたら、賞味期限切れのがいろいろ出てきた。

c0014187_22511027.jpg
「3年もつレトルトカレー」や缶詰いろいろ(画像以外にももう少し発掘した)。

ということで、賞味期限切れ食材の消費を頑張ってます。
特に缶詰は、まだまだ大丈夫とか思ってると切れてたりする。
一番多かったのが、旦那が買ってきた「鯖の水煮缶」。
自分が買ったんじゃないのと、「鯖の水煮缶」苦手なのが理由。
旦那に賞味期限が切れてると伝えたら、勝手に食べて消費してくれた。

チェックしてる時、あと1~2ヶ月くらいで賞味期限が切れる缶詰とかを
「あ、これはまだ大丈夫」と、しまってしまうのが、賞味期限切れが増える理由なのは
わかっているんだけど、どうしても「まだ大丈夫」の呪縛から逃れられない(^^;)。

ちなみに、災害時非常食、5年もつ羊羹「えいようかん」は、買ったのが2012年9月なので、
「まだ大丈夫」だった(^^;)。
[PR]

by tako-taku | 2017-06-07 22:58 | 食:いろいろ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/26722133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たばすこ at 2017-06-09 12:20 x
私の家も非常食消化しなくては^^;
ついつい忘れて捨てるパターンが多くて

そういえば町田街道のカウボーイ家族30日で閉店のようです
やっぱりあそこら辺の飲食店は長続きしませんね~
Commented by tako-taku at 2017-06-09 22:01
たばすこさん

うわぁ、町街沿いの赤からの跡地どうなってるかなぁ・・とか
思ってたんですが、お隣「カウボーイ家族」も閉店ですか(^^;)。

やっぱり場所が悪いんですかねぇ。
町田街道が2車線とかになって、町田駅方面までスイスイ行ける
ようになれば、また違うんでしょうけど・・。

<< 映画館貸し切り・・・っていいだ... 相模原市橋本:「徳樹庵」、3時... >>