フード専用カメラアプリ「Foodie」、どうだろ?   

2016年 03月 05日

LINEアプリでフード専用カメラアプリ「Foodie」が出たと聞いて使ってみました。

24種類のフィルター、食べ物以外の周辺にぼかしをかける「アウトフォーカス機能」、
「明るさ調整機能」「シャッター音消去」・・・・etcと、食べ物を撮るのに便利な機能がいろいろあるらしい。

「Foodie」の画像比較がいろいろあるサイトはこちら

私も、とりえず適当に撮って(本当に適当に・・・(^^;))試してみた。

c0014187_1975592.jpg
これが通常、iPhone6で撮った画像。
コストコで買った、アトランティックサーモンの残りをムニエルにしたもの。

我が家のリビングは、蛍光灯がオレンジ色な為、赤味が強いというか、かなり黄色が強くでます。
この画像はかなりマシな方だけど。

c0014187_198049.jpg
なので、いつもは、黄色や赤を弱く調整。
黄色、赤などが強すぎて調整しきれないこともある(^^;)。
あと、調整に補色を使っているので、青味などが強くなる傾向も。

c0014187_198560.jpg
こちらが「Foodie」のフィルター(24種の内、どれを使ったか忘れた(^^;))を使った画像。
赤味は強いけど、全体の色も濃くなってます。

野菜向け、ホクホク、ジューシー、キッチン・・・・いろんなフィルターがあるので、
ピッタリあったフィルターをかければ、いい感じにはなりそう。

ただ、フィルターをあれこれ選ぶと、時間がかかるのが難点。
料理の写真を撮る時って、私の場合、全然時間をかけずに、「こんなもんか?」と、
短時間で撮ってるので(^^;)。

その内「アウトフォーカス」とかも使ってみようと思ってます・・・思ってます・・・
思ってるだけにならないよう、頑張ります・・・・・。
[PR]

by tako-taku | 2016-03-05 19:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/25374685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 相模原市中央:「カフェ ローマ... マクドナルド:「北のいいとこ牛... >>