地震の爪あと   

2005年 08月 01日

今回新潟に行ったのは昨年の地震のお見舞いでもあったのだが、泊めて貰った旦那の従兄弟宅に地震の爪あとは感じられなかった。

周辺を車で見ても歩いたが、思っていたより古い家も残っており、テレビでは被害が酷い所を重点的に放送するので、現実より酷い状況だと思い込んでいたんじゃないだろうか?とも思った。

もちろん、地震直後に送って貰った写真で、今は何も無かったように見える家の、壁の亀裂、全て倒れた家具など、凄まじい地震の破壊力を目の当たりにしていたので、昨年の地震を軽く見るつもりは無い。
でも、想像より・・・というのが正直な感想。

しかし、出発前に、地震の被害についていろいろ聞いたら、一見今は何事も無かったように見える家のそこかしこに地震の爪あとが残っている事がわかった。

まず、家の軋み。
この辺は雪が深い地区なので、新しい家は一階をコンクリートの車庫&納戸にし、その上に木造家屋を乗せた三階建てが多い。
地震では、コンクリートと木造の間にずれが生じ、上に乗っている木造家屋が傾いでしまったという。たしかによく見ると、壁と柱、壁と天井などの間に隙間が生じてしまい、そこを埋めている跡がそこかしこにあった。

また外壁被害は大きく、隙間から雨風が入ってきてしまうので、外壁全部を新しくしたとの事であった。
今回新潟に行ったのは昨年の地震のお見舞いでもあったのだが、泊めて貰った旦那の従兄弟宅に地震の爪あとは感じられなかった。

周辺を車で見ても歩いたが、思っていたより古い家も残っており、テレビでは被害が酷い所を重点的に放送するので、現実より酷い状況だと思い込んでいたんじゃないだろうか?とも思った。

もちろん、地震直後に送って貰った写真で、今は何も無かったように見える家の、壁の亀裂、全て倒れた家具など、凄まじい地震の破壊力を目の当たりにしていたので、昨年の地震を軽く見るつもりは無い。
でも、想像より・・・というのが正直な感想。

しかし、出発前に、地震の被害についていろいろ聞いたら、一見今は何事も無かったように見える家のそこかしこに地震の爪あとが残っている事がわかった。

まず、家の軋み。
この辺は雪が深い地区なので、新しい家は一階をコンクリートの車庫&納戸にし、その上に木造家屋を乗せた三階建てが多い。
地震では、コンクリートと木造の間にずれが生じ、上に乗っている木造家屋が傾いでしまったという。たしかによく見ると、壁と柱、壁と天井などの間に隙間が生じてしまい、そこを埋めている跡がそこかしこにあった。

また外壁被害は大きく、隙間から雨風が入ってきてしまうので、外壁全部を新しくしたとの事であった。
瓦屋根の家はほぼ全部落ちたという話も聞いた(従兄弟宅は違ったが)。

予想外だったのはトイレの被害。
トイレタンクの上の部分が地震の時吹っ飛んで割れてトイレ内に散乱。停電もしてしまったのですぐには片付けられず、トイレがしばらく使えなかったそうだ。
トイレというと特に倒れるものも無く安心というイメージがあったのでショック。心しておかないと(何故か我が家のは、前の家のトイレタンクの蓋と違って簡単に外せないようになっていて、自分で修理が出来なくて困った経験があったのだが、地震対策なのか????)

一番被害が無かったのはお風呂という事でした。
話が横にそれるけど、ここのお風呂はジェットバス。自宅にジェットバスなんて不要とか思っていたけど、使わせてもらったら物凄く良くて憧れてしまった。欲しい~。

他にもサッシ窓がずれてしまって全く動かせなくなった話などを聞いた。でも一番怖いのはやっぱり家具の転倒らしい。全ての家具が転倒したらしい。食器などは割れて散乱して大変だったとか。
田舎のせいで各部屋も広いが廊下も広く1.6m前後の幅(私が廊下の真ん中で手を広げても壁に触れない)ある。そこにも家具が置いてあったので、廊下も歩けなくなり、それも大変だったとか(それにしても6LDK-小さい部屋でも6畳以上。その他に1階の納戸+屋根裏部屋+外にプレハブの事務所と間違うようなかなり大きな物置2個もあるのに、物が廊下にもあるのが凄い(^^;))。
今回はどの家具も固定してありました。家は固定している家具って無いのでちょっとヤバイ(-_-;)。
一応寝室には、小さなテレビ&その台以外の家具は置いていないんだけど、寝ている時に地震が来る訳でも無いし、何か対策しないと・・・。

改めて地震の怖さを実感して帰ってきました。最近関東近辺では地震が多いので、気になるよね。
[PR]

by tako-taku | 2005-08-01 20:53 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/2449463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 迷いインコ 旦那の親戚宅で記憶を無くす(爆) >>