相模原市橋本:「アシーネ」イオン5Fの本屋さんに珈琲コーナーが(〃∇〃)!   

2015年 05月 29日

相模原市橋本駅前にある「イオン」の5Fにある本屋さん「アシーネ」。
以前「福家書店」が入ってたけど、いつの間にか、違う本屋になってた。
目の前のMeweにもう少し規模が大きな「有隣堂」、アリオ橋本には「くまざわ」が入ってるので、
イオン5Fは厳しいのかも。
それでも、本屋(青山)→本屋(福家)→本屋(アシーネ)と、本屋が入ってくれたのは嬉しい♪

で、そのアシーネの店内で、普通、書店では見かけないものを発見!

c0014187_2310015.jpg
ドリップ(?)コーヒーの自動販売機w(゚o゚)w!!!

c0014187_2310487.jpg
そして、その自販機のすぐ近くにはテーブルが!!!

c0014187_231091.jpg
なんと珈琲を飲みながら、本を「選んで」いいらしい♪

買う前の本を汚しちゃったりしないか、ちょっとドキドキしそうだけど、でも、これは便利そう(〃∇〃)!
今度使ってみようかと思います♪

ちなみに、「店内の自販機で販売しているもの以外の飲食はダメ」だそうなので注意!
珈琲系しかないので、基本、大人向けってことかな?
[PR]

by tako-taku | 2015-05-29 23:15 | 日記 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/24182858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つりばん at 2015-05-30 15:59 x
おお、また違う書店になったんですね。
椅子とかテーブル有りはたまに見ますが、一緒に飲み物もってのは珍しい気がします。
使う分には良いかもですが、人が汚したのをつかまされる可能性があるため
そこで買いたいとは思いませんねー。
まあ、最近はkindle本ばかりで紙の本は買わなくなってきましたが・・・
あと買っても読む時間がとれないので、なかなか本を買わなくなりました。
Commented by tako-taku at 2015-05-30 23:56
つりばんさん

おお、つりばんさんは、Kindleに移行ですか。
外出先で読んだりするには便利なようですね~。

まわりでも、電子書籍に移行してる人増えてますが、
私は、やっぱり紙が好きで、基本本を買っちゃいます(^_^;)。
物理的にページをめくるってのが好きなのかも。

でも、これからどんどん電子書籍への移行は進んで、
紙の本は、高級品・・・って時代が来るかもしれないですね
(そんな描写があるSFがあった記憶)。
Commented by つりばん at 2015-05-31 11:10 x
>外出先で読んだりするには便利なようですね~。
鞄を持たないので、外には持ち出しませんが、家に積まれている本が少しでも減ればと・・・
技術書ってでかくて邪魔ですし、コミックや文庫本は手軽に買えるので、ぽこぽこ増えるし・・・
どちらかというと僕も紙の方が好きですが、上記の解決が紙ではこんなんなので仕方なくですかねー。

Commented by tako-taku at 2015-05-31 13:51
つりばんさん

>鞄を持たないので
・・・なぜ男の人って、鞄を持たないで外出できるんでしょう・・。
羨ましい(^^;)。
私なんてあれこれ持って歩いてて、ドラえもんのポケット状態だったり
するのに、何故か肝心なものを持ってなかったりします(爆)。

で、本は、増えるの防止ですか。
それはすっごくわかります。
本、増えますよね・・・・。
まとめてブックオフに持ってったりしますが、帰りに大量に
買ったりして、「何やってるんだ」状態にもなりやすいし(^^;)。
Commented by かっち at 2015-06-02 08:58 x
わたしが初めて本屋+カフェに行ったのは六本木ヒルズの向かいのツタヤ。
ヒルズがオープンした頃に行ったので、、、12年も前のハナシです。まじショックっすw(☆o◎)wガーン

素敵すぎるサービスですが、素敵すぎて躊躇してしまいます。
汚してしまったらとか、雑誌なんか必要なとこだけ読んじゃって買わないで済んでしまったらとか。
大きな古本屋さんやネットの台頭で本屋さんが減っていると聞くので、出来るだけ本屋さんで買おうと心掛けているのですが、ツタヤは儲かっていそうだから心配しなくてもいいのかな?

以前、引越しのときに結構な数の本をブックオフに持って行ったら「これだけ?」ってな額だったので、今は新たな紙に生まれ変わってもらえるようにリサイクルに出しています。
文庫本はメトロの数駅で「○○駅文庫」としてお客さんに貸し出しサービス(皆さん、ちゃんと返しているのか!?)を行っているそうなので、持参するつもりでまとめてはいるのですが、いつも家を出るのがギリギリで途中下車する余裕がなくて、未だに持参出来ずです(|||▽||| )
Commented by tako-taku at 2015-06-02 21:02
かっちさん

「ちょっと前の事だと思っていたら、ちゃんと考えると
10年以上前で大ショック」・・・・あるあるです(;^_^A。
20代の頃ですが、3年くらい前に流行ったミュージックグループに関して
10代後半の子と話していた時、私の認識では、「最近」だったのが、
その子の認識では、「昔」だったのにショックを受けました(;^_^A。
今の自分の「最近」はもっと怖いですが(笑)。

ブックオフ、かなり本を売りましたが、本の内容だけじゃなく、
ブックオフ直営かフランチャイズでもかなり値段が違うんですよね。
毎回、ダンボール4箱くらい売ってましたが、安い時で1500円、
高い時は、5千円くらいになったかな?
平均は2~3000円くらい。
一番安かったのは、文庫本メインで、フランチャイズ店舗に持ってた時です。
これはショックでした(;^_^A。
でも、5年以上前の事なので、今はもっと買い取り安くなってるかも・・。

私も、本はなるべく通販じゃなく、書店で買うようにしてますが、
在庫が無いことも多いんですよね・・。
新刊もそうだけど、本が出過ぎで粗製乱造になってる気がします。

Commented by かっち at 2015-06-03 00:40 x
3年前なんて、、、1年前だぁ!(・3・)ブー!

と、訳のわからないことを言いつつ、ブックオフ直営・フランチャイズの件にかなり驚いております。
また1つ賢くなってしまった!ありがとうございました♪

あとですねぇ、本が出過ぎの件!激しく同意←古っ!
若い子向けの文庫本(BL多め?)やタレント本がわりと気になるかなー。
主婦タレ・ママタレ本多いですよね?
前に堀ちえみさんのお料理本をパラパラ見てみたら、見開きで「フルーツヨーグルト」ですって!
材料はフルーツとヨーグルトヾ(ーー )ォィ

わたしは読書家ではあるませんが、小さい頃から本が好きなので、本を出すってことはスゴイことだと思っているのです。
なので↑みたいな本に出会うとがっかりしてしまうのです。。。
Commented by tako-taku at 2015-06-03 19:41
かっちさん

うんうん、やっぱり、本、出過ぎてる感ありますよね。
出版社も不況で、自転車操業、新刊をどんどん出して、
乗り切ってるようだけど、結局自分の首を絞めてる結果になってる気が。

たくさん新刊が出てるから、人目をひくタイトルに・・って、
中身がタイトルと噛み合ってないものも多いし、
テーマが話題のものなら、内容が良くなくても出しちゃったり・・・。
ワープロ、パソコンの普及で、手書きで原稿書いてた頃より、
手軽にできるようになった分(それでも大変なんでしょうが)、
ダメな本、ガッカリする本、増えた気がします(-_-;)。

一番の問題は、本が大量に出ているせいで、ちゃんとした本が
埋もれてしまい、巡り合えなくなっちゃったこと。
発売されてしばらく経った面白い本に出会えると嬉しくなるけど、
巡りあえず埋もれてる本もいっぱいあるんだろうなぁと思ったりします(-_-;)。

<< 八王子市下柚木:「いっぷく」ど... 横浜みなとみらい:「オービィ横... >>