ルアー釣り   

2005年 07月 30日

前日イワナ釣りに行ったのに、息子はとても不満げ(-_-;)。

理由はチャレンジの努力賞で貰った「ルアー用の釣り竿」を使えなかったから。

そんなワガママな事言って(-_-メ)と思ったが、甘い旦那は、「それならルアー釣りができる所に行こう」と言い出した。

釣りに詳しい末の弟は仕事で連絡がつかず、本屋でガイドブックを見て、ちゃんとルアーを投げられるか怪しい息子でもどうにかなりそうな、釣り堀を探し、行く場所を決定。

裏磐梯の桧原湖と小野川湖に挟まれた「裏磐梯フォレストスプリング」がそこ。

ガイドブックで読む限り、時間釣りが2時間からあり(他に見つけたところは1日なので高かった)、ルアーセット貸し出しもあるので初心者でも大丈夫という感じだったからだ。

行く途中猪苗代湖にちょっと寄って、巨大な猪の神獣(稲で出来ていて圧倒されます)にお参りしたりしつつ、目的地へ向かった。
山の中なので迷うかな?と思ったけど、五色沼の近くだったので、そこを目標に行ったら迷わず着けた♪

着いて見るとさすが山の中にあるだけあって、とにかく景色がいいv(≧∇≦)v。
特に大きい池の方は、見ているだけで和めそうな景観。
それだけでも来た甲斐があったという感じ(*^▽^*)。
その上、空いていてこれだけ広いのに他に一人しかお客さんがおらず、下手な息子でも周りに気兼ねなくルアーを投げる練習が出来た。
オーナーと思われるご主人も、初心者に親切に説明してくれました。

息子は自前の釣り竿で、旦那はレンタルして釣り開始。
HP上左側の小さい池の方が子供には釣りやすいというのでそちらでトライ。大きい方はカヌーなどで出て釣る所らしい。

しかし、ルアーというのはよく糸が絡まる。子供の頃、困った経験があったので、私はあまりルアーは乗り気ではなかったのだが、案の定という感じで、釣っている時間より、糸を解いている時間の方が長いぐらい

ちなみに、ルアーを投げる事は予想以上にすぐ覚え、ちゃんと出来ていた息子だったが、巻くのが速い(-_-;)!!早すぎてルアーが水面をピョンピョン飛んでいるほど(爆)。魚が食いつこうとしても絶対追いつけなさそうな速さでルアーが移動しているんだから釣れる訳が無い(^^;)。

旦那も息子のフォローに右往左往状態で、ほとんど釣る時間無し。

結局一匹も釣れずに帰る事になったんだけど、飽きっぽい息子には珍しく、釣れないのにも関わらず最後までルアーを投げていた。

チャレンジで「釣り竿」を貰ってからルアーで釣りをしたいと騒いでいた息子も満足したようだ。
[PR]

by tako-taku | 2005-07-30 22:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/2416198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 電車男のドラマ 弟達と飲む >>