町田市野津田:「薬師池公園」と「やくし茶屋」♪   

2014年 11月 21日

町田市野津田にある「薬師池公園」。

「新東京百景」「東京都指定名勝」「日本の歴史公園100選」などに選定されている、
町田市を代表する公園だそう。

町田リス園」(リンク先感想)の隣にあるので、ついでに寄ってみました♪
町田リス園のゲートを出ると、目の前が「薬師池公園」。

c0014187_036299.jpg
しかし「目の前」といっても、目当ての公園は、こんな感じで遥か下の方に。

「町田リス園」近くの柵に「正門」「裏口」の案内があります。
「正門」方面に向かったのですが、失敗(;^_^A。
「裏門」の方が、遥かに「町田リス園」ゲートに近かったです。

で、「薬師池公園」、かなり広くて、曇天で寒かったのもあり、全部は見て来られませんでした。
その内、リベンジしたいです。

今回は、「薬師池公園内」にある「やくし茶屋」をメインに紹介♪
「菊の展示会」もやってましたが、そちらは別記事後日

c0014187_038113.jpg
薬師池。

c0014187_0402480.jpg
太鼓橋があります♪

c0014187_041561.jpg
橋の上を歩いていたら、鴨達が、餌を貰えると勘違いしたのか、
徒党を組んでこちらに泳いできました。

c0014187_041165.jpg
そして、鯉も来た!
餌になるものが無くてごめんね~!

ちなみに、ここの鯉、他の池でみる鯉より、かなり巨大でした。

c0014187_0424649.jpg
薬師池公園内の遊歩道。
緑が多く、気候の良い時期に散歩したら気持ちよさそう(*^.^*)♪
でも、当日は散歩に向いてるとはお世辞にも言えない日だったので、サクサクと歩くのみ。

c0014187_0434441.jpg
小さな滝もありました♪

c0014187_044785.jpg
藁葺き屋根の「旧永井亭」。

c0014187_0443472.jpg
こちらは「荻野亭」。

どちらも、他から移設された建物で、内部を見ることができます(永井亭は土間にも入れる)。
「永井亭」は造りが農家っぽいけど(昔、藁葺屋根だった、父方の実家(農家)にとても似ている)、
「荻野亭」は、そんな感じが無く庄やさんとかだったのかな?と思ったら、
「荻野亭」は、お医者さんのお家だったらしいです。

「荻野亭」の、藁葺き屋根に雑草が生えてるのが、趣があってよかった♪
藁葺き屋根のつららって、1m以上に育つことがあるんですが(子供の頃、嬉しかった)、
今年の雪の時は、ここのつららも大きくなったのかな?とか、思っちゃいました♪

c0014187_048139.jpg
行った日は、曇天で、突然冷え込んだ日でもありました。
薄着で行ってしまった為、あまりにも寒く、「暖」を求めて池の畔にある「やくし茶屋」に。
外にあるテーブル、これも暖かい季節だったら、気持ちよさそうだったけど、
その時の自分には用なし(;^_^A。

また、寒い日でしたが、池の周りのベンチで、お弁当を食べてる人もいました(暖かい服装なら、
まだまだ外で大丈夫な日だった)。




c0014187_0521337.jpg
「やくし茶屋」の中。
大テーブルが2つと、小さいテーブルが一つのこじんまりとした造り。
葉っぱ柄ビニールのテーブルクロスがレトロ感を醸しだしてます。
のれんがある場所で、店内の商品を買ったり、注文したりできます。

c0014187_0522576.jpg
こちら、店の奥から撮った画像。
お気づきでしょうか?
ドアが、思いっきり開放中!!

ストーブはありましたが、店内は、それなりに寒く、「暖」を求めるという目的はあまり達成できず。

c0014187_0523616.jpg
「やくし茶屋」のメニュー(クリックで拡大します)。
お餅や、みつ豆など和風のものが中心ですが、「コーヒー(薬師ブレンド)」なども。

注目しちゃったのは、

「ココア(番茶付き)」「甘酒(番茶付き)」!!

など、飲み物に飲み物がついてくるとは、ある意味新しい(笑)!!
「梅茶」「抹茶」「昆布茶」などにもついてくるというか、「コーヒー」以外は、全部「番茶付き」らしいです。
逆に、何で「コーヒー」には付いてこないだろう?

c0014187_0524680.jpg
「あんころ餅セット」350円。
これも番茶がついてきますが、それはまぁ普通。

普通に美味しかったです♪
お漬物がついてくるのが嬉しかった♪
甘いのとしょっぱいの、それにお茶ってのは、黄金の組み合わせ(*^.^*)♪

c0014187_053080.jpg
「アベカワ餅セット」350円。
こちらは、きな粉。

c0014187_0532218.jpg
「焼きおにぎりセット」350円。
カリッと香ばしく焼かれてて、美味しかったです(〃∇〃)♪

店内は、少し寒かったけど、お茶で温まって、多少寒さも和らぎました♪
薬師公園に来たら、ここで一休みというのも良さそうです♪

ここから、裏門はそれほど遠くなく、「薬師堂」などは散策せずに帰途についちゃったので、
次に行った時は、全部ちゃんとチェックしたいです。

「町田リス園」側の駐車場(1時間50円)の他、「薬師公園」の駐車場もあるようです。
また正門近くには「町田フォトサロン」という、写真展示がメインの建物もありました。

薬師池公園
住所:東京都町田市野津田町3270



※おまけ
「町田リス園」の隣にあった小さな公園「薬師台はにわ公園」。

c0014187_0533864.jpg
公園には、ヤグラ?竪穴式住居の骨組み?っぽい滑り台と、埴輪Σ( ̄ロ ̄lll)!

c0014187_0541496.jpg
埴輪っ!
何故埴輪??

この辺りで、遺跡があるのかな??
かなり浮いてます。
でも、インパクトはある。

c0014187_0535621.jpg
こちらは滑り台。

小さいお子さんがちょっと遊ぶなら、このくらいの規模の方が楽しめそうですね(^^)。
[PR]

by tako-taku | 2014-11-21 01:18 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/23085632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 町田市野津田:「薬師池公園」の... 「サブウェイ感謝祭」2014年... >>