「布団に虫が大量に湧いてる~」息子の叫びに駆けつけた結果・・・   

2014年 09月 30日

夜、布団を敷いた部屋にいた息子が、「お母さん、布団に大量に虫が湧いてる!」と、
とんでもない事を叫んだので、慌てて部屋に。

「押入れの中で虫が湧いて、それが布団についたか??」
「なんの虫が湧いたんだろ??(@_@;)ドキドキ」

と、部屋に行ってみると、確かに2mmほどの虫が布団の上にたくさん歩いてる。
でも、湧いたというほどでは無い。

虫の種類は「羽アリ」で、すっごくホッ。
チャタテムシとか、ダニみたいのが大量に湧いてたら・・・・オゾゾゾゾ(;-_-;) !!と
想像してたので。

頭・胸・腹としっかり分かれているので、シロアリの羽アリではなく、蟻の羽アリ。
大きい蟻の羽アリがたくさんだと気持ち悪いけど、2mmほどしか無いし、シロアリでもないので、
あまり気にならず。

夜、明かりに引かれ飛んできた羽アリが、小さいので網戸をくぐり抜け入ってきたらしい。
取り敢えず窓をしめ、布団の上とか壁にたかっていた羽アリを掃除機ですって駆除終了!

何匹か逃したけど、羽アリなので、すぐ死んじゃうしと放置。

調べてみたら、「ヒメアリ」か「イエヒメアリ」の羽アリっぽい。

最初の「布団に虫が大量に湧いてる!」で想像した状態より、遥かに軽い状態だったので、
なんか気抜けした。

いや、想像したみたいな状態で、大量に湧いてたら悲惨だったので、ホッとできてよかったに
違いない(^^;)。
[PR]

by tako-taku | 2014-09-30 08:49 | 日記 | Trackback | Comments(9)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/22660984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マミ at 2014-09-30 11:15 x
羽アリでよかったですね
我が家もたまに羽アリさん来ます。
普段はほっておくのですが、たまに巨大なものに
遭遇した時はさすがに指で弾いて(デコピンのように)お仕置きします。

羽アリで息子さんも一安心したでしょうね。

他の虫でなくてホント良かったですねぇ~!
Commented by パン子 at 2014-09-30 15:13 x
ちょこさん!

今、お布団を取り込もうとしたら、小さな羽アリがいっぱいついていました(涙)

虫が本当に怖くて駄目なのですが、午前中に読んだ、ちょこさんのブログをを思い出し「ちょこさんと同じ状況だ!」と、落ち着いて対処できました(笑)。
分の家でのみ起きた事故(笑)だと思い込み、震え、怯えながら「ベランダか家のどこかに住み着いたか?!」とパニックになっていた事でしょう。(^^;)

これからしばらく付くのかしら?
それならお布団干しも控えないとなー。

本当に、落ち着いて対処できたのは、ちょこさんのおかげ。(普段の虫遭遇時のパニックは、それはそれは物凄いのです^^;;;)

ありがとうございました♪
しばらくはお布団に気を付けます。
Commented at 2014-09-30 21:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tako-taku at 2014-10-01 00:45
マミさん

うんうん、本当に良かったですヽ(^o^)丿♪
それも小さい羽アリで。

大きい羽アリがたくさん・・・はちょっと嫌ですよね~。
でも、「デコピン」には笑っちゃいました。
したくなるのがわかります(笑)。

羽アリにとっても、家の中に入っていいことなんて無いんだから、
入ってこないのが一番なんですが(^_^;)。
Commented by tako-taku at 2014-10-01 00:52
パン子さん

うおおおおお、こんな記事が、お役にたつとは、ビックリ仰天w( ̄△ ̄;)w!
でも、パン子さんのお役にたてて、すっごく嬉しいです(〃∇〃)♪

きっとパン子さんのお家の近くのアリの巣でも巣分かれがあったんでしょうね。
布団に羽アリがウロウロ・・・と状況、私もちょっと焦りましたが、
虫が苦手なパン子さんの場合、かなり衝撃だったと思います。

でも我が家の場合、羽アリが飛んできたのは、初日の数時間だけだったので、
パン子さんもそんなに気にしなくても、大丈夫なんじゃないかと♪

Commented by berrysnowh at 2014-10-01 08:42
おぞましい光景じゃなくてよかったですね~(。-∀-)
虫の大量発生は何でもイヤですけど。。。

うちは夏にコバエが家の中で増えてしまって(ToT)
大きめなコバエを見てみると、2匹くっついて交尾しながら飛んでる!!さらに増えちゃう!必死で5カップルくらい殺しましたよ…(´д`|||)
Commented by tako-taku at 2014-10-01 21:40
berrysnowhさん

うん、とってもホッとしました(〃∇〃)!
でも、虫は数が少なくても、あまり家の中では遭遇したくないですよね~!
さっき、小さい蜘蛛1匹に遭遇して、蜘蛛が嫌いな私は慌てまくっちゃいました(^^;)。
ぴょんと跳ねる蜘蛛で、きっとハエトリグモだと思うんですが・・。

ハエをとってくれるらしいので益虫カテゴリだと思うんですが、
丁度座布団の上を歩いてたので、そのまま外に出しちゃいました(^^;)。

コバエも困りますよね~!
果物の皮とかちょっと放置しておくと、すぐ何匹か見かけたりしますよね・・。
でも、「5カップル」って(笑)。
コバエをカップルで表現とは、受けちゃいました(笑)。

ハエトリグモが、コバエをやっつけてくれるとしても、
蜘蛛嫌いな私は、berrysnowhと同じで自分でやっつけるほうを選びます(笑)。
Commented by かっち at 2014-10-02 01:16 x
男性の方が虫苦手だったりしますかね?ウチの夫は超苦手!
少し前のハナシですが、リビングに一人でいたら何か自分以外の生命体の存在を感じ、、、げっ、蛾だ!
リビングの照明がカップを逆さにしたような形で、そのカップの一つに入ってくれたので、慌てず騒がず「ナイス蚊っち」で下から蓋をして感電死で終了ー。
あ、ナイス蚊っちご存知ですか?ここで宣伝してもわたしに1円も入りませんが、あれ便利ですよ。蚊、以外に役立っております♪
Commented by tako-taku at 2014-10-02 20:48
かっちさん

私の友人の旦那さんも、奥さんより虫が苦手で、ゴキブリなどが
出ると、旦那さんが椅子の上に逃げ、奥さんが退治するそうです(笑)。

私自身は田舎育ちなので、周囲に虫が苦手って男の人はいなかったので
(女性でも、特定の虫がダメというのはあっても、全般が苦手という人は
あまりいない・・・というか、田舎だったら生きていけない(笑))、
こちらに来て、苦手な男の人が多くて、びっくりしました。
そういう我が家の息子も虫が苦手です・・・(-_-;)。

「ナイス蚊っち」、調べてみたら、ラケットみたいなあれですね(*^.^*)!!
そっか、あれ便利なんですね~!
他の虫でもやっつけられるとは良さそうです♪

<< 多摩境コストコ:「チーズピザ(... 八王子南大沢(長池):「パティ... >>