町田市相原:「うどん屋 開都(かいと)」に行った♪   

2014年 07月 30日

町田市相原、相原十字路近くにある「うどん屋 開都(かいと)」。

c0014187_11191.jpg
埼玉県の古民家を移設して店舗にしているお店。
なので、お店の雰囲気はかなりいいっ♪
町田市野津田に姉妹店「かいと」があります。

以前の感想はこちら

「うどん屋」さんですが、丼ものや天ぷら等がついた定食類が充実しているのが嬉しいお店♪

c0014187_111225.jpg
店内は天井が高く、天井にたくさんの梁があるのが、
古民家の佇まいを感じさせてくれます。

c0014187_112158.jpg
広めのお座敷もあり。

メニューは記事の最期にアップ。

c0014187_14273.jpg
毎回同じなんですが、「開都御膳」1320円(税込み)を注文。
以前は1280円だったので、消費税増税分+キリが良い数字になる分数円の値上げ。
「前菜」「天ぷら」「うどん」「お漬物」「十六穀ご飯」の組み合わせ。

うどんは「ざる」「かけ」「釜揚げ」から選べます。
ランチタイムは、うどんの大盛り(通常+150円)が無料。
でも大盛りにはせず、普通盛りの「ざる」をセレクト。
つけ汁は、生姜と柚子。
今回も、柚子がちょっと薄めで、生姜の方が美味しかった←初回は逆だった。

天ぷらは、さくっと揚がっていて美味しい(〃∇〃)♪
ここの天ぷらの感じは、好み♪

前菜は、鶏肉の煮たのと、玉子焼きと、貝??
前菜は、冷えすぎていて、旅館の冷えたおかずみたいでイマイチ。
冷え冷えの玉子焼きとか、脂が固まって冷たい鶏肉とか・・・ちょっと残念。
夏向けなのかもしれないけど、行った日は、それほど暑くない日だったので、
「冷めてる感」が半端無かった。
「ざるうどん」も、うどん本体がちょっと冷たすぎ。

ここは、こういうちょっと付いてくる小鉢的なものも美味しくて好きだったので、今回満足度は低し。
基本、美味しいお店なので、次回に期待でしょうか。

うどん屋 開都
住所:東京都町田市相原町2180-1
電話:042-775-5701
営業時間:11:00~15:00・17:00~22:00
定休日:年末年始(12/31~1/2)

駐車場は、かなり広めで停めやすいです♪



「開都」のメニュー↓

c0014187_145085.jpg
c0014187_15138.jpg
c0014187_151917.jpg
c0014187_153225.jpg
c0014187_154155.jpg
c0014187_15579.jpg
「ラッテ」のアイスが食べられるようになってました。

c0014187_162413.jpg
週替りのメニューもあります。
[PR]

by tako-taku | 2014-07-30 16:01 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/22408633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 八王子南大沢:「大戸屋」のお弁... ピエール・エルメ:「ジャルダン... >>