立川駅:「クリスタルワールド」に行った(〃∇〃)♪   

2014年 07月 07日

立川駅から徒歩2~3分、「フロム中武」の中に入っている
天然石のお店「クリスタルワールド」に行きました。

ところで「フロム中武」って、ファッション・雑貨などが入っているショッピングビルなんですが、
「フロム中武」って名前が、どうも違和感。
西武とか東武とか、そいう感じで中武?
調べてみたら、「中武デパート」が前身らしいΣ( ̄ロ ̄lll)!
今や、デパートの面影は無し!
でも、なんとなく、地元の人には、すごく馴染みがありそうなお店だと思ったし、
きっと自分の予想は当たってる気が。

で、「クリスタルワールド」。
リーズナブルな小さな天然石がいっぱいあって、見ててすっごく楽しかったO(≧▽≦)O!!
昔、町田仲見世にあった、天然石のお店と同じように、ちょっとうらぶれた怪しげな感じも
あるんだけど、それもまた楽しい♪

c0014187_21192780.jpg
そこで、前から欲しかった「ハーキマーダイヤモンド」を発見(〃∇〃)!
アメリカ、ハーキマーで採れる透明度の高い水晶。
以前、ミネラルフェアで見た時、買わなくて後悔してた一品。
もうちょっと形がいいのが欲しかったけど、それでも満足♪

c0014187_21194847.jpg
青い色がキレイな「カバンシ石」。
主成分(Ca(VO)Si4O10(H2O)4)の「カルシウム」「バナジウム」「シリコン」の
頭文字が名前の由来。
以前、もっときれいなカバンシ石を見たことがあるけど、小さいのに高かった
(これと同じ大きさだったけど、数倍以上した)。
やっぱりキレイなのは高いんだね~。

c0014187_21195880.jpg
「オケナイト」。
沸石の一種で、毛のような細い結晶が特徴。
すごいなー、毛みたいなのに、鉱物なんだよ!!

他にも「ロードクロサイト(菱マンガン鉱)」「スミソナイト(菱亜鉛鉱)」「ウバロバイト(灰クロム柘榴石)」の
小さな鉱物標本を買ってきました♪

どれも小さいけど、その分安くて、300円~1000円の間。
鉱物標本、小さいのが好きなんです♪
小さくても、高いのはとても高いので、買えないけど(^^;)。
ついでに「鉱物標本」は好きだけど、ブレスレットなどアクセサリーに使う為に、研磨しちゃったのは、
あまり興味無し(^^;)(鉱物が持ってるパワーってのにも全然)。
「自然にこういうのが出来た!」ってのに、興味を惹かれるんだと思う。

それにしても、鉱物の世界は奥が深すぎて、全然底が見えない。
何年か前に興味をもって、それからちょっとは調べたけど、片手間にやってる限りは、
表面の表面、ものすごく薄い表面ですら、ちょっとなでられる程度しかわからない。

それでも、興味があった鉱物が手元にあるというのは、嬉しいです(〃∇〃)♪

そういえば、「ロシアの隕石の欠片」も売ってました。
大きさで値段は違ってたけど、小さいのだと2000円くらいから?
黒い溶岩の塊?みたいな印象。

でも、隕石なら「ウィドマンシュテッテン構造」という独自の構造が見られる「鉄隕石」が欲しい。
そんなの、高くて絶対手がでないんですけど(^^;)。
[PR]

by tako-taku | 2014-07-07 08:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/22334710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< コーヒーポットが割れたΣ( ̄ロ... モンテール:「三ツ矢サイダーゼ... >>