町田相原:「談話室 娑羅の木」のランチを食べた♪「談話室」の実態は?!   

2014年 06月 16日

町田市相原駅西口すぐ近くにある「談話室 沙羅の木」。

c0014187_22564484.jpg
この「談話室」ってのが、大きなテーブルが一つあって、知らない人と和気藹々と
話さなきゃいけない雰囲気だったりするんじゃないかと・・・想像だけで敷居が高くなり
(「歌声喫茶」的イメージ)、ずっと二の足を踏んで行かず。

しかし、今回思い切って訪問!

c0014187_22533792.jpg
この一軒家風の、中が見えない佇まいも敷居が高い。

c0014187_22543180.jpg
入り口までの通路も、飲食店というより、公民館的な印象が。

c0014187_22544126.jpg
なんと、靴を脱いでスリッパに履き替える仕様でした(^^;)。

ちょっとドキドキしながらも、スリッパに履き替え入店。

c0014187_22583925.jpg
あららら、落ち着いた佇まいの雰囲気の良い店内(〃∇〃)!!
「談話室」と看板には書いてありますが、「カフェ」です。

4人がけテーブル1つ(もしかしたら2人がけだったかも)、2人がけ1つ、カウンター数席、
それと6人がけぐらいの大テーブル1つの構成。

ただ、店内に一歩足を踏み入れたら、女将さんから「お食事ですか?」と聞かれ、
その回答で注文は終了。

c0014187_2324777.jpg
メニューもシンプル。
そして壁に貼ってあるので、自分で確認。
ランチの内容も書いてないので、わからないまま注文(^^;)。
またランチは一種類なので、それが苦手なものだったなら、どうするんだろうという疑問も。
他のメニューは珈琲くらいなので、珈琲を飲んで帰るのか?

常連さんらしい方が、入ってきて即ランチを注文し、席に座ったんですが、
「今日は○○だけど、大丈夫なの??」と、女将さんの方が確認しにいってたくらい。

c0014187_2364494.jpg
何がでてくるのかわからなかった、行った日の「日替わりランチ」
800円(コーヒー付き1000円)は、「とんかつ」がメインでした(〃∇〃)。

他に「ひじき煮」「セロリとベーコンの炒め物」、「高野豆腐の煮物」など、和風で家庭的なラインナップ。
味も家庭的な味わいですが、かなり美味しい家庭料理という感じで、満足度は高し(〃∇〃)♪

「ひじき煮」は、ちょっと入った豚肉でコクがあり、「セロリとベーコン」も塩加減がご飯によくあってました。
また「高野豆腐の煮物」は、薄味ながら出汁がしっかりきいててこれも美味しい♪
とんかつも揚げたてで美味しかった♪

今回かなり好みの内容でしたが、普通はもう少しあっさりなものがメインなのかも?

c0014187_2371031.jpg
珈琲もちゃんと入れてあり、美味しかった♪

ただ、入店時、「食事ですか?」「はい」だけで、珈琲は頼まなかったので、水を運んできてくれた
女将さんをつかまえて、改めてコーヒー付きを注文。

また、この珈琲、「あらら、ちょっと早かったかしら?」と言いながら持ってきてくれたんですが、
確かに早く、食事が終わる前に運ばれて来ちゃいました(笑)。
通常、2人で回しているらしい店内、私が行った日は一人だったからかもしれません
(女将さん、忙しそうでした)。

ということで、ちょっとマイペースな昔ながらの接客。
マニュアル的なキチンとした接客を求める人には不向きな気がしますが、
懐かしい温かみがあって、私は好きです(*^.^*)♪

難点は、ランチメニューがわからないことかな?←自分は割りと好き嫌いがあるので。
以前は外に書いてあったんですが、行った日は書いてなかったし。
これも、一人だったからか?

でも、「談話室」という言葉の怪しい響きとは全く違う、居心地のよいカフェでした♪
もうちょっと早く行ってればよかった(*^.^*)♪

c0014187_238442.jpg
10時~11時にはモーニングもあります。

・談話室 沙羅の木
住所:東京都町田市相原町1215
電話:042-772-7095
営業時間:10:00~18:00(ランチタイムが何時から何時までかは不明)
定休日:日曜

[PR]

by tako-taku | 2014-06-16 01:45 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/22202289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みっちゃん at 2014-06-16 04:54 x
すごく近いお店なのですが、近所の年配の方が
利用してそうで、なかなか入りずらいですね。
けれど800円で食事内容も充実していてなかなかですね。
Commented by ユノユノ at 2014-06-16 16:05 x
こんな不思議なお店が近くにあったとは!!

>知らない人と和気藹々と話さなきゃいけない雰囲気
↑こんなお店だったら私も無理~w
食後に談話室でオーナーが弾き語り始めちゃうペンションとかも苦手なので^^;

それはさておき、800円でこの品数なら、アリですね!
ただ、私も好き嫌いがあるからなぁ・・・
せめて、お店の外に内容が書いてあったらいいのに。

でも、ちょっと気になる~^^

Commented by かっち at 2014-06-16 19:28 x
人生いろいろ♪十人十色♪  

わたしの談話室のイメージはビジネスマンや年配の男性(老若男女の若女お断り!)が静かにコーヒーを飲みながら談話する。です。
以前『談話室 滝沢』って、ありましたよねー。
今となっては、一度行っておけばよかったと後悔しております。

さてさて、こちらの談話室は滝沢とはまるで違う感じで、興味ありますねぇ。
小鉢の充実度がハンパないです^^。
Commented by tako-taku at 2014-06-17 00:37
みっちゃんさん

うんうん、ランチの内容充実してました(*^.^*)♪
年配の方の常連さんらしい方もいましたが、
ママ友ランチで来ているらしいグループもいたので、
そんなに入りにくいって感じはありませんでした。
あっ、もしかしてご近所の顔見知りの方に会ってしまうのが、
躊躇の理由??


Commented by tako-taku at 2014-06-17 00:39
ユノユノさん

「談話室」からイメージするのとは違って、雰囲気の良い
カフェでしたのでご安心を(笑)。

ランチ、800円だったら、充実の内容ですよね~!
以前は、外にメニューが出ていたので、もしかしたら
出ている時もあるかもしれません。
また近くを通った時、チェックしてみますね(^-^)ノ。
Commented by tako-taku at 2014-06-17 00:43
かっちさん

そうそう、談話室と言えば「滝沢」。
でも、「滝沢」って「ルノワール」に近いイメージなので(元が一緒だし)、
このお店の外観の印象とは全然違ってたため、
想像が「歌声喫茶」の方に流れちゃいました(笑)。

実際は「歌声喫茶」でも、「談話室滝沢」でもはなく、落ち着いたカフェだったんですが(^^)。

「滝沢」、昔待ち合わせで何度か使いました。
のんびりできていいお店だったんですけどね~。
無くなってしまって、すごく残念です(>_<)。

<< ドミノ・ピザ:「トリプルミルフ... 新宿:チーズタルト専門店「パブ... >>