江東区木場:「鳥のいるカフェ」でフクロウと触れ合う!可愛い~O(≧▽≦)O!(わたしのお気に入り)   

2014年 05月 12日

少し前から、フクロウと触れ合えるカフェが話題になってますね。
テレビで見て、行きたい行きたいと思っていたのですが、やっとその機会が\(^0^)/!

都内に何軒かありますが、その中の東京江東区木場駅(A5出口が近いかな)から徒歩5分の
鳥のいるカフェ」を訪問♪

c0014187_2131184.jpg
友人数人で行こうとしてたら、子どもたちも行きたがり、
総勢7名の大所帯になってしまったので、開店前10時50分くらいに到着。
で、それは正解でした(^^)。
店内、それほど席数が多くなかったので、何組か先に入店してたら、7名で入るのは厳しかった感じ。

c0014187_218154.jpg
「鳥のいるカフェ」の「バードスタッフ」達。
フクロウとハリスホークは、触れ合うこともできました♪

c0014187_22281117.jpg
入り口の両側には、フクロウ達がいるガラス張りの小部屋♪
こちらは左側の小部屋(ふれあいルーム)。
訪問時は、フクロウ・ミミズクが5匹と、ハリスホーク1匹がお出迎え♪
超可愛いO(≧▽≦)O!

c0014187_22321171.jpg
店内側からガラス張りのふれあいルームを見るとこんな感じで、
店の外、歩道からもフクロウがよく見えます♪

c0014187_22313668.jpg
店内は、それほど広くは無く、全部で14~16席ほどじゃないかと。
壁には、オウムやインコの入ったケージ。
お泊りしているという、小さな小さなフクロウも♪
そして、真っ赤な「ジュウジョウインコ」のりんごちゃんは、勝手にいっぱいおしゃべりしてて、
楽しませてくれました♪

c0014187_22363837.jpg
席から撮ったふれあいルームの中。
ふれあいルームに入らなくても、いろんな表情や仕草が観察でき、かわゆすぎてしびれます(〃∇〃)!!

c0014187_2238433.jpg
ここのシステムは、
「カフェでお茶」→「会計時+500円で、ふれあいルームに入り5分間の触れ合いタイム」になってます。

c0014187_22382536.jpg
ふれあいルームに入れるのは、だいたい1度に3人くらいまで。
7人で行ったので、2人・2人・3人と別れて入りました。
そして、1匹だけ、手に乗せることもできます(お店のスタッフにお願いする)。
ここに書いてあることは、小部屋に入った時、お店のスタッフから説明があります。

ドリンクだけでなく、フクロウなどをかたどったデザートもありました。
それは、後で紹介することにして、まずは、可愛いーーーーーーフクロウたちの画像を♪

c0014187_2248592.jpg
ツブラな黒い目が可愛い!
案内には載ってなかったけど、「モリフクロウ」かな?

c0014187_22482831.jpg
「アフリカワシミミズク」のバンくん?
ガラス越しに、目があった感じ(笑)。
なんかこう、「キリッ」ってしてる感じに、思わず笑ってしまいました。
それに、フクロウ(ミミズク)の目って、思った以上に可愛いO(≧▽≦)O!

c0014187_2248456.jpg
3匹で、体や首が伸びてる(笑)。
何か気になるものが??

c0014187_22491174.jpg
小部屋に入ってパチリ。
頭をそっと撫で撫で(*^.^*)♪
すごく毛が柔らかいです♪

c0014187_22493596.jpg
一番小さい「アカアシモリフクロウ」のチョボくんかな?
大きいフクロウは迫力があってカッコイイけど、小さいフクロウは、超愛らしい♪
画像の奥では、相変わらずバンくんが、キリリッ(笑)。

c0014187_22495185.jpg
小部屋の中で一番大きかったミミズク。

c0014187_22501312.jpg
手をガードする革手袋を貸してもらい、腕に乗せて貰いました♪
ずっしり重い!
1.2キロほどあるって言ってたかな?(ちょっと記憶曖昧)。
フクロウ(ミミズク)を腕に乗せるなんて経験、なかなかできないので、
このフクロウ(ミミズク)の重みがまた嬉しい!

乗せる時、腕を水平にしないと、どんどん高い方に上がって来てしまいます(^^;)。
腕は水平にしましょう。

c0014187_1495220.jpg
水平にしないと、安定しないらしく、こんな事に(^^;)
(画像は最初にフクロウを腕に乗せるのにチャレンジした息子の腕)。

c0014187_22512967.jpg
「ハリスホーク」(モモアカノスリ)のピーちゃん♪
カッコ良かった!!

c0014187_22504489.jpg
こちらは、店内入って右側のガラスの小部屋にいた、
お客さんが連れてきていたヨーロッパのノスリ。
飼い主さんのご好意で、撮らせて頂きました♪←ちゃんとカメラ目線になるよう誘導してくれた。
白い色が入っていると、また違った魅力が(〃∇〃)♪
カッコイイけど、女の子だそうです。

すごく慣れていて、笛を吹いて呼び戻すという動画を見せて頂きました!
遠くの木から、ちゃんと飼い主さんの腕にバサバサーっと飛んで戻ってくる姿は迫力!
そしてカッコ良かった!!

この方に、訓練の事、連れて歩く時の事や、お店の事、浅草店の事など、面白い話をたくさん
聞かせて頂きました♪
ありがとうございます(*^.^*)!

c0014187_2251180.jpg
入り口右側の小部屋にいた、店内で一番大きかったミミズク(ユーラシアワシミミズク?)。
右側の小部屋にいる子達は、基本、ガラス越しに見るだけで、触れ合うことはできませんでした。

昔知人が飼ってたフクロウを見せて貰った時は、どちらかというと「怖いっ!」って
思ったんですが(餌をあげたら、すごい勢いで喰い付き、クチバシで餌をちぎっていたの姿が
迫力だったので、それが理由?)、今回全然そんな事は感じず、どのフクロウも可愛かった!
フクロウのクリリとした目も可愛いし、ミミズクの「ミミ?」の部分がじわじわと立ち上がったり、
首とか体が伸びたり、ちょっとした仕草も可愛いし、それを間近で満喫できて大満足O(≧▽≦)O!




c0014187_2253946.jpg
さて、カフェコーナーメニューの紹介。
入店すると、本当は触れ合うよりも、こちらの注文が先です。

c0014187_22533654.jpg
アルコールやおつまみメニューも。

c0014187_2254541.jpg
「プテのお顔のレアチーズケーキ」(単品700円、セット1100円)。
「レアチーズ」というよりは「ヨーグルトケーキ」に近いあっさりした味わい。
普通に美味しい。

c0014187_22541942.jpg
「バンのお顔のコーヒーゼリー」(単品700円、セット1100円)。
ゼリーというより、寒天ぽい?
ちょっと硬めでした。

c0014187_22543549.jpg
「かわいい鳥さんクッキー3枚」(単品700円、セット1100円)。
可愛いのに、食べる時、「残酷~!」になっちゃうのはお約束(笑)。

c0014187_22544575.jpg
「炭火焙煎ブレンドコーヒー」600円。
フクロウのスプーンが可愛い♪
写真を撮るのを忘れて、ミルク入れちゃいました(^^;)。

デザートメニューは可愛いけど、味的には普通。
でも、フクロウとの触れ合い体験が大満足だったので、問題なし♪

最近できた「鳥のいるカフェ 浅草店」は、インコがたくさんいて、インコとの触れ合いがメインなようです
こちらのサイトが詳しい)。
ここのように、カフェ→追加で触れ合いタイム5分ではなく、入店、即触れ合い。
「入店料1時間1500円(30分は1000円)」で、延長15分毎に300」円だそう。
小型のフクロウ・ミミズクがたくさんいるので、「見たい」(触れ合うのはできないらしい)なら、
そして、大量のインコたちと触れ合い放題したいなら、浅草店もいいとの事。

「フクロウとの触れ合い」中心のカフェなら、月島にある「フクロウのみせ」(こちらのサイトの感想が詳しい)がいいかもしれません。

でも、フクロウを見つつ、お茶を楽しんで、ちょっとだけ触れ合える「鳥のいるカフェ 木場店」は、
猛禽類初心者や、お子さん連れには行きやすいお店だと思います(^-^)ノ♪

鳥のいるカフェ 木場店
住所:東京都江東区木場2-6-7 セブンスターマンション1F
電話:03-5809-8865
営業時間:平日13時~20時・土日祝11時~20時(水曜定休)。
[PR]

by tako-taku | 2014-05-12 00:02 | ペット・生き物・自然 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/22102045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tama at 2014-05-12 01:28 x
わー、テレビで見たことあります。わざわざ出向いて行ったんですね。素敵(≧∇≦)
お目々ぱっちりさんや、キリッとさんもいて…人間みたい。みんなでこっちを見て、何を考えているんでしょうね。
でも触れ合いが5分で500円って…高っ!!(°_°)と思った夢のない私…。
フクロウに触れる機会なんてめったにないから、高くはないのかも知れないですね。
記事楽しく読ませてもらいました^o^
Commented by berrysnowh at 2014-05-12 07:13
はじめまして(ノ´∀`*)
フクロウかわいすぎる~☆
こんな素敵なお店があるんですねー!
家の隅っこにフクロウがいたらなぁ…と思っている私。このお店はテンションあがりますね!
なでなでしたい~(*≧∀≦*)
Commented by okazaki001 at 2014-05-12 08:36
僕はかわいいだけじゃなくてどこかカッコ良さのある動物が好きで、もし万が一金持ちになっちゃったらヒョウをグッと筋肉質にした感じの雪豹を飼いたいと考えていたのですが、記事を読ませてもらうと梟もまたカッコかわいくて飼いたくなりました("⌒∇⌒")。何か届けを出せば外を一緒にお散歩できるんですかね、連れてきてた人がいたとは。日本では豹は家の敷地の外に出してお散歩は出来ないみたいですが。
Commented by tako-taku at 2014-05-12 17:53
tamaさん

この手のお店、たまにテレビで紹介されてますよね♪
目が大きいのと、体全体が変化するので、表情がすごくわかりやすくて、
面白かったです♪

5分、500円は、冷静になると高いですよね(笑)。
「観光地価格」って気持ちで行ったので、気にはならなかったですが(^^)。
Commented by tako-taku at 2014-05-12 17:56
berrysnowhさん

はじめまして、コメントありがとうございます♪
フクロウ、予想以上に可愛かったです!

元々フクロウが好きなら、完全にノックアウトされちゃうと思います(笑)。
「フクロウがいる家」っていままで想像したことが無かったけど、
berrysnowhさんがおっしゃっているように、テンションあがりまくって、
すっごく飼いたくなっちゃったくらいですし。

もし、行かれる機会がありましたら、衝動買いには気をつけて下さい(笑)。
もう、本気で持ち帰りたくなりますよ~!!
Commented by tako-taku at 2014-05-12 18:04
okazaki001さん

フクロウ、小さくて目全体が黒いのは愛らしいですが、
小型サイズでも、目玉があるタイプは、可愛い上に、
キリリとかっこ良かったです!

これは飼いたくなりますよね~!
種類によっては、許可が必要らしいので、飼う時に確認が必要だと思うし、
種類によっては、ケージにいれないで外にだすのはダメかもしれません←可能性。
ただ、ノスリなどは、特に連れて歩くのに許可はいらないような感じでした。

でも、爪やクチバシが鋭く、油断=怪我なので、
公共機関や人混みなどに連れて行く時は、
専用の木のケージのようなものを使っているようでした。
ガラガラと引いて歩く木のケージ持参でいらしてましたよ(^^)。

フクロウの飼い方とかちょっと調べてみましたが、
犬や猫を飼うような、生半可な気持ちじゃ飼えないようで
(犬や猫だって飼えばかなり大変だけど)、諦めました(笑)。
Commented by じみりん at 2014-05-12 19:30 x
うわ~! いいなぁ♪
TVで見て、一度行きたいと思っているお店なんですが、なかなか機会がなくて‥。
写真の子たち、みんな可愛いしカッコイイ!!
値段はちょっと高めだけれど、腕に乗ってくれたり触らせてもらえるなら絶対行きたいです~。
(前に高円寺のフクロウカフェに行ったんですが、そこは見るだけでお障りは禁止だったので‥)
Commented by tako-taku at 2014-05-12 22:00
じみちゃん

あはは、じみちゃんも、こういうのきっと好きですよね♪

思った以上にテンション上がったし良かったです(*^.^*)♪
そして、どのフクロウもほんと、可愛かったし、カッコ良かった!
目の保養になりました~!

感想にも書いたけど、カフェしてちょっと触れ合うならここ「鳥のいるカフェ」、
ずっと触れ合っていたいなら月島の「フクロウの店」がいい気がします♪

高円寺が「見るだけ」だったなら、次は「鳥のいるカフェ」、
そしてその次にずっと触れ合える「フクロウの店」と
レベルを上げていくのもいいかも(笑)。

レッツチャレンジ(^-^)ノ!!
Commented by mami at 2014-05-13 01:21 x
わー!こんなお店があるんですねー!?
ネコカフェは知ってたけど、ふくろうにまで会えるとはっ!!
目がクリクリしてて想像以上に可愛いですねぇ。^^
でもどうせなら、カッコイイ眼光鋭いふくろう君を手に乗せてみたいなー!(笑)

ちょこさん、ほんとあれこれお店に詳しいですね。
遠くても行ってしまう、フットワークの軽さも尊敬っ!!
Commented by tako-taku at 2014-05-13 01:32
mamiさん

そうなんですよ~、フクロウと触れ合えるカフェなんてものが
あるんです(〃∇〃)!
そして、mamiさんがおっしゃっているように、想像以上に可愛かったです♪

>でもどうせなら、カッコイイ眼光鋭いふくろう君を手に乗せてみたいなー!(笑)
あはは、私もそう思ったので、大きくてカッコイイのを選んじゃいました♪

いやー、フットワークはあまり軽くないんですよ。
ここも、1年以上前から行きたいと思いつつ、行ってなかったくらいですし(^^;)。
今回も、友人達との集まりで、フクロウカフェを提案したら、
サクサクと話が進んだんですが、
具体的にまとめてくれたのは同行した先輩でした(^^;)。

<< 東京都江東区木場:「Wine ... 相模原橋本:「からあげ縁-YU... >>