2014年・相模川「泳げ鯉のぼり」に行ってきた♪   

2014年 04月 30日

c0014187_141562.jpg
毎年、相模原市高田橋付近で開催されている「泳げ鯉のぼり相模川」。
2014年の今年も行ってきました♪
今年は4月29日(火)~5月5日(日)まで開催。

風が強かったので、鯉のぼりは元気いっぱい泳いでました(*^.^*)♪

初日4月29日は、GW後半よりは混んでいないことが多いので、今回も初日に行ったんですが、
雨が降り出しそうな空模様だったせいか、かなり空いてて、河川敷の駐車場に入るのも、
出るのも、渋滞も無く、ほとんど待たずに出入りできてびっくり!!

c0014187_171689.jpg
河川敷の駐車場から、鯉のぼりの真下に向かう通路(?)には屋台がいっぱい!

c0014187_175728.jpg
昨年も買った「玉子焼き付きフランクフルト(チーズ入り)」300円。
玉子焼きとチーズがいい仕事してて、美味しいです♪

c0014187_18495.jpg
「和牛串」500円。
「牛カルビ串」と「和牛串」があり、違いを聞いたら、「和牛串」の方が脂が乗ってるというので、
こちらに即決!
確かに、脂が乗ってました♪

c0014187_1101017.jpg
「いかの半身」300円。
丸ごと一匹だと、多くて持て余し気味になるので、半身は丁度いい量でした♪
焼きイカの匂い、醤油が焦げる匂いって、食欲をそそりません(〃∇〃)??

c0014187_11184.jpg
「たこ焼き」(旦那が勝手に買ってきたので、値段不明)。
大ぶりなたこ焼きで美味でした♪

c0014187_1114551.jpg
「クレープ」。
クリームがチープなので、普通。

c0014187_1125329.jpg
14時30分からの予定だった「鮎の放流」は、天候不順のため14時15分からに繰り上げ。
ちょっとやりたいなーと思ったけど、並んでいるのは小さいお子さん連れの家族メインだったし、
大行列でもあったので、小さいお子さんたちに譲るのが正解とやらずに、放流するのを見てました。
昔、子供が小さい頃やったけど、その時に比べて、鮎の稚魚が小さかった。

c0014187_1142125.jpg
放流された稚魚、迷走して陸に上がっちゃうのが何匹も。
それを水に戻してあげたりしました。

相模原アンテナショップでは、地元の名産品他、昨年も売ってた宇宙食の販売なども。
「触れる鯉のぼり」も例年通り。

開催期間中は、他にもイベントがあるようなので、GW、お子さんを連れて行くのも
いいかもしれません(^^)。

相模原ふれあい科学館」の近くです。

c0014187_1241478.jpg
これは数年前の画像ですが、会場駐車場。
高田橋の信号脇から入れます。
河川敷で、非常に広くラインも無いので、入れればどこかに停められます。
それより、混んでる時は、駐車場(河川敷)に入ったり、出たりするのが大変(^^;)。
入る時も、出る時も渋滞しちゃうので。

後、河川敷で整地はされておらず、大きな石も転がってたりするので、運転には注意。
[PR]

by tako-taku | 2014-04-30 01:29 | 日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/22064522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mana3977 at 2014-04-30 06:21
おはようございます。
毎年いろんなブログでこの画像を見て、1回は行ってみたいと
思いつつ、この地域に越してきて16年、結局1回も行ってないです。今年も画像で楽しむことになりそうです

そういえば、もぷご存じかと思いますが、ミゥイの3月
うさぎ、閉店していましたね。
何ができるのか楽しみです。
Commented by tako-taku at 2014-04-30 07:28
mana3977さん

このイベント、会場近辺、渋滞することが多いので、
きっかけがないと、なかなか行けないかもですね(^^;)。
夏の花火大会ほど渋滞はしないようですが←夏はさすがに怖くて、
近寄ってません(^^;)。

うんうん、「三月うさぎ」は、跡地が楽しみです(*^.^*)♪
閉店しちゃったのも寂しくないし(笑)。

<< 町田多摩境:堂々と雉子!・・と... 八王子京王堀之内:「星乃珈琲店... >>