三島市:三嶋大社の烏骨鶏!   

2013年 09月 14日

c0014187_230538.jpg
三島市にある三嶋大社。

c0014187_2303546.jpg
神の使いと言われる鹿がたくさん飼われています。

その鹿の囲いの周囲をノシノシあるく白い物体に遭遇!!
c0014187_2322339.jpg
烏骨鶏だっΣ( ̄ロ ̄lll)!!

人を気にすることもなく、鹿の囲いの中に入りたいのか、その周囲をずーっとウロウロ
(というより、ノシノシ)。
少し前に捨てられたんじゃないかという話。
どこかから逃げて来たのなら、飼い主さんが見つかるといいけど、
捨てられたとしたら、酷いですね(>_<)。
鶏の雄とか大声で鳴く生き物は、成長すると持て余しちゃうのはわかるんですが、
それでも捨てちゃうのはダメですよ・・・。
一匹だけポツンとしつつ、ウロウロしてる姿は寂しそうでした。

そういえば、三嶋大社境内にあった、鹿・ハト・鯉の餌を売ってた建物も取り壊されてました。
2013年5月くらいに壊されてしまったそう。
そのせいか、ハトが全くいなかった。
これまた寂しい(>_<)。

c0014187_2355078.jpg
鯉だけは大量(黒いのでわからないけど、水の中びっちり黒い鯉です)にいましたが。
[PR]

by tako-taku | 2013-09-14 00:03 | ペット・生き物・自然 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/20691492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 三島市:「キッチン とん」正統... アリオ橋本:2013年9月14... >>