町田相原:「清水寺」をちょっと散策♪彫り物がみごとっ!   

2013年 01月 21日

町田市相原、相原駅から徒歩10分ほど、町田街道からちょっと入った場所にある「清水寺」。

c0014187_2041639.jpg
町田街道からも、お寺が見えるけど、いつも通り過ぎるだけで、敷地に入ったのは初めて!

「清水寺」は、臨済宗妙心寺派のお寺で、上記のお寺の紹介サイトを見ると、
「毎月1日・第3日曜日 朝6時~7時 坐禅会」が行われているよう。
朝6時からというのが、さすがですねっ!!←絶対行けない(^^;)。
観音様が祀られているようです。

c0014187_20425728.jpg
境内に入ると、すぐお地蔵様が。
「六道」を救済する「六地蔵」です。
「六道」って「ろくどう」と読むかと思ってたら、「りくどう」って読むんだって。
旦那に教えてもらって初めて知った。
でも、「六地蔵」は、「りくじぞう」ではなく「ろくじぞう」。
不思議だ。

c0014187_2048156.jpg
観音堂に向かう階段は、すっごく急!!

c0014187_20482020.jpg
角度45度以上あるんじゃないかと旦那。
手すりがあることに大感謝!

c0014187_20484816.jpg
観音堂には凝った彫刻があり、町田市の有形文化財に指定されているそう。

c0014187_20493017.jpg
観音堂の扉に掘られていた六地蔵様(?)。
繊細ですばらしい彫刻です。

c0014187_20493875.jpg
六地蔵様の彫刻は全部で4枚。
他にも竜の見事な彫刻などが。

c0014187_2050285.jpg
観音堂前にあった竜。
用途は何だんだろ?

c0014187_20562355.jpg
鐘楼もありました。
大晦日に来たら、除夜の鐘をつけるのかな?
学生の頃、一度だけ、小さなお寺でついた事があるだけなので、またついてみたいなぁ。
そういえば、お寺の鐘の音だけを集めた「梵鐘」ってCDが昔あったなぁと思って調べてみたら、
まだあった!
お寺によって、鐘の音って違うんですよね~。

c0014187_20594790.jpg
入り口近くには、池の中に祠もありました。

寒い時期に寄ってしまったけど、もう少し新緑がキレイになったらもう一度訪問してみたいです♪
[PR]

by tako-taku | 2013-01-21 00:12 | 日記 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/19162450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スー at 2013-01-21 17:21 x
実家がこの近くだったので、子供の頃はよく境内で遊んでました。
身近すぎて彫り物とか気にもした事なかった(笑)
夏は蚊に刺されまくったり、遊んでたら上から蛇が降って来てびっくりした事を思い出しましたよー。
Commented by ちょこ at 2013-01-21 18:32 x
スーさん

私も、子供の頃、お寺の境内が遊び場になってましたが、平坦な場所で、
住宅街の中にあるお寺だったので、傾斜があって、緑豊かなここは、
そこよりも何倍も楽しかったろうなーと思っちゃいました(*^.^*)!

蚊は外遊びにはつきものでしたが、蛇がふってくるってのは、
さすがここっ、ワイルドっ!!って感じですね(笑)。

<< 町田多摩境:駅前もう一店舗はイ... 多摩センター:「リストランテY... >>