八王子堀之内:「久兵衛屋 うどん・天ぷら・しゃぶしゃぶ」に行った。うどん屋のファミレスだった。   

2012年 12月 25日

八王子京王堀之内駅から徒歩10分弱、「BIGBOY」の隣、「焼肉 蔵」の跡地に、
2012年12月14日オープンした「自家製うどん 久兵衛屋」に行きました。

c0014187_2224114.jpg
黄色い看板が目立ってます。
お店の看板には「うどん・天ぷら・しゃぶしゃぶ」との文字。
壁には、「カレーうどん」「釜揚げうどん」「天盛うどん」「しゃぶしゃぶ」「天丼」「ほうとう」の看板。

ちょっと値段の張る「しゃぶしゃぶ」と低価格の「うどん」の組み合わせって不思議(。◇。)?
と、疑問に思い訪問。

c0014187_22261245.jpg
店内は広めで、ドリンクバーもあります。

c0014187_22262455.jpg
イスのテーブル席と、掘りごたつのタイプがあります。

メニューは公式サイトで見られるので、一部だけ。

c0014187_2227729.jpg
「しゃぶしゃぶ」は、「特撰しゃぶしゃぶ食べ放題」が2079円、
「ねぎしゃぶ食べ放題」(野菜など鍋の具材がネギだけ)が1869円、

「豚しゃぶ定食」1144円、「牛しゃぶ定食」1354円、
「豚ねぎしゃぶ定食」1039円、「牛ねぎしゃぶ定食」1144円。
定食類は、うどんが200gか400g選べます。

c0014187_22321118.jpg
「つけ汁うどん定食」は、「肉汁」「塩肉汁」「きのこ汁」の3種類のつけ汁から1つ選べ、
天ぷら・天丼などとの組み合わせ。
先日、相模原宮下にできた「肉汁うどん 南哲」に行きましたが(リンク先感想)、
「つけ汁うどん」って流行ってるんでしょうか?

「つけ汁うどん定食」の中から選ぶつもりが、家族がしゃぶしゃぶ定食を頼んだので、
同じくそれに。
1人「うどん」って悲しいし・・・。
しかし、それが失敗の元だったぁぁぁぁ。
頼んだのは「豚しゃぶ定食」(1144円)1つと、「牛ねぎしゃぶ定食」(1144円)2つ。

c0014187_2236512.jpg
「しゃぶしゃぶ定食」を頼むと、カセットコンロが運ばれてきます。
薬味は、大根おろしと柚子胡椒とネギ。
漬けダレはポン酢とごまダレ。
そして、後で書きますが、担々うどんを作るためのラー油。

c0014187_22381278.jpg
まず「えっ(゚_゚;)!」って思ったのが、2人前頼んだ「牛ねぎしゃぶ定食」のお肉が一緒盛りだったこと。
左が「豚しゃぶ定食」1人前の肉、右が「牛ねぎしゃぶ定食」2人前分の肉。
家族だったからいいものの、知人などと頼んで一緒に盛られたら、
食べる量とかお互い気を使っちゃいそう。
「定食」なんだから、別々に盛って欲しかった。

c0014187_22405493.jpg
ねぎ2人前分と、野菜1人前分。
ねぎはともかく、野菜は「白菜」「ねぎ」「しらたき」のみの貧相さで、盛り付けもすごく雑。
その上、白菜などはあまり鮮度が良くないのが見てもわかった。
後でメニューを見たら、本来あるはずの豆腐も無いし←忘れた?

c0014187_22425695.jpg
そして「ご飯」の盛りが非常に少ない。
うどんは、200gと400g。
ここは、定食だとお代わりが全くできないので、こんなにご飯が少ないなら、
うどんを400gにすべきでした。

で、味ですが、牛しゃぶは普通に美味しい。
豚しゃぶの方は、ちょっと肉の臭いが気になったのと、脂の甘味があまり無い。
そして、この店の売りである「うどん」ですが、入り口で手打ちで作っていたけど、
表面的には少しコシがあるものの、ごくごく普通。

最近勢力を伸ばしているうどん専門店には全くかなわず、ファミレスよりはちょっと上という感じ。

ごまダレは、かなりしょっぱかったんですが、お勧め「坦々うどん」を作るのに向いてる味にしてるのかな?
c0014187_22573523.jpg
「担々うどん」は、ごまダレと鍋の汁とラー油を混ぜて作ります。
これは、目新しくてなかなか美味しかった♪

しゃぶしゃぶ全体の内容も、955円で肉以外食べ放題の多摩センターの「牛太」(リンク先感想)には
全く及ばず、「どん亭」のランチ定食(1000円前後)にも、
鍋の具の良さ、ご飯・うどんお代わり自由など、いろんな点で負け。

ドリンクバーもあるし、メニューも豊富、味も値段もそこそこ・・・そうここって、
「うどん屋のファミレス」みたいなお店でした。

「つけ汁うどん」が食べられるお店はまだ少ないので、それ目当てに行くのはいいけど、
しゃぶしゃぶなら、別のお店に行った方が絶対いいという結論に。
「つけ汁うどん」と「天ぷら」は気になるので、その内、また食べに行くと思います。
実際、うどんを頼んでいる人の方が圧倒的に多かった(^^;)。
セレクトミスですね。

久兵衛屋 多摩堀之内店
住所:東京都八王子市堀之内3-1-40
電話:042-682-4244
営業時間:7:00~23:00




c0014187_2335311.jpg
受け取りの1時間以上前に連絡が必要ってのが、ちょっと面倒。
[PR]

by tako-taku | 2012-12-25 00:41 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/19044491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 葉月 at 2012-12-27 23:09 x
家族がこちらに行って来たようです。
うどんの感じは、南哲と違うと話してました。
例えて言うと、冷凍うどんみたいなもちもちとして、ちょっとコシがある食感だったとか。早く行ってみたいです^^

あと、ラウンドパンを買いにいきました!
子供が3歳くらいの頃、ルパのメイプルラウンドはよく買ってました。
外側が硬い(パリパリしてる)ので、子供には中身だけあげてました。
パンドラのラウンドは中外ふわふわで、あっという間にハーフを食べてしまいました^^
しかも、色々な種類のラウンドがあるんですね。
チーズやバナナが気になりました。
げんこつパンは、残念ながらありませんでした。

もう1つ書いちゃいます~。
久々に三田製麺所に行ったら、閉まってました。
今、HP見たら11/30で閉店したとか。。。
残念です。。。
Commented by tako-taku at 2012-12-28 00:20
葉月さん

そうそう、ここのうどん「冷凍うどんのこしを少し弱くした感じ」です。
南哲は、みっちりもっちりどっしりで、「手打ち~!!!」って感、満点で、全く別物です。
今回、しゃぶしゃぶにしてしまったので、うどんのつけ汁がどんな味なのか、
私も気になってます(^^)。

パンドラのラウンドパン、ふんわりキレイに焼けてますよね~(*^.^*)。
げんこつパンは、朝9時半前後に行くと、あるのですが、
その時点でも、ラスト1個とか2個なので、人気で売り切れちゃうのも早いんでしょうね。
確実に欲しいなら、予約していくのがいいのかな?

あっ、三田製麺所の閉店、噂には聞いてましたが、やっぱりなんですね・・・。
せっかく行ったのに、葉月さん、残念でした(>_<)。

<< 日本食研:「プロージット」の「... 奈田利亭:低カロリー「健康ジャ... >>