三嶋大社:「新嘗祭(にいなめさい) 野菜の宝船」のBefore・Afterが凄かった!   

2012年 12月 01日

静岡県三島市の三嶋大社に行ったら、「新嘗祭(にいなめさい) 野菜の宝船奉納 「えびす市」」なるものが開催されてました。

c0014187_15312229.jpg
これが宝船。
野菜やお米などがてんこ盛り!!!
これだけ盛ってあると迫力!
今年の収穫のお礼をし、来年の豊作を願う・・なんて意味があるのかな?

11月23日~25日の開催で、行った日は最終日だったので、
「宝汁」「宝わけ」イベントが開催される予定だったよう。
なぜ「予定」と書いたかというと、朝9時頃いったら早すぎて、まだ準備中だったから。
でも「ここが最後尾」なんて看板まで用意してあったので、かなりの盛況ぶりが予想できました。

c0014187_15335853.jpg
午後2時過ぎに、もう一度行ったら・・・・・・・・
すっからかんΣ( ̄ロ ̄lll)!

見事に奉納品は無くなり、片付けの最中でした。
準備と片付けだけ見た私って・・・・・・・_| ̄|○悲しい。

ちなみに開催時間は朝9時~13時だったよう。




三嶋大社境内には、出店も出てましたが、お祭の屋台とは違い、野菜などが売っていました。
c0014187_22523665.jpg
「えびす市」だそうで、地元の生産品や、地元のPRのための出店だそう。

三嶋大社は、この時期、七五三のお参りをする家族も多く、晴れ着を来たお子さんを
たくさん見ることができました(*^.^*)!
小さい子の正装って可愛いですよね~♪
息子の七五三を思い出してしまった←ああ、この頃は可愛かったのに・・・(--;)遠い目。

c0014187_22592162.jpg
息子が凄く気に入って毎回買ってる三島大社の鳥居向かいにある
山本食品 門前せせらぎ店」の「みしまコロッケ」。
じゃがいもだけのシンプルなコロッケで美味しいです♪

c0014187_2324866.jpg
三島大社近くにある駄菓子屋さん。
お店の佇まいから昔ながらの駄菓子屋さんかと思ったら、

c0014187_2332758.jpg
「せせらぎ一服処」となっていて、どうも「山本食品 門前せせらぎ店」の一つらしい。
お店の中、向かって右側にイスがあり、座って休むことができます。

c0014187_2352664.jpg
おばあちゃんが店番してる正統派駄菓子屋では無かったけど、
建物が古いので、昭和の駄菓子屋の雰囲気は満点♪
200円の予算で210円買っちゃって、10円分ガムを商品棚に戻していた、
幼い姉妹がいて(お姉ちゃんがしっかりしていた)、「昔の駄菓子屋ではよくあった風景だ!」
とちょっと嬉しかった(*^.^*)!

c0014187_23204833.jpg
こちらは三島駅から徒歩数分の所にある「銀杏並木」。
この時期、銀杏のトンネルのようで、とてもキレイでした(*^.^*)!
[PR]

by tako-taku | 2012-12-01 01:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/18927908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 三島市の猫・鳩・鯉など生き物達♪ 「ペヤング ソースやきそば超大... >>