井村屋:災害時の非常食に最適!「えいようかん」O(≧▽≦)O!!細かい工夫がいろいろ♪   

2012年 09月 24日

2011年の東日本大震災。
当日、夜11時過ぎまで停電した我が家。
災害への準備不足を実感(>_<)。

準備していて、当日、役に立ったのは「手まわし充電たまご」(これはあってよかった)くらい。
その後、防災用品の一応準備をしたりしたけど、まだまだちゃんとはしてない。

特に、停電して思ったのが、「簡単に食べられるものが欲しい」ということ。
もし、大きな地震があった場合、余震も続くだろうから、当日や翌日は火を余り使いたくない。
パンなどがあればいいだろうけど、あるとは限らない。
乾パンなど乾き物ではなく、「レスキューフーズ」(リンク先感想)のように一食分が高くもなく、
パッっと手軽に食べられて、気持ちを落ち着けるために甘いものなどがいいなーと、思ったけど、
丁度いいものが見つからず取り敢えず買ったものが
c0014187_7541565.jpg
チョコレートの詰め合わせ。
でも、冷蔵庫に入れて保管しなきゃいけないし、賞味期限は短いし(既に切れてる(^^;))、
夏に災害があったら、どろどろに溶けちゃって利用しにくそう・・・と難点山積み。
他に、いいものは無いかな~とずっと思っていたら、

モニプラのモニター募集で、「これはっ\(^0^)/!!」というものを発見!!

井村屋のえいようかん
店頭で見かけたら購入したと思うけど、モニターとして、一箱いただけました♪

c0014187_892832.jpg
井村屋「えいようかん」5本入り、525 円、一本当たりのカロリー171kcal。
中は、名前からわかるように「羊羹」。
食べると喉が乾きそうな乾き物に比べ、羊羹で水分が多いのはポイント高し!
柔らかいので、お年寄りや小さいお子さんでも食べられます
羊羹は、「豆」を使っているので、欠かせない栄養素、必須アミノ酸も含まれているとか。

「災害・遭難時、激しいスポーツ後、アウトドアなどに手軽に栄養補給」というのが目的だけど、
特に「災害時の非常食」としての工夫がいろいろ。

画像を見てもわかると思いますが、届いて、びっくりしたのがその小ささ。
かさばらないというのは嬉しい♪
また酸素や光を通さない4層フィルムを採用し、賞味期限も5年6ヶ月と長い!

c0014187_829655.jpg
1個1個しっかり包装してあります。
箱で常備するだけではなく、単品で持ち歩くのも便利そう。

c0014187_8252714.jpg
パッケージにも工夫がいろいろしてあり、裏面には「伝言ダイヤル171の使用法」。
毎回、171の使い方は覚えようと思うんだけど、絶対その時になったら使えない予感が
ヒシヒシだったので、これは嬉しい♪
連絡したい電話番号がメモできる欄があったら(災害時、携帯が壊れたり、バッテリーが落ちたりして、
連絡したい電話番号がわからなくなって困ったという話も聞くので)、
もっと良かったかな(余白に書けばいいんですが)。
パッケージには、点字で「ようかん」とも打ってある配慮の細かさ。

c0014187_8334636.jpg
開けるのは簡単だし、ワンハンドで食べられます♪
味は、いつも食べてる井村屋さんの「煉」の羊羹の味で、すっきりした甘さ。
お茶があればより美味しいけど、無くても美味しく食べられます(*^.^*)。
ねっとり濃厚すぎる羊羹の場合、お茶がないと厳しい事もあるので、一番気になってた事でしたが、
それもクリア!

家族からも好評で、防災用品に入れる事を決定したけど、これ店頭では売ってないのかな?
井村屋のウェブショップでは3000円以上送料無料との事だけど、
送料無料のamazonでも購入できるようだし(商品ページはこちら)、
450円とちょっと安いのでそこで買おうかな?

羊羹が好きなら、非常食として何箱か常備しておくと、いい商品だと思います。
お勧め(^-^)ノ。

c0014187_2324255.jpg
って、amazonでポチっとしちゃいました。
取り敢えず2箱!
モニター用の1箱は、息子がものすごく気に入って、残りを食べてしまった。
今度はパッケージが普通の「ミニようかん煉」を買ってあげよう。

井村屋 モニプラ王国ファンサイト参加中
[PR]

by tako-taku | 2012-09-24 00:35 | 食:いろいろ | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/18473189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 相模原在住 at 2012-09-24 11:22 x
昨年、私も送料を安くするために、数名のママ友と買いました~。
ところで、モニプラってそんなによく当たるんですか?
当るコツはやっぱりブログのデキですかね?
Commented by ちょこ at 2012-09-24 15:06 x
相模原在住さん

おお、既にチェック済み、その上、共同購入までしてましたか!
さすがデスっ!!
実は、私もamazonで売ってなかったら、友人に声かけようと思ってました。
きっと乗ってくれる友人が何人かいたはず。
これほんとすごくいいですよね(*^.^*)!!

モニプラですが、「ブログをやってる」という条件があるので、
他の懸賞より当たる確率は高いとは思うのですが、それ以外は(。◇。)?
ただ、毎日or頻繁に更新してるっていうのは重要な気がします。
それと、運勢の波が来てるのか、モニプラだけじゃなく、
8月9月は他の懸賞もいくつかあたったんですよ。
そろそろ運を使い果たしそうな予感も(^^;)。

ただ、モニプラは、今回のように、きっと当たらなくても買ったろうなーって商品や、
新商品を知ることができたりするので、見ているだけでも楽しいです♪
もちろん当たると、いろいろ試せるのも嬉しいですし(*^.^*)。
Commented by ikumetto at 2012-09-24 17:10 x
私も、買いました。子どもがもし一人でいたときのことを考えたら、腹持ちもいいと思いました。
乾パンもあけるの大変そうだし・・災害時もし一人の場合どうしようか頭がいたいです。作り方教え切れてないし。

モニプラ、登録しながら、一度しかやってません。またやってみようかしら。
Commented by tako-taku at 2012-09-24 17:23
ikumettoさん

わー、ikumettoさんも、既に購入してましたか♪
皆さん、チェック早いですね~!!
そうそう、子供がいると、甘くて食べやすいので、よりいい商品ですよね(*^.^*)!
災害は、やっぱり家族のことが一番心配ですよね。
もし起きるにしても、家族が一緒の時だったらいいのに・・と願ってしまいます。

モニプラ、登録しているなら、またやってみてください♪
新商品などの紹介も多いので面白いですよ(*^.^*)。
化粧品、スキンケアなどに興味があれば、なお良い気が←私はほとんど無いけど、一番多いので(^^;)。
Commented by 震災対策の知恵袋 at 2014-04-25 14:07 x
はじめまして。

井村屋のえいようかんに関する記事を探していたら、こちらの記事にたどり着きました。

私は、非常食になりそうな食品を実際に食べて食レポ記事として紹介するサイトを開設していますが、私も食べてみました、えいようかん!

ものすごく美味しいというわけでもなければ、不味くもない、いい意味でとっても普通の羊羹だと思います。

価格も手ごろですしね!

ちなみに、小豆つながりで、私は前におむすびころりん本舗の水もどりあんこ餅というものも食べてみました。

こちらの方は・・・正直言って美味しくありません(泣)

水につけると数秒で柔らかくなる餅には感心しましたが、いかんせん味の方が、ただ伸びて柔らかいだけのなんちゃって餅です。

また、あんこの方もいまいちで、粉末の小豆は小豆にあらず・・・でした。

もし、興味がおありでしたら、私の食レポ記事にもまとめてあるので、ご覧になっていただければと思います。

また機会があれば、ぜひ非常食などの記事も取り上げて下さい。

楽しみにしています。
Commented by tako-taku at 2014-04-26 00:10
震災対策の知恵袋さん

はじめまして、コメントありがとうございます♪
サイト拝見させていただきました(^^)。

いろいろな非常食のレポがあって参考になりました。
通販できるレーションもいろいろあるんですね!
ただ、レーション、高いのが難点ですよね~!

この「えいようかん」のレポも読ませて頂きましたが、
記事の中にでてくる「抹茶羊羹」、全く同じものが
丁度家にあり(それも唯一それだけ貰った)、
食べる時、押し出してみようと思いました(笑)。

東日本大震災から数年、徐々に当時の緊迫感がなくなって
しまってますが、日頃の備え大切ですよね。
とても役に立つサイトだと思うので、これからも頑張って下さい(^^)。
Commented by 震災対策の知恵袋 at 2014-04-30 12:18 x
ちょこさん、わざわざコメントありがとうございます!

実は、つい先日、レスキューフーズの鶏肉うま煮という地味(?)な缶詰を試食してみました。

感想は・・・食レポ記事としてもアップしましたが、味よりも、なんだか缶臭と鶏肉の臭みが気になってしまい、個人的にはあまりお勧めできない内容でした。残念!

話は変わりますが、ちょこさんのブログは、食に関する記事がとても充実していてとても参考になります。

もし差支えなければ、私のサイトはブログではないのですが、相互リンクなどお願いできるでしょうか?

ちょこさんのようなしっかりと手間をかけて作り込んでいる関連サイトなどとは、つながりをもちたいと思っておりますので、一度ご検討していただけたら幸いです。

もちろん、一方的なお願いなので、そういうことはしていないということであれば、遠慮なく言ってください。

では、今後も記事を楽しみにしていますので、頑張ってください!
Commented by tako-taku at 2014-04-30 20:22
震災対策の知恵袋さん

非常食は、当たり外れがかなりありそうなので、
地道な実食レポ、参考になります(^^)。
美味しいのに当たると嬉しいですよね♪
でも、今回は外れでしたか(^^;)。

ブログに比べて、HPは記事をアップするのがかなり面倒なので、
そちらで頑張っている震災対策の知恵袋さんには脱帽です。
このブログとか、 震災対策の知恵袋さんのHPに比べると、
本当にお粗末で(;^_^A。

相互リンクの、お申し出嬉しいです♪
ただ、リンクの管理を、もう一つの「本と映画」のブログで
(http://takuteku.blog.so-net.ne.jp/)
やっているので、リンクはそちらに貼ることになり、
リンクが微妙に相互リンクではなくなってしまうのですが、
それでもよろしければお願い致します<(_ _)>。
Commented by 震災対策の知恵袋 at 2014-05-01 15:46 x
本と映画のブログ拝見しました!

私も小説と映画好きなのでチェックさせていただきましたが、ありましたね、貴志氏!

私も雀蜂は貴志氏の作品としてみると評価低いです(初期作品の黒い家や天使の囀り(ただし、天使の囀りは後半が現実離れしすぎてダメかも…)が好きですね)。

最近は、年を重ねたせい(?)か、藤沢周平の時代小説を好んで読んでいます。

とても面白い!というわけではありませんが、なんとなく引き込まれる、そんな哀愁漂う内容なので、どの作品も気軽に読めます。

おっと、話が逸れてしまいましたが、「本と映画」のブログとの相互リンク、ぜひよろしくお願いします。

私のサイトではこちらのページに掲載しました。

お時間のあるときにでもご確認ください(私の方では説明文も載せましたが、こちらから要求するつもりはありませんので、あしからず(^^))。

http://shinsai-taisaku.blush.jp/page007.html

他に何かご希望などあれば、遠慮なくお申し付けください。

では、今後ともよろしくお願いいたします。

本と映画のブログの方も、たまに寄らせていただきますね!
Commented by tako-taku at 2014-05-01 16:45
震災対策の知恵袋さん

リンク、わざわざ説明まで入れて頂いてありがとうございます♪
私の方は、説明が入れられなかったので、タイトルだけですが、
HPタイトル、違うものにして欲しい時は、遠慮なく言って下さい。

わー、貴志祐介、私も初期の作品の方が好きです。
後半では、唯一「新世界より」が突出して出来がいいと思うのですが、
ほかはいまいち・・・・。
特に「雀蜂」はゴーストライターが書いたんじゃないかと思えるほで、
低評価です。
「黒い家」は、終盤の底の見えない心の闇の怖さがよかったですが、
映画の方も、大竹しのぶの怪演がすばらしく(笑)面白かったです♪

こちらこそ、これからもよろしくお願いします(^-^)ノ。

<< サブウェイ:「スペイン風オムレ... 井村屋:「あずきとうふ」「水よ... >>