町田多摩境:「ステーキハウス ブロンコビリー」のランチに行った♪ここはハンバーグの方がいい!   

2012年 08月 12日

町田多摩境駅徒歩15分、多摩境通りの、コストコやスターバックスの並び、
サンリオ倉庫の反対側辺りに2012年8月8日オープンした「ステーキハウス ブロンコビリー」。
サラダバー付きのハンバーグやオージー・ビーフを使ったステーキがメインのお店。

以前から、気にはなってたお店なので、さっそく行ってみました。
※2012/10/30追記:2回目訪問の感想はこちら

c0014187_2321183.jpg
赤いロゴが目立つ店構えで、駐車場は、そこそこ広め。

c0014187_23225126.jpg
入口を入ると、ショーケースに並んだ肉の塊が目に飛び込んできます。
店員さんが、やってきて、「これは熟成ぶどう牛で、うんたらかんたら(あまりよく覚えてない)」
と説明してくれました。

c0014187_23243546.jpg
ショーケースの隣では、炭火でステーキやハンバーグが焼かれてます。
炭火で焼かれているハンバーグやステーキはすっごく「美味しそう~!!」なんですが、
焼いている人が超不慣れなのがパッと見でもよくわかり、
途中、焼き方の指導まで受けていて、ちょっと不安も(後で、不安は的中(^^;))。

c0014187_23253010.jpg
炭火の隣には、ブロンコビリーの売りの1つでもある、大かまどご飯。
お米は、新潟県中魚沼産のコシヒカリ。
南魚沼産の方が有名ですが、他の地域の「魚沼産」でも買うと高いお米。
いいお米を使っているせいか、お代わり自由じゃないのは、ちょっと残念。

席に案内される前に、これらの紹介を店員さんが、わざわざ立ち止まってしてくれます(^^;)
(実はこれにも多少問題が・・・)。

c0014187_23333414.jpg
店内は、木と赤の組み合わせのインテリア。

c0014187_2334227.jpg
一部天井が高く、開放感があります。
そして、店内にはモニターがあり、サラダバー・炭火焼き・お釜など、店内の何箇所かを、リアルタイムで交互に写してます。




c0014187_23353784.jpg
豚の置物(?)みたいのがあって可愛かったのでパチリ。

c0014187_2340389.jpg
サラダバーは、生鮮野菜を中心に、パスタ2種、ポテトサラダ、海藻サラダ、キュウリや大根などのゼリー寄せなど。
思ったより品数は少なめ。

c0014187_23412490.jpg
サラダバーを反対側から撮ったところ。
コーヒーゼリーとクリーム、マンゴーと桃のゼリー、フルーツ3種。

c0014187_23421672.jpg
ドリンクバーは、よく見かけるジュースとコーヒーのサーバー以外に、
フレッシュジュース数種類や、烏龍茶。
珍しかったのは、りんご酢、黒酢、など「酢」系の飲み物が数種類あったこと
(気がついたのが遅くて、飲まないで返って来てしまった)。

オープンしてそんなに経たずに行ったせいか、とにかく店員さんが不慣れな感じでミスが多かったです。
案内してくれた店員さんは、「お水をお持ちします」と去っていった後、音沙汰なし。
しばらく待ったけど店員さんが誰も来ないし、テーブルに呼び出しボタンも無いので、
別の店員さんをわざわざ呼んで、オーダーをして、水も持ってきて貰いました。
しかし、ここのサラダバー用の皿は、注文後、運ばれてくるものだったらしいのに、
その説明が全く無く、サラダバー用の皿を探して店内をウロウロ。
かなり探しても見つからないので、近くにいた店員さんに聞いたら、慌てて持ってきてくれたんですが、
注文をとった店員さんは、説明も、皿を持ってくることもすっかり失念しちゃってたよう。

11時の開店時間からそれほど経たず入店したのですが、そこそこの客入り。
そして、客はどんどん入ってくる(店を出た12時チョイ過ぎにはかなりの人が待ってました)。
席に案内したお客さんに対してのサービスが、全然間に合ってないのに(他の席でも謝ってた)、
席に案内する段階で、あちこち立ち止まり説明しなきゃいけない店員さん・・・。
お店の説明してるより、席に案内したお客さんのサービスを優先させるべきじゃないかと
思ってしまいました←店員さんの問題というより、お店の方針の問題。
まぁ、この辺は、もうちょっと時間が経てば解決すると思うのですが。

c0014187_23582884.jpg
ランチメニューは、このページがサラダバー+スープ付きで1100円前後のメニュー。
他に安いメニューもありますが、それはサラダバーは別料金(336円)。
メニュー詳細は、公式サイトで確認できます。

c0014187_23434963.jpg
注文して、サラダバーを盛って来るまで、右往左往しちゃいましたが、無事盛り盛り。
フレッシュ野菜は、新鮮で美味しかったです♪
また、意外に美味しかったのが、キュウリや大根などのゼリー寄せで、キュウリ、
大根などにあっさりした漬物風の味が染みててよかった♪
「豆腐とゴーヤの肉味噌サラダ」(ちょっと名前違うかも)は、肉味噌をたくさん取らないと味が
ほとんど感じられず、ドレッシングが必要でした。
そして、パスタ2種は、味付けを忘れたかと思うほど、全く味が無かった(これは味付けミスだと思う)。

スープは、卵スープで、これは一杯のみ(スープバーは無し)。

デザートは、「マンゴーと桃のゼリー」もしっかり美味しかったけど、
大当たりだったのが「コーヒーゼリー」。
コーヒーゼリーにかけるのに置いてあるクリームが、バニラアイス風味ですごく美味しい(*^.^*)!
苦味のあるコーヒーゼリーにかけると、アイスが乗ってるコーヒーゼリーの味に♪

c0014187_024588.jpg
ランチタイム限定の「炭焼きやわらか厚切りランチステーキ」(160gで1029円、サラダバー付きで1365円)。

第一印象、「ちっちゃーーーーいΣ( ̄ロ ̄lll)!!」
公式サイトでメニューの画像を見てもらえるとわかるんですが、
この3倍~4倍以上の大きさに見えるステーキの写真が使ってあります。
それも、重さが何段階かあるならともかく、このランチ160gしか無いので、
ここまでメニューの印象と違うサイズのものが出てくるとはびっくり!
まぁ「160g」って重さを考えると、そんなに大きいわけ無いんですが。

※追記:ステーキメニューの画像撮って来ました。
一緒にいた旦那はこれに惑わされて注文しそうになった。
c0014187_21321590.jpg
実物との差がすごいです(^^;)撮り方の勝利か?
上記メニューの写真とは思えん。

c0014187_0101475.jpg
そして、何故か鉄板の「おやじの顔」の上に、塩を盛ってくれます。
シュールだ(^^;)。
味付けは、この塩(塩の容器は置いてあるので追加できます)と、生姜醤油ソースの2種類。

で、このステーキ、「レア」で注文したのですが、来たのはミディアムすら完全に越えウェルダン。
完全に中まで火が通っちゃってました(-"-;A。
不慣れな焼き方を見た時感じた不安的中。

ステーキ肉自体は、普通のファミレスよりはよく、少しだけど肉の味が感じられます
(ファミレスの安いステーキだと、肉の味全くしないから)。
食感はやわらか。
モモ肉か何かで、脂身はなくすごくあっさり。
ウェルダン状態になってるので余計にあっさり感じました。
ほんのすこーし臭みと、筋があったけど、まぁそれは許容範囲。
ただ、近い価格帯なら、フォルクスのステーキ(リンク先感想)方が、ソースも美味しかったし、良かった。

で、今回焼き加減がダメダメだったのは、1000円のステーキだからまだ許せたけど、
ここの通常メニュー2000円以上のステーキだったら怒ったと思う。
ステーキって焼き加減が命だと思うので、専属の人がいるのではなく、
不慣れな人が担当する可能性があるこのお店で、高いステーキは注文したくないなーという結論に。

c0014187_0174317.jpg
こちらは「炭火焼ジューシーがんこハンバーグランチ」サラダバー+スープ付きで1102円(200g)。

ステーキではいろいろ書いたけど、こちらはジューシーで美味しかった!
ほんのり後味で臭みを感じたけど、私はかなり牛肉の臭みが気になる方なので、
普通は気にならないくらいじゃないかな?
私でも、許容範囲だったし。
で、これでサラダバー付き1100円なら、ありです!!
脂身が多い肉でジューシーなので(まぁハンバーグは多くがそうだけど)、
ちょっと脂っこいのが苦手な人は後半辛いかもしれないけど(息子は辛がってた)、
私はかなり好きな味♪

で、感想をまとめると、
「高いステーキを頼む店ではなく、中堅ファミレスとしてハンバーグを食べるならいい!」
って感じ。

接客やサラダバーの料理の味付けなど、難点は多かったけど、オープン直後で仕方がない部分も
あるし、それはその内改善するんじゃないかと。
ただ、ステーキを焼くのに関しては、ちゃんとした専属がいないというのは、
当たり外れが絶対出るので、改善は期待できないなーと思った。

ということで、次に行ったら、「がんこハンバーグ」食べます♪

ステーキハウス ブロンコビリー 町田多摩境店
住所:東京都町田市小山ヶ丘3-2-2
電話:042-861-0155
営業時間:11:00~24:00(ランチタイム 11:00~16:00)

公式サイトで、シャーベットorドリンクバーが無料になるクーポン(要印刷)をゲットできます。
また、現在、食事をすると、二部上場記念のスクラッチ(割引券が当たる)が貰えます。
[PR]

by tako-taku | 2012-08-12 00:10 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/18328474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つりばん at 2012-08-12 11:16 x
あ、見事なまでに新規店舗の洗礼?を受けちゃったようですね(笑)
僕も小山のbigboyが出来た時にやられて以来新規オープンのチェーン店のたぐいは行かなくなりました。
せめて何人か既存店から引っ張ってくれば良いのに・・・
まあ急いで行く必要も無いので、ちょこさんの人柱っぷりに感謝しつつ半年くらいは様子見ですかね。
Commented by まつりん at 2012-08-13 00:20 x
私もハンバーグの方がいいと思いました。
行ったのは永山の方ですが、ハンバーグ目的で行ったのに
メニューの『ぶどう牛』のコメントに踊らされて注文してしまいました。
その後、リベンジ(笑)でハンバーグを食べに行きましたが、
やっぱこっちだったなと。

あ、コーヒーゼリー、おいしいですよねー♪
Commented by ちょこ at 2012-08-13 01:12 x
つりばんさん

はい、「ゆず庵」と「お好み焼き本舗」は人柱になって下さった方のコメントが大いに参考になったので、
今回は頑張って人柱してきました(笑)。
つりばんさんは、Bigboyで人柱しましたか(笑)!

ここは、永山にもあるので、今行くなら、そちらに行ったほうがいいですよね~(^^;)。
多摩境店に行くなら、確かにもう少し落ち着いてからが正解な気がします。

でも、ハンバーグは美味しかったので、平家の郷系の
ジューシーなハンバーグが好きなら、お勧めです♪
Commented by ちょこ at 2012-08-13 01:14 x
まつりんさん

ステーキプッシュプッシュなので、惑わされちゃうのわかります(^^;)。
もうこなれてる永山でも、ステーキよりハンバーグがいいなら、
やっぱりここは「ハンバーグ」で決まりですね!!

で、コーヒーゼリーは、予想外の美味しさで良かったです(*^.^*)!
食べ放題でこの組み合わせってありそうで無かったですよね~♪
Commented by 相模原在住 at 2012-08-15 11:56 x
レポありがとうございます!
やはり新築だけあって内装もサラダバーもキレイですね。
私も、3ケ月位待ってから行ってみます☆
Commented by ちょこ at 2012-08-15 20:22 x
相模原在住さん

うんうん、まだサービスもこなれてないし、オープンしたばかりで、
混んでいるので、
3ヶ月くらい経ってからが行き時(熟成を待ってるみたいだ(笑))ですね♪

<< 横浜中華街:「愛群(アイチュン... ケンタッキー:「ファイヤーウイ... >>