バーガーキング:「アングリーJチキン」と「アングリーJワッパー」を食べた♪   

2012年 08月 03日

八王子東中野、野猿街道沿いにオープンした「バーガーキング 野猿街道東中野店」!
ボリューム満点で、肉々しいハンバーガーが売りのお店♪

駐車場があって、自分ではそこそこ行きやすい場所に「バーガーキング」ができ、
「やったね、やったねO(≧▽≦)O!!」
と、私自身は大喜び。
このブログのコメントで、「バーガーキング」を食べたことが無い方が予想以上に多い事を知り、
それにはびっくり!

c0014187_22412414.jpg
「ブックセンターいとう東中野本店」の隣にあるのですが、
赤い看板で目立っていいはずのバーガーキングの店舗、
何故か、黄色い看板の「ブックセンターいとうの店舗」に飲まれてる印象(^^;)。
予想よりマイナーだった「バーガーキング」、混んでないかと思ったら、
平日、昼時だったせいもあってか、思ったより混んでました。
オープンして、それほど経っていないせいか、スタッフさんがまだまだ不慣れってのも、
混んでる理由のようでしたが(^^;)(いやー、全然違う商品を持って帰るところでした。
駐車場で気がついて、戻ってよかった)。

c0014187_23101624.jpg
店内は、1Fにも食べる場所がありますが(画像)、普通は2階で食べているようです。

で、今回のお目当ては、期間限定商品、ジャマイカの辛さ
「アングリー ジューシー チキン」「アングリー ジューシー ワッパー」
の2品。

バーガーキングは、以前も辛い「アングリーワッパー」や、
もっともっと激辛の「クレイジーワッパー」(リンク先感想)を食べてて、その辛さへの期待は大♪

c0014187_22523262.jpg
「アングリーJチキン」380円、カロリー不明だけど400~500kcal前後?

マヨネーズソースのせいか、辛さはそれほど強くなく、マイルドな辛さ。
女性向けに、サイズは「ジュニア」サイズとのこと。
で、このチキンが美味しい!
ベースが塩味で、焦げ目が香ばしく、チキンのシンプルな味が堪能できます(*^.^*)!!

c0014187_22545780.jpg
「アングリーJワッパー」450円、カロリー不明だけど、ワッパーと同じくらい661kcalくらいかと。
で、ワッパー大きいんですよ。

c0014187_22554494.jpg
「ワッパージュニア」(310円)と並べると、本当に親子のよう。
「ワッパージュニア」が、普通のハンバーガーくらいの大きさです。
ちなみに、ジュニアでも、パティの厚みなどがしっかりあり、ボリュームはそこそこあります。
アングリーシリーズ2つ食べるつもりだったので、本当は、「アングリーJワッパー」、
ジュニアサイズが欲しかったんだけど、「ワッパーサイズ」しか無かった。
合計摂取カロリー1200kcalくらいになってる気がする・・・ああ、いつも食べ過ぎちゃん。
息子に分けるにも、辛くて拒否されたし・・・。

で、「アングリーJワッパー」の辛さですが、食べた瞬間スパイシーな辛さがストレートに感じられ、
「アングリーJチキン」に比べ、格段に辛さのレベルが上!
以前食べた「アングリーワッパー」より「クレイジーワッパー」に近い辛さで、
食べ終わる頃には、口の周りとかヒリヒリしました。
スパイスをブレンドした辛さなので、クミンの香りは感じられなかったけど、
「辛いカレーのような辛さ+酸味」って感じ。
辛さを堪能したいならありだけど、「辛いけど旨みも満点」まではいって無かったので
(スパイス感はすごくあるけど)、ハンバーガーの味自体を堪能したいなら、
普通の「ワッパー」の方がお勧めです♪
夏らしい辛いハンバーガーを食べたいなら、こちらもありだけど。

「アングリーJチキン」は、チキンが美味しかったので、ピリ辛でチキンを楽しみたいなら、
こちらもお勧め♪

「バーガーキング」、肉肉しくて美味しく、ボリュームもあるので、
まだ食べたことが無い方は、一度食べてみて下さい(^-^)ノ。
そして、気に入ったら、一度だけじゃなく、何度でも!!

「場所が微妙」(確かに便利な場所ではない)という声がちらほら聞こえるので、
バーガーキングには頑張って欲し~!!
無くなったら大ショーック!だよ、私。

バーガーキング 東中野店
住所:東京都八王子市東中野529
電話:042-676-0991
営業時間:7:00~23:00

駐車場は、ブックセンターいとうと共有で、広めで停めやすいです。
最寄り駅は、モノレールの「大塚・帝京大学駅」。
京王線だと多摩センターと京王堀之内だけど、かなり遠い。
[PR]

by tako-taku | 2012-08-03 00:13 | 食:ファーストフード | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/18295760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 京王堀之内:「外飯屋ウッディノ... 多摩市京王永山:「ル・ジャルダ... >>