金星の太陽面通過・・・太陽は見えたけど・・・   

2012年 06月 07日

2012年6月6日は、金星の太陽面通過。
次に見られるのは105年後。
でも、朝からあいにくの雨(>_<)。

すーーっかり諦めモードだったけど、昼くらいから、ちょくちょく太陽が雲の切れ間から顔を出すように♪
「金環食」の時と似たような状況

ということで、雲の切れ間から太陽を見ることができました♪

が、「太陽のほくろ」のように見えるという金星は、私の視力では発見することが無理でした・・(>_<)。

金星を認識することはできなかったけど、金星が太陽の前を横切る現象が起きている時に、
太陽を見た・・・・ということで、満足することに。

中途半端な状態で、満足で不満足な状態だ。
[PR]

by tako-taku | 2012-06-07 16:49 | ペット・生き物・自然 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/18069417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ケンタッキー:「レッドホットチ... 町田多摩境:「パリクロアッサン... >>