多摩センター:「東京食堂」定番メニューばかりの「大戸屋」って感じでなかなか良かった♪   

2012年 06月 09日

多摩センターにある、クロスガーデン多摩の、ブルーシール跡にオープンした「東京食堂」。
昼は定食屋、夜はちょっと軽く一杯引っ掛ける居酒屋としても使えるお店のようです。

c0014187_2126587.jpg
店舗はレトロな佇まい。

c0014187_21263466.jpg
メニューを見ると「鯖の味噌煮定食」「鰤の照焼定食」「まぐろ刺身定食」・・・・etcと、
定番の和食系メニューが並ぶラインナップ。
店内のテーブルに置いてあるメニューには、各定食のカロリーも書いてあります。

c0014187_21291626.jpg
「本日の限定丼」(650円)は、「マグロとイナダの二色丼」でした。

c0014187_21493694.jpg
一品料理は、「お刺身三点盛り」「マグロ刺し」などが350円と、
安い気が(量がどんな感じかな?)。

c0014187_21303293.jpg
店内は、中央にカウンター席、その左右にテーブル席(画像は入り口から見て右側のスペース)。
カウンター席は、ちょっと隣との距離が近い感じがしたけど、テーブル席は、
この手のお店にしては、テーブル間の距離は広め(もっとギューギューな事が多いので)。
長居はしないけど、友達とおしゃべりしながらランチなんてのにはよさそう♪
和風レトロで温かみのある店内は、思ったより広く明るいです。
ブルーシールカフェの面影は無しで、かなりびっくり。

魚系のメニューが多いので、本来は魚系の定食を頼むのが、
このお店の評価にはいいとはわかっていたけど・・・・
c0014187_21323698.jpg
「大海老フライ定食」(850円)を注文(^^;)。
「海老フライ」好きなんです。

「大海老」とメニューには書いてあったけど、大きさは普通の海老フライ、「中海老」って感じ。
サクっと香ばしく揚がっていて美味しかったです(*^.^*)。
付け合せのキャベツは下味がついてたし、お新香(画面左下の小さい皿)も、
ちょっと変わった内容で美味しい。
厚揚げは程よく味がついてて、ジューシーだったし、マカロニサラダも定番の美味しさ。
しじみの味噌汁も美味しかったんだけど、死んだしじみが入ってしまっていたのか、
残念ながら砂出しが完全では無く、それだけが、今回の訪問の減点材料。

どれも地味だけどちゃんと美味しく、「定番メニューのみの大戸屋」って印象で、
良かったです(*^.^*)。
「大量生産的味の定食」が出てくるかな?と心配してたんだけど、それは杞憂に終わりました。

「多摩センターに、新しくいいお店ができたな~♪」って感じ(*^.^*)。
ただ、ここのメインメニュー魚系を食べてないので、断言はできないんですが・・・(^^;)
(魚系は当たり外れ大きいですからね~)。
ただ、客入りはかなり良かったので、それから判断すると、かなり期待できるかも♪

東京食堂住所:東京都多摩市落合2-33 クロスガーデン多摩2F 
電話:042‐338‐1010
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
クロスガーデン多摩は、駅近なのに、駐車場が広く無料なのでとても行きやすいです♪
[PR]

by tako-taku | 2012-06-09 00:53 | 食:多摩地区 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://takuteku.exblog.jp/tb/18006137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 八王子南大沢:「三和」が201... ケンタッキー:「レッドホットチ... >>